iPhone 11に高額キャッシュバックをもらって乗り換える方法【2019年9月】

iPhone 11に高額キャッシュバックをもらって乗り換える方法【2019年9月】

高額キャッシュバックをもらってお得に携帯を乗り換える方はこちら!

iPhone 11に乗り換えたいけど価格が高い、せっかく乗り換えるならキャッシュバックを使ってお得にしたい、と考える人は多いことでしょう。

しかし、近年はさまざまな規制が実施されたことにより、高額のキャッシュバックを得ることが難しくなっています。

とはいえ、高額キャッシュバックを貰えるMNP(乗り換え)手段が全くなくなったわけではありません!

そこで、この記事では高額キャッシュバックをもらってiPhone 11に乗り換える方法を紹介します。

いくつかのポイントを押さえておき、高額キャッシュバックを実施している販売チャネルを利用すればかなりお得にiPhone 11を購入できるでしょう。

iPhone 11に高額キャッシュバックをもらって乗り換える方法
  • キャッシュバックを狙うならソフトバンクへ乗り換え
  • Web販売店を利用すればキャッシュバックあり
  • iPhone 11でも20,000円〜30,000円キャッシュバック
  • ドコモ・auならオンラインショップがおすすめ
ソフトバンクに携帯乗り換え(MNP)で高額キャッシュバックをもらう方法

トップ画像引用元:iPhone XS 製品情報 | ソフトバンク

【2019年9月】高額キャッシュバックを受け取るならWeb販売店を利用しよう

おとくケータイ

画像引用元:ソフトバンクに乗り換え(MNP)・機種変更でお得なキャッシュバック|おとくケータイ.net

2019年時点で、街中にあるキャリアショップや販売店などでは高額キャッシュバックキャンペーンは実施されていません。

したがって、キャッシュバックをもらってお得にMNPしたい場合は別の手段を使う必要があるでしょう。

今なお高額キャッシュバックが行われているのは「Web販売店」と呼ばれるタイプのストアです。

これは、Web上でスマホの販売と回線契約の仲介を行う業者のことで、有名なWeb代理店には「おとくケータイ.net」や「スマホ乗り換え.com」があります。

最初に、これらのWeb販売店を利用してお得にiPhone 11を購入する方法をチェックしていきましょう!

【2019年9月】iPhone 11購入時にキャッシュバックあり! 20,000~30,000円程度

おとくケータイ.netでMNP

画像引用元:ソフトバンク携帯への乗り換え(MNP)は超簡単!| おとくケータイ

最も気になるポイントの1つが、「iPhone 11でもキャッシュバックが実施されるのか」というものです。

高額キャッシュバックはどんどん縮小される傾向があるので、iPhone 11は対象外になるのではないかと考えるかもしれません。

最初にこの点について簡単にみておきましょう。

おとくケータイ.netはiPhone 11でもキャッシュバックを実施予定!

有名なWeb販売店の1つ「おとくケータイ.net」は、2019年9月に発売される予定のiPhone 11を対象にしたキャッシュバックキャンペーンを実施する予定とのこと。

そのため、キャッシュバックを利用してお得に最新のiPhoneを購入したい人は、ぜひおとくケータイ.netを利用してみてください。

予定しているキャッシュバックの内容と金額は次の通りです。

おとくケータイ.netキャッシュバック金額
新規契約10,000円程度
MNP(乗り換え)20,000~30,000円程度
機種変更5,000円程度

MNP(乗り換え)では20,000~30,000円程度のキャッシュバックが行われるので、かなりお得になるといえるでしょう。

また新規契約でもキャッシュバックが実施されるので、回線を増やしたい人も必見です。

おとくケータイ.netが使えるのはソフトバンクのiPhoneを契約する場合のみ

おとくケータイ.netは高額キャッシュバックがもらえるWeb販売店ですが、ソフトバンクのスマホしか取り扱っていないというデメリットがあります。

したがって、おとくケータイ.netを利用するためには以下の条件のいずれかを満たしていなければなりません。

おとくケータイ.netを利用するための条件
  • ほかのキャリアからソフトバンクにMNPする
  • ソフトバンクの回線を新規契約する
  • ソフトバンクで機種変更する

この条件に当てはまらないとおとくケータイ.netを利用できないので、注意してください。

Web販売店ならiPhone 11でも…
  • MNPで20,000円〜30,000円のキャッシュバックあり
  • 新規契約で約10,000円のキャッシュバックあり
MNPキャッシュバックの定番|おとくケータイ.netの評判と使い方

ソフトバンクが提供しているキャンペーンを併用できる

下取りキャンペーン

画像引用元:下取りプログラム(のりかえ) | スマートフォン・携帯電話 | ソフトバンク

ソフトバンクでは、MNPや新規契約・機種変更する人が利用できるキャンペーンを実施しています。

これらのキャンペーンは、おとくケータイ.net経由で契約した場合も適用されるので安心してください。

特にお得なキャンペーンには次のようなものがあります。

下取りプログラム(のりかえ)

下取りプログラムとは、ソフトバンクのスマホを契約する際に古いスマホを買い取ってくれるキャンペーンです。

2019年9月時点のiPhoneの買取価格は以下の通りです。

下取り対象機種特典金額
iPhone X54,000円
iPhone 8 Plus30,000円
iPhone 823,760円
iPhone 7 Plus23,760円
iPhone 723,760円
iPhone 6s Plus13,680円
iPhone 6s13,680円
iPhone 6 Plus11,400円
iPhone 68,400円
iPhone SE4,800円
iPhone 5s/5c2,400円
iPhone 5/4s2,400円

なお、買取対象のスマホに故障などがある場合は買取不可になったり、買取価格が減額されたりするので注意してください。

いらないiPhoneを持っている場合は、下取りプログラムを利用すればさらに数万円お得に乗り換えることができるでしょう。

他にも期間限定キャンペーンが実施されていることもあるので、ソフトバンクの公式サイトやおとくケータイ.netのサイトをチェックするようにしましょう。

主要なWEB販売店のキャッシュバック金額

おとくケータイ.net以外でもWEB販売店は存在します。一覧にまとめましたのでご覧ください。

店舗キャッシュバック目安と店舗の特徴
おとくケータイ.net
公式サイト
10,000~
50,000

※時期による・要問合せ
乗換え下取りプログラム
(最大26,400円)
総額30万円キャンペーン
(抽選・100,000円×3名)
おうち割 光セット
(月額500~2,000円割引)
故障端末買取キャンペーン
(100~9,000Tポイント還元)
キャリアの公式キャンペーンとの併用可能
スマホ乗り換え.com
公式サイト
10,000~
50,000

※時期による・要問合せ
乗換え下取りプログラム
(最大40,800円)
複数台契約で賞品プレゼントあり
インターネット回線加入割引
(最大20,000円の割引)
他店対抗でプレゼントキャンペーンを実施
キャリアの公式キャンペーンとの併用可能
ドコモ オンラインショップ
公式サイト
2019年9月現在未実施
下取りプログラム
スマホおかえしプログラム
端末にMNP特別価格設定(一部機種)
auオンラインショップ
公式サイト
2019年9月現在未実施
※地域により異なる
乗換え下取りプログラム
auデビュープログラム
(10,000円分の還元)
AndroidMNPau購入サポート
(16,000~59,400円割引)
ソフトバンク オンラインショップ
公式サイト
2019年9月現在未実施
乗換え下取りプログラム
購入半額サポート+
端末にMNP特別価格設定(一部機種)
大型家電量販店
(ヨドバシカメラ・ヤマダ電機・ジョーシンなど)
2018年3月現在未実施
※地域により異なる
ポイント還元

さて、2019年9月13日の予約開始日にやっと各キャリアのiPhone 11シリーズの価格が出揃いました。その価格がこちらです↓ 

※全部税込

ドコモ64GB128GB256GB512GB
iPhone 11 Pro124,416円-139,968円163,296円
iPhone 11 Pro Max136,080円-155,520円178,848円
iPhone 1185,536円93,312円104,976円-
購入ドコモ公式ショップ
au64GB128GB256GB512GB
iPhone 11 Pro124,992円-141,984円167,472円
iPhone 11 Pro Max137,808円-156,096円181,584円
iPhone 1188,992円94,608円107,424円-
購入au公式ショップ
ソフトバンク64GB128GB256GB512GB
iPhone 11 Pro127,200円-145,920円172,320円
iPhone 11 Pro Max142,560円-161,760円187,680円
iPhone 1189,280円95,040円108,000円-
購入ソフトバンク公式ショップ
Apple Store64GB128GB256GB512GB
iPhone 11 Pro115,344円-132,624円156,384円
iPhone 11 Pro Max129,384円-146,664円170,424円
iPhone 1180,784円86,184円98,064円-
購入Apple Store

これだけ見ると各キャリアのiPhone 11シリーズの価格はわかるけど、どこが安いのか見にくいですね。

というわけで各iPhoneの価格が並んでいる表を用意しました。

iPhone11 ProドコモauソフトバンクApple Store
64GB124,416円124,992円127,200円115,344円
256GB139,968円141,984円145,920円132,624円
512GB163,296円167,472円172,320円156,384円
iPhone 11 Pro MaxドコモauソフトバンクApple Store
64GB136,080円137,808円142,560円129,384円
256GB155,520円156,096円161,760円146,664円
512GB178,848円181,584円187,680円170,424円
iPhone 11ドコモauソフトバンクApple Store
64GB85,536円88,992円89,280円80,784円
128GB93,312円94,608円95,040円86,184円
256GB104,976円107,424円108,000円98,064円

各キャリアが行なっているサポートを考慮しない価格です。

サポートの条件が様々なため、サポート後の価格を書いてもどこが良いのか判断が難しいです。

そのためサポートなしの素の価格を比較してみました。そしてここからキャッシュバックを考慮すると…

キャッシュバック利用64GB128GB256GB512GB
iPhone 11 Pro97,200円-115,920円142,320円
iPhone 11 Pro Max112,560円-131,760円157,680円
iPhone 1159,280円65,040円78,000円-
購入おとくケータイ.net

キャッシュバック金額は3万円で考慮しています。iPhone 11の64GBなら5万円台に!まさにお得!

おとくケータイ.netを利用した契約手順

おとくケータイ.netで契約

画像引用元:ソフトバンク携帯への乗り換え(MNP)は超簡単!| おとくケータイ

おとくケータイ.netを利用してソフトバンクのiPhone 11を契約する場合、以下の手順で契約手続きを進めます。

初めて使う人は、しっかりチェックして迷わないようにしましょう。

問い合わせフォームから購入予定のiPhoneについて問い合わせる

問い合わせフォーム

画像引用元:おとくケータイ.net お問い合わせ・お申し込み

まずは、おとくケータイ.netの問い合わせフォームから購入したいiPhoneや料金プランについて問い合わせましょう。

直接購入手続きをすることはできないので、必ず問い合わせフォームから問い合わせましょう。

なお、問い合わせの際に正式なキャッシュバック金額なども聞いておくことをオススメします。

MNP予約番号を取得する

MNP

画像引用元:楽天モバイル: MNP(携帯電話ナンバーポータビリティ)

続いてMNP予約番号を取得しましょう。

MNP予約番号は現在契約中のキャリアで発行できます。

発行から15日間という有効期限があるので、契約の直前に取得するようにしましょう。

もし、期限切れになった場合は再度取得する必要があります。

契約手続きを行う

おとくケータイ.netから返信があったら、条件などを確認して問題がなければ契約手続きに進みます。

契約手続きはメールで案内されるフォームから行ってください。

表示される指示に従って必要事項を入力し、書類をオンラインで提出すれば申し込み完了です。

配送されてくるスマホを受け取る

ドコモ

契約手続きが完了すると、ソフトバンク側で加入審査が行われます。

審査で契約OKになると、スマホが発送されてくるでしょう。

開通手続きを行う

無事にスマホを受け取ったら、開通手続きを行います。

開通手続きをする際は同封されているSIMを挿入しておかなければならないので、あらかじめ挿入しておきましょう。

開通手続きはオンライン切替ページから行えます。

無事に終わったら正常に通信できるかを確認しましょう。通話・通信ともに問題なければ開通完了です。

キャッシュバックを受け取る

開通するとキャッシュバックが行われます。
キャッシュバックのスケジュールは次の通りです。

  • 1日~15日に契約完了: 当月末日にキャッシュバック
  • 16日~月末に契約完了: 翌月15日にキャッシュバック

キャッシュバックは指定した銀行口座に振り込まれるので、指定日になったら確認しましょう。

正常に振り込まれていれば完了です。

おとくケータイ.netのキャッシュバックと下取りキャンペーンを利用した場合の値引き額

Discount

それでは、実際にMNPする場合の値引き額を詳しくみていきましょう。

簡単にまとめると以下の通りです。

項目最大キャッシュバック金額備考
おとくケータイ.netキャンペーン30,000円最新iPhoneにMNPした場合
下取りプログラム54,000円iPhone X(正常品)
合計84,000円

合計で80,000円程度値引きされる

上記の表からわかる通り、おとくケータイ.netのキャッシュバックキャンペーンと下取りプログラムを併用すると、最大で84,000円が値引きされます。

iPhone 11は150,000円程度することが多いものの、さまざまなキャンペーンを利用するとかなりお得に購入できるといえるでしょう!

iPhone 11のランニングコストをチェック

スマホとお金

画像引用元:ウルトラギガモンスター+(プラス) | スマートフォン・携帯電話 | ソフトバンク

せっかくiPhone 11をお得に購入したなら、なるべく安価に運用したいと考える人もいるかもしれません。

続いていくらでiPhone 11を運用できるのかについてみていきましょう。

iPhone 11のランニングコスト

項目料金
(税込)
データ通信6,4586,4582,6782,678
通話基本プラン1,2961,2961,2961,296
通話オプション----
Web使用料324324324324
割引-1,080--1,080-
合計6,6747,7543,2184,298
備考データ50GB
通話オプションなし
1年おトク割適用
データ50GB
通話オプションなし
割引なし
データ1GB
通話オプションなし
1年おトク割適用
※最安運用
データ1GB
通話オプションなし
割引なし

データ通信が従量制の場合と定額制の場合別に、安価に運用できる料金プランを上記に掲載しています。

割引を適用した場合は最安で3,000円台で運用できますが、2年目から割引がなくなるので注意してください。

従量制と定額制の境界は5GB

Softbank Fee

画像引用元:ミニモンスター | スマートフォン・携帯電話 | ソフトバンク

契約時に、データ通信を従量制(ミニモンスター)にするか定額制(ウルトラギガモンスター+)にするか迷っている場合、毎月5GB以上の通信をするかを判断材料にしてください。

5GB以上通信する場合は定額制プランのほうが安くなるので、コンスタントに5GB以上使う人は定額制を契約しましょう。

ただし、数ヶ月に1回5GBを超える程度の場合は従量制のほうがいいかもしれません。

しっかり計算してお得なプランを契約しましょう!

通話の利用頻度に応じて通話オプションを契約しよう

通話定額オプション

画像引用元:ミニモンスター | スマートフォン・携帯電話 | ソフトバンク

通話基本プランのみを契約した場合、通話料金は従量制(21.6円/30秒)です。

そのためある程度通話を利用する人は、通話オプションを契約した方がお得になるでしょう。

通話オプションの詳細は次の通りです。

項目料金
(税込)
備考
準定額オプション540円1回5分以内の国内通話無料
定額オプション1,620円国内通話無料

毎月38分以上国内通話をコンスタントに利用する場合は、定額オプションの契約がオススメです。

長電話が多い人もこちらがいいでしょう。

ただし、通話が多くても1回の通話が5分以内で収まるという人は、準定額オプションがお得です。

自分が通話をどの程度利用するかに応じて、適切なオプションを契約してください。

定額オプション対象外の通話もあり

以下の通話は定額/準定額オプションの対象外なので、注意してください。

  • 3桁特番(104、117、177、188、189等)
  • テレドーム(0180)
  • ナビダイヤル(0570)
  • クイックダイヤル(#9110等)

これらの通話は定額オプションをつけていても全て従量制になります。

定額対象だと思っていると、思わぬ高額請求に繋がるのであらかじめチェックしておきましょう。

自分にピッタリのプランを契約してよりお得にiPhone 11を使いましょう。

ドコモやauに乗り換える場合は公式オンラインショップがオススメ

ドコモオンラインショップ

画像引用元:オンラインショップのメリット紹介

ソフトバンクにMNPする場合、ここで紹介したようにWeb販売店を利用するのがお得です。

しかし、auやドコモに乗り換えたい場合はこの方法は使えません。

そのため、auやドコモに乗り換える場合は公式オンラインショップを利用してMNPするのがいいでしょう。

公式オンラインショップのメリット

公式オンラインショップでMNPするメリット
  • 24時間いつでも手続きができる
  • 待ち時間が無い
  • 自宅に配送してもらえる
  • 販売店手数料がかからない
  • 事務手数料が無料(ドコモのみ)

オンラインショップの最大のメリットは待ち時間がかからず、いつでも好きなときに契約手続きができるというものです。

時は金なりともいうので、時間を節約したい人は必見です。

また、街中のショップで徴収されている頭金やお持ち帰り価格という名の販売店手数料もかかりません。

そのため、特別な理由がなければオンラインショップで契約するのがいいでしょう。

公式オンラインショップのデメリット

公式オンラインショップでMNPするデメリット
  • 実機のチェックができない
  • 一括支払いができない(auのみ)
  • 未成年の契約手続きができない

オンラインショップのデメリットは上記の通りです。

実機のチェックはできないものの、予約購入の場合はそもそもチェックできないので大きなデメリットとはならないでしょう。

iPhone 11が発売された後に遅れて購入する場合、実機チェックをしたいならApple Storeなどに行くことをオススメします。

その後、購入を決めたらオンラインショップで契約手続きをしましょう。

トップ画像引用元:iPhone 11 Pro – Apple(日本)

iPhone 11に高額キャッシュバックをもらって乗り換える方法まとめ

この記事では、2019年9月時点で使えるiPhone 11にキャッシュバックをもらって乗り換える方法を紹介しました。

特に重要なポイントをまとめて振り返ると以下の通りです。

キャッシュバックをもらってMNPする方法
  • Web代理店を利用してソフトバンクに乗り換える
  • 下取りプログラムを利用する

高額キャッシュバックが規制されているため、2019年9月時点で高額キャッシュバックキャンペーンを行っているのはWeb販売店だけとなりました。

さらに、そのWeb販売店はソフトバンクしか取り扱っていないため、ドコモやau、MVNOなどからソフトバンクにMNPする際にしか使えません。

もし、この条件に該当する場合はぜひ活用してみてください。
直接ソフトバンクと契約するより時間がかかるものの、かなりお得になるので必見です!

ドコモやauに乗り換える際に使える方法
  • 公式オンラインショップで手続きしよう
  • 下取りプログラムの併用も忘れずに

ドコモやauにMNPする人は、公式オンラインショップで契約するのが最もお得だといえるでしょう。

ドコモの場合は事務手数料が無料になるので、特にお得です。

Web販売店のキャッシュバックキャンペーンや、下取りプログラムを始めとする各種キャンペーンを利用すればお得にiPhone 11を購入できるので、ぜひ参考にしてください!

高額キャッシュバックをもらってお得に携帯を乗り換える方はこちら!

この記事を書いた人
Iris777
Iris777
スマートフォン・タブレット・PC・スマートウォッチなどガジェット好きライター。Android利用歴9年でEclair以降のバージョンは一通り利用。 日々進化し続けるガジェット類の最新情報をお届けします!他にもゲーム、アプリ、音楽関連記事も執筆中。

【週刊bitWave】(メルマガ)始めました!

登録はこちらからメールアドレスを入力してお申込みください。

ご登録いただいたメールアドレスは 【週刊bitWave】の更新情報の配信にのみ使用します。

個人情報の取扱いに関しては、「プライバシーポリシー」をご確認ください。解除はいつでもこちらから行うことが可能です。

あなたにおすすめ