LINEアカウントの引き継ぎ・新規登録の方法|2019リニューアル版

  • 2019年4月22日
  • by.araki

f32c09b7-1

ソフトバンク・au・ドコモの方は、公式のオンラインショップを利用すれば事務手数料が不要で通常のショップよりお得に購入できます。

LINEアカウントの引き継ぎ方法が2019年2月からリニューアルされています。

今現在はこれまで通りの方法でも引き継ぎ可能ですが、近日中には新しい方法でないと引き継ぎできないようになるとのことです。

また、この変更に伴い、新規登録時の手続きにも変更が入りました。

このページでは、リニューアルされたLINEアカウントの引き継ぎ・新規登録の方法について解説します。

トップ画像引用元:【最新版】 LINEのアカウントを引き継ぐ方法 : LINE公式ブログ

LINEアカウントの引き継ぎ<事前準備>

基本的にLINEアカウントは、1つのスマホでのみ使えるよう紐付けされています。そのため、スマホを機種変更した場合は引き継ぎ作業を行わないと、新しいスマホで使えません

アカウントを引き継ぐためには、まずLINEアカウントを使っていた旧スマホで、事前準備をしておく必要があります。

1-1アカウント情報の設定を確認する

引き継ぎする前のスマホでLINEを起動し、登録内容を確認しましょう。ここで確認するのは、以下の3点です。

  • メールアドレス
  • パスワード
  • 電話番号

アプリ内で「友だち」タブ⇒歯車マーク(設定)⇒「アカウント」とタップしていけば確認できます。

画像引用元:【最新版】 LINEのアカウントを引き継ぐ方法 : LINE公式ブログ

この3点がしっかり登録されているか、間違いはないか、すべて最新のものかを注意して見てください。

不備がある場合は必ず事前登録しておきましょう

1-2 「引き継ぎの許可」スイッチをONにする

スマホを操作する

メールアドレス、パスワード、電話番号の確認が済んだら、次に「引き継ぎの許可」の設定をONにします。

アプリ内の「友だち」タブ⇒歯車マーク(設定)⇒「アカウント引き継ぎ」に進み、設定をONにしてください。

画像引用元:【最新版】 LINEのアカウントを引き継ぐ方法 : LINE公式ブログ

引き継ぎの有効期限は、設定をONにしてから36時間以内です。引き継ぎはこの時間内に行ってください。

ただ、36時間を経過してしまったとしても、もう一度同じ手順で設定をONにすれば、新しいカウントがスタートします。チャンスは何回でもあるので慌てずに。

LINEアカウントの引き継ぎパターン

事前準備ができたら、いよいよ引き継ぎです。リニューアルされたLINEの引き継ぎには、以下の3つの方法があります。

まずは、自分がどれに該当するのか確認してください。

パスワードを設定していない場合は、登録したメールアドレス宛にパスワード再設定メールを送付することになります。

2-1 電話番号はそのままで引き継ぎする方法

「トーク履歴のバックアップ方法」までの画像引用元:LINEあんぜん引き継ぎガイド|LINE

これは以下に当てはまるユーザー用の引き継ぎ方法です。

  • 新しいスマホでも電話番号は変わらない
  • 登録している電話番号・パスワード・メールアドレスが最新
  • 前のスマホで「アカウントを引き継ぐ」をONにした

この方法がもっともポピュラーかと思われます。

電話番号・認証番号をLINEに入力する

新しいスマホでLINEを起動し「ログイン」を選択して電話番号を入力します。すると、新しいスマホにSMSが届き、そこに認証番号が記載されています。

この認証番号をLINEに入力すれば引き継ぎ開始です。

入力した電話番号に基づいて、ユーザーの情報が表示されます。自分の情報で間違いなければ「はい」をタップしましょう。

パスワードを入力する

次に、事前に登録しておいたパスワードを入力し、新しいスマホでLINEにログインします。

パスワードを入力できない場合は、「パスワードを忘れた場合」から事前に登録しておいたメールアドレス宛に、パスワード再設定メールを送付してください。

友だち追加設定をする

ログインすると、友だち設定追加のON・OFFを聞かれます。

これをONにした場合、ユーザーの電話番号を知っている他ユーザーに、自動でLINEアカウントを見つけてもらえるようになります。

トーク履歴を引き継ぎする

最後に、前のスマホでのトーク履歴を引き継ぎします。

これをしないとトーク履歴がリセットされた状態でのアカウント引き継ぎとなってしまうので注意しましょう。

必要な方は「トーク履歴を復元」を選択してください。

なお、トークの履歴も事前にバックアップしておく必要があります

トーク履歴のバックアップ方法

アプリ内の「友だち」タブ⇒歯車マーク(設定)⇒「トーク」と進んでください。

この章の画像引用元:ヘルプセンター | LINE

「トークのバックアップ」をタップ。

「今すぐバックアップ」をタップしましょう。

ただし、トーク履歴の復元ができるのは同OS間のみです。つまり、iPhone⇒AndroidやAndroid⇒iPhoneではトーク履歴の復元はできません

LINEのトーク履歴を引き継ぐ方法|機種変更して消えたら復元できない!?

次の章では、電話番号を変更して引き継ぎする方法について説明します。

2-2 電話番号を変更して引き継ぎする方法

3章までの画像引用元:LINEあんぜん引き継ぎガイド|LINE

これは以下に当てはまるユーザー用の引き継ぎ方法です。

  • 電話番号を変更する
  • 登録している電話番号・パスワード・メールアドレスが最新
  • 前のスマホで「アカウントを引き継ぐ」をONにした

新しい電話番号をLINEに入力する

新しいスマホでLINEを起動し、「ログイン」を選択して電話番号を入力しましょう。

新しいスマホにSMSが届いたら、そこに記載されている認証番号をLINEに入力すれば、引き継ぎが開始されます。

稀に自分でないユーザーの情報が「おかえりなさい」と表示されることがあります。これは、電話番号が常にリサイクルして使われているためです。

本人でない場合は、必ず「いいえ、違います」を選択してください。

既存のアカウントでの引き継ぎを選択する

次の画面で「アカウントを引き継ぐ」を選択してください。

以前の電話番号かメールアドレスでログインする

事前に登録しているかつての電話番号か、メールアドレスからログインが可能です。

パスワードを入力する

次に、事前に登録しておいたパスワードを入力し、新しいスマホでLINEにログインしましょう。

パスワードを入力できない場合は、「パスワードを忘れた場合」から事前に登録しておいたメールアドレス宛にパスワード再設定メールを送信してください。

友だち追加設定する

ログインすると、友だち設定追加のON・OFFが選択できます。

これをONにすると、ユーザーの電話番号を登録している他のユーザーに、自動でLINEアカウントを見つけてもらえるようになります。

トーク履歴を引き継ぎする

最後に、前のスマホでのトーク履歴を引き継ぎします。これをしないとトーク履歴がリセットされた状態でのアカウント引き継ぎとなるので気を付けてください。

必要な方は「トーク履歴を復元」を選択しましょう。

なお、トークの履歴も事前にバックアップしている必要があります。方法はこちらを参照してください。

これで引き継ぎが完了しました。

LINEを新規登録する方法

画像引用元:LINEへの新規登録が、パソコン・タブレットからも可能になりました! : LINE公式ブログ

ここまで、LINEの引き継ぎ方法について説明してきました。しかし、引き継ぎではなく新規登録したい場合は、アプリ立ち上げ時に「新規登録」を選択してください。

その後は画面の指示に従っていけば登録が進みます。不備があれば登録できないので、「間違えて登録してしまった」ということはまず起こり得ません。操作としては極めて簡単です。

パソコン・タブレットからも新規登録できます

3-1 新規登録時にパスワードの登録が必須に!

引き継ぎ方法のリニューアルに伴い、新規登録時のパスワード登録が必須になりました。これにより、パスワードをそもそも設定していないという事態がなくなります。

LINEアカウント引き継ぎのための事前登録は必ず行うこと!

チェックする男性

以上、リニューアルされたLINEアカウントの引き継ぎと新規登録の方法についてでした。今回のポイントは、以下の事前登録の重要性です。

  • メールアドレス
  • パスワード
  • 電話番号

画像引用元:【最新版】 LINEのアカウントを引き継ぐ方法 : LINE公式ブログ

事前登録は引き継ぐ予定のあるなしに関わらず、LINEを始めたその時から登録しておくのがベストです

そうしておかないと、スマホが突然故障したときなどに、対応できなくなります。

LINE公式の「LINEあんぜん引き継ぎガイド」には、「スマホの故障・紛失発生時の引き継ぎ」という項目もありますが、事前登録をしていない方への救済策は載っていませんでした。

やはり事前登録は必要なようです。

また、「正しい引き継ぎをすれば、まだアカウントは助かるかもしれません!」と曖昧な表現もされています。LINEとしても突然の故障・紛失への対応はケースバイケースということなのでしょう。

繰り返しになりますが、事前登録は必ず行ってください。また、トーク履歴のバックアップも定期的にとっておくことをおすすめします。

ただし、トーク履歴は同OS間でしか行えませんので、その点はあらかじめ認識しておいてください。

新型iPhoneに機種変更した時のLINEデータを引き継ぐ方法と復元手順

ソフトバンク・au・ドコモの方は、公式のオンラインショップを利用すれば事務手数料が不要で通常のショップよりお得に購入できます。

この記事を書いた人
araki
araki
東京都出身。AndroidとiOSの二刀流。パソコンはWindows。新しいモノ好きで飽きっぽい性格。色んなことに挑戦してはすぐ満足してやめるを繰り返してきた。最近は反省して継続する力を身につけたい。

【週刊bitWave】(メルマガ)始めました!

登録はこちらからメールアドレスを入力してお申込みください。

ご登録いただいたメールアドレスは 【週刊bitWave】の更新情報の配信にのみ使用します。

個人情報の取扱いに関しては、「プライバシーポリシー」をご確認ください。解除はいつでもこちらから行うことが可能です。

あなたにおすすめ