LinksMate(リンクスメイト)の評判|通信速度と他格安SIM社との比較

  • 2018年10月13日
  • by 
LinksMate(リンクスメイト)の評判|通信速度と他格安SIM社との比較

携帯代10,000円て高くない!?格安SIMで今の月額を半分以下に抑えませんか?

2017年にサービス開始したLinksMateは、多くのスマホゲームユーザーを中心に話題となっている格安SIMです。

ゲームに特化した格安SIMとして人気があり、従来の安く通信速度が不安定だと言われがちな格安SIMの中でもかなり異色の存在です。

そこで今回は、ゲームに特化していると話題のLinksMateの特徴について解説をします。

併せて、メリットやデメリット、LinksMateに向いているユーザーの特徴などについても紹介するので是非参考にしてください。

1 スマホゲーム好きに話題のLinksMate

LinksMateはゲーム会社としてお馴染みのCygamesが2017年より運営している格安SIMです。

今までLINEなどのアプリ会社が格安SIMのサービスを運営することはありましたが、ゲーム会社というのはかなり珍しいケースです。

LinksMateを運営しているCygamesが取り扱っているゲームの代表的なものが、グラブルやシャドバです。

グラブルはグランブルーファンタジー、シャドバはシャドウバースで、この名前を聞いたことがある方も多いと思います。

テレビでもよくCMが放映されて、スマホRPGの中でもかなり人気のゲームです。

これらのゲームの開発元がCygamesであり、LinksMateの運営元もCygamesなのです。

ゲーム会社から生まれた格安SIMということで、他の格安SIMとは少し違ったサービスとなっている点が特徴です。

2 LinksMateの特徴や評判について

次に、LinksMateの特徴や評判について解説をしていきます。

2017年にサービス開始した格安SIMということで、mineoやLINEモバイルなどの大手の格安SIMと比べるとまだまだ新しい格安SIMです。

しかし、LinksMateは比較的新しい格安SIMでありながら、「通信速度がかなり速い」という格安SIMの従来のイメージを拭うような評価を受けています。

そこで、LinksMateの料金について、そしてネットの評判や口コミを元にしたLinksMateの特徴を紹介したいと思います。

2-1 LinksMateの料金は?

LinksMateの料金プランはびっくりするほどシンプルであることも特徴です。

通信量音声通話SIMSMS+データSIM
1GB1,100円500円
5GB2,100円1,500円
10GB3,100円2,500円
20GB4,800円4,200円
30GB6,000円5,400円

SIMの種類は、

  • データとSMSのみ
  • 音声通話とデータ

の2種類となっています。

選べる通信速度は、1GBからスタートして5GB、10GB、20GB、30GBの計5段階から選べます。

1GBから3GB、5GBと徐々に通信量を増やしたプランを提供している他の格安SIMに比べて、選べる通信量の種類が少ない傾向にあることがわかります。

1GBと5GBの間が欲しいと考える方も多いのではないでしょうか。

また、通信速度が速いと定評のあるLinksMateですから、10GB以上使う方向けの大容量プランもあります。

スマホゲームをたくさんする方、動画をたくさん観る方にもぴったりではないでしょうか。

2-2 LinksMateの通信速度を他格安SIMキャリアと比較してみた

数多くの通信速度を測定しているウェブサイトでもLinksMateの通信速度の速さは高評価となっています。

一般的に格安SIMの中で通信速度が速いと定評のあるのはUQモバイルとワイモバイルの2社です。

この2社はそれぞれauとソフトバンクの弟分と呼ばれている格安SIMであり、それぞれキャリアと同じように回線を使うことが可能です。

そのため、他の格安SIMと比べても規格外に速いと言われています。

LinksMateはドコモの回線を借りてサービスを運営している格安SIMですが、ドコモ系の格安SIMの中ではダントツに通信速度が速いと定評があります。

通信速度の速さからも、ゲーム向きの格安SIMとしての地位を確立してきたのかもしれません。

2-3カウントフリーオプションについて

また、LinksMateでは、特定のSNSやAmebaTVなどのアプリを使うときに通信量をノーカウントとなるオプションがあります。

このオプションを『カウントフリーオプション』と呼びます。

LinksMateでは、月額500円でこのオプションを利用することができます。

インスタグラムやツイッターなどはもちろん、AmebaTVの通信量がノーカウントになるのはLinksMateだけです。

【2018年10月】LinksMate(リンクスメイト)のキャンペーンまとめ

LinksMateの特徴

  • LinksMateはCygamesが運営する格安SIM
  • 最低利用料金は500円から
  • 特定のアプリの通信量がノーカウントになるオプションがある
  • 他のドコモ系格安SIMと比べて通信速度が速い

次のページでは、「inksMateの驚きのメリット」を解説します。

携帯代10,000円て高くない!?格安SIMで今の月額を半分以下に抑えませんか?

【週刊bitWave】(メルマガ)始めました!

登録はこちらからメールアドレスを入力してお申込みください。

ご登録いただいたメールアドレスは 【週刊bitWave】の更新情報の配信にのみ使用します。

個人情報の取扱いに関しては、「プライバシーポリシー」をご確認ください。解除はいつでもこちらから行うことが可能です。

あなたにおすすめ