LINEのGoogle Chrome版ウェブアプリ|ダウンロード方法と使い方

  • 2018年10月10日
  • by 
LINEのGoogle Chrome版ウェブアプリ|ダウンロード方法と使い方

ソフトバンク・au・ドコモの方は、公式のオンラインショップを利用すれば頭金不要で通常のショップよりお得に購入できます。

ソフトバンクバナー

4 LINEのGoogle Chrome版ウェブアプリのダウンロード方法と使い方

次に、LINEのGoogle Chrome版ウェブアプリのダウンロード方法を順を追って紹介します。

LINEのGoogle Chrome版ウェブアプリのダウンロード方法


画像引用元:Google Chrome

  1. 「LINE ダウンロード」とGoogle Chromeで検索
  2. 「Windows版をダウンロード」の下部にある「Chrome」を選択
  3. 右上の「Chromeに追加」を選択
  4. 「拡張機能を追加」を選択
  5. LINE画面に切り替わる

Google Chromeで「LINE ダウンロード」と検索すると1番目にLINE公式サイトのダウンロード画面が表示されます。

これが一番簡単な方法です。


画像引用元:LINE

ダウンロード画面にスマホ版アプリとPC版アプリを選択する項目が出てきます。

上の画像の下部にあるChromeを選択してください。

LINEの拡張機能を追加すると、今後Google ChromeのURLを入力する欄の右側にLINEのアイコンが出現します。(パラソルのマークの隣です)

そのアイコンを押せばすぐにLINEが開けるようになります。

4-1 新規アカウントを作成する場合

次に、新規アカウントをLINEのGoogle Chrome版ウェブアプリで作成する場合の方法をご紹介します。

新規アカウントを作成する方法

  1. LINEの画面を開き「新規登録」を選択
  2. スマホ版LINEと同じように電話番号を入力する(※同じ番号で2つのアカウントは作れない)
  3. 電話番号宛に届いたSMSに記載された認証番号を入力してアカウントを作成
  4. 万が一別のデバイスに引き継ぐことを想定して事前にIDとメールアドレスの登録をしておくと安心

LINEアカウントの新規作成方法はスマホ版のやり方とほぼ同じです。

ただ、既にLINEアカウントを持っている状態で複数のアカウントを持つ場合、アカウントの数だけ認証する電話番号が必要になります。

それは、SMSが受信できて確認できる電話番号であれば問題ありません。

ソフトバンクバナー

4-2 既存アカウントでログインする場合

次に、既存アカウントでログインする場合の方法です。

既存アカウントでログインする方法(メールアドレスの場合)

  1. あらかじめ登録しているメールアドレスとパスワードを入力
  2. スマホのアプリ側に認証番号の入力画面が出るので、認証番号を入力
  3. ログイン完了

既存アカウントでログインする方法(電話番号の場合)※PC版ユーザーのみ

  1. LINEの画面を開く
  2. 下部にある「電話番号ログイン」を選択
  3. 電話番号とパスワードを入力
  4. ログイン完了

既存アカウントでログインする方法(QRコードの場合)

  1. LINE画面を開く
  2. 「QRコードログイン」に切替える
  3. 表示されたQRコードをLINEアプリの友達追加のQRコードリーダーで読み込む
  4. アプリ上にある「ログイン」を押してログイン完了

電話番号でログインが可能なのはPC版ユーザーのみとなっているので注意してください。

メールアドレスとパスワードを登録していないという方はQRコードでログインするのが一番早いです。

しかし、今後スマホを機種変更した時など、新しいデバイスにスムーズに引き継げるようにメールアドレスとパスワードをこの機会に設定しておいても良いでしょう。

4-3 タイムラインを見れる!LINE TIMELINEの使い方


画像引用元:LINE TIMELINE

LINEのGoogle Chrome版ウェブアプリでは本来見ることのできないタイムラインですが、ウェブブラウザのLINE TIMELINEを利用すればタイムラインを見ることができます。

LINE TIMELINEの使い方

  1. 「LINE TIMELINE」と検索して1番上の「LINEチーム」と書かれたサイトをクリック
  2. LINE TIMELINEの注意事項があるのでしっかりと確認する
  3. サイト右上の「ログイン」を選択
  4. メールアドレスとパスワードを入力してログイン完了

LINE TIMELINEは全体公開にしてしまうと見ず知らずの人にも自分のタイムラインが見えてしまうようになります。

プライバシーに関わる内容を多く掲載する場合は必ず全体公開で投稿しないようにしましょう。

LINE TIMELINE公式サイトにも掲載されていますが、電話番号や住所などの個人情報や、犯罪に関わる又は他の人に見せるには不適切な内容は避けるようにしてください。

5 LINEアカウントを複数のデバイスで使いたい時におすすめ!

LINEのGoogle Chrome版ウェブアプリはスマホ版・PC版と異なり、唯一1つのアカウントを複数のデバイスでチェックできるLINEアプリです。

そのため、スマホが使えない時やこっそりLINEをチェックしたい時に身近なデバイスでLINEを確認することができます。

自動ログインができない、アルバムやノート機能が使えないという不便な点はありますが、LINEのトーク履歴を少しチェックする程度なら非常に便利なツールだといえます。

また、自動ログインができないからこそ、ログアウトし忘れてしまった時にも第三者に勝手に見られるリスクが非常に少ない点も魅力的です。

1つのアカウントを複数のデバイスでチェックできる方法を探していた方は、是非LINEのGoogle Chrome版ウェブアプリを一度使ってみてはいかがでしょうか。

LINE Payカードの使い方|発行からチャージと決済の手数料まで解説

LINEのGoogle Chrome版ウェブアプリのポイント

  • 1つのアカウントを複数のデバイスでチェックできる
  • Google Chromeが使えればデバイスを選ぶ必要がない
  • アルバムやノート、タイムラインは使えない
  • 自動ログインができないのでその都度ログインする必要がある

ソフトバンク・au・ドコモの方は、公式のオンラインショップを利用すれば頭金不要で通常のショップよりお得に購入できます。

ソフトバンクバナーソフトバンクバナー

【週刊bitWave】(メルマガ)始めました!

登録はこちらからメールアドレスを入力してお申込みください。

ご登録いただいたメールアドレスは 【週刊bitWave】の更新情報の配信にのみ使用します。

個人情報の取扱いに関しては、「プライバシーポリシー」をご確認ください。解除はいつでもこちらから行うことが可能です。

あなたにおすすめ

ソフトバンクバナー