【解説】MONSTER MOBILE|容量も契約期間も選べて初心者にもおすすめ

  • 2021年8月12日
  • by.unishi

MONSTER MOBILE

本記事では、MONSTER MOBILEの具体的な料金やシステム、通信速度などを詳しく解説します。

安く大容量通信が利用できるモバイルWi-Fiをお探しの方におすすめなのが「MONSTER MOBILE」です。

キャンペーン情報についても紹介していますので、ぜひとも参考にしてください。

MONSTER MOBILEの特徴
  • 大容量で料金が安い
  • マンスリープランとデイリープランから自分に合ったプランを選べる
  • 定期契約の有無を選べる
  • 速度は少し遅い
  • プラン変更には手数料がかかる点に注意

トップ画像引用元:株式会社NEXT

MONSTER MOBILEで実施中のキャンペーン

キャンペーン
現在MONSTER MOBILEでは、NTTファイナンスとのタイアップキャンペーンを行っています。

NTTファイナンス タイアップキャンペーン
  • キャンペーン終了時期:未定
  • 内容:MONSTER MOBILEの月額料金が12ヶ月間500円(最大6,000円)キャッシュバックされる
  • 対象:NTTファイナンスのキャンペーンページから期間中にカードの申し込みをする
  • 条件:MONSTER MOBILEの利用料金をNTTグループカードが支払う

ゴールドカード・レギュラーカードともに対象となっています。

レギュラーカードは年会費無料なので、非常にお得です。

1年間に渡って行われるキャンペーンのため、MONSTER MOBILEの1年契約のプランとの相性が非常に良く好評です。

キャンペーン終了時期は未定となっており、予告なく終了する場合も考えられます。

そのため、できるだけ早めに申し込みを進めましょう。

入会には審査がありますが、年会費無料でMONSTER MOBILEの料金が最大6,000円キャッシュバックされるので申し込んで損はありませんよ。

MONSTER MOBILEのメリット

MONSTER MOBILE 2

画像引用元:株式会社NEXT

MONSTER MOBILEを契約するメリットをみていきましょう。

主なメリットは以下のとおりです。

MONSTER MOBILEのメリット
  • 月額料金が安い
  • 利用できる高速データ通信容量が多い
  • 定期契約の有無を選べる
  • データ容量の追加チャージに対応
  • ドコモ/au/ソフトバンクの3キャリアの回線に対応している
  • 日本国外でもそのまま利用できる

これらのポイントに魅力を感じる方には、MONSTER MOBILEはおすすめです。

では、MONSTER MOBILEのメリットを詳しく解説します。

月額料金が安い

MONSTER MOBILEは最安プランなら2,090円/月で利用可能です。

モバイルWi-Fiは4,000円程度かかるものが多いので、この価格帯で利用できるのはうれしいポイントと言えるでしょう。

コストパフォーマンスを重視する人にとっては見逃せません。

利用できる高速データ通信容量が多い

MONSTER MOBILEで契約できるプランは以下の通りです。

プランと高速データ通信容量の関係
  • 2GB/DAYプラン: 2GB/日(最大62GB/月)
  • 3GB/DAYプラン: 3GB/日(最大93GB/月)
  • 5GB/DAYプラン: 5GB/日(最大155GB/月)
  • 20GB/MONTHプラン:20GB/月
  • 50GB/MONTHプラン:50GB/月

いずれのプランでも大容量通信を利用でき、外出時のインターネット回線としては十分と言えるでしょう。

「マンスリープラン」と「デイリープラン」自分に合ったプランを選択できるのも大きなメリットです。

毎日コンスタントに利用する人はデイリープランがおすすめです。

逆に、日によって利用する容量にバラツキがある人はマンスリープランを利用しましょう。

定期契約の有無を選べる

MONSTER MOBILEには1年契約プランと縛りなしプランの2種類があります。

長期利用を前提としているなら1年契約プランを、短期利用やお試し利用を検討しているなら縛りなしプランを選ぶといいでしょう。

1年契約プランを更新月以外に解約した場合、1ヶ月目~12ヶ月目は10,780円、14ヶ月目以降は3,300円の解約手数料がかかります。

短期解約すると、縛りなしプランに比べて大損するので注意してください。

縛りなしで契約してから、1年契約プランへの変更は可能です。

そのため、一度縛りなしで契約して、気に入ったら1年契約プランへ変更するのも一つの手ですよ。

データ容量の追加チャージに対応

特定の日に大容量通信が必要になり、普段の契約容量を使い切った場合は追加チャージが可能です。

追加チャージは500MB~30GBまであり、必要な容量をいつでも追加できます。

ただし、追加チャージした容量には有効期限があるので、あらかじめチェックしておきましょう。

ドコモ/au/ソフトバンクの3キャリアの回線に対応している

MONSTER MOBILEはクラウドSIMを採用しており、ドコモ/au/ソフトバンクの3キャリアの4G回線に対応しています。

そのため、例えばソフトバンク回線が圏外になるエリアでも別キャリアの回線で通信できます。

一般的なモバイルWi-Fiより広いエリアで利用できるので、山間部などに出かける機会が多い方でも使いやすいです。

日本国外でもそのまま利用できる

日本国外での利用にも対応しており、アメリカやドイツ、中国など約90の国や地域で利用できます。

国外利用時は事前にそれぞれの国に対応したデータチャージが必要ですが、いつものモバイルWi-Fiをそのまま利用できるのは便利です。

なお、中国向けの回線でもGoogleなどが使える特別回線を用意しているので、普段どおり利用できます。

料金は利用するエリアによって異なるため、事前に確認してからチャージしてください。

MONSTER MOBILEのデメリット

MONSTER MOBILEプラン

画像引用元:【公式】MONSTER MOBILE – 安さモンスター級モバイルWi-Fiルーター

MONSTER MOBILEにはいくつかデメリットがあります。

契約してから後悔しないためにも、事前にチェックしてから利用するかどうか判断してください。

主なデメリットは以下の通りです。

MONSTER MOBILEのデメリット
  • 最大通信速度が遅い
  • プラン変更の条件が厳しい
  • プラン変更に手数料がかかる

それぞれのデメリットをチェックしていきましょう。

最大通信速度が遅い

4G回線を利用しているモバイルWi-Fiですが、最大通信速度が下りで最大150Mbpsと遅いのがデメリットです。

そのためモバイルWi-Fiに速度を求めるのであれば注意が必要です。

とはいえ、外出時のサブ回線として考えた場合は実用性に問題ない程度の速度は出るでしょう。

モバイルWi-Fiをはじめとする通信回線は、最大通信速度より大幅に遅い速度しか出ないことが多い点もあわせて覚えておいてください。

プラン変更の条件が厳しい

MONSTER MOBILEは契約中のプラン変更に対応していますが、条件が厳しいです。

プラン変更は、容量UPおよび縛りなしプランから1年契約プランへの変更のみ可能です。

容量を下げる契約変更や、1年契約プランから縛りなしプランへの変更はできません。

またマンスリープランからデイリープラン、デイリープランからマンスリープランへの変更も不可能です。

どの程度の容量が必要なのかわからない方は、まずは少ない容量から始めると良いでしょう。

プラン変更に手数料がかかる

MONSTER MOBILEのプラン変更は手数料として1,100円がかかります。

そのためお得に利用するには、最初から自分にとって最適なプランを選ぶ必要があります。

それでいて、プラン変更の条件が厳しいため、プラン選びを間違えると後悔する可能性が高いです。

最大限お得に利用するために、事前にどれくらいの容量を使う予定なのか、しっかり把握してプランを選びましょう

MONSTER MOBILEの通信速度

MONSTER MOBILEに接続する

画像引用元:株式会社NEXT

実際に利用するとなると、通信速度が気になる方も多いのではないでしょうか?

MONSTER MOBILEの最大通信速度は以下の通りです。

最大通信速度
  • ダウンロード速度: 150Mbps
  • アップロード速度: 50Mbps

モバイルWi-Fiとして知られているWiMAXや、ドコモ/au/ソフトバンク/楽天モバイルの4G回線よりは遅くなっています。

2021年8月時点の「みんなのネット回線速度」によると、ダウンロード速度の実測値の平均は22.1Mbpsでした。

アップロード速度は15.32Mbpsです。

これはモバイルWi-Fiの中では少しだけ遅い部類に入りますが、全く使えないわけではありません。

Googleによると、4KのYouTube動画を見るのに推奨される速度は20Mbpsです。

そのため動画を見たり、画像を開いたりする上では全く問題はありません。

ただし、オンラインゲームやWeb会議などを快適に利用したい場合は、速度が足りない可能性が出てくるため注意しましょう。

またMONSTER MOBILEに限った話ではありませんが、モバイルWi-Fiは時間帯や回線の混雑状況によって速度が大きく変化します。

場合によっては動画も読み込めないような状態になる可能性も考えられるので、留意しておきましょう。

MONSTER MOBILEの評判は?

スマホとインターネット
実際に使っている人の評判は参考になるので、簡単に見ていきましょう。

2021年7月時点で以下のような口コミ・評判があります。

Twitterで検索してみたところ、主に速度に関する意見がさまざまありました。

速度に関しては悪い評判が目立ちます。

とはいえ、通信速度の投稿ができる「みんなのネット回線速度」によると、普段使いには十分な速度は出ています。

サービス開始して間もないモバイルWi-Fiなので、口コミ自体が少なく何とも言えませんが、コスパが良いということは間違いないでしょう。

口コミにもあるように現在のキャンペーンを併用することで、月20GBプランなら税込2,090円から500円を引いて実質1,590円で利用できます。

この安さで利用できるモバイルWi-Fiはなかなかありません。

ただしモバイルWi-Fiは、前述のように時間帯や回線の混雑状況によって速度が大きく変化します。

突然速度が遅くなることも考えられるので、モバイルWi-Fiに頼りすぎることの無いようにしておくと良いでしょう。

MONSTER MOBILEの料金

MONSTER MOBILEのプラン

画像引用元:株式会社NEXT

MONSTER MOBILEの料金プランは主に「マンスリープラン」「デイリープラン」の2つに分かれています。

ここから更に、契約期間の縛り有無や容量を自分好みにカスタマイズできます

どのプランも非常にコスパが良く、縛りの有無も自分で選べるため使い勝手は抜群です。

さっそくそれぞれの料金プランを見ていきましょう。

マンスリープラン

プラン20GB/MONTH50GB/MONTH
月間データ容量20GB50GB
料金
(1年契約)
2,090円2,640円
料金
(縛りなし)
2,640円3,190円
契約プランとの差額550円
詳細MONSTER MOBILE公式サイトへMONSTER MOBILE

デイリープラン

プラン2GB/DAY3GB/DAY5GB/DAY
契約データ容量2GB/日3GB/日5GB/日
月間データ容量最大62GB最大93GB最大155GB
料金
(1年契約)
2,728円3,278円3,828円
料金
(縛りなし)
3,278円3,828円4,378円
1年契約プランとの差額550円
詳細MONSTER MOBILE公式サイトへMONSTER MOBILE

毎日、一定の容量を利用することが多い場合は、デイリープランがおすすめです。

平日や週末などで使う容量に差がある場合は、マンスリープランがおすすめです。

また月換算すると、デイリープランの方が容量は大きいので、月50GBでは足りない場合はデイリープランを選択すると良いですよ。

容量が不足する場合は追加チャージ以外に、上位プランへの変更も可能です。

ただし、一度プラン変更すると下位プランに戻せないので注意してください。

マンスリープランからデイリープラン、デイリープランからマンスリープランへの変更は不可能です。

また、1年契約プランから縛りなしプランへの変更も不可能です。

プラン変更は縛りなしから1年契約、もしくは容量をアップさせるもののみなので、十分に注意しましょう。

MONSTER MOBILEの料金プランまとめ
  • 「マンスリープラン」「デイリープラン」の2つから選ぶ
  • マンスリープランは月20GB・50GBの2種類
  • デイリープランは日2GB・3GB・5GBの3種類
  • 1年契約か縛り無しかを選べる
  • どのプランも非常にコスパが良い
  • プラン変更には条件があるため要注意

MONSTER MOBILEの機種

Macaroon M1

画像引用元:【公式】MONSTER MOBILE – 安さモンスター級モバイルWi-Fiルーター

MONSTER MOBILEでは、モバイルルーターを無料レンタルして利用することになります。

レンタルできる機種は2種類です。

レンタルできる機種
  • Macaroon SE
    長時間利用可能な大容量バッテリー搭載
  • Macaroon M1
    海外でも使えてコンパクトで持ち運びに便利

基本的には大容量バッテリーで、USB Type-Cで充電できて使いやすい「Macaroon SE」がおすすめです。

ただし、こちらの機種は海外で使うことができません。

海外に行くことが多い方は「Macaroon M1」を選択しましょう。

端末はレンタルのみとなっており、盗難・紛失・故障した場合は機器損害金として16,500円かかりますので注意してください。

不安な方は月額385円で端末補償オプションに加入しましょう。

MONSTER MOBILEへの申し込み方法

利用開始までの流れ

画像引用元:株式会社NEXT

MONSTER MOBILEを契約する方は、これから紹介する手順で申し込んでください。

基本的に、申し込みページは分かりやすく作られているので迷うことはないでしょう。

STEP1 MONSTE MOBILE公式サイトから申し込みページにアクセスする

MONSTER-MOBILE手順

この大見出しの画像引用元:株式会社NEXT

最初に、MONSTER MOBILE公式サイトMONSTER MOBILEにアクセスしてください。

アクセスしたら右上のメニューをタップします。

メニュー内に申し込みページにアクセスするボタンがあるので、それをタップして次に進みましょう。

STEP2 契約内容/オプションを選択する

MONSTER-MOBILE手順
申し込みページにアクセスすると、端末や契約種別、容量などを選択するページが表示されます。

定期契約の有無などをきちんと確認し、間違えないように選択してください。

下にスクロールするとオプション選択欄が表示されるので、端末補償オプションなどが必要ならつけましょう。

STEP3 契約者情報を入力する

MONSTER-MOBILE手順
契約内容を選択すると、契約者情報を入力するページが表示されます。

指示にしたがって必要事項をもれなく記入してください。

全て記入したら次に進みます。

STEP4 利用規約/重要事項説明を確認する

MONSTER-MOBILE手順
続いて利用規約と重要事項説明を確認しましょう。

それぞれのリンクをタップすると内容が表示されます。

内容を確認したら「同意します」にチェックを入れてから「クレジットカードの登録へ」をタップしてください。

STEP5 支払情報を入力する

MONSTER-MOBILE手順
カード情報入力ページが表示されたら、支払いに利用するクレジットカードの情報を入力してください。

情報が間違っていると次に進まないので、もしエラーが表示されたら修正します。

なお、デビットカードやプリペイドカードは利用できないので注意してください。

STEP6 入力内容を確認して申し込みを確定させる

必要な情報を全て入力したら、確認画面で間違いがないかチェックしてください。

問題がなければ申し込みを確定させましょう。

その後、ルーターが送付されるので受領したら利用開始です。

受け取ったら初期設定して問題なく通信できるか確認してください。

コストパフォーマンスを重視するならMONSTER MOBILEを契約しよう!

端末補償オプション

画像引用元:株式会社NEXT

MONSTER MOBILEは安く大容量通信を利用できるモバイルWi-Fiで、コストパフォーマンスを重視する人におすすめです。

MONSTER MOBILEの特徴を振り返りましょう。

MONSTER MOBILEの特徴
  • 大容量で料金が安い
  • マンスリープランとデイリープランから自分に合ったプランを選べる
  • 定期契約の有無を選べる
  • 速度は少し遅い
  • プラン変更には手数料がかかる点に注意

安く大容量通信を利用でき、なおかつ3キャリアの回線に対応しているのでサービスエリアが広いことがメリットです。

またプランが非常に幅広いので、自分に合ったプランを選べるのも大きな特徴でしょう。

ただし速度は少し遅く、プラン変更の際には1,100円の手数料がかかるため注意が必要です。

外出先で使えるサブ回線を探している人は、ぜひとも利用を検討してくださいね。

この記事を書いた人
unishi
愛知県出身、平成7年生まれ。ライター歴2年。スマホやキャリアはそのときの気持ち次第で変化。現在はRakuten Miniのデザインに惹かれて楽天モバイルを契約中。タブレットはAmazon Fire HD 8。電子書籍はAmazon Kindle Paperwhite。スマートスピーカーはAmazon Alexa。身の回りはだいたいAmazonで固められています。趣味は旅行・バイク・漫画・ゲーム。FP3級保持。