【2024年最新】キッズ携帯おすすめランキング|小学生に持たせたい機種はこれ!

【2024年最新】キッズ携帯おすすめランキング|小学生に持たせたい機種はこれ!

  • 更新日:2024年4月17日
  • 本記事には広告が表示されます

この記事では、2024年最新のおすすめキッズスマホを紹介します。

近年は、小学生の子どもに人気のスマホを持たせる家庭が増えています。

共働きや習い事など、子どもだけで行動する機会が多く、何かあった時の連絡用にスマホは重宝します。

とはいえ、子ども用のスマホを初めて選ぶ方の多くは、どの機種を選べばいいか迷ってしまうようです。

2024年最新のおすすめキッズスマホ5選

さらに、ドコモ・au・ソフトバンクの各キャリアが取り扱っているキッズスマホについても解説するので、ぜひ参考にしてください。

【2024年】おすすめのキッズ携帯ランキング

KY-41C

画像引用元:キッズケータイ KY-41C | 製品情報 | スマートフォン・携帯電話 | 京セラ

ここからはおすすめのキッズ携帯を機種ごとに紹介していきます。

新しくキッズ携帯の購入を考えている人はぜひ参考にしてください。

第1位:TONE e22(トーンモバイル)

TONE e22

「TONE e22」は、キッズスマホでお馴染みのトーンモバイルの最新モデルです。

TONE e22
画面サイズ6.67インチ
本体サイズ高さ:164.7mm
幅:76.5mm
厚さ:8.9mm
重さ191g
アウトカメラメイン:4,800万画素
広角:800万画素
深度:200万画素
インカメラ1,300万画素
ストレージ128GB
CPUMediaTek Dimensity 700
認証指紋・顔
防水非対応
5G対応〇(Sub6波のみ)
カラーZenWhite
詳細TONE e22 評価レビュー

前モデル「TONE e21」同様に、東京都を含む9都県市が推奨している見守り機能は継承しつつ、全体的に本体性能が向上しています。

TONE e21は必要最低限の性能で、子どもでもスペックに不満を感じることが多いモデルでした。

一方で、最新のTONE e22は一般的なエントリーモデル相当の性能があり、ヘビーな使い方をしなければ長期的に利用できる1台に仕上がっています。

大人でも快適に普段から使える性能なので、子どもに安心して長く使ってもらうなら、TONE e22はイチオシのスマホと言っていいでしょう。

TONE e22の価格

項目価格詳細
トーンモバイル32,780円
21,780円(TONE Labo 参加)
公式サイトを見る

通常価格は32,780円ですが、無料で利用できる「TONE Labo」に参加するだけで21,780円に割引されます。

TONE Laboは健康相談など、便利な5G環境を体験できる無料プログラムです。

TONE e22の購入手続き中に参加できるので、必ずTONE Laboに参加で購入しましょう!

TONE e22のポイント
  • 6.67インチの大画面FHD+ディスプレイ
  • 顔・指紋の両方の生体認証が使える
  • メインが4,800万画素の高性能トリプルカメラ
  • インカメラも1,300万画素で高画質
  • 128GBのストレージ+最大512GBのmicro SDカード対応
  • 9都県市が推奨する見守りAI機能搭載

第2位:Hamic MIELS(はみっくミエルス)

Hamic MIELS

画像引用元:Hamic MIELS – はみっくミエルス – Hamic STORE

Hamic MIELSは、東証プライム上場企業「Hamee株式会社」が運営するキッズ向けスマホです。

Hamic MIELS
画面サイズ4インチ
本体サイズ高さ:137.3mm
幅:67.9mm
厚さ:18.4mm
(iFaceケース含む)
重さ188.3g
(iFaceケース含む)
アウトカメラメイン:1,300万画素
インカメラ800万画素
ストレージ32GB
CPU非公開
メモリ3GB
認証-
防水非対応
カラーペールピンク
ペールブルー
ペールグリーン
ペールブラック
ペールホワイト

見守り機能に特化したサービスを提供しており、月額1,100円だけでデータ容量1GBと各種見守り機能を利用できます。

他のHamic MIELS端末や自治体の見守りスポット、見守りタクシーで位置測位を行うことで、スマホの電源が切れていても子どもの位置情報がわかる画期的サービスを提供しています。

特に自治体が協賛して見守りスポットを設置している地域にお住まいなら、子ども用スマホとして真っ先に検討していいでしょう。

Hamic MIELSの価格

項目価格詳細
Hamic公式ショップ29,700円公式サイトを見る

Hamic MIELSは、本体性能より見守り機能を重視したモデルです。

他社のように各種見守り機能に月額料金がかかることがないので、端末が少々高めですが総合的なコスパが高い1台と言っていいでしょう。

Hamic MIELSのポイント
  • 月額1,100円で全ての見守り機能利用可能
  • データ追加以外の追加料金なし
  • GPSや他端末・見守りスポット等で位置検索できる

第3位:キッズケータイKY-41C(ドコモ)

KY-41C イエロー

画像引用元:キッズケータイ KY-41C | NTTドコモ

キッズケータイ KY-41Cは、ドコモから2023年2月24日に発売されたキッズ専用携帯です。

KY-41C
画面サイズ3.4インチ
本体サイズ高さ:107mm
幅:54mm
厚さ:13.4mm
重さ109g
アウトカメラ500万画素
インカメラ500万画素
ストレージ8GB
CPU非公開
メモリ1GB
防水IP68等級
カラーイエロー
ブルー
ラベンダー

みまもり機能が充実していて、子どもが帰宅すると家族のスマホにSMSで通知が届いたり、子どもが離れた所に行くとアラートがなる仕組みになっています。

さらに、登録した連絡先しか連絡できない設定のため、見ず知らずの人と連絡を取る心配もありません。

小学校低学年と高学年では、表示される漢字表記が異なるように設計されていて、成長に合わせた使い方ができることも特徴です。

キッズケータイ KY-41Cの価格

項目価格詳細
一括払い22,000円公式サイトを見る
12回払い1,833円×12回
(初回1,837円)
24回払い916円×24回
(初回932円)
36回払い611円×36回
(初回615円)

機種代金は22,000円で、12・24・36回の分割払いも可能です。

分割払いでも一括で払う場合と合計金額は変わらないため、状況に合わせて自由に支払い方法を決められます。

色はイエロー、ブルー、ラベンダーの3色展開です。

キッズケータイKY-41Cのポイント
  • イエロー・ブルー・ラベンダーの3色
  • 帰宅と同時に家族のスマホにSMSで通知が届く
  • 子どもが離れた場所に行くとアラートが鳴る
  • 登録した人のみ連絡できる通話・メッセージ機能
  • 成長に合わせた漢字変換機能

第4位:キッズフォン3(ソフトバンク)

キッズフォン3

画像引用元:キッズフォン3 | ソフトバンク

キッズフォン3は、ソフトバンクから2023年1月27日に発売されたキッズ専用モデルです。

キッズフォン3
画面サイズ3.5インチ
本体サイズ高さ:105mm
幅:52mm
厚さ:14.9mm
重さ115g
アウトカメラ800万画素
インカメラ500万画素
ストレージ32GB
CPU非公開
メモリ1GB
防水IP57等級
カラー※ホワイト
ミント
ブルー

※すみっコぐらしはホワイトのみ・ドラえもんはブルーのみ

2023年3月3日に「キッズフォン3 すみっコぐらし」、2023年3月17日に「キッズフォン3 ドラえもん」の派生モデルも数量限定で発売されました。

派生モデルはそれぞれのキャラクターデザインが施されているだけで、機能やスペックなどはキッズフォン3と同じですが、標準モデルより少し高い価格設定です。

キッズフォン3の価格

項目価格詳細
通常モデル20,880円
(870円×24回)
公式サイトを見る
すみっコぐらし27,360円
(1,140円×24回)
公式サイトを見る
ドラえもん公式サイトを見る

機能面は連絡先未登録の人からの連絡ブロックや居場所の確認、交通系ICカード利用通知など基本的な安心機能は網羅しています。

また、約1週間使える電池持ちや防水・防滴・耐衝撃の仕様で、子どもが使っても壊れにくい製品となっています。

キッズフォン3のポイント
  • 知らない人からの連絡をブロックできる機能
  • 1週間使える電池持ち
  • 防水・防滴・耐衝撃対応
  • すみっコぐらし・ドラえもんデザインあり

第5位:mamorino6(au)

mamorino6

画像引用元:mamorino6 | au

mamorino6は、auから2023年2月10日に発売されたキッズ専用携帯です。

mamorino6
画面サイズ3.5インチ
本体サイズ高さ:105mm
幅:55mm
厚さ:14.1mm
重さ101g
アウトカメラ500万画素
インカメラ200万画素
ストレージ8GB
CPU非公開
メモリ1GB
防水IP68等級
カラーピーチ
ミント
ソーダ

カラーはミント、ピーチ、ソーダの3色展開です。

防犯機能が充実していることが特徴で、居場所確認や防犯ブザー、さらにセコムにも対応しています。

家族のスマホからいつでも子どもの居場所を確認できて、さらに学校や塾など指定場所に到着した時に通知してもらうこともできます。

また、防犯ブザーを引っ張るとすぐにセコムに通報され、最寄りのセコムの救急対処員が子どもの元へ駆けつけてくれる現場急行サービスもあります。

いざというときに家族が対応できない場合でも安心です。

mamorino6の価格

項目価格詳細
一括払い22,000円公式サイトを見る
24回払い916円×24回
(初回932円)

mamorino6は、22,000円と非常にお手頃価格です。

また、分割払いでも一括払いでも価格に差はないので、状況に合わせて選びましょう。

mamorino6のポイント
  • ミント、ピーチ、ソーダの3色
  • 居場所確認・防犯ブザー・セコム対応
  • 子どもの位置確認や指定エリア到着通知が便利
  • 家族が対応できない時にも便利なキッズ専用携帯

ドコモのキッズ携帯とプラン

らくらくスマートフォン F-52B

画像引用元:らくらくスマートフォン F-52B

ここからは、ドコモで取り扱っているキッズ携帯とプランについて解説します。

割引やキャンペーンも用意されているので、ぜひチェックしておきましょう。

キッズ携帯におすすめの機種

ドコモではキッズ専用の機種を2種類販売しています。

大きな違いは、「+メッセージが利用できるか」「カメラの有無」の2つ。

SH-03Mには+メッセージ非対応・カメラ非搭載です。

基本的には電話とショートメッセージしか利用できないので、低学年の子どもに適しています。

KY-41Cでは+メッセージ対応・カメラ搭載です。

+メッセージとは、ドコモ・au・ソフトバンクが提供するメッセージサービスです。

電話番号でメッセージを送れるのはSMSと同じですが、+メッセージではスタンプや写真なども送ることができます。

キッズケータイプランを契約すれば+メッセージも送受信無料で利用できますよ。

また、キッズ専用ではありませんが、初めてスマホや携帯電話を使う人向けにらくらくホンやあんしんスマホもあります。

ドコモの機種一覧は以下の通りです。

機種メーカーサイズ重量
キッズケータイ KY-41C京セラ約107×54×13.4mm約109g
キッズケータイ SH-03MSHARP約101×54×12.2mm約94g
らくらくスマートフォン F-52B富士通約143×70×9.3mm約153g
あんしんスマホ KY-51B京セラ約161×71×8.9mm約171g

キッズ携帯のプラン

ドコモのキッズケータイを利用する場合、各機種専用の「キッズケータイプラン」が用意されています。

キッズケータイプラン
月額料金550円
国内通話家族間無料
家族以外:22円/30秒
データ通信不可
国内SMS送信3.3円〜
受信無料

キッズケータイプランの月額料金は550円で、家族割引グループ内の回線への通話は無料

SMSや+メッセージ※も送受信無料で利用できます。
※+メッセージはKY-41Cのみ可能

なお、データ通信はできません。

キッズ携帯のキャンペーン

ドコモには「comotto 子育て応援プログラム」と呼ばれるキャンペーンがあります。

子育て応援プログラムは長期的に開催しているキャンペーンですが、2023年3月1日から内容が改訂されました。

主なキャンペーン内容は下記の通りです。

子育て応援プログラムの概要
  • 子どもが15歳になるまで登録した子どもの誕生月にdポイント1,000ポイントプレゼント
  • 最大3ヶ月間「dフォト」のプリントサービス機能が無料
  • クラウド容量オプション50GBが最大3ヶ月無料
  • dキッズが最大3ヶ月無料
  • dヘルスケアが最大3ヶ月無料
  • Leminoプレミアムが最大3ヶ月間無料

特に、15歳まで誕生月にdポイントがもらえる特典が強力です。

その他の特典も子どもの写真管理に便利なdフォトやクラウド容量を無料で使えるなど非常にお得なサービスが充実しています。

auのキッズ携帯とプラン

mamorino6

画像引用元:mamorino6 auの特長|AQUOS:シャープ

ここからはauで取り扱っているキッズ携帯とプランについて解説します。

割引やキャンペーンも用意されているので、ぜひチェックしておきましょう。

キッズ携帯におすすめの機種

auではキッズ専用の機種と、キッズ携帯として使いやすい機種が発売されています。

auの機種一覧は以下の通りです。

機種メーカーサイズ重量
mamorino6シャープ約105×55×14.1mm約101g
GRATINA KYF42KYOCERA約112×51×D17.9mm約125g
かんたんケータイライト KYF43KYOCERA約115×51×18.3mm約133g
G'z One Type-XXKYOCERA約115×55×23.0mm約183g

キッズ携帯のプラン

auでは、mamorino6向け料金プラン「ジュニアケータイプランME」が用意されています。

ジュニアケータイプランMEの料金は以下の通りです。

契約状況月額基本使用料
通常料金847円
au PAYカードお支払い割-187円
割引後660円

通常料金は月額847円ですが、au PAYカードお支払い割で月額660円になります。

※一括請求/KDDIまとめて請求の場合でも、au PAYカードで支払っていれば適用されます。

キッズ携帯のキャンペーン

auでは2024年2月1日~2024年5月12日まで、「子育て家族 応援キャンペーン」を開催中です。

期間中に対象プランに加入すると、1,000円相当のau PAY残高がもらえます

適用条件
  • 期間中に対象料金プランに新たに加入すること
  • 子育てエールプログラム会員と同一の「家族割プラス」「家族割」「家族セット割」「自宅セット割」いずれかのグループにご加入すること

対象プランにはジュニアケータイプランMEも含まれているため、mamorino6を購入しても対象になります。

なお、キャンペーンは「子育てエールプログラム(月額110円)」に加入している人が対象です。

子育てエールプログラム概要
  • 毎月100Pontaポイントがもらえる
  • 毎年度1,500円分のデジタルカタログギフトがもらえる
  • 毎月変わる抽選特典あり

少しでもお得にするために、キッズ携帯を購入する際は子育てエールプログラムを活用しましょう!

ソフトバンクのキッズ携帯とプラン

ソフトバンク キッズフォンの基本プラン

画像引用元:基本プラン | ソフトバンク

ここからはソフトバンクで取り扱っているキッズ携帯とプランについて解説します。

割引やキャンペーンも用意されているので、ぜひチェックしておきましょう。

キッズ携帯におすすめの機種

ソフトバンクではキッズ専用の機種が2種類発売されています。

キッズフォン2もまだ在庫があるようですが、せっかくなら最新のキッズフォン3を検討しましょう。

キッズフォン3には、すみっコぐらしデザイン・ドラえもんデザインも発売されています。

機種メーカーサイズ重量
キッズフォン3ZTE約52×105×14.9mm約115g
キッズフォン2セイコーソリューションズ約54.6×107.5×13.8mm約112.4g

また、iPhoneやAndoroidのスマホを「ジュニアスマホ」として使うことも可能です。

ジュニアスマホは端末のことではなく、有害サイトの制限や有料コンテンツの購入をブロックできるソフトバンクの月額無料サービスです。

本体は最新のスマホを利用できるため、小学校高学年や中学生になっても不満なく使うことができるでしょう。

キッズ携帯のプラン

ソフトバンクではキッズ専用の機種を利用する場合、基本プランへ加入する必要があります。

基本プランの料金は以下の通りです。

対象機種月額料金メール送受信料
キッズフォン3
キッズフォン2
キッズフォン
みまもりケータイ4
539円無料

家族もソフトバンクの場合、家族間の国内通話料は24時間無料になります。

さらにソフトバンク以外への通話でも、1回5分以内なら国内通話料は無料です。

キッズ携帯のキャンペーン

ソフトバンクでは様々なキャンペーンが用意されています。

キッズフォン向けキャンペーンではありませんが、U22 web割とスマホおトク割で、iPhoneやAndroidが最大31,680円安くなります。

U22 web割+スマホおトク割概要
  • 5歳〜22歳が対象
  • U22 web割※:最大21,600円割引
  • スマホおトク割※:10,080円割引

※新規回線契約の方限定※使用者年齢 5 歳~22 歳が対象※ソフトバンクの公式オンラインショップでの購入が対象

※5 歳~22 歳なら誰でも※ソフトバンクでスマートフォンを 48 回割賦で購入する※回線契約がなくても OK

さらに、5月31日までは「ソフトバンクデビュー割」として、5〜22歳の方はスマホデビュープラン+(20GB)が1年間 月額1,078円から使えます。

ソフトバンクデビュー割料金・割引
スマホデビュープラン+(20GB)3,916円
1年おトク割+(1年間)-1,188円
20GBデビュー割(1年間)
5月31日まで"
-1,650円
割引後1,078円

「ジュニアスマホ」を利用して子どもにiPhoneやAndroidを購入するなら、以上のキャンペーン活用がかなりお得です。

U22 web割とスマホおトク割はソフトバンクオンラインショップ限定の割引なので、キッズフォンではなくスマホを子どもに買い与えるなら、必ずオンラインで購入しましょう。

小学生向けキッズスマホ・キッズ携帯選びのポイント

mimamori

画像引用元:au

小学生向けの携帯電話を選ぶなら、キッズケータイまたはジュニアモードなどの機能が付いているスマホがおすすめです。

小学生向けの携帯電話を選ぶ際は、以下の4つのポイントをチェックしましょう。

小学生向けのスマホの選び方
  • 低学年は子供向けに特化したキッズ携帯が最適
  • 高学年~はジュニアモードなどの機能が付いているスマホもおすすめ
  • 回線は家族と同じか格安SIMを選ぶのが〇
  • 利用できる機能・アプリで選ぶ

低学年は子供向けに特化したキッズ携帯が最適

小学生にスマホを持たせるなら、キッズケータイの購入がおすすめです。

各キャリアが販売しているキッズケータイは、防犯に関する機能を多数搭載しています。

そのため、子どもが1人で外出する際は防犯グッズとして活用できます。

また、キッズケータイではインターネットが利用できない・登録した人以外に発信や着信ができないように制限をかけることが可能です。

ネットトラブルに遭うことがないので、低学年の小学生にも安心して持たせられます。

高学年~はジュニアモードなどの機能が付いているスマホもおすすめ

小学生でも高学年になると、友だちとのコミュニケーションツールとしてLINEを使用することがあります。

近年はスマホを持ち始める子どもの低年齢化が進んでおり、小学生のうちからスマホを使いこなしていることも少なくありません。

また家族とLINEのトークグループを作ることで、より簡単に連絡を取り合うことができるといった利点もあります。

「キッズケータイでは不便」「LINEが使いたい」という場合には、大人と同じスマホを選ぶのも1つの選択肢としてアリです。

使用者が18歳未満の場合、スマホを契約する際に必ず「フィルタリングサービス」に加入することが義務付けられています。

フィルタリングサービスは、インターネットを利用する際に制限をかけられる機能です。

有害サイトやSNSへのアクセスを制限したり、使用時間を制限したりできるので安心です。

アプリの使用も個別に設定できるので、LINEだけは使えるようにするなど、ご家庭の事情に合わせてフィルタリングを設定できます。

回線は家族と同じか格安SIMを選ぶのが〇

ドコモ・au・ソフトバンクが販売するキッズケータイについては、独自の料金プランで契約できます。

月額550円程度の格安料金で利用できるので、キッズケータイを購入した場合はキッズケータイ向けのプランで契約するようにしましょう。

その他のキッズ携帯・スマホを持たせる場合は、基本的には家族と同じ事業者を選ぶと良いでしょう。

家族割引サービスがある事業者なら割引が適用になり、お得な料金で利用できます。

また家族間は通話やSMSが無料でできるといった特徴もあります。

一方で、格安SIMを選ぶのもおすすめです。

格安SIMは大手キャリアより通信速度が遅くなることもありますが、格安料金で利用できます。

電話とメッセージアプリの利用だけなら500円以下の格安プランを利用できるため、通信費を節約できます。

各社の料金プランについて後ほど詳しく紹介していますので、参考にしてみてください。

利用できる機能・アプリで選ぶ

キッズ携帯・スマホを選ぶ際は、利用できる機能・アプリもチェックしておきましょう。

ドコモ・au・ソフトバンクが販売するキッズケータイの場合、独自のみまもり機能を搭載しています。

例えば以下のような機能が搭載されています。

  • 自宅のWi-Fi機器と接続することで帰宅したら自動で保護者に通知を送る機能
  • 防犯ブザーを鳴らすと自動で周囲の写真を撮影して送信する機能

子どもと離れていても携帯を通して現在地や状況を把握できるので、防犯対策に非常に有効です。

スマホにも、子ども向けの機能を搭載しているものがあります。

  • 自画撮り被害を防ぐAI機能
  • 使用時間・時間帯の制限
  • アプリの利用制限

フィルタリングサービスにスマホ独自の制限を組み合わせることで、スマホで利用できるアプリ・機能をしっかり制限できます。

キッズ携帯を契約する方法

ドコモのキッズ携帯

画像引用元:ドコモ

キッズ携帯は普通のスマホの契約と同じように、オンラインでも各キャリアショップでも契約できます。

特にオンラインは24時間申し込みできるため非常に便利です。

また、オンライン契約なら契約事務手数料の3,300円が免除になるキャリアが多く、初期費用が抑えられることも大きなメリットです。

ここでは、ドコモオンラインショップでキッズケータイを購入する場合を例に、手続きの流れを見ていきましょう。

キッズケータイを購入する流れ
  1. ドコモオンラインショップにアクセス
  2. 「その他のカテゴリー」をタップ
  3. 「キッズケータイ」をタップ
  4. 購入したいキッズケータイをタップ
  5. カラーを選び「新規契約」をタップ
  6. 機種代金の支払い回数を選ぶ
  7. 「カートに入れる」をタップ
  8. 「購入手続きに進む」をタップ
  9. 確認事項をチェックして「購入手続きに進む」をタップ
  10. 「dアカウント(回線なし)を持っていない」を選び作成ボタンをタップ
  11. 利用するメールアカウントを選びdアカウント作成
  12. 画面に従い契約者情報・支払い方法等を入力して申し込みを完了する
  1. STEP.
    ドコモのキッズケータイ購入の流れ
  2. STEP.
    「その他のカテゴリー」をタップ
    ドコモのキッズケータイ購入の流れ
  3. STEP.
    「キッズケータイ」をタップ
    ドコモのキッズケータイ購入の流れ
  4. STEP.
    購入したいキッズケータイをタップ
    ドコモのキッズケータイ購入の流れ
  5. STEP.
    カラーを選び「新規契約」をタップ
    ドコモのキッズケータイ購入の流れ
  6. STEP.
    機種代金の支払い回数を選ぶ
    ドコモのキッズケータイ購入の流れ
  7. STEP.
    「カートに入れる」をタップ
    ドコモのキッズケータイ購入の流れ
  8. STEP.
    「購入手続きに進む」をタップ
    ドコモのキッズケータイ購入の流れ
  9. STEP.
    確認事項をチェックして「購入手続きに進む」をタップ
    ドコモのキッズケータイ購入の流れ
  10. STEP.
    「dアカウント(回線なし)を持っていない」を選び作成ボタンをタップ
    ドコモのキッズケータイ購入の流れ
  11. STEP.
    利用するメールアカウントを選びdアカウント作成
    ドコモのキッズケータイ購入の流れ
  12. STEP.
    画面に従い契約者情報・支払い方法等を入力して申し込みを完了する
    この後は画面に従い契約者情報や支払い情報の入力と本人確認を行います。
    画面に従って入力していけば手続きは完了します。
  13. 終了

キャリアのフィルタリングサービスも活用しよう

利用者または契約者が未成年の場合、キャリアのフィルタリングサービスを適用することが義務付けられています。

フィルタリングサービスを適用することで、悪質なサイトやデータから子どもを守ることができます。

小学生の子どもがスマホを使うのであれば、フィルタリングサービスは必ず利用しましょう。

なお、親権者の同意があれば外すことも可能ではありますが、小学生~中学生の間はフィルタリングサービスを外すことは推奨できません。

キッズケータイを購入するなら気にする必要はありませんが、iPhoneやAndroidスマホを購入する際は、フィルタリングサービスを活用してください。

子どもには安心・安全なキッズスマホを持たせよう!

キッズフォン3

画像引用元:キッズフォン3 | スマートフォン・携帯電話 | ソフトバンク

今回は、2024年最新のおすすめキッズスマホを解説しました。

最近は小学生でもスマホを持つことが多くなり、安心して持たせられるキッズスマホが人気です。

また、キャリアのフィルタリングなど、子どもをネット犯罪から守るためのサービスは最大限活用しましょう。

小学校高学年以上になるとiPhoneやAndroidスマホを欲しがる子どもが多くなりますが、フィルタリングサービスを活用すれば、引き続き安心して子どもに持たせられます。

キッズスマホのおすすめの使い方
  • 小学校低学年ならキッズ専用の機種
  • 高学年~中学生はスマホもおすすめ
  • みまもり機能やフィルタリングを活用
  • 格安SIMでも契約可能

子ども用の端末を検討している方は、今回の解説を参考におすすめキッズスマホ・キッズ携帯を子どもに持たせてください。

この記事を書いた人
bitWaveの校閲・編集を担当しています。 読者目線で、早く簡単にわかりやすく、有益な情報を届けることを心がけています。