ムーミンムーヴ|新たなAR位置情報ゲームアプリはポケモンGOと何が違う?

  • 2019年3月14日
  • by 
ムーミンムーヴ|新たなAR位置情報ゲームアプリはポケモンGOと何が違う?

ソフトバンク・au・ドコモの方は、公式のオンラインショップを利用すれば頭金不要で通常のショップよりお得に購入できます。

ヘムレンさん

ヘムレンさんはイライラしやすく頑固者で、秩序を守ることを周りに強いています。そして、大のコレクション好き。ひとつのコレクションを完成させると、また新しいものを収集し始めます。

そんなヘムレンさんに出会うと、植物を持ってくるよう依頼されます。お礼は珍しいアイテムです。

リトル・ミー

ムーミン一家の養女であるリトル・ミーは、口が悪く怒りっぽい小さな女の子。玉ねぎのような頭と釣り上がった目、赤いワンピースが特徴です。

リトル・ミーに出会うと、様々な種類の一般的なアイテムを持ってくるようお願いされます。ちょっと大変ですが、お返しは特別なレアアイテムなので頑張りましょう。

ムーミンママ

ムーミンママは、その名のとおりムーミンのママです。慈愛に満ちた女性で、ムーミンママを嫌う人はいません。周りの人の幸せを願い導いてくれる彼女は、すべての住民から信頼されています。

ムーミンママは、一般的なアイテムを要求するでしょう。

ムーミントロール

ムーミントロールは、「ムーミン」の主人公の男の子です。穏やかで優しい子ですが、好奇心が旺盛。

ムーミンはプレイヤーと一緒に旅をして、プレイヤーを助けてくれます。

ムーミンパパ

ムーミンパパの特徴はシルクハットと杖。哲学的な思考を持ち、みんなを諭すことが大好きです。また男らしく、冒険好きな一面もあります。

ムーミンパパからは一般的なアイテムをお願いされるでしょう。

ロッドユール

ロッドユールはムーミンパパの旧友で、スニフの父親。ネズミのような尻尾を持ち、ボロボロの服と片手鍋を頭にかぶっています。

心配症ですが注意散漫な気質を持っているので、ものを失くすことが多いです。

ミムラねえさん

ロマンチストでマイペースなミムラねえさんは、リトル・ミーのお姉さんです。リトル・ミーと同じ玉ねぎ頭ですが、目は大きくてどちらかといえばタレ目。

彼女に出会うと「不老不死の薬」に必要な材料を求められますが、宿題をクリアすれば、その薬をもらうことができます。

ニンニ

ニンニは人間の女の子ですが、姿が見えません。世話人だったおばあさんがニンニに辛くあたっていたのが原因で、姿が見えなくなってしまったのです。

ムーミンの物語の中では、ムーミン一家と接するうちに少しずつ姿が見えるようになっていきます。

ムーミンムーブにおいて、ニンニはめったに会えないレアキャラです。

海賊

海賊に出会うと、「新しい船を作りたい」と言われます。流木を集めるようお願いされるでしょう。

警察

警察に出会うと、落とし物を探すよう頼まれます。報酬として金貨をもらえるでしょう。

タツノオトシゴ

タツノオトシゴに出会うと、蹄鉄(ていてつ)を探すように依頼されます。見返りとして、貴重な宝物をもらえるでしょう。

スニフ

スニフはムーミン屋敷に住んでいる、ネズミのような体つきの男の子。ムーミンの親友です。

金品に目がなく、いつもお金持ちになりたいと夢見ています。飽きっぽくてすぐに移り気なのが玉にキズ。臆病な気質も持っています。

スニフに出会うと、一般的なアイテムの収集を依頼されます。

スノークのおじょうさん

空想家で気分屋の少女・スノークのおじょうさんは、ムーミンの友だちで彼女です。実はムーミンとは種族が違い、動揺すると体の色が緑色に変化します。

ちなみに、スノークは「スノークのおじょうさん」のお兄さんです。

スノークのおじょうさんと出会うと、一般的なアイテムを探すように依頼されます。

スナフキン

ムーミンバレーパーク スナフキン

スナフキンは、つばの広い緑色のとんがり帽子と、緑色のみすぼらしいコートが特徴の男の子。

ムーミンとは親友ですが、一人旅が好きで、いつも1人で世界中を歩きまわり、釣りをしてハーモニカを吹いています。

ムーミンムーブでスナフキンと出会うと、魚と火起こしのための設備を求められます。お返しは道具。

スティンキー

スティンキーはたわしから手足が生えたような形の生き物です。悪さばかりをして、盗みを働いたり嘘をついたります。自己中心的な性格ですが、基本的には単純です。

スティンキーは道具を要求します。というのも、スティンキーは「仕事」のために道具を使うからです。報酬として、様々な宝物をくれるでしょう。

トフスランとビフスラン

トフスランとビフスランは、双子のようにそっくりです。いつも一緒にいる2人の言葉は、まるで自分たちの国の言葉のように、他人には理解できません。心を許し会えるのはお互いのみ。まわりには気を許しません。

トフスランとビフスランに出会うと、様々な宝や宝石を持ってくるようお願いされます。報酬は様々な収納アイテムです。

おしゃまさん

おしゃまさんはボーダーのシャツと、ぽんぽんがついたベレー帽が特徴の女性。たくさんの物事を知っていて、どんなものでも修理できます。

しかし、経験を重視するおしゃまさんは、生きていくための術などを他人に教えたがりません。

おしゃまさんと出会うと、いろいろな食材を求められるでしょう。報酬として貴重な宝物を与えてくれます。

1-3 フィンランドではすでにリリース済み!

ムーミンの故郷であるフィンランドでは、2018年にすでにムーミンムーブがリリースされています。ゲームプレイヤーの7割は女性とのこと。

きっと日本においても、ムーミンムーブは多くの女性に支持されることでしょう。

次のページでは、2019年3月~4月に日本で行われる怒涛のムーミンラッシュに関する情報を紹介します。

ソフトバンク・au・ドコモの方は、公式のオンラインショップを利用すれば頭金不要で通常のショップよりお得に購入できます。

この記事を書いた人
iton
iton
大学1年生で初めて携帯をもつ。白黒液晶の子機タイプから始まり、J-SH02⇒NOKIA6630⇒iPhone3G⇒iPhone6s⇒iPhone7と今に至る。IT系の法人営業を12年努めたあと、ライターに。関心事は5Gと自動運転、ブロックチェーン。夫にはスマホ依存症と言われる。

【週刊bitWave】(メルマガ)始めました!

登録はこちらからメールアドレスを入力してお申込みください。

ご登録いただいたメールアドレスは 【週刊bitWave】の更新情報の配信にのみ使用します。

個人情報の取扱いに関しては、「プライバシーポリシー」をご確認ください。解除はいつでもこちらから行うことが可能です。

あなたにおすすめ