MNP(ナンバーポータビリティ)とは?機種変更との違いや注意点を徹底解説!

  • 2018年5月19日
  • by 
MNP(ナンバーポータビリティ)とは?機種変更との違いや注意点を徹底解説!

ソフトバンク・au・ドコモの方は、公式のオンラインショップを利用すれば頭金不要で通常のショップよりお得に購入できます。

「MNPをすると安く買える。」といった話はよく聞くものの、今までMNPをしたことがない方にとってはピンと来ないことだと思います。

MNPとは、「ナンバーポータビリティ」の略で、電話番号を変えずに他の携帯会社へ乗り換えることです。

今回は、MNPでの乗り換えと機種変更との違いや、注意点について詳しく解説します。多くの方はMNPすることでお得になります。MNPがよくわからないという方や、機種変更とどちらにしようか迷っている方は、ぜひ参考にしてください。

1 MNPで一括0円はもう見つからない!?

つい数年前まで、MNPで乗り換えるメリットの1つに「スマホ本体が0円になる」という過激なキャンペーンがありました。

しかし、総務省がスマホキャリアに規制をかけた影響で、現在はこうした一括0円キャンペーンは基本的に行われていません。

ガラケーの頃の感覚で「MNPだと機種代金0円」と思っていると落差を感じてしまうでしょう。

一括0円がなくなってMNPがお得ではなくなったと思うかもしれませんが、現在でもMNPが1番お得であることには変わりありませんので、安心してくださいね!

なお、3世代以上前のスマホが売れ残っているお店は、ごく稀に一括0円を行います。

ただ、スマホは1世代ごとに約2倍の性能に進化しているので、値段だけで飛びつくと性能に不満を感じやすいので注意してください。

2 MNPと機種変更の違いとは

ここからはMNPと機種変更の具体的な違いをみていきましょう。

 MNP機種変更
電話番号変わらない変わらない
メールアドレス変わる変わらない
機種代金割引される通常価格
手数料新規契約:3,000円
MNP:2,000円
2,000円〜3,000円
違約金更新月以外:9,500円0円※1
キャンペーン多い少ない

※1:ドコモの端末購入サポートなど、一部の端末割引では早期機種変更に違約金が発生することがある

上記の表は、MNPと機種変更の主な違いをまとめたものです。
こうして比較すると、MNPと機種変更の違いは明確ですね。

次のページでは、メールアドレスが変わる・機種代金が安くなる・MNP手数料など、MNPの特徴について、もう少し詳しく解説します。

ソフトバンク・au・ドコモの方は、公式のオンラインショップを利用すれば頭金不要で通常のショップよりお得に購入できます。

【週刊bitWave】(メルマガ)始めました!

登録はこちらからメールアドレスを入力してお申込みください。

ご登録いただいたメールアドレスは 【週刊bitWave】の更新情報の配信にのみ使用します。

個人情報の取扱いに関しては、「プライバシーポリシー」をご確認ください。解除はいつでもこちらから行うことが可能です。

あなたにおすすめ

【2018-19年冬春版】最新スマホおすすめランキング|全キャリアまとめ... 2018-19年冬春の最新スマホおすすめランキングを作りました! ドコモ・au・ソフトバンクから発売されたスマホ、SIMフリースマホの全部の中から最強のスマホを決めました。 始めに最新スマホのおすすめランキングを紹介し、最後に使...
RAM6GB以上の高性能Androidおすすめ機種ランキング【2018年最新版】... 2018年冬発売モデルも一通り発表され、今回も高性能なモデルからローエンドモデルまで数多く登場しました。 高性能な機種も種類が多く、どうしても機種選びに悩んでしまいますよね。 そこで今回は2018年冬モデルを中心に、RAM6GB...
ソフトバンクの機種変更ならドコモ乗り換えで10,800円割引クーポン発行中!... ソフトバンクでiPhone XSやGoogle Pixel 3、Xperia XZ3などの最新機種に機種変更を考えているなら、ドコモへ乗り換えも検討してはいかがでしょうか? 実は、bitWave限定でドコモオンラインショップで使える1...
iPhoneXRの予約に出遅れた!今からできる最速の入手方法... ついに新型iPhoneXRが予約開始になりました。 「発売日に手に入れたい!が、うっかり予約を忘れてしまった!」 iPhoneXRは人気になると予想されていますが、予約に出遅れたら発売日に購入することは可能なのか徹底検証します。...