【LG it VS らくらくスマートフォン me F-01L】初めてスマホを使うならどっち

【LG it VS らくらくスマートフォン me F-01L】初めてスマホを使うならどっち

ソフトバンク・au・ドコモの方は、公式のオンラインショップを利用すれば頭金不要で通常のショップよりお得に購入できます。

携帯電話の普及率は1人1台といえる状況といえますが、スマホの利用率は年齢が高い方ほど低く、現在もガラケーを利用しているという方は少なくありません

ずっと使い慣れた機種を使い続けている方や、メールと電話しか利用しないためガラケーで事足りる方など、スマホを利用しない理由は様々です。

とはいえここまでスマホが普及した状況だと、スマホに機種変更しようかと考えるガラケーユーザーは多いのではないでしょうか。

そんな中、

  • auから新たに発売された「LG it」
  • ドコモから発売を予定の「らくらくスマートフォン me F-01L」

は初めてスマホを利用する方に適した機種になります。

そこで、今回は上記の2つのスマホを様々な角度から比較して、初めてスマホを利用する方はどちらが良いかを結論づけます。

トップ画像引用元:らくらくスマートフォン me(F-01L) | らくらくスマートフォン | 製品 | NTTドコモ

初めてのスマホにはどちらがぴったり?

最初に結論からいいます。以下のようなポイントでどちらの機種も「初めてのスマホ」にはぴったりです。

初めてのスマホにはどちらが適しているか
  • 基本スペックに大差なし
  • 『LG it』はサポートの充実したスマホとサービス
  • 『らくらくスマートフォン me F-01L』はシンプルに使いやすさがポイント
  • 自分が重視するポイントをはっきりさせてスマホを選ぶことが重要
  • キャリアの違いもMNPを利用すれば問題なし

それでは、その理由を詳しくみていきましょう。

1 販売するキャリアの違い

LG itとらくらくスマートフォン me F-01Lの2つのスマホ自体を比較する前に、この2つのスマホの大きな違いとして、auとドコモというキャリアの違いがあります。

後述するスペックや機能面で気に入ったとしても、現在利用しているキャリアが違うということで断念してしまうというのはもったいないですよね。

もちろん、気に入ったスマホが今現在利用しているキャリアのものであれば問題ありません。

しかし、仮にそうでなかった場合はMNPでキャリア変更をする方法もあります。

また、MNPでキャリア移動をした場合、各キャリアによって特典が付いてきたりもするので結果としてお得になるというケースもあります。

スマホ乗り換えの全て|キャリア間MNPを比較した最もお得なルートの結果

2 LG itとらくらくスマートフォン me F-01Lの基本スペック

スマホを購入するときに真っ先に気になるのはやはり基本的なスペックです。

スマホにおいての基本スペックといえば、ディスプレイの大きさや重量、バッテリーにメモリ、そして防水性能というものが主になります。

スペックを以下の表にまとめてみました。

項目LG itらくらくスマートフォン me F-01L
ディスプレイ約5.0インチ/IPS液晶約4.7インチ/有機EL液晶
重量約140g約140g
バッテリー2,500mAh2,110mAh
メモリ32GB (ROM)/3GB (RAM)32GB (ROM)/3GB (RAM)
アウトカメラ約1,300万画素約1,310万画素
インカメラ約500万画素約500万画素
おサイフケータイ非搭載搭載(FeliCa)
防水・防塵性能非搭載防水IPX5/8 防塵IP6X
カラーメタリックレッド、パールホワイト、モロッカンブルーブラック、ゴールド、ピンク

続けて、詳しく「LG it」と「らくらくスマートフォン me F-01L」のスペックについて比較しながら説明していきます。

2-1 ディスプレイ

  • LG it…約5.0インチ/IPS液晶
  • らくらくスマートフォン me F-01L…約4.7インチ/有機EL液晶

スマホにおいてのディスプレイの位置付けとは、そのままスマホの見やすさに直結する項目ですが、大きさでいえば0.3インチの差なのであまり違いはありません

違いがある点としてはLG itがIPS液晶なのに対して、らくらくスマートフォン me F-01Lは有機EL液晶を採用している点になります。

この2つの液晶は厳密にいうと細かく違いがあるのですが、簡単にいえばIPS液晶は視認性が高いことが特徴で、有機EL液晶は軽量で省電力であるというのが特徴です。

2-2 重量はどちらが軽いのか

  • LG it…約140g
  • らくらくスマートフォン me F-01L…約140g

スマホにおける重量は持つとき、または持ち続けたときの疲労度に直結します。

軽ければ軽いだけ持っているときの疲労度が軽減されるのですが、LG itとらくらくスマートフォン me F-01Lを比較するとほぼ同じ重量となっています。

どちらの機種とも約140gで、厳密にいえば違いがありそうですが、数グラム単位の誤差は実際に持ってみてわからないため大差はないといえます。

2-3 バッテリー容量

  • LG it…2,500mAh
  • らくらくスマートフォン me F-01L…2,110mAh

スマホはやれることの範囲が広いため、どうしてもバッテリー消費というのは気になります。

最近ではモバイルバッテリーが半ば必需品ともいえる状況ですが、やはり基本的なバッテリー性能は抑えておくべきです。

LG itの方が容量は大きいですが、らくらくスマートフォン me F-01Lの方は省電力な有機EL液晶を採用しているため差は殆どないといえます。

2-4 メモリ容量

  • LG it…32GB (ROM)/3GB (RAM)
  • らくらくスマートフォン me F-01L…32GB (ROM)/3GB (RAM)

スマホの処理速度にも影響を及ぼすメモリですが、2つのスマホは全く同じスペックとなっています。

また、共に外部メモリを使用することができ、両方とも最大で400GBまで対応可能です。

2-5 カメラ機能

  • LG it…アウトカメラ約1,300万画素/インカメラ約500万画素
  • らくらくスマートフォン me F-01L…アウトカメラ約1,310万画素/インカメラ約500万画素

カメラはスマホのみならずガラケーでも必ず付いている機能の1つです。

カメラのスペックといえば画質の細かさを表す画素数ですが、カメラに関してもLG itとらくらくスマートフォン me F-01Lはほぼ同じとなっています。

とはいえ、厳密にいえばらくらくスマートフォン me F-01Lの方が10万画素ほど高いのですが、カメラにおいて10万画素はそれほど大きな差とはいえません。

2-6 おサイフケータイ

  • LG it…非搭載
  • らくらくスマートフォン me F-01L…搭載(FeliCa)

世間でのキャッシュレス化が急激に進む中で、スマホについているおサイフケータイを活用している人は多く、おサイフケータイのあるなしも気になるところです。

ここまで多くの項目でほぼ同じスペックだったLG itと、らくらくスマートフォン me F-01Lですが、おサイフケータイに関しては片や非搭載で片や搭載と明確な違いがあります。

スマホ決済|今さら聞けないApple Pay・NFC・FeliCa・おサイフケータイの違い

次の章では、それぞれの機種がどんな人におすすめなのかを詳しく紹介します。

2-7 防水・防塵の性能

  • LG it…非搭載
  • らくらくスマートフォン me F-01L…防水IPX5/8 防塵IP6X

ガラケーからスマホに初めて機種変更する場合、手に持った感覚というのも大きく変わってきます。

そのため、どうしても初めのうちはうっかりと落としてしまったり、落とした先に水たまりがあった場合では防水・防塵性能というのは重要となってきます。

多くの項目でほぼ同じスペックだったLG itとらくらくスマートフォン me F-01Lですが、防水・防塵性能でも非搭載と搭載ということで明確な違いがあります

また、らくらくスマートフォン me F-01Lの防水IPX5/8に防塵IP6Xというのは性能表記で、中でも防水のIPX8というのはとても高い性能となっています。

防水IPX5…約3mの距離から大量の水を最低3分間当てても動作可能
防水IPX8…常温水道水の水深1.5mに約30分間沈めても動作可能

2-8 機種本体のカラー展開

  • LG it…メタリックレッド、パールホワイト、モロッカンブルー
  • らくらくスマートフォン me F-01L…ブラック、ゴールド、ピンク

スマホの色というのはこれまで紹介したスペックと比べると重要度は低いものですが、常に持ち歩くスマホだからこそ色というのは重要ではありませんが気になるポイントです。

LG itとらくらくスマートフォン me F-01Lを比較すると重なる色が全くないことがわかります。

とはいえ、最近ではスマホカバーが充実していますので、どうしても欲しい色がないという場合は、それらを利用してカバーするというのも有効な手です。

LG itとらくらくスマートフォン me F-01Lのポイント
  • ディスプレイはLG itが視認性の高いIPS液晶と、軽量・省電力の有機EL液晶のらくらくスマートフォン me F-01L
  • 重量、メモリ、カメラは大きな違いはなし
  • おサイフケータイ、防水・防塵性能なら、らくらくスマートフォン me F-01L
  • 好みの色がなかったときはスマホカバーを利用する

3 LG itとらくらくスマートフォン me F-01L特徴は明確に分かれる

基本スペックにおいてはそれほど大きな違いのないLG itとらくらくスマートフォン me F-01Lですが、特徴面では大きな違いがあります

ガラケーとスマホではできることの幅が異なっており、やはりスマホにする以上はどういったことができるのかというのは気になるところです。

そこで、本項ではLG itとらくらくスマートフォン me F-01Lの特徴的な機能面について紹介します。

3-1 自分で学んで使いこなすLG it

画像引用元:LG it LGV36 | LGエレクトロニクス・ジャパン

スペックにおいてらくらくスマートフォン me F-01Lよりも若干遅れを取っている感があるLG itですが、LG itは学習アプリが内蔵されているのが最大の特徴です。

これは自分で学べる学習アプリ「auかんたんガイド」によるもので、スマホの基本動作から練習ができるものとなっています。

例えばこれまでガラケーを利用していた人にとっては、タッチ操作によるスクロール一つ取っても不安に感じることがあります。

しかし、auかんたんガイドを利用すると、これらの操作を分かりやすい指示のもと練習することができます

また、基本的な文字入力の練習、ガラケーなどでも利用してきたメールなどの機能などスマホならではの機能についても丁寧に学習することが可能です。

加えて、LG itは初心者向けでありながらも多彩な機能も有しています。

  • ボイスシャッター…カメラに向けて「チーズ」「スマイル」などの声かけで撮影が可能
  • ジェスチャーショット…サブカメラに向けて指定のジェスチャーをするカウントダウンして撮影が可能
  • コンフォートビュー…疲れ目の原因とされるブルーライトを軽減
  • ノックオン…液晶を2回ノックすることで画面のON/OFFができる
  • Qメモ+…画面を丸ごとコピーして指で直接メモ書きができる

上記の機能は最初のうちは使いこなせないかもしれませんが、auかんたんガイドで練習してスマホを使いこなせてくると自然と使いこなせます

LG itレビュー|「auかんたんガイド」初めてスマホを持つ方におすすめ

3-2 シンプルイズベストならくらくスマートフォン me F-01L

画像引用元:らくらくスマートフォン me(F-01L) | らくらくスマートフォン | 製品 | NTTドコモ

スペックにおいてLG itよりも若干差をつけた、らくらくスマートフォン me F-01Lですが、その最大の特徴はシンプルで分かりやすい使い勝手にあります。

ガラケーから初めてスマホに移行するときに最も慣れないのは操作性です。

LG itの場合は学習アプリで練習をすることによって克服しようという手法ですが、らくらくスマートフォン me F-01Lは操作性そのものをシンプルにするという手法になります。

そのため、らくらくスマートフォン me F-01Lの公式サイトにおいても多くのことはアピールせず、シンプルに絞った3点を特徴としています。

  • 画面や文字が大きいことで操作が簡単
  • 防水・防塵性能などにより、安心して長く使える
  • 音声検索などの便利機能で生活をより豊かに

また、音量ボタンを長押しすることで緊急時のブザーを鳴らすことができる機能を搭載しているのもらくらくスマートフォン me F-01Lの特徴のひとつとなります。

これらから、らくらくスマートフォン me F-01LはLG itよりも必要最低限な機能のみでガラケーを利用していたユーザーや視力が落ちてきた高齢のユーザーに適しているといえます。

docomo with対象スマホ「らくらくスマートフォン me F-01L」の全て

4 初めてのスマホ選びはどこを重視するかが重要

初めてのスマホということでLG itとらくらくスマートフォン me F-01Lを比較して紹介してきました。

基本的なスペックでは大きな差のないLG itとらくらくスマートフォン me F-01Lですが、特徴的な部分も加味すると随分と印象が変わってきます。

LG itの場合は学習アプリによって練習することでスマホに慣れていこうとするもので、その後の発展性も視野に入っている多彩な機能が売りです。

一方のらくらくスマートフォン me F-01Lは、シンプルながら分かりやすく直感的な操作や高齢ユーザーに配慮した機能が売りとなっています。

  • 発展性のLG it
  • シンプルならくらくスマートフォン me F-01L

どちらのスマホも初めてスマホを利用する人にとって使いやすいスマホです。

とはいえ、両方購入するという選択肢がない以上、どちらを購入するかの決め手は自分が重視するポイントをはっきりさせることが最も重要です。

初めてのスマホにはどちらが適しているか
  • 基本スペックに大差なし
  • 『LG it』はサポートの充実したスマホとサービス
  • 『らくらくスマートフォン me F-01L』はシンプルに使いやすさがポイント
  • 自分が重視するポイントをはっきりさせてスマホを選ぶことが重要
  • キャリアの違いもMNPを利用すれば問題なし
初めてスマホを持つならコレ!初心者でも使いやすいおすすめ7選

ソフトバンク・au・ドコモの方は、公式のオンラインショップを利用すれば頭金不要で通常のショップよりお得に購入できます。

この記事を書いた人
n-fujii
n-fujii
東京都市部出身。本業の傍らライター業を営んでいたが、徐々にライター業の比率を増やして現在に至る。ネット回線とスマホが無いと生きていくのが困難な人。iPhoneアンチというわけではないが、スマホは専らAndroid派。愛用しているのはAQUOSシリーズ。

【週刊bitWave】(メルマガ)始めました!

登録はこちらからメールアドレスを入力してお申込みください。

ご登録いただいたメールアドレスは 【週刊bitWave】の更新情報の配信にのみ使用します。

個人情報の取扱いに関しては、「プライバシーポリシー」をご確認ください。解除はいつでもこちらから行うことが可能です。

あなたにおすすめ