LINEMOからソフトバンクに戻す方法

LINEMO(ラインモ)からソフトバンクに戻す方法|手順や注意点を解説

  • 更新日:2023年10月20日
  • 本記事には広告が表示されます

この記事では、LINEMO(ラインモ)からソフトバンクに戻す方法と注意点を解説します。

LINEMOは、ソフトバンクが2021年3月に開始したオンライン専用の格安プランブランドです。

たっぷり使える20GBプランや3GBのミニプラン、LINEギガフリーなどの魅力があります。

しかし、「小容量〜中容量では足りず、ソフトバンクに戻したい。」という方もいるようです。

LINEMOからソフトバンクに戻したい方は、ぜひ本記事を参考にスムーズに手続きを進めてください!

吹き出しアイコン

ソフトバンクに戻す方法は決して難しくありません。ぜひ参考にしてくださいね!

LINEMO(ラインモ)からソフトバンクに戻す方法とポイント
  • ソフトバンクオンラインショップで申し込むだけでOK
  • 申し込み種別「LINEMOからのりかえ」を選ぶ
  • MNP予約番号は不要
  • SIMのみでも新しい機種購入もOK
  • eSIMも選べる
  • 3営業日程度でSIMカードが届く
  • LINEMOの解約月の料金は日割りされない

※本記事中の価格は総額表示です。

トップ画像引用元:SoftBank 5G | スマートフォン・携帯電話 | ソフトバンク

※最新情報はソフトバンク公式サイトでご確認ください。

LINEMO(ラインモ)からソフトバンクに戻す手続きの流れ

LINEMOからソフトバンクに戻す流れ
それでは早速、LINEMOからソフトバンクへ戻す際に必要なものと手順をみていきましょう。

LINEMOからソフトバンクへ戻す際に必要なもの
  • LINEMOのMy MenuのIDとパスワード
    (IDは電話番号でも可)

LINEMOからソフトバンクへの移行手続きには、My MenuのIDとパスワードが必要です。

また、MNP予約番号の取得やSIMロック解除は不要なので、特別用意するものはありません。

ソフトバンクへ戻す手続きの流れは以下のとおりです。

【SIMのみの場合】端末のIMEI番号を確認

LINEMOからソフトバンクに戻す際に端末の購入が伴わない場合、現在利用しているスマホの「IMEI番号(製造番号)」が必要です。

IMEI番号は簡単にチェックできるので、ソフトバンクでの手続き前にメモ帳などにコピーしておきましょう。

IMEI番号の確認手順
  1. 電話アプリのダイヤルキーを開く
  2. 「*#06#」を入力
  3. IMEI番号を確認
    →通常のSIMカードは「IMEI」または「IMEI 1」を確認
    →eSIMの利用希望なら「IMEI 2」を確認

eSIMに対応したスマホ・iPhoneの場合、IMEI番号は2種類表示されます。

「IMEI 1」は通常のSIMカード用、「IMEI 2」はeSIM用なので、ソフトバンクで利用したいSIMカードの種類に応じてメモしましょう。

ソフトバンクでSIMのみ契約

IMEI番号が確認できたら、ソフトバンクオンラインショップでの手続きを進めましょう。

今回の解説ではSIMカードのみで手続きする場合を例に解説しますが、必要に応じてスマホ本体の買い替えもOKです。

ソフトバンクの契約の流れ
  1. ソフトバンクオンラインショップにアクセスし「≡」をタップ
  2. 「購入機種をさがす」をタップ
  3. 「SIM」をタップ
  4. SIMカードは「予約・購入する」、eSIMは「こちら」をタップ
  5. 「LINEMOからのりかえ」をタップ
  6. 利用者の年齢を選択
  7. スマホの有無を選択し「次へ」をタップ
  8. My MenuのID・パスワードを入力して「ログインする」をタップ
  9. 料金プラン選択など必要事項を入力して申込みを完了

次の手順を参考にしてください。

  1. STEP.
    ソフトバンクオンラインショップにアクセスし「≡」をタップ
    LINEMOからソフトバンク乗り換え-①
  2. STEP.
    「購入機種をさがす」をタップ
    LINEMOからソフトバンク乗り換え-②
  3. STEP.
    「SIM」をタップ
    LINEMOからソフトバンク乗り換え-③
  4. STEP.
    SIMカードは「予約・購入する」、eSIMは「こちら」をタップ
    LINEMOからソフトバンク乗り換え-④
  5. STEP.
    「LINEMOからのりかえ」をタップ
    LINEMOからソフトバンク乗り換え-⑤
  6. STEP.
    利用者の年齢を選択
    LINEMOからソフトバンク乗り換え-⑥
  7. STEP.
    スマホの有無を選択し「次へ」をタップ
    LINEMOからソフトバンク乗り換え-⑦
  8. STEP.
    My MenuのID・パスワードを入力して「ログインする」をタップ
    LINEMOからソフトバンク乗り換え-⑧
  9. STEP.
    料金プラン選択など必要事項を入力して申込みを完了
  10. 終了

以上でソフトバンクへの申し込みは完了です。

審査完了を待つ

ソフトバンクへの申し込み完了後は、通常の新規契約と同じように審査が行われます。

審査完了後にSIMカードの発送やeSIMのダウンロードができるようになります。

料金の滞納等をしていなければ、問題なく審査通過するのでしばらく待ちましょう。

開通作業

審査完了後、SIMカードの場合はおよそ3営業日程度で届きます。

ガイドに従って新しいSIMカードをスマホに挿れて、こちらのページから回線切り替えを行いましょう。

eSIMの場合は、審査完了後からダウンロード・設定ができるようになります。

こちらのページを参考に、スマホにeSIMをダウンロードしましょう。

男性アイコン
ソフトバンクの開通作業が完了した時点で、LINEMOは自動解約されます。

LINEMOからソフトバンクに戻す時にかかる料金

LINEMOからソフトバンクに戻す時にかかる料金

項目手数料
LINEMO解約金無料
ソフトバンク契約事務手数料3,850円
無料

LINEMOにはそもそも違約金がないので、ソフトバンクへ戻す際の解約費用はかかりません。

また、ソフトバンクの新規契約は通常3,850円の契約事務手数料がありますが、LINEMO→ソフトバンクの事務手数料無料キャンペーン中です。

つまり、LINEMOからソフトバンクへ戻す際は、料金は一切かかりません。

LINEMOの持込端末保証加入中なら月初がお得

LINEMOには違約金がありませんが、解約月の基本利用料金の日割り計算がないことに注意しましょう。

ただし、「持込端末保証 with AppleCare Services」「持込端末保証」の2つのオプションサービスのみ日割り計算の対象です。

一方で、ソフトバンクは契約月の月額料金が無料になるキャンペーンを開催中です。

以上のことから、LINEMOで持込端末保証に加入中なら、できるだけ月の初めにソフトバンクに戻した方がお得です。

ソフトバンクへの機種変更で使えるキャンペーン

ソフトバンクへの機種変更で使えるキャンペーン
LINEMOからソフトバンクに戻る際は、SIMのみ契約でも機種購入ありでもさまざまなキャンペーンが利用できます。

新トクするサポート

新トクするサポート

画像引用元:新トクするサポート | スマートフォン・携帯電話 | ソフトバンク

新トクするサポートは、対象スマホを48回払いで購入し、25ヶ月目に端末返却することで実質価格が約半額まで安くなります。

新トクするサポート
適用条件・対象機種を48回割賦で購入
・ソフトバンクの回線契約がなくても購入可能
特典機種の分割支払金・賦払金の支払いが不要
→実質半額
特典受付開始日機種の購入日が属する請求月を1ヶ月目として、25ヶ月目
終了条件プログラムの加入時に購入した対象機種を譲渡
機種の割賦債務を完済した場合または一括弁済の申し込みをした場合
公式サイトキャンペーン詳細を見る

ソフトバンクで販売中のスマホはほぼ全てが対象です。

Google Pixel 7aなど一部の機種は、次に紹介するWeb割と併用することで、実質24円の超激安を実現!

LINEMOから戻るときに新しいスマホを購入したいなら、新トクするサポートは積極的に活用しましょう。

【オンライン限定】web割

web割

画像引用元:【オンライン限定】web割 | スマートフォン・携帯電話 | ソフトバンク

オンライン限定のweb割では、LINEMOからソフトバンクへの番号移行と同時にメリハリ無制限に加入することで、機種代金が最大21,984円割引になります。

ドコモやauからの乗り換えでも使えるキャンペーンですが、LINEMOからソフトバンクへののりかえも対象です。

【オンライン限定】web割
適用条件・ソフトバンクオンラインショップで対象機種を購入
・対象機種購入と同時にMNP or 番号移行
・同時にメリハリ無制限に加入
・自宅等で受け取り
特典機種代金が最大21,984円割引
公式サイトキャンペーン詳細を見る

先に紹介したソフトバンクの手続き前に購入機種を自宅受け取りで選び、料金プランにメリハリ無制限にすれば割引対象です。

割引額は購入するスマホによって異なりますが、Google Pixel 7aなど、新トクするサポートと合わせて実質24円になる機種もあります!

LINEMOからソフトバンクへ戻す際にスマホも買い替えるなら、Web割を使って安くなる機種を選びましょう。

基本料初月0円特典

初月基本料0円

画像引用元:基本料初月0円特典 | ソフトバンク

LINEMOやワイモバイル・LINEモバイルからソフトバンクに乗り換えると、対象の月額料金が初月無料になるキャンペーンです。

基本料初月0円特典
期間2023年1月18日〜終了未定
適用条件以下の回線からソフトバンクに乗り換え
・ワイモバイル
・LINEMO
・LINEモバイル
特典以下の初月料金が無料
・基本料
・データ定額サービス料
・対象オプション使用料
公式サイトキャンペーン詳細を見る

通常、ソフトバンクの初月は日割り計算がありますが、本キャンペーンがあればのりかえタイミングを気にする必要がありません。

事務手数料0円特典

LINEMOからソフトバンクへの番号移行 手数料0円

画像引用元:事務手数料0円特典 | ソフトバンク

LINEMOからソフトバンクに乗り換える際に、契約事務手数料が無料になるキャンペーンです。

事務手数料0円特典
期間2023年3月17日〜終了未定
適用条件LINEMOからソフトバンクに乗り換え
特典3,850円の契約事務手数料が無料
公式サイトキャンペーン詳細を見る

ソフトバンクの契約事務手数料は3,850円なので、無料になるのは非常にお得です。

LINEMOからソフトバンクへ戻すのは簡単!

LINEMOからソフトバンクへ戻す方法まとめ
今回は、LINEMO(ラインモ)からソフトバンクに戻す方法を解説しました。

LINEMO→ソフトバンクまとめ
  • ソフトバンクオンラインショップで申し込むだけでOK
  • 申し込み種別「LINEMOからののりかえ」を選ぶ
  • MNP予約番号は不要
  • SIMのみでも新しい機種購入もOK
  • eSIMも選べる
  • 3営業日程度でSIMカードが届く
  • LINEMOの解約月の料金は日割りされない

LINEMOからソフトバンクへ戻す手続きは、ソフトバンクへ乗り換える手続きと変わりません。

MNP予約番号も不要で、My Menuのログイン情報があれば問題なく手続きできます。

また、ソフトバンクオンラインショップならweb割も使えるので、スマホ購入もお得です。

LINEMOからソフトバンクに戻したい方は、ぜひ今回解説した手順を参考に手続きしてください!

この記事を書いた人
ドコモ905iシリーズの頃からモバイル販売を中心に仕事してきた経験を活かし、わかりやすさを心がけて書いてます。 最近はAIに興味津々で、執筆の合間にChatGPTなど各種AIで遊んでいます。