LINEモバイルで遂にauも|新戦略「誰でも」宣言でもっと便利・お得に

LINEモバイルで遂にauも|新戦略「誰でも」宣言でもっと便利・お得に

携帯代10,000円て高くない!?格安SIMで今の月額を半分以下に抑えませんか?

格安SIMの中でリーズナブル、指定のアプリのデータ通信量ノーカウントのプランが大人気のLINEモバイル。

新戦略「誰でも」宣言が発表され、より多くの人にとって使いやすい格安SIMとしてサービスを拡大することが発表されました。

LINEモバイルの新戦略「誰でも」宣言のポイント

  • au回線対応で3キャリア対応の格安SIMへ
  • 対面での契約・即日開通をより増やすために全国600箇所に店舗を設置
  • 誰でも気軽に参加できるお得なキャンペーンを実施
  • 今までよりも、更に誰でも便利にお得に使えるサービスを目指している

LINEモバイルは、現在数多くある格安SIMの中でも、LINEサービスとの提携で、ユーザー数が急激に伸びている人気の格安SIMです。

今回は、発表されたばかりのLINEモバイルの新戦略について詳しく解説していきます。

トップ画像引用元:はじめに│サービス紹介・特徴│LINEモバイル

1 LINEモバイルの新戦略

line記者発表

まず、LINEモバイルの「誰でも」宣言がどのようなものなのかについて解説をします。

LINEモバイルの「誰でも」宣言は、文字通り誰でもお得に、そして便利に使える格安SIMとして、サービスを拡大することを目的として発表されました。

格安SIMの中でも、比較的サービスが安定しており、大手格安SIMの1つとしても数えられるLINEモバイルです。

そんなLINEモバイルの新たな戦略がどのようなものなのか、詳しく解説します。

1-1 さらに便利でお得なLINEモバイルを目指して作られた3つの柱

line記者発表2

LINEモバイルの「誰でも」宣言は、3つの柱をベースに誰にでも便利でお得になることを目指してつくられました。

この3つの柱については次の章から詳しく言及しますが、下記の内容を改善していこうというものになっています。

  • マルチキャリアの拡充
  • 即日開通店舗の拡充
  • 低価格を実現するためのキャンペーンの実施

格安SIMではドコモ・auというように複数の回線を取り扱っているサービスが大半です。

LINEモバイルもドコモとソフトバンクの回線サービスを提供していますが、これを拡大することになりました

また、格安SIMのデメリットでもある店舗数の少なさを解消するため、即日開通が可能な店舗数の拡大も行っています。

さらに、他の格安SIMでは年齢や加入プランなど厳しい条件をクリアしないと参加できないキャンペーンが多いのですが、誰でも気軽に参加できるキャンペーンを用意しました。

1-2 現在のLINEモバイルの特徴とは

画像引用元:はじめに│サービス紹介・特徴│LINEモバイル

現在のLINEモバイルの特徴は下記の通りです。

  • 最安値300円からはじめられる低価格プラン
  • 指定アプリのデータ通信量がノーカウントになるサービス
  • LINEサービスと連携した他社にはないサービスが豊富

LINEモバイルは、キャンペーンで最安値300円からはじめられる低価格プランがあります。

また、LINEサービスと連携してLINE Payのポイント還元など、LINEサービスを活用したキャンペーンを多く取り揃えています。

そして何より嬉しい点が、LINEモバイルはプランによって指定のアプリのデータ通信量がノーカウントになるということです。

LINEアプリやインスタグラム、ツイッターなどのSNS、LINE MUSICなどのサービスのデータ通信量がカウントされないので、データ通信量の節約に繋がります。

2 LINEモバイルの「誰でも」宣言1:マルチキャリアの拡充としてau回線の取り扱いを開始

LINEモバイルがau回線対応に

画像引用元:【LINEモバイル】新戦略「誰でも」宣言

まず、「誰でも」宣言の大きなポイントのマルチキャリアの拡充について解説します。

現在はドコモとソフトバンクの2社の回線を取り扱ってますが、au回線のサービスの取り扱いを開始します。

つまり、ドコモ・au・ソフトバンクの全キャリアに対応できる格安SIMとなります。

現在筆者が知っている限り、3社対応の格安SIMはmineoとQTモバイルくらいです。

LINEモバイルはそれらの格安SIMの後を続くようにau回線の取り扱い開始を発表しました。

尚、具体的な時期については2019年4月以降を予定しています。

2-1 au回線の取り扱いスタートでドコモ・au・ソフトバンクの全キャリアに対応する格安SIMへ

本を読みながら笑顔の女性

au回線の取り扱いがスタートすることで、LINEモバイルはドコモ・au・ソフトバンクの全キャリアに対応できる格安SIMとなります。

もちろん、回線ごとに通信速度や使いやすさが異なるでしょうが、どのキャリアのユーザーも関係なく気軽にLINEモバイルを契約できるようになったという点はかなり嬉しいです。

では、3キャリア取り扱うことによるメリットを詳しく紹介します。

2-2 au回線の取り扱いが始まるメリット

笑顔で納得する女性

au回線の取り扱いが始まることで、auを使っていたユーザーもSIMロック解除不要でLINEモバイルへの乗り換えがが可能になります。

つまり、今まで使っていたauのスマホを、引き続きLINEモバイルで利用することが可能になるということです。

そのため、データの移行をする手間もありませんし、新しいスマホを自分好みにカスタマイズする必要もありません。

スマホは今まで通りで音声・通信のサービスだけがLINEモバイルに変わったということになります。

2-3 何故SIMロック解除が不要になると便利になるのか

スマホに不安な女性

SIMロック解除が不要になることでメリットはいろいろあり、まず3,000円の手数料が不要になります。

この手数料は、ショップでSIMロック解除をした場合に発生する金額です。

自宅で自分でSIMロック解除を行うことも可能ですし、その場合は手数料は発生しませんが、他社回線のSIMカードが必要になります。

つまり、誰でも簡単に無料でできるものではありません。

解約した後のスマホはショップでしか手続きすることができないので、どちらにせよ3,000円かかってしまいます。

SIMロック解除が不要になれば、わざわざショップに行く必要もありませんし、3,000円の手数料を支払う必要もありません

格安SIMにMNPする人が、今まで使っていたキャリアと同じ回線のプランを選ぶことが多いのもそれが理由であることが大半です。

誰でも宣言「マルチキャリアの拡充」

  • au回線の取り扱いを開始
  • au回線を取り扱うことでドコモ・au・ソフトバンク全てのキャリアに対応
  • どのキャリアからMNPしてもSIMロック解除不要でスマホを使い続けることが可能
  • au回線の対応は2019年4月を予定
LINEモバイルの料金プラン|通話料も含めて月額料金を抑える方法

次のページでは、LINEモバイルの誰でも宣言の2つ目である、「即日開通可能店舗の拡充」について紹介します。

携帯代10,000円て高くない!?格安SIMで今の月額を半分以下に抑えませんか?

【週刊bitWave】(メルマガ)始めました!

登録はこちらからメールアドレスを入力してお申込みください。

ご登録いただいたメールアドレスは 【週刊bitWave】の更新情報の配信にのみ使用します。

個人情報の取扱いに関しては、「プライバシーポリシー」をご確認ください。解除はいつでもこちらから行うことが可能です。

あなたにおすすめ

ワイモバイルの学割は親も使用可能?家族利用で最も安くなるプラン... ワイモバイルの学割では、学生本人だけでなく家族も割引を受けることができます。 家族みんなでワイモバイルを新規契約すれば、毎月の携帯料金がとてもオトクに。家族の携帯代を安く抑えたいという人は必見です。 ワイモバイルの学割を学生が使...
LINE Payキャンペーン!20%還元+最大2000円が当たる「春の超Payトク祭り」... 2019年3月31日までの限定キャンペーンとして、LINE Payで超お得なキャンペーンが開催されることになりました。 その名も「春の超Payトク祭り」。 春の超Payトク祭りのキャンペーン期間中にLINE Payを利用して買い...
ワイモバイル「超!スマホ決算祭」開催中!iPhone 7が一括14,800円~... 2019年2月より、ワイモバイルで激スゴな「超!スマホ決算祭」が実施されています。 終了日が未定、いつ終わるかわからないキャンペーンなので、契約を検討している人はなるべく早めに契約をした方が良いでしょう。 ワイモバイル「超!スマ...
LINEモバイル新キャンペーン『LUCKY FESTIVAL』で割引クーポン当たる... 現在、本田翼さんの軽快なテレビCMが人気を集めているLINEモバイル。 現在実施中の新キャンペーンは「割引」と「ギフト」の2段構えで、クーポンコードがあれば5,000ポイントのキャッシュバックも可能です。 お得な特典を見逃さない...