ポケット型WiFi契約で必要なものは?回線別のおすすめもご紹介

  • 2022年3月28日
  • by.nuko

WiFi 契約

この記事では、ポケット型WiFiの契約に必要なものや契約手順の解説と、回線別のおすすめサービスを紹介します。

最近はテレワークも珍しくなくなり、ポケット型WiFiはずっと高い需要があります。

特にこの時期は、新年度からテレワークになるという人もいるようです。

これからポケット型WiFiが必要になる方は、ぜひこの記事で手続きに必要なものをチェックして、使い方に合ったポケット型WiFiに申し込んでください!

人気記事

本記事では大容量の2022年おすすめポケット型WiFiを中心に、月額料金や特徴などを比較・紹介します。 現在、容量無制限で使えるポケット型WiFiは少なくなり、100GB〜300GBの大容量ポケット型WiFiが中心となりました。 […]

ポケット 型 WiFi 2022年最新 人気 おすすめ
ポケット型WiFi契約で必要なもの
  • 本人確認書類
  • 支払い先の情報がわかるもの
    (クレジットカードやキャッシュカードなど)

※本記事中の価格は全て税込み表示

画像引用元:Wi-Fi STATION SH-52B docomoの特長|AQUOS:シャープ

ポケット型WiFiを契約する前に確認すべきこと

Rakuten Pocket WiFi 2B

画像引用元:Rakuten WiFi Pocket 2B | 楽天モバイル

まず、ポケット型WiFiを契約する前にどのようなポイントを確認すべきなのか・重視するべきなのか解説していきます。

実際にポケット型WiFiを選ぶ時にも是非実践してみてください。

通信エリア

ポケット型WiFiを選ぶ時は、まず自宅や職場など、使いたい場所が提供エリアになっているか確認しましょう。

ポケット型WiFiごとに、対応している通信エリアは大きく異なります。

例えばクラウドSIMであれば大手3キャリアの回線の中で最も繋がりやすい回線を優先的に選んでくれます。

またソフトバンク回線のみ使えるなど、特定のキャリア回線が使用できるポケットWi-Fiもあります。

大手キャリアやWiMAXの回線はほとんど全国に対応していますが、心配な方はしっかり確認してください。

データ容量

ポケット型WiFiの中には無制限で使えるタイプのものと、毎月使えるデータ容量に制限があるタイプのものがあります。

また、毎月無制限で使えるプランでも、3日で10GBなど一時的な制限が設けられてりうポケット型WiFiもあります。

自分の用途に合わせて、適切なデータ容量のプランを選ぶようにしましょう。

契約期間と解約金

ポケット型WiFiの多くは一定の契約期間が定められており、契約期間内に解約すると解約金が発生する仕組みとなっています。

もちろん、中には一切契約の縛りがなく、いつ解約しても問題ないポケット型WiFiもあります。

契約後どのくらいの期間使うのかしっかり考え、自分のニーズに合ったポケット型WiFiを選んでください。

本体がレンタルかどうか

ポケット型WiFiの端末は、購入とレンタルの2通りの方法で手に入れられます。

購入かレンタルかはそれぞれのポケット型WiFiによって異なり、端末代が一切発生しないケースもあります。

購入すれば手元に残るため、解約後も他社のSIMカードを差し込んで使うことができます。

一方で、レンタルであれば端末代が一切かからずお得にポケット型WiFiを利用することができます。

ただし、レンタルの場合、返却時に故障していたりすると別途料金が請求される場合があります。

なお、一日単位でポケット型WiFiをレンタルできるものもあります。

本体の取り扱いはサービス毎に異なるので、自分に合った方を選びましょう。

ポケット型WiFiを契約する手順【ショップの場合】

ドコモショップ丸の内店

画像引用元:ドコモショップ丸の内店 | NTTドコモ

ポケット型WiFiのショップ契約で必要なもの
  • 本人確認書類
  • 支払い先の情報がわかるもの
    (クレジットカードやキャッシュカードなど)

まず、ショップで契約する場合の手順について解説していきます。

ドコモショップなどのキャリアショップから家電量販店まで、ポケット型WiFiを扱っているお店はたくさんあります。

店頭ではスタッフが直接相談に乗ってくれるということもあり、初めてポケット型WiFiを使おうと考えている人は一度話を聞いてみるのも良いかもしれません。

ただ、週末や夕方以降の時間帯は混み合う可能性が高いので、事前に予約していくことをおすすめします。

サービス毎に必要書類が異なる

利用するポケット型WiFiによって利用できる本人確認書類や支払い方法が異なるので、事前に公式サイトで確認することをおすすめします。

とはいえ、現住所記載の免許証と本人名義のクレジットカードがあれば、どのポケット型WiFiも問題なく契約できます。

一方で、以下のパターンでは、受付可能かはサービス毎に異なります。

受付可否が異なる例
  • 口座振替での受付
  • 健康保険証やパスポートでの受付
  • 未成年契約

なお、スマホの契約と同じように、健康保険証などの場合は住所がわかる補助書類(住民票など)が必要です。

また、未成年の場合は受付可能なサービスでも、親権者の同意書や電話確認が必要になるケースが多いので、事前に保護者へ相談しておくようにしましょう。

ショップでのポケット型WiFi契約手順

実店舗でポケット型WiFiを契約する手順は下記の通りです。

ショップでのポケット型WiFi契約手順
  1. ショップに行く
  2. 契約したい旨をスタッフに伝える
  3. スタッフと一緒に端末やプランを決める
  4. 説明を受けながら手続きを進める
  5. 開通して初期設定したら完了

ショップでポケット型WiFIを契約する際は、基本的に手続きは全てスタッフと進めていきます。

端末やプランの説明はもちろん、契約内容などもしっかりと聞き、「あれ…?」と思ったことは遠慮なく質問しましょう。

ポケット型WiFiの契約は、大体1時間あれば完了します。

ポケット型WiFiを契約する手順【ネットの場合】

Speed Wi-Fi 5G X11

画像引用元:WiMAX +5G|UQ WiMAX【公式】

ポケット型WiFiのネット契約で必要なもの
  • 本人確認書類
  • 支払いに使うクレジットカード

ポケット型WiFiの契約は、ネット申込みが主流です。

ポケット型WiFiの中では人気の高いWiMAXプロバイダ各社も、実店舗を持たずネットでサービスを提供している会社ばかりです。

ネット契約であればショップに行く必要がないので、営業時間に間に合わないなど普段から忙しい人にも便利です。

本人確認書類は写真をアップロード

ネット契約の場合、本人確認書類は写真を撮って申し込みサイトにアップロードする必要があります。

撮影の注意事項は申し込みページに記載されていますが、手ブレや白飛びなど、文字や顔写真が判別できない状態だと審査に落ちる可能性があるので注意しましょう。

また、利用できる本人確認書類は申し込む会社によって異なるので、あらかじめ公式サイトで確認してください。

支払い方法は原則クレジットカード

加えて、ネット契約では『クレジットカードのみ受付可能』である場合が多いです。

カード名義は契約者本人のみOKの場合と家族OKの場合があるので、申し込み前にしっかりチェックしてください。

稀にデビットカードやプリペイドがOKの会社もあります。

いずれのパターンにせよ、申し込み前に利用可能な支払い方法は確認しておきましょう。

ネットでのポケット型WiFi契約手順

ネットでポケット型WiFiを契約する手順は下記の通りです。

ネットでのポケット型WiFi契約手順
  1. 公式サイトにアクセス
  2. 「お申込み」など申し込みページへのリンクを選択
  3. プランや端末を選び、必要情報を入力する
  4. 申込み内容を確認し、データを送信
  5. 審査に通過し登録完了後、自宅に商品が郵送される
  6. 商品を受け取り初期設定を終わらせたら手続き完了

ショップでは即日受け取りが可能ですが、ネット契約の場合は契約者住所への郵送となります。

最近は即日発送のサービスが増えていますが、利用開始は早くても翌日以降になります。

その代わり、ショップに行く必要もなく営業時間を気にすることもないので、スケジュールの調整が難しい人には便利なサービスです。

初期設定は自分で行う必要がありますが、マニュアルが同封されているので確認しながら進めましょう。

海外旅行時など一時的にレンタルで使う場合は?

イモトのWiFiレンタルの流れ

画像引用元:イモトのWiFiとは 【公式】海外WiFiレンタル|イモトのWiFi

イモトのWiFi」や「グローバルWiFi」など、海外に行く時に一時的にレンタルして使えるポケット型WiFiサービスもあります。

普段は必要ないという人も、日本のキャリア回線をそのまま使用すると高額になる恐れがある海外では、ポケット型WiFiは重宝するでしょう。

事前にネットで申込む

海外用ポケット型WiFiは、基本的にネットでの申込みが主流です。

公式サイトから前述のネット契約の手順と同じように手続きを進めてください。

必要なものも同様で、本人確認書類と支払い先の情報がわかるものがあれば申し込めます。

なお、海外用ポケット型WiFiは渡航先によってプランが異なる場合がほとんどなので、プランと自分の行く地域や国を間違えないようにしましょう。

また、ポケット型WiFiはレンタルとなるので、万が一故障した場合には高額の損害金が請求される恐れがあります。

不安な人は保証オプションに加入すると良いでしょう。

出発日までに郵送またはコンビニなどで受け取り

申込んだポケット型WiFiを受け取る方法は、利用する会社によって異なります。

基本的に自宅宛に郵送するか、最寄りの営業所やコンビニなどで受け取るかのどちらかになります。

渡航日が迫っている場合は、郵送を待つよりも自分で受け取った方が安心です。

また、当日空港で受け取ることも可能です。

出発日当日に空港で申込み&受け取りも可能

渡航前にバタバタしていて申込みを忘れていたという人も、当日に空港カウンターで申込みできる可能性があります。

国際線のロビーにカウンターが並んでいると思うので、是非利用してみてください。

ただし、同じように渡航当日に利用者が殺到し、ポケット型WiFiが全てなくなってしまう可能性もあります。

長期休暇や年末年始などは利用できない場合の方が考えられるので、やはり事前に申込んで用意しておくべきでしょう。

※最近は感染拡大防止の観点から、混雑の原因になる当日申し込み・当日受け取りNGの場合もあるようです。

回線別のおすすめ【クラウドSIM編】

AiR-WiFi U3とU2s

画像引用元:【公式】AiR-WiFi

次に、クラウドSIMの中でも特におすすめな4社について紹介します。

クラウドSIMは利用場所で最適な回線を選ぶので、移動が多くても安定して利用できます。

また国内の大手3キャリアをはじめ、世界各国の回線に対応しているサービスもあります。

そのためSIMカードや端末の変更なしに海外でも気軽に利用できる点から、海外に行く機会が多い方にも重宝されています。

クラウドSIMおすすめ4社

Kurashi-mo Wi-Fi

Kurashi-mo Wi-Fi

Kurashi-mo Wi-Fiは、2021年11月にサービス開始したばかりの新しいポケット型WiFiです。

Kurashi-mo WiFiの概要

Kurashi-mo Wi-Fi
月額料金
(90GB)
初月無料
2〜7ヶ月目:2,508円
以降:3,608円
海外料金
(アジアの一部)
850円/日
(1GBあたり)
海外料金
(その他の国・地域)
1,250円/日
(1GBあたり)
回線クラウドSIM
(3キャリア対応)
端末の最大通信速度(下り)150Mbps
端末保証600円
契約期間2年
初期費用3,300円
解約金10,450円
詳細Kurashi-mo Wi-Fi公式サイトを見る

2年縛りがあるが料金プランは業界最安値

Kurashi-mo Wi-Fiは2年間の最低利用期間があります。

その代わり、キャンペーンで初月無料+6ヶ月間1,000円割引があるため、総額は他社の同等サービスと比べても最安値です。

大容量ポケット型WiFiの2年総額比較

項目Kurashi-mo Wi-FiAiR-WiFi
(U2sの場合)
E-!WiFi
月額料金初月無料
2〜7ヶ月目:2,508円
以降:3,608円
3,608円3,718円
2年間総額76,384円86,592円89,232円
※AiR-WiFiは契約縛りなしオプション、E-!WiFiは全てのオプション加入の場合

こうして見ると、純粋な月額料金の総額はKurashi-mo Wi-Fiの一人勝ちですね!

ただし、AiR-WiFiとE-!WiFiはオプション加入で縛りなしになり、いつ解約しても解約金がかかりません。

Kurashi-mo Wi-Fiは途中解約に10,450円かかるので、2年未満で解約すると逆に高くついてしまうので注意しましょう。

1日3GB制限があることに注意

Kurashi-mo Wi-Fiは月間90GBに加え、通信品質維持のために1日3GB制限があります。

そのため、週末に長時間動画を視聴するといった、1日にまとまったデータ量を消費する使い方には不向きです。

仕事に使うなら1日3GBで全く困ることはないでしょうが、決まった日にたっぷりデータ量を使いたい方は注意してください。

AiR-WiFi

AiR-WiFi

画像引用元:【公式】AiR-WiFi

AiR-WiFiは、月間100GB&契約期間なしオプション込みで業界最安値のポケット型WiFiです。

AiR-WiFiの概要

項目サクッとプランまるっとプランらくらくプラン
月間データ量100GB
月額料金3,278円3,608円3,377円
契約期間なし
オプション
330円
契約事務手数料3,300円
無料期間30日間
契約期間1年
送料無料
支払方法クレジットカードのみ
契約解除料1年未満:7,700円
2年未満:5,500円
更新月以降:無料
※オプションで定期契約なしに変更可
端末U2sG4U3
端末状態リフレッシュ品
詳細AiR-WiFi 公式サイトへ

縛りなしでは業界最安値

AiR-WiFiは利用する端末によって月額料金が変わりますが、U2sを利用すれば月額3,278円です。

契約期間なしオプションは月額330円なので、オプション込みで月額3,608円です。

参考に、AiR-WiFi同様に縛りなしにできるポケット型Wi-Fiを年間コストで比較してみましょう。

縛りなしポケット型WiFiの年間コスト

項目AiR-WiFi
(U2sの場合)
E-!WiFiMugen WiFi
月額料金3,278円3,718円3438
縛りなしOP330円660
年間総額43,296円44,616円49,176円

E-!WiFiとはいい勝負ですが、短期間で解約する可能性が少しでもあるなら、AiR-WiFiが1番お得に使えますね!

30日間のお試しモニターあり!

AiR-WiFiでは、初回契約限定で「30日間お試しモニター」が利用できます。

30日間お試しモニター概要
  • 30日以内にかかる月額費用0円
  • 初期事務手数料0円
  • 返却時に手数料1,100円、メンテ代2,200円が発生

AiR-WiFiはクラウドSIMなので、スマホが使えるエリアなら問題なく利用できます。

ただ、端末の最大速度が150Mbpsなので、通信速度に不安を感じる方は、まずお試しで使ってみましょう!

E-!WiFi

E-!WiFi

画像引用元:【公式】E-!WiFi

E-!WiFiは、オプションに加入することで月額料金割引が受けられる新システムが特徴のポケット型WiFiです。

E-!WiFiの概要

E-!WiFiの料金プラン
月額料金3,718円
通信容量100GB
端末U3
海外利用
配送料無料
縛り2年間
(※オプション付与で撤廃可能)
解約金1~12ヶ月:9,900円
13~25ヶ月:5,500円
25ヶ月目以降:無料
詳細E-!WiFi公式サイトへ

オプション加入で利用料金が割引

E-!WiFiでは、以下のオプションに加入することで、月額料金からの割引が受けられます。

オプションと割引
  • 故障/紛失補償オプション
    月額660円→220円割引
  • 期間縛りなしオプション
    月額330円→110円割引
  • 3ヶ月おまとめシステム
    月額無料→330円割引
  • 全てのオプションに加入
    月額990円→770円割引

それぞれの月額料金と割引を見ると複雑に感じますが、要は+220円で縛りなしになって端末補償も付けられると考えればOKです。

他社のポケット型WiFiは、補償オプションに加入するだけで500〜600円かかります。

そのため、縛りなしかつ端末補償も欲しいなら、E-!WiFiが最もコスパのいいポケット型WiFiとなるでしょう。

初月は月額550円

E-!WiFiは、100台限定で初月550円になる割引キャンペーンを開催しています。

月額料金の日割りはありませんが、初月が安くなるので月末に近くても安心して申し込めます。

キャンペーンは台数限定なので、E-!WiFiに決めた方は早めに申し込みましょう!

縛りなしWiFi

縛りなしWiFi

画像引用元:縛りなしWiFi 公式サイト

縛りなしWiFiは、名前の通り契約期間の縛りがないポケット型WiFiです。

データ量別に4つのプランを提供しているため、必要なデータ量が少ない方は他サービスよりお得に運用できます。

縛りなしWiFiの概要

縛りなしWiFi
月額料金10GB:1,890円
30GB:2,680円
60GB:3,480円
90GB:3,980円
海外料金300MB/1日:161円〜
1GB/7日:430円〜
3GB/30日:1,076円〜
回線クラウドSIM
(3キャリア対応)
端末の最大通信速度(下り)150Mbps
端末保証440円
契約期間なし
初期費用3,300円
解約金0円
詳細縛りなしWiFi公式サイトを見る

使い方に合わせて4つのプランから選べる

縛りなしWiFiは10GB・30GB・60GB・90GBの4つのコースが用意されています。

90GBコースはAiR-WiFiやE-!WiFiと同じくらいの料金ですが、10GBや30GBなら低価格で利用できます。

そこまでデータ量を使わない方なら、縛りなしWiFiで中容量コースを契約した方がお得に使えるでしょう。

回線別のおすすめ【ドコモ回線】

Wi-Fi STATION SH-52A

画像引用元:Wi-Fi STATION SH-52A | データ通信製品 | 製品 | NTTドコモ

次に、ドコモ回線を使用しているおすすめポケット型WiFiを紹介します。

ドコモ回線は日本全国で利用できるので、国内でのみ利用するユーザーに人気です。

最安値保証WiFi

最安値保証WiFi

画像引用元:[公式]最安値保証WiFi

最安値保証WiFiは、同一条件下のサービスの中で最安値を売りにしてるポケット型WiFiです。

最安値保証WiFiの概要

最安値保証WiFi
月額料金3,608円
回線ドコモ
端末の最大通信速度(下り)150Mbps
端末保証550円
契約期間なし
初期費用なし
解約金なし
詳細最安値保証WiFi公式サイトを見る

初期費用も解約費用もなしで最安値保証

最安値保証WiFiでは、次の条件のポケット型WiFiの中で最安値を保証しています。

最安値保証の条件
  • 契約事務手数料なし
  • 契約期間の縛りなし
  • 解約手数料なし

初期費用も解約費用も気にせず契約できるので、1ヶ月の短期利用でも気軽に契約できます。

縛りなしでお得に使うなら、ぜひ最安値保証WiFiを検討しましょう!

回線別のおすすめ【WiMAX回線】

UQ WiMAX 5G

画像引用元:UQのネットが進化! WiMAX +5G|UQ WiMAX【公式】

次に、WiMAXのおすすめプロバイダから3社ピックアップして紹介します。

WiMAXは通信速度が速いことで人気があり、どのプロバイダで契約しても本家UQ WiMAXと同じ通信品質です。

プロバイダによって料金体系・キャンペーンが異なるので、使い方にあったWiMAXを選びましょう。

WiMAX回線おすすめ3社

5G Connect

5G CONNECT

画像引用元:【公式】5G CONNECT│圧倒的な速さの5G 無限のデータ量

5G Connectは、最新の5G対応WiMAXが契約期間の縛りなく使えます。

5G Connectの料金

プラン月額料金データ上限
料金プラン4,950円(契約期間の縛りなし)
3,718円(2年契約)
なし
詳細5G Connect(公式サイト)を見る

データ量無制限で使える

5G Connectが提供するWiMAXは、毎月のデータ量無制限で使えます。

スタンダードモードで利用すれば3日間のデータ量制限もないので、1日中YouTubeを視聴していても問題ありません。

毎日たっぷりデータ量を使いたい方には、5G Connectはぴったりなサービスと言えるでしょう。

30日間モニターでお試し利用できる

5G Connectは30日間モニター制度があります。

万が一電波が入らない・速度が出ないといったトラブルがあれば、30日以内に問い合わせフォームから解約申請すればOKです。

初WiMAXの方でも、30日間モニターがあるので安心して契約できますね!

縛られないWiFi

縛られないWiFi

画像引用元:【公式】縛られないWiFi

縛られないWiFiは、契約期間の縛り有無が選べるポケット型WiFiサービスです。

WiMAXだけでなくクラウドSIMのポケット型WiFiも提供しています。

縛られないWiFiのWiMAX料金

縛られないWiFi
縛られないコース4,620円
1年おトクコース4,290円
事務手数料3,300円
詳細縛られないWiFi公式サイトを見る

1年縛りで月額料金がおトクになる

縛られないWiFiでは、「縛られないコース」「1年おトクコース」の2コースが用意されています。

縛られないコースなら契約期間の縛りもなく、いつ解約しても解約金はかかりません。

そのかわり、月額料金が少し高めなので、長期間利用するには不向きです。

一方、1年おトクコースは契約期間が1年、月額料金が4,290円になります。

途中解約すると5,500円かかってしまいますが、発生確実に1年以上利用するなら、1年おトクコースを選んだ方がいいでしょう。

UQ WiMAX

UQ WiMAX

画像引用元:【公式】UQ WiMAX

UQ WiMAXは、WiMAX本家として人気のポケット型WiFiです。

UQ WiMAXの料金

UQ WiMAX
月額料金25ヶ月間:4,268円
以降:4,818円
端末の最大通信速度(下り)最大2.7Gbps
契約期間2年
初期費用3,300円
解約金1,100円
詳細UQ WiMAX公式サイトを見る

2年縛りはあるが2年間の料金と解約金が安い

UQ WiMAXは基本的に2年契約となりますが、2年間はWiMAX +5Gはじめる割で550円割引が受けられます。

その結果、月額料金は縛りなしのWiMAXより安い4,268円で利用できます。

途中解約しても解約金は1,100円だけなので、ある程度の期間利用するならUQ WiMAXはコスパ良く使えます。

UQオンラインショップでキャッシュバックあり!

UQ WiMAXでは、UQ公式のオンラインショップで5G対応端末をセット購入をすることで、高額キャッシュバックが還元されます。

購入する端末によってキャッシュバック金額は異なりますが、Galaxy 5G Mobile WiFiを例にすると次のようになります。

キャッシュバック条件と金額
  • 支払い方法
    クレジットカード払い:15,000円CB
    口座振替:10,000円CB
  • 自宅セット割 or auスマートバリュー適用
    クレカ払いの場合:4,799円CB
    口座振替の場合:5,000円CB

キャッシュバックを最大限活用すれば、最大19,799円も還元されます。

Galaxy 5G Mobile WiFiは21,780円なので、最新WiMAX端末が実質1,981円で買えるということですね!

自分に合ったポケット型WiFiを見つけよう!

WiMAX

画像引用元:【公式】Broad WiMAX(ワイマックス)

今回は、ポケット型WiFiの契約に必要なものとおすすめポケット型WiFiを紹介しました。

ポケット型WiFi契約で必要なもの
  • 本人確認書類
  • 支払い先の情報がわかるもの
    (クレジットカードやキャッシュカードなど)

ポケット型WiFiはネット契約が中心で、支払い方法がクレジットカードのみのサービスが多いことに注意しましょう。

また、ポケット型WiFiは、利用するサービスに料金やキャンペーンが大きく異なります。

おおすすめポケット型WiFi

契約期間やデータ容量など、どのように使いたいか考え、ぜひ自分にぴったりなポケット型WiFiを見つけてくださいね。

この記事を書いた人
ドコモ905iシリーズの頃から代理店でモバイルの販売中心の仕事をしてきました。 最終的には全キャリアを渡り歩いた経験を活かして、スマホ本体やプランなどわかりやすく解説したいと思います!