LINEモバイル「2019 格安スマホ大感謝祭」を攻略!キャンペーン対象端末まとめ

  • 2019年11月13日
  • by 
LINEモバイル「2019 格安スマホ大感謝祭」を攻略!キャンペーン対象端末まとめ

携帯代10,000円て高くない!?格安SIMで今の月額を半分以下に抑えませんか?

LINEモバイルが11月1日から「2019 格安スマホ大感謝祭」というキャンペーンを開催しています。

これは注目の格安スマホが10,000円引きされるなどのキャンペーンで、LINEモバイルへの乗り換えを考えていた方々の背中を押すものとなっています。

このページでは、LINEモバイルの「2019 格安スマホ大感謝祭」について、その内容やキャンペーン対象端末についてまとめます。

トップ画像引用元:2019 格安スマホ大感謝祭|LINEモバイル【公式】選ばれる格安スマホ・SIM

12月9日まで!「2019 格安スマホ大感謝祭」開催中

LINEモバイルは現在、「2019 格安スマホ大感謝祭」を開催中です。

キャンペーン概要
  • 期間中、対象端末(3機種)を値引きして販売する。
  • 新規契約の他、追加申込や招待プログラム経由での購入も対象。
  • 開催期間:2019年11月1日~12月9日
注意点
  • LINEモバイルのウェブサイトでのみ販売。
  • 対象端末の在庫切れにより早期終了の可能性あり。
  • 回線変更及び機種変更はキャンペーン対象外。

格安スマホ3機種が値引きされる!

2019格安スマホ大感謝祭は、対象端末の3機種が値引きして販売されるという、極めてシンプルなものです。

LINEモバイル以外のサービスと契約したり、LINEモバイルの特定のプランに加入したり…、といった条件は一切ありません。

すでにLINEモバイルユーザーの方は関係なし?

2019格安スマホ大感謝祭は、主に新規契約の方を対象にしたキャンペーンです。

すでにLINEモバイルユーザーの方の機種変更や回線変更は対象となりません。

回線変更というのは、例えば現在LINEモバイルをソフトバンク回線で使っているのを、ドコモ回線に変えるというようなことを指します。

キャリア間の乗り換えのことではありません。

LINEモバイルユーザーの方へ

すでにLINEモバイルを契約している方でも、本キャンペーンの対象となる方法があります。

それは、2回線目以降の追加申込です。

スマホの2台持ちなどを検討している方は、この機会に追加申込をしてみてはいかがでしょうか。

2019 格安スマホ大感謝祭 対象の3機種を紹介!

画像引用元:2019 格安スマホ大感謝祭|LINEモバイル【公式】選ばれる格安スマホ・SIM

それでは、ここからはキャンペーンの対象端末である3機種の価格やスペックを紹介していきます。

キャンペーン対象機種
  • moto e5:9,980円
  • OPPO Reno A:35,800円 → 29,800円
  • HUAWEI P30:77,880円 → 67,880円

表示価格は特別な表記のない限り税抜です。

moto e5は正真正銘の超格安スマホ

画像引用元:moto e5|LINEモバイル|格安スマホ・格安SIMならLINEモバイル

moto e5は、キャンペーン中なんと9,980円で販売される、超格安スマホです。

moto e5のスペック

機種名moto e5
OSAndroid 8.0
SoCSnapdragon 425
本体サイズ約154.4×72.2×8.9mm
重量約173g
ディスプレイ5.7インチ
液晶
1,440×720ピクセル
アウトカメラ1,300万画素
インカメラ500万画素
メモリ(RAM)2GB
内蔵ストレージ(ROM)16GB
外部ストレージmicroSD対応
(最大128GB)
バッテリー容量4,000mAh
防水・防塵なし
生体認証指紋認証
おサイフケータイ非対応
テレビ非対応

処理能力は最低クラス

安いだけあって、スペックは率直に言えばかなり低いです。

特にSoC(≒CPU)がSnapdragon 425なので、処理能力は最近のスマホとしては最低レベルと言えます。

スマホの総合的な処理能力を示すAnTuTuベンチマークスコアは約45,000。iPhone 11の10分の1です。

使い方によっては、遅さやカクつきが気になってしまうかもしれません。

とにかく安いことが長所!

moto e5は、発売から1年以上が経過した今となっては、バッテリー容量以外にあまり褒めるところがない機種ではあります。

ただ、9,980円という圧倒的な安さは非常に魅力的です。

この価格のスマホに対してあれこれ言うほうが野暮でしょう。

むしろ半端にスペックを上げられて価格も上がるよりずっといいかもしれません。

安いから初心者向け、というわけではなく、むしろある程度熟練した方が秋葉原で中古パソコンを買うような気持ちで購入するのがいいと思います。

初心者が安易に手を出すと、「スマホってこんなに使いづらいんだ」という印象を抱きかねません。

Moto E5レビュー|価格は驚異の1万円台!スペックも上々の格安スマホ

OPPO Reno Aは本当に高コスパで超おすすすめ

画像引用元:OPPO Reno A|LINEモバイル|格安スマホ・格安SIMならLINEモバイル

OPPO Reno Aはキャンペーン中、29,800円で購入できます。

OPPO Reno Aのスペック

機種名OPPO Reno A
OSColorOS 6.0
(Based on android 9.0)
SoCSnapdragon 710
本体サイズ約158.4×75.4×7.8mm
重量約169.5g
ディスプレイ6.4インチ
有機EL
2,340×1,080ピクセル
アウトカメラ1,600万画素 +
200万画素
インカメラ2,500万画素
メモリ(RAM)6GB
内蔵ストレージ(ROM)64GB
外部ストレージmicroSDXC対応
(最大256GB)
バッテリー容量3,600mAh
防水・防塵IP67
生体認証指紋認証
顔認証
おサイフケータイ対応
テレビ非対応

今回一番おすすめの機種

OPPO Reno Aは、とにかくコスパのいい名機です。

AnTuTuベンチマークスコアは約17万点を記録。

ゲームや動画編集に使うには少し頼りないものの、普段使いには十分な処理能力です。

防水仕様でおサイフケータイにも対応しているなど、大きな欠点がありません。

有機ELディスプレイを搭載している点も嬉しいですね。

これが29,800円とは、非常にお買い得だと思います。

HUAWEI P30はカメラ性能が断トツ

画像引用元:HUAWEI P30|LINEモバイル|格安スマホ・格安SIMならLINEモバイル

HUAWEI P30は、キャンペーン中に67,880円で購入できます。

HUAWEI P30のスペック

機種名HUAWEI P30
OSAndroid 9 / EMUI 9.1.0
SoC(≒CPU)Kirin 980
本体サイズ約149.1×71.36×7.57mm
重量約165g
ディスプレイ約6.1インチ
有機EL
2,340×1,080
アウトカメラ広角:約4,000万画素(F値1.8)
超広角:約1,600万画素(F値2.2)
望遠:約800万画素(F値3.4)
インカメラ約3,200万画素
メモリ(RAM)6GB
内蔵ストレージ(ROM)128GB
外部ストレージNMカード対応
バッテリー容量3,650mAh
防水・防塵なし
生体認証指紋認証
顔認証
おサイフケータイ非対応
テレビ非対応

高い処理性能とカメラ性能

HUAWEI P30は、ハイエンドモデルとも言える高い処理能力カメラ性能が魅力です。

AnTuTuベンチマークスコアは約39万点ですから、重たい3Dゲームでも快適にプレイできることでしょう。

カメラ機能は、Leicaレンズを用いた広角+超広角+望遠のトリプルレンズを搭載しています。

HUAWEI P30のカメラ性能

機種名HUAWEI P30
アウトカメラ広角:約4,000万画素(F値1.8)
超広角:約1,600万画素(F値2.2)
望遠:約800万画素(F値3.4)
インカメラ約3,200万画素(F値2.0)

メインで使うことになる広角カメラの有効画素数が約4,000万画素。加えて、インカメラは約3,200万画素です。

この数字は、他社のほとんどのスマホを圧倒しています。

本キャンペーンで高スペックスマホを狙っている方は、HUAWEI P30がおすすめです。

防水でなく、おサイフケータイにも非対応……

一方、HUAWEI P30にはわかりやすい弱点があります。

それは防水でないことと、おサイフケータイ非対応であることです。

そのため、人によってはコスパの悪さを感じずにはいなれないかもしれません。

ただ、処理能力とカメラ性能を重視している方には本当におすすめの機種です。

12月9日まで!それまでにLINEモバイルと契約しよう!

以上、LINEモバイルの「2019 格安スマホ大感謝祭」についてでした。

対象端末は、LINEモバイルのウェブサイトでのみ販売しています。

在庫がなくなり次第キャンペーン終了となってしまうので、契約するならお早めに!

2019格安スマホ大感謝祭まとめ
  • 12月9日までに新たに回線契約すると対象端末が値下げされる
  • 機種変更はキャンペーン対象外
  • 対象端末は3機種
  • 在庫がなくなり次第キャンペーン終了

本キャンペーンは、11月1日~12月9日までに新しくLINEモバイルの回線を契約すれば、対象端末の3機種が値下げされるというものです。

また、単なる機種変更はキャンペーン対象外となりますが、回線の追加申込はキャンペーン対象となります。

対象の3機種はそれぞれ異なる魅力を持っているので、機種選びで迷うことはほとんどないでしょう。

特におすすめなのは、29,800円のOPPO Reno Aです。

この高コスパは見逃せません。

LINEモバイルの評判は悪い?|契約前に知っておきたいメリット・デメリット!

携帯代10,000円て高くない!?格安SIMで今の月額を半分以下に抑えませんか?

この記事を書いた人
araki
araki
東京都出身。AndroidとiOSの二刀流。パソコンはWindows。新しいモノ好きで飽きっぽい性格。色んなことに挑戦してはすぐ満足してやめるを繰り返してきた。最近は反省して継続する力を身につけたい。

【週刊bitWave】(メルマガ)始めました!

登録はこちらからメールアドレスを入力してお申込みください。

ご登録いただいたメールアドレスは 【週刊bitWave】の更新情報の配信にのみ使用します。

個人情報の取扱いに関しては、「プライバシーポリシー」をご確認ください。解除はいつでもこちらから行うことが可能です。

あなたにおすすめ