mineo(マイネオ)でXperia Aceに機種変更|お得に購入する完全ガイド

mineo(マイネオ)でXperia Aceに機種変更|お得に購入する完全ガイド

携帯代10,000円て高くない!?格安SIMで今の月額を半分以下に抑えませんか?

ドコモキャンペーンバナー

格安スマホキャリアの中でも人気のあるmineo(マイネオ)から、ソニーの新作Android「Xperia Ace」が発売されました。

ドコモ・au・ソフトバンクの料金プランに対応した選びやすい日本製スマホのため、注目度が高いXperia Aceです。

今回はXperia Aceの特徴やスペックについて紹介した後、mineoに乗り換えでお得に機種変更するポイントを完全ガイドしていきます。

Xperia Aceをmineoでお得に乗り換えでGETするには
  • Xperia Aceは一括払いで44,800円 / 24回払いで月額1,870円
  • mineoはドコモ・au・ソフトバンクの4G LTEエリアを利用可能
  • 乗り換えのベストタイミングは更新月or更新月がまだまだなら今すぐ

画像引用元:Xperia Ace|端末|格安スマホ・SIM【mineo(マイネオ)】

Xperia Aceについて気になるポイントをチェック

エクスペリアエース

画像引用元:Xperia(エクスペリア) Ace | ソニーモバイル公式サイト

まずはXperia Aceの基本情報として、気になるスペックや特徴について確認していきましょう。

また、mineoでの販売価格を一括払いと分割払いに分けて紹介していきます。

スペックや特徴と価格を合わせて、機種変更に最適なスマホか判断してみてください。

Xperia Aceのスペック

早速Xperia Aceのスペックについて確認していきましょう。

項目内容
本体サイズ約140×67×9.3 mm
重量約154g
SoCSDM630
OSAndroid 9.0
メモリ(RAM) / ストレージ(ROM)4GB / 64GB
バッテリー2,700mAh
画面サイズ約5.0インチ
Full HD+
カメラ解像度1,200万画素
サブ:約800万画素

mineo公式サイトでXperia Aceを購入

デザイン

エクスペリアエース

画像引用元:Xperia Ace|端末|格安スマホ・SIM【mineo(マイネオ)】

まずはサイズ・重量に注目してみてください。

横幅は約67mmと、女性でも片手で操作しやすいコンパクトサイズに収まっています。

また、重量は約154gと持ちやすさを重視した軽量サイズで、シリーズのXperia XZ2 compactよりも10g以上軽くなっています。

前面には強化ガラス・背面にはグラスファイバー強化プラスチックを採用し、丈夫になっています。

背面は上下のメタルとグロス仕上げによって輝きを持ち、シンプルながら洗練されたデザインとなり、世代を問わず気軽に使えるスマホです。

パフォーマンス

スマホの動作がスピーディーであるかどうかのポイントとなる、SoCやRAMを確認してみましょう。

いわゆるスマホの賢さを示す部分となるSoCには、Androidの中でも多く搭載されているSnap Dragon630が採用されています。

高速なCPUチップなので、アプリの起動やゲームの動作性もスムーズです。

また、スマホが一度に処理できる容量を示す部分となるRAMは4GBと、スマホの中でも大きい容量が搭載されています。

複数のアプリを同時に立ち上げても処理速度が劣化することなく、ストレスを感じずにアプリを使い分けることができます。

バッテリー

バッテリーは大容量の2,700mAhです。

更に、充電技術の最適化と「いたわり充電」によって充電時のバッテリーへの負担を軽減し、長寿命が期待されます。

また、STAMINAモードの搭載によりバッテリーの残量や使用状況に応じて節電レベルを選択することができます。

ディスプレイ

ディスプレイは約5インチの大画面で、映像も楽しく鑑賞することができます。

ソニーがブラビアで培った映像技術をもとに、自然な色合いや繊細な色の違いを再現し、カラフルなシーンもディスプレイ上にきれいに映し出されます。

また、18:9の縦長ディスプレイのため1画面あたりの情報量を一度に多く取り入れることが可能です。

SNSやWEBサイトも見やすく、スクロールの回数も減らせます。

カメラ

カメラには光学式・電子式のハイブリッド手ブレ補正を取り入れているので、動いている被写体もしっかりとピントを捉えて撮影ができます。

F値1.8の明るいレンズと1,200万画素のメインカメラに搭載された高性能センサーによって、暗いシーンでも明暗差を引き出してきれいに撮影できます。

セルフィー写真を撮影できるサブカメラは120度の超広角カメラなので、大人数でのセルフィー写真を撮る時も背景をしっかり入れることができます。

120度と80度の画角をカンタンに切り替えれるので、シーンに合わせて適切なセルフィー写真の撮影を楽しんでいただけます。

ドコモキャンペーンバナー

Xperia Aceの特徴

エクスペリアエース

画像引用元:Xperia Ace(エクスペリア エース) | カメラ | ソニーモバイル公式サイト

続いてはXperia Aceの中でも注目しておきたい特徴について紹介していきます。

カメラの便利機能

カメラには撮影時に便利な機能がたくさん搭載されています。

カメラの便利
  • ポートレートセルフィー
  • コマストーリーモード
  • ハンドシャッター
  • プレミアムおまかせオート

それぞれ簡単に説明していきましょう。

ポートレートセルフィー

加工アプリを使わずに、美肌効果や目の大きさ・輪郭補正など5つの補正効果を調整することができます。

4コマストーリーモード

4枚の連続写真を4コマムービーや1枚の写真にまとめる4コマフォトに仕上げることができ、撮影シーンがより盛り上がります。

ハンドシャッター

フロントカメラに手のひらを向けるだけで自動でシャッターを切るので、手ブレを防ぎつつ誰でもカンタンにセルフィーを撮影できます。

プレミアムおまかせオート

13種類の撮影シーンと4つの撮影コンディションを自動で判断し、それに適したカメラ設定で撮影してくれます。

自動調整された撮影モードの色合いや明るさが気になる場合は、ディスプレイ操作でカンタンに微調整もできます。

ソニーならではの高音質技術

ソニーといえば高音質のサウンド技術です。

Xperia Aceにも搭載されたソニーのハイレゾ音源は、音楽CDの約3〜6倍もの情報量を持ち、繊細な音の変化や空気感を演出してくれます。

オリジナルの音源に近いため、ハイレゾ対応ヘッドフォンなどを用いるとまるでその場で演奏されているような高音質で音楽を楽しんでいただけます。

また、CDやMP3の圧縮音源をハイレゾ相当の音源に変換してくれるDSEE HXによって、高音域の音楽もクリアに再現します。

ワイヤレスでもハイレゾ相当の音源を届けてくれるLDAC技術も搭載されているので、LDAC対応のスピーカーやワイヤレスイヤホンでも楽しめます。

まるでその場にいるかのような臨場感のあるサウンドで映像や音楽を楽しめるのは、ソニー製のXperia Aceならではの魅力です。

片手で快適操作

画面の両端にあるサイドセンスバーをダブルタップすると、タップした位置にアプリや設定を表示してくれます。

表示されるアプリはXperia Aceが「次に使いたいであろう」と予測したアプリなので、使用頻度の高いアプリを片手でカンタンに起動できます。

また、通知や画面の明るさ・音量などの設定もサイドセンスバー1つでカンタンに確認・調整ができるので快適に操作ができます。

「片手モード」を選択すると画面の大きさが片手で操作できるサイズに変化します。

指が届きにくい場所もタップできるので、操作感も快適です。

その他の機能

フロントステレオスピーカーが搭載されているので、イヤホンやスピーカーに繋げなくても、音楽や動画をダイナミックな音質で楽しむことができます。

電源ボタン部分には指紋認証センサーが搭載されていて、本体を握る動作でそのままロック解除ができます。

また、おサイフケータイ搭載なので財布を持たずにスマホ1つで支払いが完了します。

小銭でお釣りも受け取る必要がないので決済がスムーズです。

防水性能もあるので、水回りにスマホを置いていても安心、タッチ精度も高いので手や画面が濡れていても快適な操作が可能です。

Xperia Aceの価格

ここまで、Xperia Aceのスペックや特徴を確認してみました。

コンパクトボディで持ちやすさを実現しながらも、19:8の縦長ディスプレイは5インチと大画面で映像を楽しめます。

カメラ機能やサウンド技術も充実しており、スマホそのままの機能だけでなくソニーならではの技術もしっかり楽しんでいただけるスマホです。

さて、気になるmineoでのXperia Aceの価格を確認してみましょう。

Xperia Aceはブラック・ホワイト・パープルの3色展開ですが、mineoではブラックとホワイトが販売されています。

2019年10月11日から発売されているmineoのXperia Aceは、一括払いの機種代金が44,880円(税抜)となります。

24回の分割払いの場合は月額で1,870円となります。

一括払いでも5万円を切る低価格設定のスマホなので機種変更にもおすすめのスマホです!

【2020年】格安スマホおすすめ5社を徹底比較!速度と料金、端末を解説

次の章では、mineoでXperia Aceにお得に機種変更するポイントを解説します。

mineoでXperia Aceにお得に機種変更するポイント

エクスペリアエース

画像引用元:Xperia(エクスペリア) Ace | ソニーモバイル公式サイト

ここからは、mineoに乗り換えてXperia Aceにお得に機種変更するポイントを紹介していきます。

ポイント1 乗り換えの最適なタイミング

まずはmineoに乗り換えたい時期が本当にベストなタイミングであるのかを確認しましょう。

乗り換える前のキャリアで、契約期間が途中の場合には解約金が必要となります。

しかし、契約を更新する期間に当たる「契約更新月」で乗り換えをすれば、解約金を支払う必要なくmineoに乗り換えることが可能です。

現在使っているキャリアでの契約期間を確認してみましょう。

もしも更新月があと1・2ヶ月後に来るのであれば、更新月が来るのを待ってから乗り換えてみることをおすすめします。

ただし、更新月が半年以上後であれば高い料金プランを支払ってずっと待つのも勿体無いので、乗り換えたいと思った今がベストタイミングです。

解約金を支払わなければいけませんが、長期的に見ると格安の料金プランを利用できるmineoの方がお得なのですぐに乗り換えてしまいましょう。

日割り計算でデータをお得に

mineoは契約した日が月途中の場合、基本料金や通話オプションなどのオプション料金は日割り計算となる一方で、容量は1ヶ月分が提供されます。

余ったデータ容量は繰り越すことができるので、乗り換えにおすすめのタイミングは月末です。

たとえば6GB分を月末に契約した場合、6GB分を日割り計算した1日分の料金で翌月に持ち越すことができるので、よりお得に乗り換えることができます。

20日前後にMNP予約番号の発行・mineoへの機種変更申し込みをしておけば、月末にSIMカードが届きます。

その月の最終日にMNP切り替え手続きをしておけば、1ヶ月分のデータ容量をお得に使うことができるのでぜひ試してみてください。

ポイント2 料金プランを把握しよう

mineoに乗り換える時は、最適でお得な料金プランを選べるように事前に料金プランを把握しておきましょう。

mineoはドコモ・au・ソフトバンクの3社の通信エリアを利用することができるので、3タイプから料金プランを選ぶことができます。

現在使っているキャリアがドコモ・au・ソフトバンクの方は、そのままのキャリアプランを選択した方が初期設定もカンタンで安心できるためおすすめです。

気になるmineoのタイプごとの通信速度は以下を参考にしてみてください。

項目Dプラン
(ドコモ回線)
Aプラン
(au回線)
Sプラン
(ソフトバンク回線)
通信
エリア
Xiエリア
FOMA
au 4G LTESoftbank 3G
Softbank 4G LTE
Softbank 4G
通信速度Xi、FOMA
相当
au 4G LTE
相当
Softbank 4G LTE
Softbank 4G相当

デュアルタイプ

デュアルタイプでは音声通話とデータ通信をセットで使える料金プランを選べます。

MNPで乗り換える場合は携帯電話番号はそのまま使うことができます。

音声通話を利用する場合、国内通話で30秒につき20円がかかります。

もしも通話を使う頻度が多いという方は、後ほど紹介する通話オプションを利用しましょう。

項目Dプラン
(ドコモ回線)
Aプラン
(au回線)
Sプラン
(ソフトバンク回線)
500MB1,400円1,310円1,750円
3GB1,600円1,510円1,950円
6GB2,280円2,190円2,630円
10GB3,220円3,130円3,570円
20GB4,680円4,590円5,030円
30GB6,600円6,510円6,950円

また、デュアルプランではエココースも提供されています。

エココースDプラン
(ドコモ回線)
Aプラン
(au回線)
Sプラン
(ソフトバンク回線)
500MB-
3GB1,550円1,460円1,900円
6GB2,180円2,090円2,530円
10GB3,070円2,980円3,420円
20GB4,380円4,290円4,730円
30GB6,150円6,060円6,500円

エココースとは、混雑する特定の時間帯に200kbpsの速度制限状態になる代わりに、料金プランを一定額割り引かれるコースになります。

その特定の時間帯は「月〜金の7:30〜8:30/12:00〜13:00/18:00〜19:00となっています。

もしも混雑する上記の時間帯にあまりスマホを使わないという方や、多少の速度制限があっても問題ないという方はエココースの方がお得でおすすめです。

シングルタイプ

シングルタイプでは音声通話は利用できない代わりに、格安でデータ通信を利用できます。

音声通話が使えないのでMNPで乗り換えても携帯電話番号は利用できません

そのため、携帯電話番号認証が必要なサービスも利用できなくなります。

LINEなどの無料通話アプリだけで問題ないという方や、ネット専用スマホとして使いたいという方にシングルタイプはおすすめです。

項目Dプラン
(ドコモ回線)
Aプラン
(au回線)
Sプラン
(ソフトバンク回線)
500MB700円790円
3GB900円990円
6GB1,580円1,670円
10GB2,520円2,610円
20GB3,980円4,070円
30GB5,900円5,990円

シングルタイプにも、混雑する特定の時間帯に速度制限状態になるエココースプランが提供されています。

エココースDプラン
(ドコモ回線)
Aプラン
(au回線)
Sプラン
(ソフトバンク回線)
500MB-
3GB850円940円
6GB1,480円1,570円
10GB2,370円2,460円
20GB3,680円3,770円
30GB5,450円5,540円

無料のパケットサービスを活用

mineoではデータ容量を予めプラン選択の際に決める必要がありますが、万が一データ容量が足りなくなった時は100MBにつき150円でチャージも可能です。

また、次の3つのパケットサービスを無料で利用することができます。

mineoのお得なパケットサービス
  • フリータンク
  • パケットギフト
  • パケットシェア

フリータンクは、全国のmineoユーザーでタンクをシェアすることで、余ったパケットをタンクに入れたりタンクからパケットを引き出すことができるサービスです。

また、パケットギフトとして余ったパケットを特定のmineoユーザーにプレゼントすることも可能です。

パケットシェアでは、当月に余ったパケットを翌月に持ち越して、最大10回線のシェアメンバーでシェアすることができるサービスです。

これら3つのパケットサービスをぜひ活用してみてくださいね。

ポイント3 オプションを活用しよう

最後に、格安でスマホを使えるmineoを更に便利に利用できるオプションについて紹介します。

ドコモ・au・ソフトバンクといった大手キャリアからいきなり格安スマホのmineoに移行すると、補償面などで心配があるという方もいますよね。

mineoには、そんな心配を吹き飛ばしてくれる様々なオプションが用意されています。

安心・安全オプション

スマホを使っていく上で心配なのが、故障してしまった時の修理サポートやウイルスなどのセキュリティ対策です。

mineoでは次のような安心・安全オプションを提供しています。

オプション名内容月額
端末
安心保証サービス
mineo端末の故障時に
交換用端末を提供
370円
持ち込み端末
安心保証サービス
手持ちの端末の故障時に
交換用端末を提供
故障端末を修理
500円
ウイルスバスター
モバイル
ウイルスや不正アクセス防止270円
メール
ウイルスチェック
サービス
ウイルスファイルを
検知・削除
200円
安心バックアップデータを保護された
インターネット上に保管
500円
パスワード
マネージャー
IDやパスワードの保存
パスワードの自動生成
150円
安心フィルタリング危険なWEBサイト
アプリをブロック
350円
スマホ操作アシスト画面を見ながら悩みを解決500円
訪問サポート困りごとを
自宅で直接サポート
9,000円~/台

通話オプション

mineoのデュアルプランでは電話番号をそのままに音声通話を利用できますが、オプションを利用することで音声通話がより、使いやすくなります

仕事先や家族への連絡が多いという場合は通話オプションを使ってみることをおすすめします。

mineoでは次のような通話オプションを提供しています。

オプション名内容月額
mineoでんわ専用アプリでの電話で
30秒につき10円に割引
無料
mineoでんわ
10分かけ放題
専用アプリでの電話で
10分以内の国内通話が
無料
850円
通話定額
サービス
月間で最大30分間
または
60分間定額で
国内通話が可能
30分:840円
60分:1,680円
LaLa Call050IP通話アプリで
シングルタイプでも
050の電話番号が
所有可能
100円
スマート
留守電
留守番電話の内容を
メール・SMSで確認
290円
国際電話
海外での電話
日本と海外での
電話が可能
プラン
タイプ
により変動
着信転送
サービス
着信時に登録した
別の電話番号へ転送
無料
割込通話
サービス
通話中に別の人から
着信が来たら
電話に出れる
200円
(Aプランのみ無料)
三者通話
サービス
(Aプランのみ)
3人同時通話が可能200円
グループ通話
(Sプランのみ)
最大6人の
同時通話が可能
200円
迷惑電話撃退
サービス
(Aプランのみ)
迷惑電話・いたずら電話
に音声ガイダンスで対応
100円
迷惑電話
ストップ
サービス
(Dプランのみ)
無料
ナンバー
ブロック
(Sプランのみ)
100円
番号通知
リクエスト
サービス
(D・Aプランのみ)
非通知の電話に
番号を通知するよう
アナウンス
無料
留守番電話
(Sプランのみ)
留守番電話サービス無料
mineo(マイネオ)の料金プランを解説!通話料の高さはアプリでカバー

mineoでXperia Aceに機種変更する流れ

最後に今回紹介したポイントをまとめつつ、Xperia Aceに機種変更する際の流れを紹介していきます。

mineoでXperia Aceに機種変更する流れ
  1. 現キャリアでの契約状況を確認
  2. 更新月間近なら更新月まで待ち、更新月がまだなら月末に乗り換え手続き
  3. 乗り換えたい月の20日前後に現キャリアでMNP予約番号発行(有効期限15日間)
  4. mineoの公式サイトでMNPの申込み(Xperia Aceを選択・希望の料金プランやオプションを選択)
  5. SIMカードの受け取り
  6. 月末最終日にMNP手続き

お得に乗り換えるには、機種変更にベストなタイミングを知っておくこと・最終日にMNP手続きができるよう準備しておくことが重要です。

Xperia Aceをmineoでお得にGETしよう

マイネオ

画像引用元:Fun with Fans!|格安スマホ・SIM【mineo(マイネオ)】

今回は2019年10月11日から発売されたソニーのXperia Aceについて、mineoでお得に機種変更する方法と共に紹介しました。

Xperia Aceをmineoでお得に乗り換えでGETするには
  • Xperia Aceは一括払いで44,800円 / 24回払いで月額1,870円
  • mineoはドコモ・au・ソフトバンクの4G LTEエリアを利用可能
  • 乗り換えのベストタイミングは更新月or更新月がまだまだなら今すぐ

mineoは大手キャリアの通信エリアを利用できる人気の格安スマホキャリアなので、初めて乗り換えたいという方にも安心してお使いいただけます。

この機会にソニーの最新スマホXperia Aceをmineoでお得にGETしてみてくださいね。

通信速度の速い格安SIM5社を比較|失敗しないMVNOの選び方

携帯代10,000円て高くない!?格安SIMで今の月額を半分以下に抑えませんか?

ドコモキャンペーンバナードコモキャンペーンバナー

【週刊bitWave】(メルマガ)始めました!

登録はこちらからメールアドレスを入力してお申込みください。

ご登録いただいたメールアドレスは 【週刊bitWave】の更新情報の配信にのみ使用します。

個人情報の取扱いに関しては、「プライバシーポリシー」をご確認ください。解除はいつでもこちらから行うことが可能です。

あなたにおすすめ