mineo(マイネオ)のエントリーコードの入手方法、事務手数料を無料に!

  • 2018年10月5日
  • by.chibinon

gifbanner?sid=3366649&

携帯代10,000円て高くない!?格安SIMで今の月額を半分以下に抑えませんか?

mineo(マイネオ)は、大阪ガス系列のケイ・オプティコムが運営するMVNO(格安スマホ・格安SIM)の通信事業者です。

早くからドコモとauの回線を使用したマルチキャリア展開していたMVNO格安スマホ・格安SIM)です。

2018年9月から新たにソフトバンクを加えて、ドコモ・auそしてソフトバンクの回線を利用したマルチキャリアのMVNO格安スマホ・格安SIM)になりました。

ドコモ・au・ソフトバンクのスマホからの乗換えのハードルが下がり、さらに人気となりそうです。

さらに、mineo(マイネオ)には「エントリーコード」というものが存在していて、安価に入手できますので、費用面でさらにハードルを下げることができます。

エントリーコードは無料で入手することもできますので、その方法を詳しく解説します。

1 mineo(マイネオ)のエントリーコードとは

「エントリーコード」と言われても、ほとんどの方にとっては、いったい何なのかわからないかもしれません。

エントリーコードを持っていないとmineo(マイネオ)と契約できないのではと不安に感じる方もいらっしゃるかもしれません。

そこで、「エントリーコード」とは一体何なのか、どのようにすれば入手できるのかを紹介します。

1-1 mineo(マイネオ)| エントリーコードで契約事務手数料が無料に

mineo(マイネオ)と契約するためには通常3,240円の契約事務手数料が掛かります。

しかし、エントリーコードを入手して申し込み時の画面に入力すると、契約事務手数料3,240円が無料になります。

契約事務手数料の3,240円が無料になるなら使わない手はありません。

mineo(マイネオ)に乗換えようとお考えの方の多くは費用面でのメリットをお求めでしょうから、なおさらエントリーコードの入手については注目すべきですね。

1-2 mineo(マイネオ)| エントリーコードは販売されている

エントリーコードを入力して、契約事務手数料が無料になるのであれば、キャンペーンやプレゼントなどで貰えるクーポンコードのように思えますが、実は「mineoエントリーパッケージ」として販売されています

エントリーパッケージを購入して、エントリーコードを入手するだけで契約事務手数料を無料にできるので、購入金額との差額がお得になることになります。

では、どこでどのようにしてエントリーパッケージを購入できるのでしょうか。

1-3 mineo(マイネオ)| エントリーパッケージの購入方法

エントリーパッケージは「ヨドバシ.com」「Amazon」「楽天市場」などのインターネットのショッピングサイトや「ヤフオク」「メルカリ」などで購入することができます。

家電量販店などでも販売されていますが、通常インターネットで購入するよりも割高です。

ショッピングサイトで購入すると、通常のインターネットショッピングと同じように配送されます。

  • 「ヨドバシ.com」「Amazon」「楽天市場」や「ヤフオク」「メルカリ」などで購入する
  • 配送されたエントリーパッケージに記載されたコードを利用して手続きをする

届いたエントリーパッケージを開けると、英数16桁のエントリーコードが記載されていますので、このコードを利用することになります。

執筆時点(2018年9月25日)の段階では、Amazonで355円で販売されていましたので、これを購入しても差し引き2,885円もお得になる計算になります。

※エントリーパッケージには、SIMカードは入っていないので、購入時点では身分証明書の確認などの審査は一切なく、SIMカード自体は、手続き後に別途郵送されます。

1-4 mineo(マイネオ)|eoショッピングモールで購入するとメールでコードが届く

ケイ・オプティコムが運営している「eoショッピングモール」でエントリーコードを購入すれば、メールでエントリーコードが送られてきます。

料金は1,080円ですので差し引き2,160円お得になります。

最もお得になる方法ではありませんが、急いでエントリーコードが欲しいという方には、ecoショッピングモールでのエントリーコード購入がおすすめです。

mineo(マイネオ)へ機種変更|気になる料金プランとお得なMNPの方法

次の章では、「mineo(マイネオ)の エントリーコードを無料で入手する方法」を紹介します。

2 mineo(マイネオ)の エントリーコードを無料で入手する方法

エントリーパッケージは、安価で販売されていて購入することでもお得になりますが、実は無料でエントリーコードを入手できる方法もあります。

少しでもお得になる幅を広げたいので、安価で購入するよりも無料のほうが良いことは言うまでもありません。

タイミングによっては、意外と簡単に入手することができるかもしれません。

2-1 mineo(マイネオ)| エントリーコードを家族や知人から貰う

mineo(マイネオ)では、既存ユーザーの長期利用特典「ファンとく」の特典のひとつとして、年に1回エントリーコードが配布されています。

3年以上の契約者は年に2個、5年以上の契約者は年に3個のエントリーコードを配布されています。

家族や知人の方にmineo(マイネオ)の利用者がいれば、その方から容易に入手することが可能です。

ファンとくで配布されたエントリーコードは有効期限が発行日から1年となりますが、毎年配布されるので、既存ユーザーは高確率でエントリーコードを持っている可能性があります。

さらに、「mineo紹介キャンペーン」との併用で、紹介者と紹介を受けた方の両方にAmazonギフト券1,000円分がプレゼントされる特典もあります。

ですから、既存ユーザーは誰かを紹介できるチャンスを待っているかもしれませんので声をかけてみるのも手ですね。

2-2 mineo(マイネオ)| 公式サイトのキャンペーンで貰う

画像引用元:mineo(マイネオ)|au・ドコモ・ソフトバンク対応の格安スマホ(SIM)

タイミングにもよりますが、公式サイトのキャンペーンでエントリーコードを配布していることがあります。

契約を急がない方は、公式サイトを定期的にチェックしておくことで、エントリーコードを無料で貰えるかもしれません。

キャンペーン期間が短いことが多く、定期的な開催ではないので、こまめにチェックしておくことがポイントです。

以前はマイネオ王という公式掲示板でユーザー間のコードのやり取りが行われていましたが現在は禁止されています。

2-3 mineo(マイネオ)| SNSや掲示板で貰う

長期利用特典のファンとくで配布されたエントリーコードをSNSや掲示板で貰えることもあります。

マイネオ王ではユーザー間のコードのやり取りは禁止されていますが、一般のSNSや掲示板でのやり取りは問題ありません。

既存ユーザーは「紹介コード」と「エントリーコード」を併用すると貰えるAmazonギフト券を目的に、余っているエントリーコードの配布先をSNSや掲示板を通じて探しているケースがあります。

Twitterなどで探すと案外容易に見つけることができますので手軽な方法です。

周りにmineo(マイネオ)の既存ユーザーが見当たらない場合や、安価でもお金を出してエントリーパッケージを購入したくない場合には良いかもしれません。

2-4 SNSや掲示板で貰う場合の注意点

エントリーコードと紹介コードを理解していない新規ユーザーをターゲットに、エントリーコードと混同させて、紹介コードだけを入力させようとする書き込みも見られます。

紹介コードの入力で双方がAmazonギフト券をもらうことはできますが、エントリーコードを入力しない限り契約事務手数料は無料になりませんので注意が必要です。

SNSや掲示板を利用する場合は、必ずエントリーコードと紹介コードの両方をもらうようにしてください。

2-5 格安スマホをテーマにした雑誌で入手する

書店に行けば、Androidや格安スマホをテーマにした雑誌がたくさん並んでいます。

この中でもムック本と呼ばれるような雑誌に付録としてエントリーコードが付いていることがあります。

雑誌代を支払うので完全に無料ということではありませんが、急ぎの場合でも確実にエントリーコードを入手できる方法です。

さらに、エントリーコードだけでなく、通信容量が不足した際に使用できるパケットギフトが付いていることもあるので、雑誌代金を支払ったとしてもお得になる場合があります。

【2020年】mineoおすすめスマホ端末ランキング|比較してわかった機種変更すべき1台
エントリーコードを無料で入手可能なルート
  • 家族や知人から貰う
  • 公式サイトのキャンペーンで貰う
  • SNSや掲示板で貰う
  • 雑誌の付録で入手

次の章では「mineo(マイネオ)のエントリーコードの使い方」を紹介します。

3 mineo(マイネオ)のエントリーコードの使い方

エントリーコードを入手することはできても、そのコードの利用方法が分からないと意味がありません。

店頭で利用できる店舗があるのか、Webサイトで利用する場合はどのような手順なのかなどの疑問を解決できるように、その利用方法を詳しく解説します。

3-1 mineo(マイネオ) | Webサイトの申し込みで利用する


画像引用元:お申し込み方法の選択

mineo(マイネオ)エントリーコードは、mineo(マイネオ)の公式サイトで申し込みをする際に、最もお得に利用できます

手順は簡単で、申し込み手続きの初めで「通常のお申込み」か「エントリーコードでお申込み」を選択するようになっています。

  1. 「エントリーコードでお申込み」のラジオボタンにチェックを入れる
  2. 「次の画面へ」のボタンをクリック
  3. 英数16桁のエントリーコードを入力する画面に切り替わりかわるのでコードを入力
  4. 「次の画面へ」のボタンをクリック

これだけのいたって簡単な作業です。

あとは、画面の指示通りに契約を進めていくと、契約事務手数料が無料になります。


画像引用元:お申し込み方法の選択名

3-2 mineo(マイネオ) | 契約画面では契約事務手数料3,240円と表示

正規の手順で契約をすすめても、契約画面上は契約事務手数料3,240円と表示されています。

事務手続きの仕組み上、一旦契約事務手数料3,240円が発生するもののエントリーコードで割引をして無料となります。

この結果は、契約終了後にマイページにログインしないと確認できないので、不安に感じるかもしれません。

ただ、契約の入り口の部分で「エントリーコードでお申込み」を選択していますし、エントリーコードも入力しているので、契約事務手数料は無料になりますので安心してください。

3-3 mineo(マイネオ) | mineoショップ(直営店舗)での申し込みで利用する


画像引用元:mineoの店舗 | mineo(マイネオ)

mineo(マイネオ)では全国に11店舗の実店舗を展開しています。

渋谷・秋葉原・浜松・名古屋・大阪・なんば・ららぽーと和泉・神戸・岡山・広島・福岡に出店しているので、お近くに実店舗のある方は、そこで手続きをする場合にも使用できます。

ただし、実店舗でエントリーコードを利用した場合1,080円の契約事務手数料が発生しますので、お得幅が縮小してしまいます。

同じように電話でもエントリーコードを利用できますが、別途1,080円の契約事務手数料が発生します。

3-4 mineo(マイネオ) | mineoサポート店・販売店舗では使用不可

mineoショップ(直営店舗)以外にもmineoサポート店で契約手続きを受け付けていますが、エントリーコードを利用しての契約はできませんので注意が必要です。

また、エントリーパッケージの販売を行っている家電量販店なども契約手続きができないので、もちろんエントリーコードを利用することもできません。

4 mineo(マイネオ)のエントリーコードの注意点

エントリーコードを入手して契約をすると、契約事務手数料が無料になるなどのメリットが大きく感じられて目を引きますが、少なからずデメリットもありますのでお伝えします。

とはいっても数あるMVNO(格安スマホ・格安SIM)の中からmineo(マイネオ)を選択して、契約しようというところま心を決めている方にとってはそれほど大きなデメリットではありませんのでご安心ください。

4-1 mineo(マイネオ)| エントリーコードを準備しなければならない

これは、当然のことですが契約の時に一緒にエントリーパッケージを購入することはできません

事前に、ご家族や知人の方もしくはSNSや掲示板を通じてエントリーコードを入手しておくかmineoエントリーパッケージを購入しておかなければなりません。

購入していた場合、もし何かの都合でmineo(マイネオ)との契約をしなければ、そのエントリーパッケージの購入費用は無駄になってしまいます。

また、エントリーパッケージを購入して、MNP(モバイルナンバーポータビリティー)を利用する場合には、締め日や契約更新期間の期限に注意して、エントリーパッケージを購入しておかなければなりません。

4-2 契約しなければAmazonギフト券をもらえない

「mineo紹介キャンペーン」は紹介を受けた方が、mineo(マイネオ)と契約することでAmazonギフト券をもらえるキャンペーンです。

もし、何らかの理由でmineo(マイネオ)と契約しないことになると、Amazonギフト券が提供されません

ご家族や知人からエントリーコードを貰っていた場合は、その方々への特典であるAmazonギフト券が提供されないことになります。

ヤフオク、メルカリ、SNSや掲示板を通じて入手した場合、先方はご紹介コードを同時に入力してもらってAmazonギフト券を獲得することが大きな目的のひとつです。

したがって、これを獲得できないのであれば苦情の原因となるでしょうから注意が必要です。

5 エントリーコードで契約事務手数料が無料になるのでお得

スマホや携帯電話を契約する際に、契約事務手数料は当たり前に支払ってきました。

これは、MVNO(格安スマホ・格安SIM)でも同じことです。

しかし、mineo(マイネオ)エントリーコードを入手することで、この契約事務手数料を無料にすることができます

さらに、無料でmineo(マイネオ)エントリーコードを入手する方法も決して難しいことではありません。

格安SIMでiPhoneを使う方法|SIMフリー以外の持ち込みは回線に注意
エントリーコードの入手方法
  • 既存ユーザーのご家族や知人から貰う
  • 公式サイトのキャンペーンで貰う
  • SNSや掲示板で貰う
  • 「ヨドバシ.com」「Amazon」「楽天市場」で購入
  • 「ヤフオク」「メルカリ」などで購入
  • eoショッピングモールで購入
  • 雑誌の付録で入手

mineo(マイネオ)に乗換えようとお考えの方はもちろん、契約事務手数料を無料にすることができるならとお考えの方も、無料でエントリーコードを入手してお得に乗換えしてください。

携帯代10,000円て高くない!?格安SIMで今の月額を半分以下に抑えませんか?

ワイモバイルPayPayボーナス
ワイモバイルPayPayボーナス

【週刊bitWave】(メルマガ)始めました!

登録はこちらからメールアドレスを入力してお申込みください。

ご登録いただいたメールアドレスは 【週刊bitWave】の更新情報の配信にのみ使用します。

個人情報の取扱いに関しては、「プライバシーポリシー」をご確認ください。解除はいつでもこちらから行うことが可能です。

あなたにおすすめ