LINEMO(ラインモ)対応機種|動作確認済みで使える端末【2021年最新】

LINEMO(ラインモ)の対応機種について解説。LINEMOではiPhoneやAndroid、iPad等にて動作確認済みの機種がございます。又、随時情報も更新しております。
  • 2021年4月19日
  • by.nak

LINEMO(ラインモ) 対応機種

ソフトバンク・au・ドコモの方は、公式のオンラインショップを利用すれば事務手数料が不要で通常のショップよりお得に購入できます。

この記事では、ソフトバンクのオンライン限定ブランド「LINEMO(ラインモ)」(旧仮称:SoftBank on LINE)の対応機種について、最新の情報をまとめています。

LINEMOは3月17日時点で動作確認端末一覧を更新しました。

nak

【編集部からのコメント】

LINEMOではどの機種が使えるのか、ぜひ契約前に確認しておいてください!

LINEMO 対応機種
  • iPhoneは6s以降の全機種
  • iPhone XS以降はeSIMも
  • Androidは多数機種が対応
LINEMOではスマホ端末の販売がありません。機種変更はソフトバンクオンラインショップで事前に済ませておきましょう。

LINEMO 対応機種 【iPhone】

LINEMO(ラインモ) 対応機種
動作確認状況を一覧にすると次の通りです。

LINEMO対応機種(iPhone)

端末名SIMカードeSIM
iPhone 12
iPhone 12 mini
iPhone 12 Pro
iPhone 12 Pro Max
iPhone SE(第2世代)
iPhone 11
iPhone 11 Pro
iPhone 11 Pro Max
iPhone XR
iPhone XS
iPhone XS Max
iPhone X-
iPhone 8-
iPhone 8 Plus-
iPhone 7-
iPhone 7 Plus-
iPhone SE-
iPhone 6s-
iPhone 6s Plus-

LINEMOはiPhoneシリーズの動作確認は完了し、iPhone 6s以降のiPhoneは全て動作確認OKになっています。

iPhone XS以降のeSIM対応モデルに関しては、eSIMでの動作も確認済みです。

ソフトバンクのAndroidなら問題なく動く可能性は高いと言えますが、動作確認済み端末で安心してLINEMOを利用するならiPhoneを用意した方がいいかもしれません。

また、動作確認済み端末はSIMロック解除した状態のものです。

nak

【編集部からのコメント】

ソフトバンクやワイモバイルが販売した端末も全てLINEMOの利用はSIMロック解除が必要なので注意!

▲目次に戻る

LINEMO 対応機種 【Android】

LINEMO(ラインモ) 対応機種 Android
現在AndroidでLINEMOの動作確認がとられた端末は以下のモデルです。

LINEMO対応機種 SONY (Xperia)

端末名SIMカードeSIM
Xperia 5 II
(ソフトバンク販売モデル)
-
Xperia XZ3
(ソフトバンク販売モデル)
-
Xperia XZ2
(ソフトバンク販売モデル)
-
Xperia 1
(ソフトバンク販売モデル)
-
Xperia 5
(ソフトバンク販売モデル)
-
Xperia 8
(ワイモバイル販売モデル)
-
Xperia 10 II
(ワイモバイル販売モデル)
-

LINEMO対応機種 SHARP (AQUOS等)

端末名SIMカードeSIM
AQUOS zero5G basic
(ソフトバンク販売モデル)
-
AQUOS R5G
(ソフトバンク販売モデル)
-
AQUOS zero2
(ソフトバンク販売モデル)
-
Android One S3
(ソフトバンク販売モデル)
-
AQUOS R2
(ソフトバンク販売モデル)
-
シンプルスマホ4
(ソフトバンク販売モデル)
-
Android One S5
(ソフトバンク販売モデル)
-
AQUOS zero
(ソフトバンク販売モデル)
-
AQUOS R2 compact
(ソフトバンク販売モデル)
-
AQUOS R3
(ソフトバンク販売モデル)
-
AQUOS sense3 plus
(ソフトバンク販売モデル)
-
AQUOS sense3 basic
(ソフトバンク販売モデル)
-
シンプルスマホ5
(ソフトバンク販売モデル)
-
Android One S1
(ワイモバイル販売モデル)
-
Android One X1
(ワイモバイル販売モデル)
-
Android One S3
(ワイモバイル販売モデル)
-
Android One X4
(ワイモバイル販売モデル)
-
Android One S5
(ワイモバイル販売モデル)
-
Android One S7
(ワイモバイル販売モデル)
-
AQUOS sense4 basic
(ワイモバイル販売モデル)
-
AQOUS CRYSTAL 2
(ソフトバンク販売モデル)
-

LINEMO対応機種 Google (Pixel)

端末名SIMカードeSIM
Google Pixel 4a (5G)
(ソフトバンク販売モデル)
Google Pixel 4a
(ソフトバンク販売モデル)
Google Pixel 5
(ソフトバンク販売モデル)
Google Pixel 4 XL
(ソフトバンク販売モデル)
Google Pixel 4
(ソフトバンク販売モデル)
Google Pixel 3
(ソフトバンク販売モデル)
-
Google Pixel 3 XL
(ソフトバンク販売モデル)
-
Google Pixel 3a
(ソフトバンク販売モデル)
-
Google Pixel 3a XL
(ソフトバンク販売モデル)
-

LINEMO対応機種 FUJITSU (arrows)

端末名SIMカードeSIM
arrows U
(ソフトバンク販売モデル)
-

LINEMO対応機種 LG

端末名SIMカードeSIM
LG V60 ThinQ 5G
(ソフトバンク販売モデル)
-
K50
(ソフトバンク販売モデル)
-
G8X ThinQ
(ソフトバンク販売モデル)
-
Nexus 5X
(ワイモバイル販売モデル)
-
Android One X5
(ワイモバイル販売モデル)
-

LINEMO対応機種 OPPO

端末名SIMカードeSIM
OPPO Reno3 A
(ワイモバイル販売モデル)
-
OPPO Reno3 5G
(ソフトバンク販売モデル)
-

LINEMO対応機種 ZTE

端末名SIMカードeSIM
ZTE Axon 10 Pro 5G
(ソフトバンク販売モデル)
-
Libero S10
(ワイモバイル販売モデル)
-

今後のLINEMO対応予定機種

AndroidでLINEMOの動作確認済みモデルですが、今後の動作確認予定端末も公開されています。

LINEMOで動作確認がとられているAndroidはまだ少ない状況ですが、「ソフトバンクのスマホならLINEMOが使える」と予想します。

その根拠は、LINEMOで使う回線はソフトバンクと「100%同一ネットワーク、同一品質」であると明言されているためです。

実際、同じくソフトバンクと同一ネットワーク、同一品質であるワイモバイルでは、ソフトバンクの対応機種が問題なく使えます。

LINEMOも同じように、ソフトバンク対応機種なら使えることでしょう。

動作確認予定のソフトバンクスマホ

メーカー機種名
京セラDIGNO F、DIGNO G
SamsungGalaxy S6 edge
SHARPAQUOS Xx、AQUOS CRYSTAL、
AQUOS CRYSTAL X、
AQUOS Xx、AQUOS Xx2、
AQUOS Xx2 mini、
AQUOS Xx3、シンプルスマホ3、
STAR WARS mobile、AQUOS Xx3 mini、
AQUOS R、AQUOS ea、
AQUOS R compact、
AQUOS sense basic
SONYXperia Z4、Xperia Z5、
Xperia X Performance、
Xperia XZ、 Xperia XZs、
Xperia XZ1

動作確認予定のワイモバイルスマホ

メーカー機種名
京セラかんたんスマホ
LGQ Stylus
SHARPAQUOS CRYSTAL Y、
AQUOS CRYSTAL Y2、
AQUOS Xx-Y

ソフトバンクとワイモバイルを合わせると、動作確認待ちのスマホはまだまだある状況です。

動作確認待ちのスマホは、トラブルがなければ近いうちに動作確認が完了するとみていいでしょう。

少し逸れますが、実は各社のオンライン専用ブランド/プランで、メインの回線と「100%同一品質」であることを明言しているのはソフトバンクだけです。

NTTドコモとKDDIは、ahamo/povoの回線品質が他のプランと100%同一とは言っていません。

メインブランド/メインプランと同じ品質を求めるユーザーにとって、LINEMOは非常に安心して使えるものと言えそうですね。

▲目次に戻る

LINEMO 対応機種 【iPad】

LINEMO(ラインモ) 対応機種 iPad
LINEMOではiPhoneだけでなく、iPadの動作確認状況も発表しています。

iPadのLINEMO動作確認状況

端末名SIMカードeSIM
iPad(第5世代)-
iPad(第6世代)-
iPad(第7世代)
iPad(第8世代)
iPad Pro 9.7インチ-
iPad Pro 10.5インチ-
iPad Pro 11インチ
iPad Pro 11インチ(第2世代)
iPad Pro 12.9インチ-
iPad Pro 12.9インチ(第2世代)-
iPad Pro 12.9インチ(第3世代)
iPad Pro 12.9インチ(第4世代)
iPad Air 2-
iPad Air(第3世代)
iPad Air(第4世代)
iPad mini 4-
iPad mini(第5世代)

なお、iPadもiPhone同様にSIMロックがかかっているため、LINEMOでiPadを利用する際はSIMロック解除が必須です。

特にiPad Air2は時期的にSIMロック解除対象外モデルのため、Apple Storeで購入したSIMフリーモデルでないと利用できないことに注意しましょう。

▲目次に戻る

LINEMOで機種の販売はされる?

LINEMOから機種が販売されるのかについては、特に発表がありません

そのため、LINEMOで利用するスマホ端末はご自身で用意する必要があります。

スマホを用意する方法
  • 現在利用しているスマホをSIMロック解除して使う
  • ソフトバンクオンラインストアで対応機種を購入
  • Apple StoreのSIMフリーiPhoneを購入する
  • 家電量販店でSIMフリースマホを購入する
  • 中古スマホ(白ロム)を購入する
関連記事

この記事では、ソフトバンクの最新おすすめスマホを紹介します。 ソフトバンクの公式ホームページには、現在33機種が掲載されています。 ですがそんなに多いと、どれを選んでいいのかわかりませんよね。スペックや価格順に並んでいるわけでも[…]

ソフトバンク スマホ おすすめ

この方法は格安SIMに乗り換えるときと同様です。

ただし、LINEMOで利用するスマホはSIMフリーまたはSIMロック解除済みである必要があります。

SIMロック解除していない中古スマホを購入する場合は、販売キャリアでSIMロック解除手続きに行くことになるので十分注意しましょう。

▲目次に戻る

LINEMOはソフトバンク対応機種が使える可能性大!

以上、LINEMO(ラインモ)の対応機種についてでした。

LINEMOではスマホ端末の販売がありません。機種変更はソフトバンク公式ショップで事前に済ませておきましょう。

iPhoneは最近のモデルは全て動作確認済みとなり、気兼ねなくLINEMOを契約できます。

一方、Androidは人気モデルの動作確認がまだなので、動作確認が進むのを待つしかありません。

とはいえ、LINEMOの回線はソフトバンクと同一と明言されているため、ソフトバンクスマホがそのまま使える可能性は高いでしょう。

LINEMOを契約する方は、動作確認済みのiPhoneかソフトバンク対応のAndroidを用意して、サービスが開始されたら早速使ってみてください!

LINEMOの対応機種について
  • iPhoneは6s以降の全機種対応
  • iPhone XS以降ならeSIMも対応
  • Androidは多数の機種が対応

ソフトバンク・au・ドコモの方は、公式のオンラインショップを利用すれば事務手数料が不要で通常のショップよりお得に購入できます。

この記事を書いた人
nak
nak
88世代の神奈川育ち。学生時代に”iPhone3GS”に出会ってからワークスタイルを徐々に確立。振り返ればスマホアプリプランナーに始まり、スマホ修理買取事業を経て、現在はbitWave運営。プライベートでは1児のパパ。絶賛育児奮闘中。