ケーズデンキでiPhone 13を予約する方法|メリット・デメリットまとめ

iPhone 13を購入するには家電量販店の利用もおすすめです。家電などさまざまな商品に使えるポイントや現金値引ききなど、さまざまな特典がついてきます。本記事は現金値引きがウリのケーズデンキでiPhone 13を購入するメリット・デメリットを解説しました。
  • 2021年9月17日
  • by.nuko

iPhone 13

キャリアの方は、公式のオンラインショップを利用すれば事務手数料が不要で通常のショップよりお得に購入できます。

ケーズデンキはiPhone13・iPhone13 mini・iPhone13 Pro・iPhone13 Pro Maxの取り扱いを発表しました。

この記事ではケーズデンキでiPhone 13を予約する方法と、メリット・デメリットについて解説します。

ケーズデンキは現金値引きを売りにしているため、ポイントだと使い忘れが怖い方に人気の家電量販店です。

そんなケーズデンキには、キャリアのオンラインショップにはないメリット・デメリットがあります。

ケーズデンキでiPhone 13の予約を考えている方は、ぜひ参考にして予約するか決めてください。

関連記事

発売日に受け取るコツを知りたい iPhone13の予約がスムーズにできるか不安 少しでもお得にiPhone13を予約したい このような人に向けて、iPhone13・iPhone13 mini・iPhone13 P[…]

iPhone 13の予約方法
iPhone 13をケーズデンキで予約
  • オンラインでiPhone 13が予約できる
  • 豊富なアクセサリーがある
  • 他キャリアも比較して使い方に合った契約ができる
  • SIMフリー版のiPhone 13は取り扱いなし
  • 事務手数料が発生する
  • 申し込みから開通まで時間がかかる可能性がある
  • iPhoneはあんしんパスポートの割引対象外

画像引用元:Apple

ケーズデンキでiPhone 13を予約する方法

iPhone13 モック

画像引用元:微博

ケーズデンキでは、オンラインでiPhone 13の予約ができます。

そのため、予約の段階ではお店に足を運ぶ必要がなく、スマホさえあれば24時間いつでも予約OKです。

予約するキャリアによって多少手順が異なるので、各キャリアのiPhone 13予約手順をまとめました。

手順画像引用元:iPhone・iPad WEB 予約 | ケーズデンキ -株式会社ケーズホールディングス/会社情報/IR情報/採用情報-

ドコモのiPhone 13を予約する手順

  1. ケーズデンキのiPhone・iPad予約ページにアクセス
    ケーズデンキのiPhone・iPad予約ページにアクセス
  2. 購入したい店舗の都道府県・市町村を選択
    購入したい店舗の都道府県・市町村を選択
  3. 購入したい店舗情報を開き「WEB予約」をタップ
    購入したい店舗情報を開き「WEB予約」をタップ
  4. 機種の選択で希望するiPhone 13をタップ
    機種の選択で希望するiPhone 13をタップ
  5. 容量とカラーを選んで「予約する」をタップ
    容量とカラーを選んで「予約する」をタップ
  6. dアカウントでログインする
    dアカウントでログインする
  7. 契約者情報に誤りがないかチェックして予約する

これでiPhone 13の予約は完了です。

なお、ドコモはdアカウントで予約情報を管理しています。

iPhone 13に機種変更する場合には、必ず手続きする回線に紐づいたdアカウントでログインしましょう。

auのiPhone 13を予約する手順

  1. ケーズデンキのiPhone・iPad予約ページにアクセス
    ケーズデンキのiPhone・iPad予約ページにアクセス
  2. 購入したい店舗の都道府県・市町村を選択
    購入したい店舗の都道府県・市町村を選択
  3. 購入したい店舗情報を開き「WEB予約」をタップ
    購入したい店舗情報を開き「WEB予約」をタップ
  4. 「予約お申し込みはこちら」をタップ
    「予約お申し込みはこちら」をタップ
  5. 希望するiPhone 13をタップ
    希望するiPhone 13をタップ
  6. 容量とカラーを選択して「決定」をタップ
    容量とカラーを選択して「決定」をタップ
  7. 契約種別を選択して「次へ」をタップ
    契約種別を選択して「次へ」をタップ
  8. 氏名や連絡先、パスワードを入力して「ご登録内容の確認」をタップ
    氏名や連絡先、パスワードを入力して「ご登録内容の確認」をタップ
  9. 予約内容に誤りがないかチェックして「この内容で申し込む」をタップ
    予約内容に誤りがないかチェックして予約する

これでiPhone 13の予約は完了です。

なお、予約状況の確認やキャンセルをする際、機種変更の場合はau ID、新規・乗り換えの場合は予約完了メールに記載される注文番号とパスワードが必要になります。

新規・乗り換えでauのiPhone 13を予約する方は、念のため注文番号とパスワードのメモをとっておきましょう。

ソフトバンクのiPhone 13を予約する手順

  1. ケーズデンキのiPhone・iPad予約ページにアクセス
    ケーズデンキのiPhone・iPad予約ページにアクセス
  2. 購入したい店舗の都道府県・市町村を選択
    購入したい店舗の都道府県・市町村を選択
  3. 購入したい店舗情報を開き「WEB予約」をタップ
    購入したい店舗情報を開き「WEB予約」をタップ
  4. 希望するiPhone 13をタップ
    希望するiPhone 13の「購入する」をタップ
  5. 契約種別を選んで「機種選択へ進む」をタップ
    契約種別を選んで「機種選択へ進む」をタップ
  6. カラーと容量・支払い回数を選び「予約情報を入力する」をタップ
    カラーと容量・支払い回数を選び「予約情報を入力する」をタップ
  7. 予約情報の入力と同意欄にチェックを入れて「受け取り店舗の選択に進む」をタップ
    カラーと容量・支払い回数を選び「予約情報を入力する」をタップ
  8. 店舗が間違いないかの確認とアンケートに回答して「予約内容の確認に進む」をタップ
    店舗が間違いないかの確認とアンケートに回答して「予約内容の確認に進む」をタップ
  9. 予約内容に間違いがないかチェックして「予約を確定する」をタップ
    予約内容に間違いがないかチェックして「予約を確定する」をタップ

これでiPhone 13の予約は完了です。

なお、予約状況の確認・キャンセルをする際は、予約完了メールで届く注文番号とメールアドレスが必要になります。

予約が完了したら、必ず予約完了メールが届いたかチェックして、注文番号をメモしておきましょう。

ケーズデンキでiPhone 13を予約するメリット

iPhone 12 mini

続いてケーズデンキでiPhone 13を予約するメリットをみていきましょう。

ケーズデンキで予約するメリット
  • 豊富なアクセサリーが売られている
  • 他キャリアも含めた比較ができる
  • MacやiPadがお得に購入できる

豊富なアクセサリーが売られている

ケーズデンキはiPhone 13のアクセサリーを豊富に取り扱っているため、コスパの良いケースや液晶保護フィルムが簡単に見つかります。

「iPhone 13を開封したらすぐケースに入れたい」

そんな方は、ケーズデンキならきっと気に入るアクセサリーが見つかるでしょう。

他キャリアも含めた比較ができる

ケーズデンキの多くの店舗は全キャリアを取り扱っているため、全キャリアに精通したスタッフが案内してくれます。

そのため、今利用しているキャリア以外の料金プランも比較して総合的にお得な契約ができるメリットがあります。

ただし、iPhone 13のオンライン予約はキャリア別になるため、乗り換えを相談する場合は予約する前にお店に行く必要があることには注意しましょう。

MacやiPadがお得に購入できる

ケーズデンキでiPhone 13を取り扱う店舗の多くは、MacやiPadなど他のApple製品も取り扱っています。

iPhoneは他のApple製品との連携が強力なので、一式揃えれば作業効率がグッと上がるでしょう。

また、ケーズデンキはポイント制ではなく現金値引きなので、価格交渉すればお得にApple製品一式を揃えられるかもしれません。

他のApple製品も一緒に購入するなら、ケーズデンキでiPhone 13を予約・購入するのはありですね!

ケーズデンキでiPhone 13を予約するデメリット

iPhone12 Pro

続いてケーズデンキでiPhone 13を予約するデメリットをみていきましょう。

正直なところ、メリットよりデメリットの方が多いので、iPhone 13はキャリアのオンラインショップで予約する方がおすすめです。

ケーズデンキで予約するデメリット
  • SIMフリーiPhone 13は取り扱いなし
  • 事務手数料が発生する
  • 申し込みから開通まで長時間待つ可能性がある
  • iPhoneはあんしんパスポートの割引対象外

SIMフリーiPhone 13は取り扱いなし

総務省の指導で、2021年10月1日以降に発売する端末はSIMロックが原則禁止となります。

しかし、iPhone 13はギリギリ9月中の発売のため、キャリアのSIMロックがかかった状態での販売となります。

ケーズデンキはSIMフリー版のiPhone 13は取り扱いがないため、格安SIMや海外利用を想定している方はSIMロック解除が注意しましょう。

SIMフリー版のiPhone 13が欲しい方は、Apple Storeで予約・購入した方がいいですね。

事務手数料が発生する

ケーズデンキでiPhone 13を購入すると、どのキャリアも事務手数料が発生するデメリットがあります。

キャリアによって手数料体系は異なりますが、ドコモを例にすると次の通りです。

ドコモの事務手数料
  • 新規契約・乗り換え:3,300円
  • 機種変更(5G→5G):2,200円
  • 契約変更(Xi→5G):3,300円

ドコモとソフトバンクは、キャリア公式のオンラインショップなら事務手数料無料でiPhoine 13をゲットできます。

ケーズデンキでもキャリアのオンラインショップでも端末代金は変わらないので、お得にiPhone 13をゲットするならオンラインショップで予約した方がいいでしょう。

申し込みから開通まで長時間待つ可能性がある

ケーズデンキをはじめ、家電量販店でiPhone 13を契約する際は、申し込みから開通まで1時間以上待つ可能性があります。

これは、家電量販店でスマホを登録する際、契約種別によっては審査センターに申し込み書をFAXして、登録されるのを待つ必要があるためです。

契約別の家電量販店の登録方法
  • 新規契約・乗り換え:登録センターに申込書をFAXして登録
  • 機種変更・契約変更:店舗に設置された専用PCで登録

機種変更は店頭に登録用PCですぐ手続きできるお店が多いのですが、新規契約と乗り換えは登録センターで契約審査のうえ登録という運になります。

この登録センターは様々なお店から来る申し込みを処理するため、通常でも30分〜1時間待ち、休日は2〜3時間待ちになることもあります。

特にiPhone 13発売直後は申し込みが集中し、5〜6時間待ちという可能性も。

ケーズデンキはオンラインで数分あればiPhone 13を予約できますが、本契約時に長時間待たされるのはイヤですよね。

キャリアのオンラインショップなら、予約も本申し込みも10分あれば終わります。

iPhone 13の購入に時間をかけたくないなら、オンラインショップで予約した方がいいでしょう。

iPhoneはあんしんパスポートの割引対象外

ケーズデンキやは独自サービス「あんしんパスポート」で商品価格の割引や延長保証を提供しています。

いつもケーズデンキで家電を購入している方の中には、「あんしんパスポートがあるからケーズデンキを利用している」という方も多いでしょう。

しかし、iPhoneはあんしんパスポートの割引対象外で、保証の延長もありません。

ケーズデンキ最大の強みが適用されないことは、iPhone 13を予約・購入する上で最大のデメリットかもしれませんね。

iPhone 13の予約はキャリアオンラインショップの方がおすすめ

docomo tv terminal 16

画像引用元:ドコモオンラインショップ

今回はケーズデンキでiPhone 13を予約する方法と、ケーズデンキで予約するメリット・デメリットを解説しました。

iPhone 13をケーズデンキで予約
  • オンラインでiPhone 13が予約できる
  • 豊富なアクセサリーがある
  • 他キャリアも比較して使い方に合った契約ができる
  • SIMフリー版のiPhone 13は取り扱いなし
  • 事務手数料が発生する
  • 申し込みから開通まで時間がかかる可能性がある
  • iPhoneはあんしんパスポートの割引対象外

ケーズデンキでiPhone 13を予約する場合、オンラインで簡単に予約できます。

しかし、ケーズデンキ最大の強みである「あんしんパスポート」の割引は、残念ながらiPhoneには適用されません。

事務手数料が発生することや開通までに時間がかかることも考慮すると、ケーズデンキでiPhone 13を予約するのはあまりおすすめできません。

「他キャリアや格安SIMも含めて料金の相談がしたい」
「iPhoneと一緒にMacやiPadもまとめ買いで安くできるか交渉したい」

こうした方以外は、短時間でサクッとiPhone 13が購入できるキャリアのオンラインショップを利用しましょう!

キャリアの方は、公式のオンラインショップを利用すれば事務手数料が不要で通常のショップよりお得に購入できます。

この記事を書いた人
nuko
ドコモ905iシリーズの頃から代理店でモバイルの販売中心の仕事をしてきました。 最終的には全キャリアを渡り歩いた経験を活かして、スマホ本体やプランなどわかりやすく解説したいと思います!