LINE Pay VS Origami Pay|スマホ決済アプリ徹底比較!お得なのはどっち

LINE Pay VS Origami Pay|スマホ決済アプリ徹底比較!お得なのはどっち

ソフトバンク・au・ドコモの方は、公式のオンラインショップを利用すれば頭金不要で通常のショップよりお得に購入できます。

次々とお得な大型のキャンペーンが展開され、何かと話題にされることが多くなったスマホ決済アプリ。

数あるスマホ決済アプリの中でも、LINE PayとOrigami Payを「割引・ポイント還元率、利用可能な店舗」など気になる点から比較してみました。

どちらも街中の店舗でQRコード/バーコード決済可能という点は同じですが、果たしてどっちがよりお得なのでしょうか。

現在実施中のお得なキャンペーンについてもまとめているので、ぜひ最後までご覧ください。

※QRコードはデンソーウェーブの登録商標です。

トップ画像引用元:LINE Pay

LINE PayとOrigami Payを比較してわかったこと

スマホ決済

最初に、LINE PayとOrigami Payを比較してわかったそれぞれのメリットをまとめました。

LINE PayとOrigami Payそれぞれのメリット
  • LINE Payは使える店舗が多い
  • Origami Payは即座に割引の恩恵が受けられる
  • LINE PayはGoogle Pay(QUICPay+)払いも可能
  • Origami Payはクレジットカードとポイント2重取りも可能

詳しいポイント還元率・割引率や利用できる店舗については、この後紹介します。

1 LINE PayとOrigami Payのポイント還元率比較

まずは、LINE PayとOrigami Pay、それぞれのキャンペーンがない場合のアプリ単独のポイント還元率・割引率を見てみましょう。

1-1 LINE Payのポイント還元率・割引率

LINE Pay App

画像引用元:「LINE Pay – 割引クーポンがお得なスマホ決済アプリ」をApp Storeで

LINE Payは現金または銀行口座からあらかじめチャージした残高から支払うプリペイド式のスマホ決済アプリです。

LINE Payで決済すると、LINEスタンプの購入などLINE関連サービスの支払いに使えるLINEポイントがもらえます。

また、貯めたLINEポイントを1ポイント=1円としてLINE Pay残高にチャージすることができます。

レートは下がりますがnanacoやAmazonギフトなど他のポイントと交換したりすることも可能です。

LINEポイントの還元率は、前月の利用額に応じてポイント還元率が変わる「マイカラープログラム」と呼ばれる制度により、下の表の通りになります。

前月利用額ポイント還元率
0~9,999円0.5%
1万~4万9,999円0.8%
5万~9万9,999円1%
10万円2%
LINE Pay「マイカラー制度」て何?バッジカラーの確認方法と変わる条件とタイミング

表の通り、キャンペーンがない時のLINE Payのポイント還元率は0.5%~2%です。

利用するだけで最低0.5%のポイント還元率が保証されているため、現金で買い物するよりお得になります。

アップルストア グーグルプレイ

1-2 Origami Payのポイント還元率・割引率

Origami-pay App

画像引用元:「Origami スマホ決済アプリ」をApp Storeで

Origami Payは、プリペイド式のLINE Payとは違い、登録したクレジットカードまたは銀行口座から直接支払うタイプのスマホ決済アプリです。

また、Origami Payには、LINE Payのようなポイントを付与する制度はありません。

その代わり、

  • 加盟店にてOrigami Payで支払うと常時割引
  • 加盟店で使えるお得な割引クーポン発行

など、Origami Pay限定の割引サービスを受けられます。

常時割引率は店舗によって変わりますが、2%OFF(※)のところが多いです。

しかも、ローソンや吉野家など有名なコンビニ・飲食店でも常時割引率2%に設定されており、日常的に恩恵を受けやすいのが特徴です。

※店舗によっては、割引上限額を設定しているところもあります。

アップルストア グーグルプレイ

1-3 ポイント2重取りのしやすさ比較

スマホ決済アプリの中には、支払い元にクレジットカードを登録することで「アプリのポイント + クレジットカードのポイント」でポイント2重取りが可能なものもあります。

LINE PayとOrigami Payではどうなのか、比較してみました。

クレジットカードLINE PayOrigami Pay
利用可能なブランドVISA
MasterCard
JCB
American Express
(※1)
Diners(※1)
Visa
MasterCard(※2)
クレジットカードによる後払い可否
LINE関連サービスのみ
残高チャージ可否×

※1 American ExpressとDinersは2019年5月現在新規登録不可
※2 プリペイド式のau WALLETカード(MasterCard)は非対応

LINE Payは、クレジットカードが使える範囲が、

  • クレジットカード払いができるのはLINE関連サービスのみ
  • クレジットカードによる残高チャージも行えない

と限定されており、街中の買い物などで利用することはできません。

一方、Origami Payの方は決済時にクレジットカードのポイントも取得することができます。

Origami Payを使う度に「Origami Payの割引 & クレジットカードのポイント」という2つの特典を受け取ることができるわけですね。

1-4 ポイントカードと併用可能なのか?

ポイントカードと財布

コンビニなどでLINE PayやOrigami Payを利用する際に覚えておきたいのが、ポイントカードの存在です。

LINE PayやOrigami Payでの決済時、別途ポイントカード(Pontaカード・dカードなど)を提示することで、それらのポイントも一緒に貯めることができます。

つまり、アプリやクレジットカードのポイントと合わせると、

  • LINE Payならポイント2重取り
  • Origami Payならポイント3重取り

が可能になります。

コンビニでLINE PayやOrigami Payを使う際は、ぜひポイントカードも提示しましょう。

LINEポイントが1番貯まるLINE Payの使い方|コード支払いで付与率アップ!?

次のページでは、LINE PayとOrigami Pay、それぞれのスマホ決済アプリを利用可能な店舗について比較します。

ソフトバンク・au・ドコモの方は、公式のオンラインショップを利用すれば頭金不要で通常のショップよりお得に購入できます。

この記事を書いた人
yuu5yoshikawa
yuu5yoshikawa
関西在住のお茶をこよなく愛するライター。得意ジャンルはWebサービス・ガジェット・アプリのレビュー、日常のお役立ち情報など。長年タブレット+ガラケー2台持ちだったが、ようやくスマホ(ZenFone 5)を購入を決意。買ったからにはとことん役立てようと探求中。

【週刊bitWave】(メルマガ)始めました!

登録はこちらからメールアドレスを入力してお申込みください。

ご登録いただいたメールアドレスは 【週刊bitWave】の更新情報の配信にのみ使用します。

個人情報の取扱いに関しては、「プライバシーポリシー」をご確認ください。解除はいつでもこちらから行うことが可能です。

あなたにおすすめ