大型スクリーンiPadの噂|14インチや16インチのサイズが出る?

  • 2021年7月17日
  • by.sekai

大型iPad

キャリアの方は、公式のオンラインショップを利用すれば事務手数料が不要で通常のショップよりお得に購入できます。

米国メディアBloomberg誌のMark Gurman氏が同誌で大型スクリーンiPadについて言及しています。

14インチや16インチのサイズが出るとの噂も広がっており、話題を呼んでいます。

トップ画像引用元:Newsroom

大型スクリーンiPadは出る?14インチや16インチとの噂も

大型iPad

画像引用元:Newsroom

Mark Gurman氏は、今後数年以内にこれまでにない大型スクリーンのiPad Proが登場する可能性が高いと予測しています。

同氏の予想では、大型スクリーンのiPad Proは14インチあるいは16インチほどの大きさのスクリーンで登場するとのこと。

今までのiPadの最大サイズは12.9インチなので、もし16インチのスクリーンサイズが採用された場合、新型iPadはかなり大型の機種となります。

ソース:Big iPads, Apple Car Changes, Amazon AR Glasses: Inside Big Tech Labs – Bloomberg

登場は2023年以降か

iPad ProとM1のコンビ

画像引用元:iPad Pro – Apple(日本)

2021年現在、大型スクリーンiPadの噂が話題を呼んでいますが、あくまでそのリリースは2023年以降になるとMark Gurman氏は述べています。

2022年は現行モデルと変わらない11インチ、12.9インチを採用するだろうと言及しています。

新型iPad miniに関しても今年中に発表を控えているとの情報が多く、現実的に考えると大型スクリーンiPadのリリースはまだ先の話になりそうです。

ディスプレイは有機ELを採用か?

Liquid Retina XDR

画像引用元:iPad Pro – Apple(日本)

発表が噂される大型スクリーンiPadのディスプレイについてみていきましょう。

12.9インチのiPad ProにミニLEDディスプレイが搭載された直後ですが、2022年~2023年にかけて有機EL搭載モデルが発売されると韓国メディアのThe Elecが報じています。

The Elecによると初の有機EL版iPadは2022年発売とのこと、この先も有機ELディスプレイを搭載したiPadが発売されるとしたら、大型スクリーンiPadのディスプレイには有機ELが採用されるかもしれません。

大型スクリーンiPadのディスプレイにはミニLEDが採用されるのか、有機ELが採用されるのか、注目です。

ソース:Apple to launch 2 OLED iPads in 2023 – THE ELEC, Korea Electronics Industry Media

人気記事

2021年発売中の最新iPadシリーズを比較してみました! iPadは多種多様なサイズやスペックで発売されており、自分の使用目的や予算に合ったものを選ぶことができます。 ただ「イマイチどれを買ったらいいのかわからない…」という人[…]

iPadを比較

キャリアの方は、公式のオンラインショップを利用すれば事務手数料が不要で通常のショップよりお得に購入できます。

この記事を書いた人
sekai
大分県大分市出身の1998年生まれ。早稲田大学出身。学生時代はフェンシング部に所属。スマホはiPhone、ソフトバンクを約10年利用中。MacBook Proを使用し、動画編集とともにガジェット系ライターとして活動中。ゲーム実況配信を見る毎日。