LINE Pay(ラインペイ)の使い方と注意点|家電量販店以外での使い道

  • 2019年1月30日
  • by 
LINE Pay(ラインペイ)の使い方と注意点|家電量販店以外での使い道

ソフトバンク・au・ドコモの方は、公式のオンラインショップを利用すれば頭金不要で通常のショップよりお得に購入できます。

ドコモキャンペーンバナー

近年、スマホをかざすだけで決済(支払い)ができる「スマホ決済アプリ」が多くの注目を集めています。

その中でも最も注目を集めているのが、「LINE Pay(ラインペイ)」です。

「LINE Pay(ラインペイ)」は、コミュニケーションアプリで有名な「LINE」が提供しているスマホ決済アプリで、他のスマホ決済アプリより便利な機能が多く備わっています。

そこで、「LINE Pay(ラインペイ)」の使い方や特徴・メリット、使用する上での注意点ついて紹介・解説していきます。

生活を豊かにする便利な機能ばかりですので、この記事を機に「LINE Pay(ラインペイ)」の利用を考えてみてはどうでしょうか?

LINE Pay(ラインペイ)とは?使い方からお得な支払い方法と注意点

トップ画像引用元:LINE Pay

1 LINE Pay(ラインペイ)の使い方を伝授!

LINE Pay使い方

画像引用元:LINE Pay

まず最初に LINE Pay(ラインペイ)の使い方について解説していきます。

簡単に言ってしまうと、 LINE Pay(ラインペイ)は、LINEが提供しているスマホの「おサイフケータイ」のような機能になっています。

LINEをスマホにインストールしている方であれば、誰でも利用することができます!

生活を豊かにする便利な機能になっていますので、利用することを考えてみても良いのではないでしょうか?

1-1 「新規登録」する方法

LINE Pay新規登録

画像引用元:LINE Pay

LINE Pay(ラインペイ)の新規登録は、LINEアプリから行います。
以下の手順で進めれば5分ほどで簡単にと登録することができます!

  1. LINEアプリの画面右下に「ウォレット」が配置されているので、タップします。
  2. 残高0円の表示上に「LINE Pay(ラインペイ)」をタップします。
  3. 電話番号の登録をします。
  4. SMS(Short Message Service)で認証番号が送られてくるので、入力して「番号認証」をタップします。
  5. 最後に「友だち自動追加」などの設定を行えば、登録は完了です。

また、「本人確認(銀行口座登録)」を行えば、出金や送金などの機能も使えるようになります。

ドコモキャンペーンバナー

1-2 「チャージ」する方法

LINE Payチャージ

画像引用元:LINE Pay

LINE Pay(ラインペイ)の「チャージ」方法は多く用意されています。

  • 銀行口座
  • セブン銀行ATM
  • QRコード/バーコードチャージ
  • LINE Pay カード レジチャージ
  • コンビニ
  • オートチャージ

自分にあった「チャージ」方法を選ぶことができるので、手間が少なく便利ですよね!
銀行口座・オートチャージは、スマホ1つで「チャージ」することができます。

セブン銀行ATM・QRコード/バーコードチャージ・LINE Pay カード レジチャージ・コンビニに関しては、コンビニのATMを利用して「チャージ」することができます。

必要な時にすぐ「チャージ」できることもあって、多くの方が利用しているようです!

1-3 「決済(支払い)」について

LINE Pay決済

画像引用元:LINE Pay

「LINE Pay(ラインペイ)」の「決済(支払い)」について紹介・解説していきます。
やはり、オンライン上で「決済(支払い)」が済んでしまうので、とても便利だという印象です。

「決済(支払い)」方法は、全部で3通りを紹介しますので、参考にしてみてください!

決済方法1 コード(QR/バーコード)

LINE PayQR

LINE Payの「コード決済」とは、「LINE Pay(ラインペイ)」画面上で表示されるQRコード/バーコードをレジに提示して、読み取ることで完了する決済サービスのことを言います。

全国のローソンやファミリーマートをはじめ、百貨店やドラッグストアなどでも使えるようになっており、日に日に利用できる場所が増えているということも嬉しい点ですね。

1LINE Payのメイン画面でコードをタップします(コードを一発起動するショートカットアイコンの作成することも可能です)
2パスワード認証をしてコードを表示します。(LINE Pay起動時に入力済みの場合は不要)
3レジで店員にコード画面を提示し、LINE Payで「コード決済」する旨を伝えるます
4コードを読み取ってもらう
5レシートを受け取る(決済完了時点で、手元のLINEアプリに完了のメッセージが届く)

上記の手順を行うだけで、決済が完了します。
財布を出して支払うよりも、スマホひとつで完了してしまうので便利の一言です!

貯まったポイント(1ポイント1円相当)を使用して決済(支払い)することもできます。
設定によって、ポイントを優先して利用することもできますで有効活用が可能です。

決済方法2 オンライン

LINE Payオンライン決済

オンラインショップでも、 LINE Pay(ラインペイ)を利用することができます。
ただし、LINE Pay加盟店でなくては利用できないので注意してください。

また、アプリ版とWeb版の2つの購入方法があるオンラインショップ(ZOZOTOWNなど)の場合、どちらかでは利用できないケースもあります。

決済(支払い)方法の手順は至って簡単です!

1オンラインショップ上の決済画面で、「LINE Pay」を選択します
2自動的にLINEが表示されますので、画面に従って進んでください
3LINE Pay専用のパスワードを入力して認証を行います
4下部に配置されている「〇〇円の決済を行う」をタップすればLINE Pay決済は完了です

さらにオンラインでの決済(支払い)でも、ポイント支払いが可能になっています。

注意点として、現在クレジットカードでの LINE Pay(ラインペイ)決済は利用することができません。

ですので、残高が足りない場合は上記で解説した「チャージ」を行う必要があります。

決済方法3 LINE Payカード

LINE Payクレジット決済

LINE Payカードとは、チャージ式プリペイドカードにしたものです。

LINE Pay(ラインペイ)機能と同様に、国内外のJCB加盟店で使えて、使うたびにポイントが貯まるお得なチャージ式プリペイドカードとして利用できます。

LINE Payカードの決済(支払い)方法は、最近でいうと楽天などが提供している「デビットカード」と、同じ仕様になっています。

LINE Payの残高から支払いをする形になっていますので、買い物をする前に「チャージ」が必要になる可能性があります。

1-4 「送金」「割り勘」をする方法

LINE Pay送金

画像引用元:LINE Pay

LINE Pay(ラインペイ)の便利な機能として、「送金」「割り勘」機能があります。

これらの機能は、LINE上にいる「友だち」にお金を「送金」したり、飲み会などのお会計を「割り勘(請求)」することができる機能になっています。

お金のやりとりをスマホだけで行えるので、とても役立つ機能になっていますので、これを機会に利用してみてはどうでしょうか?

「送金」の方法について

LINE Pay送金方法

LINE Pay(ラインペイ)の「送金」の方法について、解説していきます!

前述しましたが、LINE Pay(ラインペイ)の「送金」機能は、LINE上の「友だち」にお金を送れる機能です。

飲み会等で、支払い忘れてしまった時などに役立ちそうですよね!

使い方はとても簡単です!

1LINEの「ウォレット」から「送金」をタップします
2送金する「友だち」を選んで、「選択」をタップします
3送金する金額を指定して進み、メッセージとステッカー(アイコンのようなもの)を添えて完了

たった5分ほどで完了することができますし、全く手間にならず安心して利用できます。

受け取った方については、LINE Pay(ラインペイ)決済時に使用できますし、指定の銀行口座で出金することができます。

「割り勘(請求)」の方法について

LINE Pay割り勘

次に、LINE Pay(ラインペイ)の「割り勘(請求)」の方法について、解説していきます!

「割り勘(請求)」の方法も簡単に行うことができます。

1LINE Pay(ラインペイ)のトップ画面から「割り勘」をタップします
2自分を含めた割り勘したい「友だち」を選択します
3画面に従って進むと、一人当たりの金額が表示されます
4「送金」時と同様にメッセージとイラストを添え、「割り勘」をタップすれば完了です

大人数での飲み会などの会計時にかなり役立つこと間違いなしですね!

次の章ではLINE Pay(ラインペイ)を使用する特徴とメリットを紹介します。

スマホ決済アプリを比較|大手4社の特長と使い勝手の良し悪し

 2 LINE Pay(ラインペイ)を使用する特徴とメリットを紹介!

LINE Payメリット

LINE Pay(ラインペイ)を使用するにあたっての、特徴とメリットについて紹介していきます。

LINEが提供しているからこその、特徴・メリットが多く存在しています。

利用者が多いLINEですので、利用する機会が増えると思いますので、理解を深めておきましょう!

2-1  LINE Pay(ラインペイ)の「特徴」について

LinePay

画像引用元:LINE Pay

まず最初に、LINE Pay(ラインペイ)の「特徴」について紹介しています。
様々なコンテンツを提供しているLINEだから行えるサービスと言ってもいいでしょう。

特徴1 LINEで利用履歴が確認できる

LINE Pay利用履歴

LINE Pay(ラインペイ)を利用すると、LINEに利用履歴が送られてきます。

ですので、確認ができるという点から、家計簿を手書きで管理することは一切しなくてよくなります。

また、家計簿アプリとの連動するので、LINEが家計簿ツールに早変わりするのです。

特徴2 LINEならではの質問機能

LINE Pay質問

LINE Pay(ラインペイ)に関しての「問い合わせ」や、「わからない事」についてはLINEのトーク機能で教えてくれます。

自動的に質問の返答が来るので、早く解決することができ、電話などの対人間ではないので気軽に質問ができるのです。

2-2  LINE Pay(ラインペイ)の「メリット」について

LINE Payメリット

LINE Pay(ラインペイ)の「メリット」について紹介していきます。ここまで紹介・解説してきて様々なメリットがありました。

ですが、 LINE Pay(ラインペイ)のメリットはまだまだあります!

 メリット1 LINE Pay(ラインペイ)を使用する度に、ポイントが貯まる!

LINE Payポイント

 LINE Pay(ラインペイ)を利用したり、LINEが行なっているキャンペーンに参加することで、ポイントが貯まっていきます!

紹介・解説にもありましたが、決済時に併用して使用することができたり、残高に交換することも可能になっています。

ポイント還元率は、原則の2パーセントとなっていますので、1,000円の買い物をしたら20ポイント還元される計算になります。

メリット2 「送金」の手数料が無料!

LINE Pay手数料

LINE Pay(ラインペイ)の「送金」機能は、手数料が無料になっています。これは隠れたメリットですよね。

ATMでの振込など送金には、時間帯によって手数料の金額が変わってきます。

ですが、LINE Pay(ラインペイ)の「送金」であれば、24時間365日いつでも無料で利用できますので、無駄な出費がなくなります!

メリット3 利用者補償制度が導入されているので安心!

LINE Pay補償

LINE Pay(ラインペイ)は、不正行為を防ぐために「利用者補償制度」が導入されています。

ですので、万が一不正行為による損害があったとしても、10万円以下であればLINE Pay(ラインペイ)が保証してくれるのです!

3 LINE Pay(ラインペイ)を使用する際の注意点を理解する!

LINE Pay注意点

「LINE Pay(ラインペイ)」を利用する上での「注意点」について紹介していきます。

考えられる「注意点」は以下のようになります。

  • スマホの紛失や盗難による「不正利用」
  • LINE側のシステムトラブルといったデータの取り扱い
  • アカウントの乗っ取り

上記の3つが挙げられます。

スマホを扱う上でも同じうことを言えますが、個人情報が関わっていますのでより注意しなくてはいけません!

各「注意点」を解説していきます。

注意点1 スマホの紛失や盗難による「不正利用」

LINE Pay盗難

スマホの紛失や盗難による「不正利用」については、スマホを所持している方々全員に言えることです。

スマホは、多くの方の個人情報が詰まっている機器になっています。

「LINE Pay(ラインペイ)」などいった「スマホ決済アプリ」がインストールされている場合は、より注意しなくてはいけません

対策としては、各所に「ロック」をかけることです!スマホを紛失・盗難されたとしても「ロック」をかけることで、個人情報を守ることができるでしょう。

各所に「ロック」をかける!
  • スマホに「ロック」をする
  • LINEアプリに「ロック」をする
  • 「LINE Pay(ラインペイ)」に「ロック」をする

注意点2 LINE側のシステムトラブルといったデータの取り扱い

LINE Payトラブル

データの取り扱いについても注意をしましょう!
どのようなことかと言いますと、以下のようなことが言えます。

  • LINE側のシステムトラブル
  • 機種変更によるデータの取り扱い
  • 「LINE Pay(ラインペイ)」の再インストール

上記のことを行うことで不具合を起こしてしまうことが稀にあります。

「LINE Pay(ラインペイ)」の規約上、上記の不具合が起きてもLINE側は責任を負わない可能性があるということを頭に入れていきましょう。

第33条 当社の免責
1 当社は、LINE Payサービスに事実上または法律上の瑕疵(安全性、信頼性、正確性、完全性、有効性、特定の目的への適合性、セキュリティなどに関する欠陥、エラーやバグ、権利侵害などを含みます。)がないことを明示的にも黙示的にも保証しておりません。当社は、利用者に対して、かかる瑕疵を除去してLINE Payサービスを提供する義務を負いません。
– LINE Moneyアカウント利用規約 –

対策としては、「チャージ」は必要な時に、必要な分だけ入金するように心がけることです。 

注意点3 アカウントの乗っ取り

LINE Payアカウント

最後に、LINEアカウントの乗っ取りについてです。

アカウントが乗っ取られてしまうと、本人確認を行なっていた場合、LINE Pay(ラインペイ)による送金が可能となってしまいます。

このような不正利用を避けるための対策としては、パスワードの変更をこまめにすることです。

またパスワードは、誕生日などわかりやすい数字の羅列はやめましょう!

次の章ではLINE Payの使える場所、使い方、注意点を解説します。

スマホ決済|今さら聞けないApple Pay・NFC・FeliCa・おサイフケータイの違い

4 家電量販店以外での使い道はあるのか徹底解説!

LINE Pay使い道

「LINE Pay(ラインペイ)」など、スマホ決済アプリは家電量販店のみでしか利用できないというイメージがありますが、実際はそんなことはありません!

上記でも解説しましたが、「LINE Pay(ラインペイ)」の対応店舗は日に日に増加しており、より快適なアプリになりつつあります。

「コード決済」「オンライン決済」「請求書決済」が可能な店舗を紹介していきましょう。

「コード決済」対応店舗

  • LAWSON(コンビニ)
  • FamilyMart(コンビニ)
  • スターバックス(カフェ)
  • サンドラッグ(ドラックストア)
  • 白木屋(居酒屋)
  • ゲオ(レンタルビデオ)
  • LOFT(生活雑貨専門店)

など、全84店舗。

「オンライン決済」対応店舗

  • ZOZOTOWN(ファッション通販サイト)
  • SHOPLIST.com(ファッション通販サイト)
  • 新ラクマ(フリマアプリ)
  • まんが王国(漫画アプリ)
  • 出前館(宅配ポータルサイト)

など、全12店舗。

「請求書決済」対応店舗

  • 東京電力エナジーパートナー
  • 株式会社 健康家族
  • Coyori
  • メガネスーパー公式通販
  • 株式会社ファンケル
  • SBI生命保険株式会社

など、全48店舗。

どの決算方法でも、大手企業が「LINE Pay(ラインペイ)」が対応していますので、今後より便利なアプリとして利用できることでしょう!

5 LINE Pay(ラインペイ)の使い方と注意点|家電量販店以外での使い道のまとめ

LINE Payまとめ

画像引用元:LINE Pay

「LINE Pay(ラインペイ)」の使い方と注意点、利用できる店舗の紹介について紹介・解説してきました。

今回のまとめは以下のようになります。

LINE Pay(ラインペイ)のまとめ
  • スマホ1つで様々な決済が可能
  • 「友だち」間でのお金のやりとりがしやすい
  • 対応店舗が充実している
  • スマホを利用する上でも注意を守れれば、便利なアプリとして活用できる

これからさらに流行っていくであろう「スマホ決済アプリ」は、注意しなくてはいけない点がありますが、生活を快適にする機能として活躍すること間違いなしです!

これを機に「LINE Pay(ラインペイ)」の利用してみてはどうでしょうか?

以下は、LINEが提供している「LINE MUSIC」についての記事になっていますので、興味のある方は参考にしてみてください!

PayPayとは|使い方・他のスマホ決済との違い・メリット・注意点

ソフトバンク・au・ドコモの方は、公式のオンラインショップを利用すれば頭金不要で通常のショップよりお得に購入できます。

ドコモキャンペーンバナードコモキャンペーンバナー

【週刊bitWave】(メルマガ)始めました!

登録はこちらからメールアドレスを入力してお申込みください。

ご登録いただいたメールアドレスは 【週刊bitWave】の更新情報の配信にのみ使用します。

個人情報の取扱いに関しては、「プライバシーポリシー」をご確認ください。解除はいつでもこちらから行うことが可能です。

あなたにおすすめ