LINE Pay「マイカラー制度」て何?バッジカラーの確認方法と変わる条件とタイミング

LINE Pay「マイカラー制度」て何?バッジカラーの確認方法と変わる条件とタイミング

ソフトバンク・au・ドコモの方は、公式のオンラインショップを利用すれば頭金不要で通常のショップよりお得に購入できます。

ソフトバンクバナー

LINE Payには「マイカラー制度」というものがあります。この制度は、LINE Payのポイント還元率に関わってくる重要なものです。

しかし、1年の間に何回も制度の内容が変わっているため、非常にわかりづらい印象があります。

そこで今回は、このマイカラー制度やカラーの確認方法をわかりやすくまとめました。また、LINE Payのポイント還元率を高める方法も一緒に解説いたします。

本記事を読めば、よりお得にLINE Payを使いこなせるようになりますよ!

画像引用元:「QUICPay+」でお買い物をする (Androidユーザー限定) : LINE Pay 公式ブログ

1 LINE Payのマイカラー制度とは

画像引用元:LINE Pay

マイカラー制度は、毎月のLINE Payの利用額に応じて、ユーザーに付与されるインセンティブプログラムです。

マイカラーは全部で4種類あり、カラーによってポイント還元率が異なります。

マイカラー基本還元率
グリーン2%
ブルー1%
レッド0.8%
ホワイト0.5%

最も高いグリーンの還元率は2%です。

基本還元率としては非常に高く、他の決済アプリでもここまで高い数値はあまり見られません。クレジットカードや電子マネーの基本還元率を含めても、最高クラスの数値であると言えるでしょう。

この還元率はLINE Payを利用した以下の支払いに対して適用されます。

この還元率が適用される支払い
  • コード支払い
  • LINE Payカードによる支払い
  • オンラインショップでのLINE Payによる支払い
  • LINE Payによる公共料金などの請求書の支払い
  • LINE Payによる外貨両替
  • LINE Pay登録のクレジットカードによる支払い
  • LINE Payによる自動販売機での支払い

2 マイカラーの変わる条件とタイミング

マイカラーの判定条件と、切り替わるタイミングについて見ていきましょう。

2-1 マイカラーが変わる条件は?

マイカラーは、毎月1日から月末までの合計決済額によって決定されます。

カラー条件
グリーン月の合計決済額10万円
ブルー月の合計決済額5万円~9万9,999円
レッド月の合計決済額1万円~4万9,999円
ホワイト月の合計決済額0円~9,999円

また、条件にある決済額は、以下の支払いが該当します。

  • コード支払い
  • LINE Payカードによる支払い
  • オンラインショップでのLINE Payによる支払い
  • LINE Payによる公共料金などの請求書の支払い
  • LINE Payによる外貨両替
  • LINE Pay登録のクレジットカードによる支払い
  • LINE Payによる自動販売機での支払い

上で紹介した、ポイント還元の対象となる支払いと全く同じ条件です。

以前は、同じLINEユーザーへの送金人数も条件に含まれていましたが、2018年11月に制度の改変が行われ、現在は利用額だけで判定されるようになっています。

ソフトバンクバナー

2-2 マイカラー変更のタイミング

LINE Payのマイカラーは、毎月1日の午前10時に変更されます

午前10時以前にもかかわらず、自分のバッジカラーが切り替わったと勘違いして買い物をしてしまうケースも多々あるようなので、注意してくださいね。

3 LINE Payのマイカラーを確認する方法

マイカラーの確認方法は以下のとおりです。

1LINEアプリの「ウォレット」タブをタップします。

2「LINE Payの残高部分」をタップ。

3LINE Payのメニューが表示されますので、下にスクロールし「マイカラー」をタップします。

4マイカラー画面に遷移します。この画面で、自分のカラーを確認することが可能です。

5また、少し下にスクロールすることで、現時点での翌月のマイカラーを確認することもできます。

もちろん今日以降に利用額が増えれば、ここの表示も変化していきますよ。

次のページでは、LINE Payの還元率を高める方法を解説していきます。

ソフトバンク・au・ドコモの方は、公式のオンラインショップを利用すれば頭金不要で通常のショップよりお得に購入できます。

ソフトバンクバナーソフトバンクバナー
この記事を書いた人
affiprecious
affiprecious
青森県出身。大学卒業後は普通に就職するものの、趣味で始めたFXにドハマりし、軌道に乗ったのを機にアッサリ退職。せっかくの自由だからといろんなことにチャレンジした結果、トレーダー兼ライターという変な位置に落ち着く。iPhoneよりiPadが好き。

【週刊bitWave】(メルマガ)始めました!

登録はこちらからメールアドレスを入力してお申込みください。

ご登録いただいたメールアドレスは 【週刊bitWave】の更新情報の配信にのみ使用します。

個人情報の取扱いに関しては、「プライバシーポリシー」をご確認ください。解除はいつでもこちらから行うことが可能です。

あなたにおすすめ

ソフトバンクバナー