LINEモバイルでHUAWEI nova 5Tに機種変更|お得に購入する完全ガイド

LINEモバイルでHUAWEI nova 5Tに機種変更|お得に購入する完全ガイド

携帯代10,000円て高くない!?格安SIMで今の月額を半分以下に抑えませんか?

ドコモキャンペーンバナー

2019年11月に、HUAWEIが販売するnovaシリーズの最新作「nova 5T」が発売されました。

LINEモバイルではそんなHUAWEI nova 5Tを販売しているので、LINEモバイルへのMNPを考えている人はこちらで購入するのがおすすめです。

そこで、この記事ではLINEモバイルでHUAWEI nova 5Tに機種変更する方法を紹介します。

ほかにもスペックや特徴など、HUAWEI nova 5Tの気になるポイントもチェックしていくので、ぜひ参考にしてください。

トップ画像引用元:HUAWEI nova 5T|LINEモバイル|格安スマホ・格安SIMならLINEモバイル

HUAWEI nova 5Tってどんなスマホ?基本的なスペックを徹底紹介!

nova5t

画像引用元:HUAWEI nova 5T|LINEモバイル|格安スマホ・格安SIMならLINEモバイル

最初に、HUAWEI nova 5Tのスペックを詳しくチェックしていきましょう。

スマホでゲームをする人や、できるだけ長く使いたい人にとってスペックは重要なポイントなので、あらかじめ確認しておくことをおすすめします。

HUAWEI nova 5Tスペック表

機種名HUAWEI nova 5T
SoCHUAWEI Kirin 980
RAM8GB
ROM128GB
OS(発売時点)Android 9 + EMUI 9.1
ディスプレイ解像度2,340 x 1,080
ディスプレイサイズ6.26インチ(LCD)
バッテリー容量3,750 mAh
アウトカメラ48MP(広角)
16MP(超広角)
2MP(被写界深度測定用)
2MP(マクロ)
※クアッドレンズ
インカメラ32MP
本体サイズ(mm)154.25 x 73.97 x 7.87
価格59,950 円
購入LINEモバイル公式ショップ

このスペック表から注目したいポイントをピックアップしてみていきましょう。

ハイエンド用SoC「Kirin 980」搭載で3Dゲームもサクサク

Kirin 980

画像引用元:Kirin 980, the World’s First 7nm Process Mobile AI Chipset | HUAWEI Global

HUAWEI nova 5Tには、HUAWEIが開発する独自SoCのKirin 980が搭載されています。

Kirin 980は2018年にリリースされたハイエンドスマホ用SoCなので、重い3Dゲームをプレイする場合でも快適に動かせるでしょう。

有名ベンチマークソフト「AnTuTu」を利用してほかのスマホとスペックを比較すると以下の通りです。

AnTuTuスコア
  • HUAWEI nova 5T: 約386,000
  • Galaxy Note 10+: 約451,000
  • iPhone 11: 455,000

2019年に発売されたほかのハイエンドスマホと比較すると、スコアはやや低めであるとはいえ十分にハイスペックであることがわかるでしょう。

Kirin 980は今後数年間は十分に戦えるポテンシャルがあるSoCといえます。

ドコモキャンペーンバナー

8GBのRAMを搭載しているのでメモリ不足に陥りにくい

メモリ

搭載しているRAM(メモリ)は8GBで、主流となっている4GB~6GBより容量が多くなっています。

RAMの容量が多いとマルチタスク性能に優れるため、マルチウィンドウ機能を利用して複数のアプリを同時に使いたいひとにおすすめです。

YouTubeで動画鑑賞しながらブラウジングをしたり、ライブ配信をみながらTwitterでシェアしたりする場合でも重くならずに快適に利用できるでしょう。

RAM容量が少ないと動作が重くなりやすいため、8GBの大容量RAMを搭載しているのは快適に利用する上での大きなメリットです。

ROM容量は128GBでmicroSDには非対応

HUAWEI nova 5Tのストレージ容量のラインナップは128GBです。

また、microSDを始めとする外部ストレージには標準で対応していないため、128GBで足りるかどうかをあらかじめ確認してから購入することをおすすめします。

画像や動画・音楽などのデータをたくさん保管しておきたい場合、ストレージ容量が不足する可能性があるので注意してください。

場合によってはUSB-C接続のUSBメモリなどを利用しなければならなくなるかもしれません。

クアッドレンズ搭載のアウトカメラが高性能!写真好き必見

HUAWEI nova 5T, AI Quad Camera, Ultra Wide-Angle L

画像引用元:HUAWEI nova 5T, AI Quad Camera, Ultra Wide-Angle Lens | HUAWEI Global

搭載されているアウトカメラはクアッドレンズになっており、メインとなる広角レンズは48メガピクセルと高精細です。

ほかにも、パノラマ写真を撮影するのに役立つ18メガピクセルの超広角カメラ、ペットや植物撮影に役立つ2メガピクセルのマクロカメラが搭載されています。

これらのカメラをうまく使い分ければ、美しい写真を撮れるでしょう。

さらに、被写体や撮影シーンを自動で判別してくれるAIカメラも搭載されています。

AIカメラを利用すればその都度最適な設定を自動で行ってくれるので、最適な設定で美しい写真を簡単に撮れるでしょう。

手間をかけずにスマホで美しい写真を取りたい人必見の機能なので、ぜひAIカメラを使ってみてください。

価格はミドルレンジスマホ並!購入しやすいのでお得

機種名HUAWEI nova 5T
価格(税込)59,950円
購入LINEモバイル公式ショップ

LINEモバイルにおけるHUAWEI nova 5Tの販売価格は59,950円です。

スペックが100,000円程度で販売されているハイエンドスマホ並であることを考えると、とてもお得なスマホといえるでしょう。

ミドルレンジスマホ並の価格でハイエンドスマホを購入できるので、コストパフォーマンスを重視している人にとって見逃せません。

HUAWEI nova 5T の発売日・価格・スペック・キャンペーンなど情報まとめ

HUAWEI nova 5Tの特徴を紹介

HUAWEI nova 5T, AI Quad Camera, Ultra Wide-Angle L (3)

画像引用元:HUAWEI nova 5T, AI Quad Camera, Ultra Wide-Angle Lens | HUAWEI Global

次に、HUAWEI nova 5Tを購入する前にチェックしておきたい特徴を簡単にみていきます。

HUAWEI nova 5Tとはどんなスマホなのかを知りたい人は、ぜひチェックしておきましょう。

高解像度ディスプレイを搭載しているのでハイクオリティな映像を楽しめる

HUAWEI nova 5T

画像引用元:HUAWEI nova 5T|LINEモバイル|格安スマホ・格安SIMならLINEモバイル

HUAWEI nova 5Tに搭載されているディスプレイの解像度は2,340 x 1,080なので、高精細な映像を楽しめます。

ミドルレンジスマホはディスプレイ解像度が低めに設定されているものが多いものの、HUAWEI nova 5Tは十分な解像度です。

映画や動画を鑑賞する機会が多い人、ブラウジング時に表示される情報が多い方がいい人にとってオススメといえるでしょう。

パンチホールカメラは意外に気にならない

HUAWEI nova 5T

画像引用元:HUAWEI nova 5T, AI Quad Camera, Ultra Wide-Angle Lens | HUAWEI Global

前面デザインをチェックしてみると、左上に搭載されているインカメラがパンチホール上になっているのが気になるかもしれません。

しかし、カメラが左上の隅に搭載されているため、実際に使ってみるとそこまで気にならないものです。

それでもパンチホールカメラが気になる人は、一度家電量販店などで実機をチェックしてからLINEモバイルで購入することをおすすめします。

3キャリアの回線全てに対応!

HUAWEI nova 5Tはドコモ・au・ソフトバンクの3キャリア全ての回線に対応しています。

LINEモバイルでは全てのキャリアの回線を利用したプランを提供しているため、好みや対応エリアに応じて最適なものを使えるでしょう。

複数回線を使い分けたいと考えている場合や、障害発生時に備えて複数キャリアの回線を準備しておきたいと思っている人におすすめです。

カラーラインナップは3種類

HUAWEI nova 5Tのカラーラインナップは、以下で紹介する3種類です。

HUAWEI nova 5Tのカラー
  • ブラック
  • ミッドサマーパープル
  • クラッシュブルー

いずれも光沢があって高級感がある仕上がりになっているので、好みに応じて選ぶのがいいでしょう。

次のページでは、LINEモバイルに乗り換える方法と現在行われているキャンペーンを紹介します。

携帯代10,000円て高くない!?格安SIMで今の月額を半分以下に抑えませんか?

ドコモキャンペーンバナードコモキャンペーンバナー
この記事を書いた人
Iris777
Iris777
スマートフォン・タブレット・PC・スマートウォッチなどガジェット好きライター。Android利用歴9年でEclair以降のバージョンは一通り利用。 日々進化し続けるガジェット類の最新情報をお届けします!他にもゲーム、アプリ、音楽関連記事も執筆中。

【週刊bitWave】(メルマガ)始めました!

登録はこちらからメールアドレスを入力してお申込みください。

ご登録いただいたメールアドレスは 【週刊bitWave】の更新情報の配信にのみ使用します。

個人情報の取扱いに関しては、「プライバシーポリシー」をご確認ください。解除はいつでもこちらから行うことが可能です。

あなたにおすすめ