LINEビデオ通話の料金を無料で使う方法|LINEMO(ラインモ)が絶対お得

LINEのビデオ通話の料金を無料でお得に使う方法を解説しております。現在LINEMO(ラインモ)であればLINEのビデオ通話がギガフリーの対象となっており絶対お得です。詳細は記事を見ていただき、参考になりましたら幸いです。
  • 2021年4月9日
  • by.a-sato

LINEMOの月額料金

ソフトバンク・au・ドコモの方は、公式のオンラインショップを利用すれば事務手数料が不要で通常のショップよりお得に購入できます。

LINEではメッセージのやり取りだけでなく、音声・ビデオ通話機能も搭載されており、通話料がかからず無料で利用できる点が魅力です。

今回は、そんなLINEのビデオ通話のメリットや使い方について詳しく解説していきます。

LINEのビデオ通話は無料で使えますがデータ量をかなり消費してしまうので、Wi-Fiに接続したりLINEの通信量がノーカウントになるLINEMOでの利用をおすすめします。

LINEのビデオ通話のポイント
  • LINEアプリに搭載されているビデオ通話機能
  • 背景を変更したりフィルターをかけるなどの機能も使える
  • 無料で利用できる
  • 消費される通信量は1時間あたり300MB程度
  • ビデオ通話を使う時はWi-Fiに接続するのがおすすめ
  • LINEMOならLINEのビデオ通話はギガフリー対応

※本記事中の価格は全て総額表示

画像引用元:LINEMO – ラインモ|格安SIM|ソフトバンクのオンライン専用ブランド

LINEのビデオ通話とは?

スマホで電話する女性

コロナ禍でオンライン会議や飲み会がブームとなりましたが、LINEアプリでもビデオ通話機能を使うことによって同様のサービスを利用することができます。

スマホの画面に相手と自分の顔を表示させて会話することができるので、コロナの影響で会えなくなってしまった人とも、こうして顔を合わせながらおしゃべりを楽しむことができます。

最大500人までビデオ通話ができるそうなので、複数人で話したい時にもかなり便利ですね。

LINEのビデオ通話の使い方

パソコンを操作する女性
次に、LINEのビデオ通話の使い方について見ていきましょう。

  1. LINEアプリを開く
    LINEのビデオ通話の使い方
  2. ビデオ通話したい人のトーク画面を開き、画面上部の電話のマークをタップ
    LINEのビデオ通話の使い方
  3. 「ビデオ通話」を選択
    LINEのビデオ通話の使い方
  4. 画面右上のアイコンでインカメラ・アウトカメラの切り替えや画面の向きの変更が可能
    LINEのビデオ通話の使い方
  5. 「背景」を選択すると、自分の好きな背景に変えることができる
    LINEのビデオ通話の使い方
  6. フィルターを選択すると、画質の色味や雰囲気を変えることも可能
    LINEのビデオ通話の使い方

ただビデオ通話をするだけでなく、背景を変えたり、少しでも自分の顔を綺麗に見せるようにフィルターをかける機能も利用できます。

LINEのビデオ通話は無料!でも通信量がかかる…

考える女性

無料で最大500人までビデオ通話が楽しめるLINE。

かなり便利でお得ではありますが、1つだけ問題があります。

LINEでビデオ通話をする際、費用はかかりませんがデータ通信量を多く消費してしまいます。

通信量を気にせずにビデオ通話をするには、どうすれば良いのでしょうか。

1時間で約300MB消費する

調べてみたところ、ビデオ通話1時間で約300MBは使ってしまうようです。

オンライン飲み会を3時間もしていれば1GBに到達してしまうので、頻繁に開催していては月途中でスマホのプランの通信容量を使い切ってしまう可能性もあるでしょう。

ビデオ通話を使うならWi-Fiに接続するべき

モバイルデータ通信をずっと使っているとスマホの通信容量を超過してしまう可能性が高いので、Wi-Fiに接続してビデオ通話を行うことをおすすめします。

自宅であれば固定の光回線、外出先であれば無料Wi-Fiや持ち運び可能なモバイルWi-Fiルーターを活用すると良いでしょう。

LINEMOならLINEのビデオ通話の通信量もノーカウントになる!

LINEMO

画像引用元:【公式】LINEMO – ラインモ|20GBが月2,480円(税込 2,728円)

自宅に光回線がない、なるべくネットの費用を抑えたいというのであれば、今契約しているスマホのプランを変えてしまうのも1つの方法です。

そこでおすすめなのが、ソフトバンクの新たなサブブランドである「LINEMO」です。

LINEMOの特徴
  • 月額2,728円で20GB使える※通話オプションは1年間無料(通常は5分かけ放題が550円)
  • 速度制限にかかっても1Mbps
  • LINEアプリの通信量がノーカウント
  • eSIM対応

ソフトバンクの4G/5Gを月額2,728円で20GBまで使えるという料金の安さはもちろん、通信制限がかかったとしてもYouTubeの低画質動画なら視聴が可能なレベルの1Mbpsの通信速度でネットが使えます。

また、LINEアプリで使った通信量は20GBにカウントされないので、いくらLINEでビデオ通話を使ったとしても通信量を心配する必要はありません。

なるべくコストを抑えたい・自宅にネットがない人は、LINEMOに乗り換えることをおすすめします。

関連記事

LINEMOのサービスが3月17日から始まりましたが、まだプランやサービスの内容をよくわかっていない人も多いのではないでしょうか。 そこで今回は、初心者の人にもわかりやすくLINEMOの料金プランについて詳しく解説していきます。 […]

LINEMOの月額料金

LINEのビデオ通話を無料で好きなだけ使いたいならLINEMOがおすすめ!

LINEMO

画像引用元:【公式】LINEMO – ラインモ|20GBが月2,480円(税込 2,728円)

最後に、LINEのビデオ通話のポイントについてまとめます。

LINEのビデオ通話のポイント
  • LINEアプリに搭載されているビデオ通話機能
  • 背景を変更したりフィルターをかけるなどの機能も使える
  • 無料で利用できる
  • 消費される通信量は1時間あたり300MB程度
  • ビデオ通話を使う時はWi-Fiに接続するのがおすすめ
  • LINEMOならLINEのビデオ通話はギガフリー対応

無料で最大500人までビデオ通話できるLINEのビデオ通話機能。

唯一のネックである通信量が多くかかるという点も、Wi-Fiを使ったりLINEMOのようなLINEアプリの通信量がノーカウントになるサービスを利用することで解消できます。

この先まだまだ会いたい人と気軽に会うことが難しい状況が続くと思うので、ビデオ通話をよく利用する人は是非LINEMOへの乗り換えを検討してみてはいかがでしょうか。

ソフトバンク・au・ドコモの方は、公式のオンラインショップを利用すれば事務手数料が不要で通常のショップよりお得に購入できます。