LINEMOの解約手続き方法や手順を解説|ラインモ解約後SIMの返却は?

  • 2021年10月4日
  • by.araki

LINEMO

キャリアの方は、公式のオンラインショップを利用すれば事務手数料が不要で通常のショップよりお得に購入できます。

本記事では、LINEMOを解約する方法について解説します。

実際に筆者がLINEMOから他社に乗り換えるためにMNP予約番号を取得した時の様子をご覧ください。

関連記事

本記事では、LINEMOを実際に使った上での感想や通信速度を紹介します。 また最近のSNS上での評判についてもまとめてみました。 LINEMOは月額2,728円の20GBプランだけでなく、2021年7月15日からは月額990円の[…]

LINEMO 評価 レビュー
\ ミニプランなら3GB990円 /

トップ画像引用元:オンライン専用ブランド“LINEMO”

LINEMOを解約手続きする方法

本記事では、他社へ乗り換える場合の手順を解説します。乗り換えではなく解約したい場合は2で「解約」を選択してください。

どちらも所要時間は5分もかかりません。

  1. こちらの公式ページにアクセス
    LINEMOを解約する手順
  2. 乗り換えか解約か選択(本記事では「乗り換え」を選択)
    LINEMOを解約する手順
  3. 乗り換え先を選択
    LINEMOを解約する手順
  4. MNP転出時の注意事項をスクロールしながら確認
    LINEMOを解約する手順
  5. 「お手続きを始める」をタップ
    LINEMOを解約する手順
  6. SoftBank IDやパスワードを入力し「ログインする」をタップ
    LINEMOを解約する手順
  7. 携帯電話番号宛てに届いた3桁のセキュリティ番号を入力して「本人確認する」をタップ
    LINEMOを解約する手順
  8. 「MNP予約番号の発行」を選択し「次へ」をタップ
    LINEMOを解約する手順
  9. 重要事項説明をスクロールしながら確認
    LINEMOを解約する手順
  10. 「次へ」をタップ
    LINEMOを解約する手順
  11. 番号ポータビリティ(MNP)予約に関する注意事項をスクロールしながら確認
    LINEMOを解約する手順
  12. 「次へ」をタップ
    LINEMOを解約する手順
  13. アンケートにスクロールしながら答えていく
    LINEMOを解約する手順
  14. 「次へ」をタップ
    LINEMOを解約する手順
  15. 番号ポータビリティ(MNP)予約申込内容をスクロールしながら確認
    LINEMOを解約する手順
  16. 「申込」をタップして完了
    LINEMOを解約する手順

申込が完了すると、携帯電話番号宛にメッセージが届きます。MNP予約番号と有効期限が記載されているため、絶対に紛失しないようにしましょう。

後は有効期限内に、MNP予約番号を使って乗り換え先で手続きするだけです。

これ以上LINEMOで何かすることはありません。

乗り換え先での手続きが完了したらLINEMOは自動で解約されます。

MNP予約をキャンセルする方法

やっぱり乗り換えしないでLINEMOを使い続けたくなったら、MNP予約をキャンセルすることもできます。

MNP予約番号が記載されているメッセージに、解約するためのURLも載っているので、そこから手続きページへアクセスしましょう。

LINEMOを解約する手順

またMNP予約番号の有効期限が切れれば自動でキャンセル扱いになります。

LINEMOの解約金や手数料は?

LINEMOでは解約違約金もMNP転出手数料も0円です。

契約期間の縛りもないので、いつでも解約できます。

解約後にSIM返却する必要は?

LINEMOにSIMカードを返却する必要はありません。

解約後は自身で破棄しましょう。

LINEMOからのおすすめの乗り換え先

最後に、LINEMOから乗り換えるのにおすすめの通信サービスを紹介します。

LINEMOは月額990円で3GB使えるプランと、月額2,728円で20GB使えるプランがあります。

確かにどちらも安いのですが、他社も負けじと安いプランを提供しています。

povo

povo2.0

画像引用元:povo2.0始動!! 基本料ゼロから始めるオールトッピングプラン|povo2.0

povoは2021年9月29日から「povo 2.0」が提供開始され、基本料金0円から使えるようになりました。

自分が使いたい時だけトッピングすればよいので、必ず月額を取られるLINEMOより安くできます。

データ通信に関するトッピング一覧
  • データ使い放題:330円(24時間)
  • データ1GB追加:390円(7日間)
  • データ3GB追加:990円(30日間)
  • データ20GB追加:2,700円(30日間)
  • データ60GB追加:6,490円(90日間)
  • データ150GB追加:12,980円(180日間)

「データ60GB追加」は月額2,163円で20GBのプラン、「データ150GB追加」は月額2,163円で25GBのプランと考えることもできます。

ただし180日間以上有料トッピングの購入がない場合は利用停止、契約解除となることがあります。

またデータトッピングしていない状態では最大128kbpsしか出ないため、0円で使い続けることは現実的には難しいでしょう。

楽天モバイル

rakutenmobile3month

画像引用元:Rakuten UN-LIMIT VI(料金プラン) | 楽天モバイル

楽天モバイルは使った分だけ支払う従量課金制で、1GB以下だった月はなんと月額0円で使うことができます。

楽天モバイルの月額
  • 1GB以下の月:0円
  • 1GB~3GBの月:1,078円
  • 3GB~20GBの月:2,178円
  • 20GB以上の月:3,278円

20GBを超えて無制限に使っても月額3,278円というのも驚異的な安さです。

ただし「1GB~3GBで月額1,078円」という価格設定は、LINEMOの「3GBで月額990円」より高いので注意してください。

LINEMOの解約手続きは非常に簡単

以上、LINEMOを解約する方法についてでした。

解約手続きのためのページにアクセスすれば、後は画面の案内に従っていくだけです。

所要時間は5分もかからないでしょう。

他社への乗り換えの場合、MNP予約番号を取得したら、もうLINEMOで何かする必要はありません。

乗り換え先で手続きが完了すれば、自動でLINEMOは解約となります。

\ ミニプランなら3GB990円 /

キャリアの方は、公式のオンラインショップを利用すれば事務手数料が不要で通常のショップよりお得に購入できます。

この記事を書いた人
araki
ライター歴3年。クラウドワークスでは「TOPプロクラウドワーカー」に認定される。 常に最新のAndroidとiOSを使うのがモットーで、5GやWi-Fi 6にもすぐ飛びついた新しいもの好き。iPadやApple Watchも愛用中。ただしパソコンはWindowsがメイン。 暇さえあればYouTubeを見ている。