コジマでiPhone 13を予約する方法|メリット・デメリットまとめ

家電量販店のコジマでiPhone 13はどうやって買えば良いでしょうか。本記事は予約の方法やコジマで予約するメリット・デメリットなどを解説します。お得な情報はもちろん、取り置き期間や配送の有無、ポイントなどコジマでiPhone 13を購入する前にぜひご一読ください。
  • 2021年9月17日
  • by.morino

iPhone 12 パープル

キャリアの方は、公式のオンラインショップを利用すれば事務手数料が不要で通常のショップよりお得に購入できます。

コジマはiPhone13・iPhone13 mini・iPhone13 Pro・iPhone13 Pro Maxの取り扱いを発表しました。

iPhoneは、毎年主要キャリアや家電量販店系のオンラインショップなど多数の販売チャネルで予約販売されています。

そのため、どこでiPhone 13を購入すればよいかか迷っている人も多いのではないでしょうか。

今回は、ビックカメラグループの家電量販店・コジマで予約する方法を解説します。

併せて、メリットとデメリットについても紹介しますので、コジマでの予約を検討している方はぜひ参考にしてくださいね。

関連記事

発売日に受け取るコツを知りたい iPhone13の予約がスムーズにできるか不安 少しでもお得にiPhone13を予約したい このような人に向けて、iPhone13・iPhone13 mini・iPhone13 P[…]

iPhone 13の予約方法
コジマでiPhone 13を予約する方法
  • iPhone 13は楽天モバイルモデル以外のキャリアモデルであれば取り扱う可能性が高い
  • 店舗受け取りのみ
  • 取り置きは原則3日以内
  • ポイント還元対象外
  • アクセサリの同時購入が可能
  • 発売直後は入手できない可能性もある
  • ソフトバンクモデルの新規購入&MNPであればお得
  • ドコモモデル&auモデルはショップが近くにない人であれば選択肢に

※本記事の価格は総額表記

トップ画像引用元:iPhone 12とiPhone 12 mini – Apple(日本)

コジマでiPhone 13を予約する方法

コジマでiPhoneを予約(ドコモ)

画像引用元:カテゴリ選択 | 製品 | NTTドコモ

コジマは大手キャリア3社の代理店という立ち位置なので、キャリアモデルのiPhoneを取り扱っています。

これまでiPhone 11シリーズ、iPhone SE(第2世代)、現行モデルのiPhone12シリーズを取り扱ってきた実績があるため、新モデルのiPhone 13も取り扱う可能性は非常に高いでしょう。

ただし、2021年8月下旬時点ではまだApple公式やコジマがiPhone 13についてのアナウンスをしていないため、iPhone 13の予約方法は未定です。

そのため、ここでは現行モデルのiPhone 12を例にした予約方法を解説します。

なお、通信事業者によって予約・受け取り方法が異なります。

キャリアごとの予約方法を見ていきましょう。

ドコモのiPhone 13を予約する

コジマでは、ドコモモデルのiPhoneをオンライン予約できます。

予約手順は以下の通りです。

  1. コジマネットの「スマートフォンオンライン予約店舗受け取り」ページにアクセス
  2. 「iPhone iPadの店舗オンライン予約お申し込み」を選択
  3. 「ドコモ・au・ソフトバンク iPhone iPadの店舗オンライン予約はこちら」を選択
  4. NTT docomoの「受取店舗を選ぶ」を選択
  5. コジマ店舗の一覧から受け取り可能な店舗名の右側にある「今すぐ予約」を選択
  6. 「iPhone」を選択
  7. 購入したい機種名を選択
  8. 容量を選択
  9. カラーを選択
  10. 「予約する」を選択
  11. ドコモオンライン申し込みページに切り替わるので、「手続き内容」「名前」「電話番号」「メールアドレス」を入力
  12. 「確認する」を選択
  13. 登録内容を確認して「登録する」を選択

auのiPhone 13を予約する

コジマでは、auモデルのiPhoneをオンライン予約できます。

予約手順は以下の通りです。

  1. コジマネットの「スマートフォンオンライン予約店舗受け取り」ページにアクセス
  2. 「iPhone iPadの店舗オンライン予約お申し込み」を選択
  3. 「ドコモ・au・ソフトバンク iPhone iPadの店舗オンライン予約はこちら」を選択
  4. auの「受取店舗を選ぶ」を選択
  5. コジマ店舗の一覧から受け取り可能な店舗名の右側にある「今すぐ予約」を選択
  6. auオンライン申し込みページに切り替わるので、「予約お申し込みはこちら」を選択
  7. 「iPhone」を選択
  8. 購入したい機種名を選択
  9. カラーと容量を選択
  10. 「決定」を選択
  11. 契約種別を選択
  12. 「商品を予約して店舗で契約・購入」にチェックを付ける
  13. 「次へ」を選択
  14. 「名前」「生年月日」「電話番号」「メールアドレス」「パスワード」を入力
  15. 「ご登録内容の確認」を選択
  16. 登録内容を確認し、「この内容で申し込む」を選択

ソフトバンクのiPhone 13を予約する

コジマでは、auモデルのiPhoneをオンライン予約できます。

予約手順は以下の通りです。

  1. コジマネットの「スマートフォンオンライン予約店舗受け取り」ページにアクセス
  2. 「iPhone iPadの店舗オンライン予約お申し込み」を選択
  3. 「ドコモ・au・ソフトバンク iPhone iPadの店舗オンライン予約はこちら」を選択
  4. ソフトバンクの「受け取り店舗を選ぶ」を選択
  5. コジマ店舗の一覧から受け取り可能な店舗名の右側にある「今すぐ予約」を選択
  6. ソフトバンクオンライン申し込みページに切り替わるので、購入したい機種の「購入する」を選択
  7. 手続きの種類を選択
  8. 「機種選択に進む」を選択
  9. カラーを選択
  10. 容量を選択
  11. 支払い方法を選択(※デフォルトでは分割払いが設定されているが一括払いに変更も可能)
  12. 「予約情報を入力する」を選択
  13. 「名前」「生年月日」「電話番号」「メールアドレス」を入力
  14. 「同意する」にチェックを付ける
  15. 「受け取り店舗の選択に進む」を選択
  16. 指定した店舗が合っているか確認しアンケートに回答
  17. 「予約内容の確認に進む」を選択
  18. 登録内容を確認し、「予約を確定する」を選択

予約後の流れ(全キャリアモデル共通)

予約が完了後、商品が店舗に入荷されると登録した連絡先に入荷連絡が来ます。

指定した受け取り日時に店舗へ来店したら、契約手続きと商品の購入手続きを行いましょう。

なお、取り置き期間内に来店しない場合はキャンセルされるので注意してください。

コジマでiPhone予約購入する際の注意点

iPhone 13/13 Proのストレージ容量 アイキャッチ

画像引用元:iPhone 12とiPhone 12 mini – Apple(日本)

コジマでiPhoneを予約購入する際の注意点は、以下の通りです。

コジマでiPhone予約購入する際の注意点
  • 取り置き期間
  • 店舗受け取りの日時
  • 発売日以降の受け取りになる可能性も
  • 休業店舗では予約受け取りできない場合も
  • Apple Careは店舗での購入手続きの際に申し込む

それぞれの詳細を見ていきましょう。

取り置き期間

コジマの場合、iPhone入荷連絡後の取り置き期間は原則3日間と他店と比較すると短めです。

期間内に来店しない場合はキャンセルになってしまうため、来店予約の日程は余裕をもって設定しましょう。

なお、取り置き期間を超過しそうな場合は、予約した店舗に連絡して相談しておくことをおすすめします。

発売日以降の受け取りになる可能性も

iPhone 13の予約開始直後は、かなり申し込みが殺到することが予想されます。

入荷数によっては発売日以降の受け取りになる可能性が高いことを念頭に置いておきましょう。

休業店舗では予約受け取りできない場合も

コロナ禍の現在は、感染状況を鑑みて休業している店舗もあります。

休業店舗はオンライン予約を停止しているため、希望する日時に受け取りできない場合もあります。

休業明けには順次対応していくとのことですが、できるだけ早めに受け取りたいのであれば別の店舗を利用するしかないでしょう。

Apple Careは購入手続きの際に申し込む

オンライン予約時にはチェック項目が設けられていませんが、店舗での手続きの際にはApple Careなどの保証サービスにも加入できます。

後から加入することはできないので、利用する場合は忘れないように注意してください。

コジマでiPhone 13を予約するメリット

iPhone13 ピンク 噂

画像引用元:Apple Leaker Claims iPhone 13 Is Coming In Pink

コジマでiPhone 13を予約するメリットは、以下の通りです。

コジマでiPhone 13を予約するメリット
  • 並ばずに手続きできる
  • 全国の店舗で受け取り可能
  • アクセサリの取り置き可能
  • ソフトバンクは手数料無料&機種代金割引

それぞれの詳細を見ていきましょう。

並ばずに手続きできる

コジマでは店舗受け取り時の待ち時間短縮に力を入れており、来店予約日は待ち時間なしで手続き可能です。

iPhone 13発売直後のキャリアショップは大変混み合うことが予想されるため、こうした配慮は助かりますね。

全国の店舗で受け取り可能

コジマは全国100以上の地域に店舗を展開しています。

自宅や職場の近隣に店舗がある人は、配送受け取りよりも早く受け取りできる場合もありますよ。

また、コジマは家電量販店大手のビックカメラグループに所属しているので、ビックカメラやソフマップの店舗でも受け取り手続きが可能です。

アクセサリの取り置き可能

コジマでは、ケースや保護フィルムをはじめとしたiPhoneのスマホアクセサリを多数販売しています。

iPhoneの予約時にアクセサリも同時予約できるので、買い物の手間が省けます。

キャリアショップよりも種類が多いので、好みのアクセサリも見つかりやすいでしょう。

ソフトバンクは手数料無料&機種代金割引

コジマはソフトバンクとワイモバイルの代理店です。

コジマならではの特典として、ソフトバンクとワイモバイルの新規申し込みを同時に行えば、事務手数料3,300円が無料になります。

また、MNPでメリハリプランを選択した場合は機種代金が21,600円が無料になるなど、ソフトバンクモデルのiPhoneを購入したい人にとってはかなりお得なサービスを実施しています。

コジマでiPhone 13を予約するデメリット

考える女性

コジマでiPhone 13を予約するデメリットは、以下の通りです。

コジマでiPhone 13を予約するデメリット
  • SIMフリーモデルは購入できない可能性が高い
  • ポイント還元対象外
  • 専門的な質問やサポートには対応していない
  • オンラインで在庫確認や予約状況を確認できない
  • 入荷まで時間がかかる場合がある
  • 配達受け取りには対応していない
  • キャリアの下取りサービスは利用できない
  • 楽天モバイルモデルは取り扱わない可能性が高い

それぞれの詳細を見ていきましょう。

SIMフリーモデルは購入できない可能性が高い

コジマで現在取り扱っているiPhoneは、すべてキャリアモデルとなっています。

そのため、iPhone 13が発売されてもSIMフリーモデルは取り扱わない可能性が高いでしょう。

ただし、ビックカメラではiPhoneのSIMフリーモデルを取り扱っていることから、iPhone 13のSIMフリーモデルを販売する可能性があります。

どうしてもiPhone 13のSIMフリーモデルがほしいのであれば、ビックカメラの利用を検討することをおすすめします。

ポイント還元対象外

コジマは独自のポイント還元システムを提供しています。

販売されている商品を購入すれば1%~20%以上、加えて支払いに楽天ペイを使用すれば最大3%のポイント還元を受けられます。

しかし、コジマはあくまでキャリアの代理店です。コジマのポイントを利用してiPhoneを購入することはできません

専門的な質問やサポートには対応していない

コジマはキャリアの代理店なので、基本的には予約購入手続きしかできません。

専門スタッフは在籍していないため、質問やサポートは受けられません

不安がある人は、キャリアショップで購入することをおすすめします。

オンラインで在庫確認や予約状況を確認できない

コジマでiPhoneを予約しても、iPhoneの店舗在庫があるかどうかはオンラインで確認することはできません

また、予約状況についても確認できないので、入荷連絡があるまでは何もできません。

入荷まで時間がかかる場合がある

iPhoneはかなりの人気機種なので、毎回新モデルが発表されると予約が殺到します。

コジマは大手家電量販店のビックカメラグループの一員なので在庫は比較的多い方ですが、新モデルの発売直後はしばらく入荷待ちになることも珍しくありません。

コジマを利用される方は、その点を覚悟しておきましょう。

配達受け取りには対応していない

配達受け取りを実施している家電量販店もありますが、残念ながらコジマでiPhoneを購入する場合は店舗受け取りのみとなっています。

営業時間内の来店が難しい人は、系列グループのビックカメラであればソフトバンクモデルの配達受け取りに対応しています。

キャリアの下取りサービスは利用できない

通常、キャリアショップ&キャリアのオンラインショップでは、新機種の購入と同時に、希望者に対して旧機種の下取りサービスも行っています。

下取りしてもらうことで端末の購入代金や月額料金が値引きされるため、利用している人も多いのではないでしょうか。

しかし、コジマはあくまでAppleの代理店という立ち位置なので、キャリア独自の下取りサービスは利用できません

その代わり、コジマ店舗内では中古スマホの買い取りサービスを行っています。

サービスサポートカウンターで査定して買い取りしてもらうと良いでしょう。

楽天モバイルモデルは取り扱わない可能性が高い

2020年4月からキャリアの仲間入りを果たした楽天モバイルでは、現行モデルのiPhone 12を取り扱っています。

しかし、2021年8月時点において、コジマでは楽天モバイルモデルのiPhoneを取り扱っていません。

そのため、iPhone 13も楽天モバイルモデルは販売しない可能性が高いでしょう。

キャリアモデル購入予定かつコジマ店舗が近いなら選択肢に加えてもOK

コジマでiPhone 13を予約する方法

画像引用元:スマートフォン関連 オンライン予約・来店申し込み 家電通販のコジマネット

今回は、コジマでiPhone 13を予約する方法、メリット&デメリットを解説しました。

コジマでiPhone 13を予約する方法
  • iPhone 13は楽天モバイルモデル以外のキャリアモデルであれば取り扱う可能性が高い
  • 店舗受け取りのみ
  • 取り置きは原則3日以内
  • ポイント還元対象外
  • アクセサリの同時購入が可能
  • 発売直後は入手できない可能性もある
  • ソフトバンクモデルの新規購入&MNPであればお得
  • ドコモモデル&auモデルはショップが近くにない人であれば選択肢に

コジマはiPhone 12シリーズやiPhone SE(第2世代)を取り扱っている実績があるため、iPhone 13も同様に予約販売できる可能性は非常に高いです。

SIMフリーモデルは取り扱っておらず、大手キャリアのキャリアモデルの取り扱いとなりますが、ソフトバンクであれば新規購入時の手数料無料&MNP割引を受けられるのでお得ですね。

配送受け取りは対応していませんが、受取予約日をしっかり決めるので、手続き完了までの所用時間が早いので助かりますね。
しかし、ドコモとauのキャリアモデルは特典は特にないため、メリットは少ないです。

結論としては、iPhone 13のキャリモデル(ドコモ・au・ソフトバンク)の購入を予定しており、キャリアショップが自宅や職場の近隣にない人であればコジマの利用を検討する価値はあるでしょう。

また、コジマは家電量販店大手のビックカメラグループなので、iPhone 13の在庫はほかの量販店と比較すると多めに確保しているでしょうが、それでも発売日当日には入手困難な可能性の方が高いです。

コジマでiPhone 13の予約を検討している人は、予約開始したら早めに予約するようにしましょう。

キャリアの方は、公式のオンラインショップを利用すれば事務手数料が不要で通常のショップよりお得に購入できます。

この記事を書いた人
morino
ライター歴10年目のフリーランスライター。パソコン・スマホ・格安SIM・サブカルなどの書籍・オウンドメディア・コラムを執筆。iPhone歴はiPhone 3Gから、Android歴はNexus 5からスタート。iPhoneやスマホアプリの可能性に惹かれてこの道に入ったと言っても過言でないほど、スマホ大好き人間。