auでテザリングする方法|できないときの原因と対処法6つ

本記事では、auで利用できるテザリングについて、料金やオプションの申し込み方法、やり方を紹介します。さらに、端末別のテザリング手順も詳しく解説しますので、この記事を参考にauのテザリングを活用し、快適にインターネットを利用しましょう。
  • 2023年9月14日
  • by.annacom14

auでテザリングする方法

auではスマホをアクセスポイントとして、他の機器でインターネットに接続できるテザリングが可能です。

auでテザリングする方法は3種類あり、利用するシーンに応じて使い分けることができて便利です。

本記事では、auでテザリングする方法や注意点、できないときの原因と対処法について解説していきます。

auでテザリングの利用を検討している人や乗り換えを予定している人は、ぜひ参考にしてみてくださいね。

auでテザリングする方法まとめ
  • テザリングの利用には申し込みが必要
  • 契約プランによっては別途月額料金がかかる
  • テザリングの接続方法は3種類ある
  • 無制限プランでもテザリングできるデータ容量が決まっている
  • データ容量の上限を超えると通信速度が最大128kbpsに制限される

iPhone 15はauオンラインショップで!

  • iPhone下取りで最大70,400円相当還元
  • 24時間予約可能
  • 自宅で受け取れる
本記事には広告が表示されます
目次

auのテザリング料金

auのテザリング料金
テザリングとは、スマホを親機としてノートPCやタブレット、ゲーム機などの別の通信機器でインターネットに接続できる機能です。

スマホの回線を利用してインターネットを利用できるので、スマホの電波が入る場所なら外出先でもPCやタブレットを利用することができます。

吹き出しアイコン

接続する機器で回線契約する必要がないので、通信費を節約できるのも魅力のひとつです。

auのテザリングは、現在auで申し込み可能な料金プランであればテザリングは無料で利用できます。

しかし、旧プランを契約の場合、プランによっては月額料金がかかる場合があります。

各料金プランのテザリングオプション料金は以下の通りです。

テザリングが無料で利用できる料金プラン
  • 使い放題MAX 5G テレビパック
  • 使い放題MAX 5G Netflixパック(P)
  • 使い放題MAX 5G Netflixパック
  • 使い放題MAX 5G DAZNパック
  • 使い放題MAX 5G with Amazonプライム
  • 使い放題MAX 5G
  • スマホミニプラン 5G
  • スマホスタートプラン 5G
  • スマホスタートプランライト 5G
  • 使い放題MAX 4G テレビパック
  • 使い放題MAX 4G Netflixパック(P)
  • 使い放題MAX 4G Netflixパック
  • 使い放題MAX 4G DAZNパック
  • 使い放題MAX 4G
  • スマホミニプラン 4G
  • スマホスタートプラン 4G
  • スマホスタートプランライト 4G
  • ケータイプラン
  • タブレットプラン50 5G
  • タブレットプラン3 5G
  • タブレットシェアプラン 5G
  • タブレットプラン50 4G
  • タブレットプラン3 4G
  • タブレットシェアプラン 4G
新規受付を終了したテザリングが無料で利用できる料金プラン
詳細を表示する
  • 使い放題MAX 5G ALL STARパック
  • データMAX 5G ALL STARパック
  • データMAX 5G テレビパック
  • データMAX 5G Netflixパック(P)
  • データMAX 5G Netflixパック
  • データMAX 5G with Amazonプライム
  • データMAX 5G
  • スマホスタートプラン(S)5G
  • スマホスタートプラン(フラット)5G
  • データMAX 4G LTE テレビパック
  • データMAX 4G LTE Netflixパック
  • データMAX 4G LTE
  • スマホスタートプラン(S)4G
  • スマホスタートプラン(フラット)4G
  • ピタットプラン 5G
  • ピタットプラン 5G(s)
  • ピタットプラン 4G LTE
  • ピタットプラン 4G LTE(s)
  • auピタットプランN(s)
  • auデータMAXプラン Netflixパック
  • auデータMAXプランPro
  • auフラットプラン7プラスN
  • VKプランS(N)
  • VKプランM(N)
  • VKプランE(N)
  • ケータイシンプルプラン
  • ケータイカケホプラン
  • カケホ(ケータイ)/スーパーカケホ(ケータイ)
  • VKプラン
  • VKプランS
  • VKプランM
  • LTEプランS
  • auデータMAXプラン
  • auフラットプラン7プラス
  • 新auピタットプラン
  • auピタットプラン(s)
  • データ定額1/2/3/5/8/10/13
  • データ定額1cp/3cp/5cp
  • データ定額cp(0.8GB)
  • ジュニアスマートフォンプラン
  • シニアプラン

新規受付を終了したプランでも、上記のプランであればテザリングは無料です。

テザリングを利用するのにオプション料がかかる料金プラン
  • auフラットプラン20N/25 NetflixパックN
  • auフラットプラン20/25 Netflixパック/30
  • auフラットプラン5(学割専用)
  • auピタットプラン
  • データ定額20/30
  • U18データ定額20
  • タブレットプラン20

※上記以外にも無料で利用できるプランに記載がないデータ定額サービス・料金プランは、いずれも550円の月額料金がかかります。

上記の料金プランを契約している場合は、テザリングを利用するのに別途550円の月額料金がかかります。

auでテザリングを利用する際は、契約している料金プランでテザリングを利用するのに料金がかかるか確認しておくようにしましょう。

なお、月額550円の月額料金がかかる場合、データ容量が500MB増量されます。

通常時より500MB多く通信できるようになるので、月額料金がかかるのが単純に損ということではありません。

吹き出しアイコン

「データ容量が増えた方がうれしい」という人は、新プランに変更せずにテザリングに申し込みしても良いでしょう。

▲目次に戻る

auテザリングオプションの申し込み方法

auテザリングオプションの申し込み方法auでテザリングを利用するには、オプションの申し込みが必要です。

月額料金が無料のプランを契約していても、テザリングを利用するには事前に申し込みが必要なので注意してください。

吹き出しアイコン

申し込み後は即日利用が可能です。

auのテザリングは以下の3つの方法で申し込みできます。

auテザリングオプションの申し込み方法

auテザリングオプションの申し込み方法auでテザリングを利用するには、オプションの申し込みが必要です。

月額料金が無料のプランを契約していても、テザリングを利用するには事前に申し込みが必要なので注意してください。

吹き出しアイコン

申し込み後は即日利用が可能です。

auのテザリングは以下の3つの方法で申し込みできます。

My auで申し込む方法

最も簡単なのが、My auで申し込む方法です。

スマホやPCからMy auにログインし、テザリングに申し込むだけで利用することができます。

以下の手順では、スマホアプリのMy auからテザリング申し込む手順は以下のとおりです。

My auでテザリングを申し込む手順
  1. My auのマイページ『ご契約中プランの確認・変更』をタップ
  2. 『ご契約中プランの確認・変更』のページで下にスクロール
  3. 『未加入のオプションサービス』までスクロールしてタップ
  4. 『テザリングオプション』をタップ
  5. テザリングオプションのサービス詳細のページにいくのでスクロール
  6. テザリングオプションのサービス詳細の『お申し込み』をタップ
  7. 『お申し込みはこちら(My au)』をタップ
  8. オプションサービス変更で契約している携帯電話番号を確認
  9. テザリングオプションで『追加する』を選択
  10. 下にスクロールして『同意して次に進む』をタップ
  11. 契約内容を確認する方法を指定する
  12. 受付完了

それぞれの手順をさらに詳しくみていきましょう。

  1. STEP.
    My auのマイページ『ご契約中プランの確認・変更』をタップ
    My auのマイページ『ご契約中プランの確認・変更』をタップ
  2. STEP.
    『ご契約中プランの確認・変更』のページで下にスクロール
    『ご契約中プランの確認・変更』
    STEP.
    『未加入のオプションサービス』までスクロール
    『未加入のオプションサービス』までスクロール
    STEP.
    『テザリングオプション』をタップ
    『テザリングオプション』をタップ
    STEP.
    テザリングオプションのサービス詳細のページにいくのでスクロール
    テザリングオプションのサービス詳細
    STEP.
    テザリングオプションのサービス詳細の『お申し込み』をタップ
    テザリングオプションのサービス詳細の『お申し込み』をタップ
    STEP.
    『お申し込みはこちら(My au)』をタップ
    『お申し込みはこちら(My au)』をタップ
    STEP.
    変更内容の選択で契約している携帯電話番号を確認
    変更内容の選択で契約している携帯電話番号を確認
    STEP.
    『テザリングオプション 追加する』を選択
    『テザリングオプション 追加する』になっていることを確認
    STEP.
    下にスクロールして『同意して次に進む』をタップ
    『同意して次に進む』
    STEP.
    契約内容を確認する方法を指定する
    契約内容を確認する方法を指定する
    STEP.
    受付完了
    受付完了

ただし、My auのテザリング申し込みの受付時間は9時~20時までです。

20時以降に申し込みした場合は翌日9時からの適用となるので注意してください。

9時~20時までに申し込みすれば、5分程度で利用を開始できます。

吹き出しアイコン

iPhoneをお使いの場合は、申し込み後5分~10分後に端末を再起動させてください。
20時以降に申し込んだ場合は、翌日9時にiPhoneを再起動させると利用できるようになります。

▲章のはじめに戻る


電話で申し込む方法

テザリングは、KDDIお客さまセンターに電話して申し込むこともできます。

KDDIお客さまセンターでの申し込み方法
  1. 0077-7023(無料・9時~20時/年中無休)に電話する
  2. オペレーターにテザリングオプションに申し込みたいことを伝える
  3. 申し込み後5~10分後より利用開始

KDDIお客さまセンターで申し込みの場合も、テザリングは即日利用が可能です。

オンラインでの手続きに不安がある人は電話で申し込みをすることで、オペレーターが対応してくれるので安心して申し込みできますよ。

KDDIお客さまセンターは混雑していることが多く、なかなか電話が繋がらないことがあります。

▲章のはじめに戻る

auショップで申し込む方法

auショップでテザリングを申し込むこともできます。

以下のものを持参のうえ、auショップで申し込みましょう。

auショップでの手続きに必要なもの
  • 本人確認書類
  • 利用中のauスマホ

来店予約方法は以下の通りです。

auの来店予約方法
  1. au公式サイトの「ショップ検索・来店予約」をタップ
  2. ショップを検索する
  3. 予約を希望するショップの「来店予約」をタップ
  4. 来店目的や日時などを選択し予約する

auショップで申し込みの場合も即日利用が可能になります。

なお、auショップで申し込むなら来店予約が便利です。

事前に来店したい日時を指定することができ、待ち時間を大幅に減らすことができます。

auショップで手続きする際はぜひ活用してみてくださいね。

▲目次に戻る

auテザリングのやり方は3通り

auテザリングのやり方は3通り
auでテザリングをするには、3通りの接続方法があります。

利用シーンに合わせて使い分けることで、より快適にテザリングを利用することができます。

それぞれのメリット・デメリットについて詳しく見ていきましょう。

Wi-Fiでテザリング

Wi-Fiテザリングのメリット
  • 対応機器が豊富
  • 複数の機器を同時に接続できる
  • 通信速度が速い
Wi-Fiテザリングのデメリット
  • バッテリーの消費が速い

Wi-Fiテザリングはの利点は、Wi-Fiに対応している機器が多く幅広い機器と接続することが可能なこと。

タブレットやゲーム機などを接続して利用したいなら、Wi-Fiテザリングが便利です。

吹き出しアイコン

複数の機器を同時に接続することもできるので、みんなでオンラインゲームをプレイしたい時などに適しています。

一方、Wi-Fiテザリングで接続すると、スマホのバッテリー消費が早くなってしまうのがデメリットです。

▲章のはじめに戻る

Bluetoothでテザリング

Bluetoothテザリングのメリット
  • Wi-Fiテザリングと比べて電池持ちが良い
  • 設定が簡単ですぐに使える
Bluetoothテザリングのデメリット
  • 対応している機器が少ない
  • 接続できる端末は1台のみ

Bluetoothテザリングは、Wi-Fiテザリングよりも電池持ちが良いので特徴です。

Wi-Fiテザリングの10分の1程度の消費電力で接続できるので、長時間接続することができます。

また、パスワードの入力不要ですぐに接続できるので、面倒な設定なしで使えるのも利点です。

一方、Bluetoothテザリングは対応機器でしか利用できません。

スマホ側・機器側ともに、BluetoothのPAN※プロファイルが搭載されている機器でのみ接続できます。

スマホ側はNAP※、接続する機器側はPANU※に対応しているか確認してください。

さらに、Bluetoothテザリングで接続できるのは1台のみです。

吹き出しアイコン

複数同時に接続することはできないことがデメリットです。

※ PAN = Personal Area Network※ NAP = Network Access Point※ PANU = Personal Area Network User

▲章のはじめに戻る


USBでテザリング

USBテザリングのメリット
  • ノートPCから給電しながら接続できる
  • 通信速度が速い
USBテザリングのデメリット
  • 1台しか接続できない

USBテザリングは、スマホと接続機器を有線で繋ぐ方法です。

主にノートPCと接続する際に利用することができ、USBで電力を供給しながら使えるのが利点です。

吹き出しアイコン

接続中スマホに電力を供給できるため、長時間インターネットに接続することができます。

また、有線で接続するので通信環境も安定しており、高速で通信できるのも魅力です。

外出先でノートPCでインターネットを利用したい際に、最も適したテザリング方法といえるでしょう。

ただし、接続できるのは1台のみで、複数の機器を接続することはできません。

▲目次に戻る

【端末別】auのテザリングをする手順

【端末別】auのテザリングをする手順ここからは、テザリングの接続方法について解説していきます。

今回はWi-Fiでテザリングする場合の接続方法を解説します。

iPhoneの場合Androidの場合、それぞれの設定方法を紹介していくので参考にしてみてください。

iPhoneの場合

  1. STEP.
    設定を開く
  2. STEP.
    インターネット共有をタップ
    iPhoneテザリング設定方法
  3. STEP.
    インターネット共有を「オン」にする
    iPhoneテザリング設定方法
  4. STEP.
    「ほかの人の接続を許可」をオンにする
    iPhoneテザリング設定方法
  5. STEP.
    接続したい機器の設定画面に「Wi-Fiのパスワード」を入力する
  6. 終了

▲章のはじめに戻る

Androidの場合

今回はGoogle Pixel 7aでの操作画面を例に解説していきます。

Androidスマホの場合、端末によって設定画面が異なる場合があります。

  1. STEP.
    設定を開く
  2. STEP.
    「ネットワークとインターネット」をタップ
    Androidテザリング設定方法
  3. STEP.
    「アクセスポイントとテザリング」をタップ
    Androidテザリング設定方法
  4. STEP.
    「Wi-Fiアクセスポイント」をタップ
    Androidテザリング設定方法
  5. STEP.
    「Wi-Fiアクセスポイントの使用」を有効にする
    Androidテザリング設定方法
  6. STEP.
    「アクセスポイントのパスワード」をタップしてパスワードを表示させる
    Androidテザリング設定方法
  7. STEP.
    接続したい機器の設定画面で「アクセスポイントのパスワード」を入力する
  8. 終了
吹き出しアイコン

設定画面が異なる場合は、利用している端末の取扱説明書を参考に設定を行ってください。

▲目次に戻る

auテザリングができない時の原因を4つを紹介

auテザリングができない時の原因を4つを紹介auでテザリングができない時は、以下の原因が考えられます。

詳しく見ていきましょう。

テザリングオプションに申し込んでいない

auでテザリングを利用するには、事前にテザリングオプションの申し込みが必要です。

テザリング対応の端末を持っていても、オプションに加入していなければ利用することができません。

契約内容を確認し、テザリングオプションに加入しているか確認してみましょう。

▲章のはじめに戻る


接続用のパスワードの入力が間違っている

Wi-Fiテザリングで接続する場合、初回に接続する時はパスワードの入力が必要です。

パスワードが間違っていると接続することができません。

パスワードには数字やアルファベットが使えるため、「I(アイ)」と「L(エル)」、「O(オー)」と「0(ゼロ)」を間違えて入力している場合があります。

吹き出しアイコン

正しいパスワードが入力されているか、一度確認してみましょう。

▲章のはじめに戻る

テザリングの種類が接続機器に対応していない

auのテザリングは3種類あります。

スマホの設定時に利用するテザリングを選ぶことができますが、利用できるのは接続する端末で対応しているテザリング方法のみです。

Wi-Fiテザリングしか利用できない機器では、Bluetoothテザリング・USBテザリングでは接続できません。

接続したい機器で対応している接続方法が有効になっているか確認しましょう。

▲章のはじめに戻る

テザリングの接続数の上限を超えている

テザリングの接続数の上限を超えていると、子機を追加接続することができません。

BluetoothテザリングとUSBテザリングで同時接続が可能なのは1台のみです。

Wi-Fiテザリングは複数台との同時接続が可能ですが、接続台数の上限は端末によって異なります

例えばiPhoneの場合は、接続台数は5台です。

Androidスマホの場合は最大10台まで接続できる端末もあります。

利用している端末の接続可能台数は、取扱説明書をご確認ください。

▲目次に戻る

auテザリングができない時の対処法6つ

auテザリングができない時の対処法6つ
auでテザリングができない時は、以下の対処法を試してみましょう。

端末がインターネットに接続できているか確認

テザリングができない時は、まずはスマホがインターネットに接続できているか確認してみましょう。

テザリングはスマホの回線を利用して接続しています。

そのため、スマホで電波が拾えていないとテザリングでも通信することができません

スマホでインターネットが利用できるか、通信が不安定になっていないか確認してください。

吹き出しアイコン

電波が弱い場合は、場所を移動してからテザリングができるか試してみましょう。

▲章のはじめに戻る


端末を再起動

端末の一時的な不具合が原因でテザリングができなくなることがあります。

一度端末の電源を切り、数分時間を置いてから再起動してみましょう。

再起動することで端末で発生していた不具合が解消され、テザリングも正常に接続できるようになる可能性があります。

▲章のはじめに戻る

テザリングオプションに加入しているか確認

テザリングオプションに加入しているか確認してみることも大切です。

「契約時に申し込みしたはず」と思いきや、実はテザリングオプションに加入していなかったということはよくあります。

オプションの加入状況はMy auで簡単に確認できます。

利用している端末のau IDでログインし、テザリングオプションが「加入中」となっているか確認してみましょう。

未加入だった場合は、申し込みすれば即日利用を開始することができます。
※20時までに申し込みの場合

吹き出しアイコン

本記事で解説した手順を参考に、テザリングオプションに申し込みましょう。

▲章のはじめに戻る

テザリングの接続方法やパスワードに間違いがないか確認

端末の設定を確認し、テザリングの設定がオンになっているか確認してください。

Wi-Fiテザリングで接続しようとしたはずが、Bluetoothテザリングがオンになっていたなど、接続方法が間違っている場合があります。

接続したい機器に対応しているテザリング方法に設定を変更しましょう。

Wi-Fiテザリングで接続している場合は、パスワードに間違いがないかもう一度入力し直してみてください。

▲章のはじめに戻る

不要な端末の接続を解除

テザリングの接続上限を超えていた場合は、不要な端末の接続を解除しましょう。

端末で一度接続した機器は、テザリングを有効にしていると自動で接続されてしまうことがあります。

利用していない端末が接続画面に表示されている場合は、機器のWi-FiやBluetoothの接続を解除してください。

▲章のはじめに戻る

端末を修理にするか買い換えるか検討する

上記で解説した対処法を試してもテザリングができない場合は、端末の不具合が原因になっている可能性があります。

端末を修理に出すか、古い機種の場合は買い換えを検討しましょう。

▲目次に戻る

auテザリングを利用する際の注意点

auテザリングを利用する際の注意点
auでテザリングを利用する際は、以下の点に注意してください。

詳しく見ていきましょう。

契約プランによってテザリングで利用できるデータ容量が異なる

auのテザリングでは、スマホのデータ容量を消費します。

スマホで契約しているプランによってテザリングで利用できるデータ容量が異なるので注意してください。

データ無制限のプランでも、テザリングで利用できるデータ容量が決まっています。

各プランのテザリングのデータ容量上限は以下の通りです。

料金プランデータ容量
使い放題MAX 5G ALL STARパック280GB
使い放題MAX 5G ALL STARパック
データMAX 5G ALL STARパック
80GB
使い放題MAX 5G テレビパック
使い放題MAX 4G テレビパック
70GB
データMAX 5G テレビパック
データMAX 4G LTE テレビパック
70GB
使い放題MAX 5G Netflixパック(P)
使い放題MAX 5G Netflixパック
使い放題MAX 5G DAZNパック
使い放題MAX 5G with Amazonプライム
使い放題MAX 4G Netflixパック(P)
使い放題MAX 4G Netflixパック
使い放題MAX 4G DAZNパック
60GB
データMAX 5G Netflixパック(P)
データMAX 5G Netflixパック
データMAX 5G with Amazonプライム
データMAX 4G LTE Netflixパック
60GB
使い放題MAX 5G
使い放題MAX 4G
30GB
データMAX 5G
データMAX 4G LTE
auデータMAXプランPro
30GB

無制限プランでも月最大80GBまでしかテザリングで利用することができません。

▲章のはじめに戻る

データ容量の上限を超えるとテザリングの通信速度は最大128kbpsに制限

データ容量の上限を超えると、テザリング時の通信速度は最大128kbpsに制限されてしまいます。

最大128kbpsの速度はかなり遅く、メールの送受信ができる程度の速度です。

制限中はWebページを開いたり動画を視聴したりするのには速度が足りず、快適に通信することができません。

テザリングの使いすぎには注意してください。

▲章のはじめに戻る

テザリング利用時はスマホのバッテリー消費が早くなる

テザリングを利用すると端末のバッテリー消費が早くなります。

特にWi-Fiテザリングはバッテリー消費が激しく、数時間でバッテリーがなくなってしまう可能性があります。

外出先でテザリングを利用する際は、モバイルバッテリーなどを用意しておくようにしましょう。

吹き出しアイコン

充電しながらテザリングすることも可能ですが、バッテリーへの負荷が大きくなるので注意してください。

▲目次に戻る

auテザリングに関するよくある質問

よくある質問
最後にauテザリングに関するよくある質問に回答していきます。

テザリングの利用を検討している人は、ここで疑問を解消してから申し込みましょう。

auテザリングは料金がかかる?

契約プランによっては別途月額料金がかかることがあります。

詳しくは、auのテザリング料金の章をご覧ください。

ただし、月額料金がかかるプランでテザリングを申し込みの場合は、データ容量が500MB追加されます。

料金が高くなる分利用できるデータ量が増えるので、損するだけということでもありません。

なお、現在新規受付が可能なプランでは月額料金はかかりません

申し込みすれば無料でテザリングを利用することができます。

吹き出しアイコン

無料でテザリングを利用したい人は、新プランに変更してからテザリングに申し込みましょう。

▲章のはじめに戻る

auテザリングの容量が超えたらどうなる?

テザリングのデータ容量を超えた場合は、通信速度が最大128kbpsに制限されてしまいます

速度制限は月が替わると自動で解除されます。

▲章のはじめに戻る

auテザリングの容量を増やすことはできる?

テザリングで利用できるデータ容量は、契約する料金プランによって異なります。

テザリングでたくさん通信したい場合は、データ容量が大きいプランを選ぶようにしましょう。

さらにデータ量が足りなくなった時はデータチャージすれば容量を増やすことが可能です。

▲章のはじめに戻る

auテザリングを制限なしにすることはできる?

auでは制限なしでテザリングを使うことはできません

無制限プランでも、テザリングで使えるデータ容量が決まっています。

制限なしで利用したい場合は、モバイルルーターの購入を検討しましょう。

auではモバイルデータ向けの料金プランを提供しており、データ無制限で利用することが可能です。

▲章のはじめに戻る

auテザリングの制限解除する方法は?

月途中で上限を超えてしまい月が替わるまで待てないという場合には、データ量をチャージすることで制限を解除することができます

データチャージ料金
  • 0.5GB:605円
  • 1GB:1,100円
  • 3GB:3,300円
  • 5GB:5,500円

必要に応じて購入しましょう。

▲目次に戻る

auでテザリングを利用するには申し込みが必要!

auでテザリングする方法やテザリングができない時の原因と対処法を解説してきました。

auでテザリングする方法まとめ
  • テザリングの利用には申し込みが必要
  • 契約プランによっては別途月額料金がかかる
  • テザリングの接続方法は3種類ある
  • 無制限プランでもテザリングできるデータ容量が決まっている
  • データ容量の上限を超えると通信速度が最大128kbpsに制限される

auでテザリングを利用するには、必ずオプションの申し込みが必要です。

My au・電話・auショップで申し込みすることができ、申し込み後は即日利用を開始できます

auでテザリングができない時は、まずはテザリングオプションに加入しているか確認してみましょう。

テザリングの接続方法は3種類あり、利用状況に合わせて使い分けることができます。

テザリングを利用すれば、スマホ1台で簡単にインターネット環境を構築することができます。

auのテザリングを活用し、外出先でも快適にインターネットを利用しましょう。

▲目次に戻る

この記事を書いた人
宮城県出身の元キャリアショップ店員。ドコモ・au・ソフトバンクでの勤務経験があり、その知識を活かしウェブライターに転身。 契約中のキャリアはドコモ。スマホはiPhone、タブレットはiPadを使用。 漫画やアニメを観るのが毎日の楽しみ。ダイエッターでもあり、3ヶ月で10kgの減量に成功。美ボディを目指して奮闘中!