mora qualitas(モーラ クオリタス)まとめ|音質/料金/レビューを解説

  • 2019年12月12日
  • by.Iris777

mora qualitas

ソフトバンク・au・ドコモの方は、公式のオンラインショップを利用すれば頭金不要で通常のショップよりお得に購入できます。

2019年11月25日に、ハイレゾ対応のサブスクリプション型音楽配信サービスとして「mora qualitas(モーラ クオリタス)」がリリースされました。

mora qualitasは「高音質」を追求した音楽配信サービスなので、ストリーミングでも高音質な音楽を楽しみたいと考えている人に最適です。

とはいえ、サブスクリプション型の音楽配信サービス多く、mora qualitasを選ぶべきかどうか気になりますよね。

そこで、この記事ではmora qualitasの特徴や良い点・悪い点を総合的に紹介します。

mora qualitasを利用しようか迷っている人は、ぜひ参考にしてください!

【2020年】音楽アプリ最新ランキング|人気の無料/有料アプリを徹底比較

トップ画像引用元:mora qualitas (モーラ クオリタス) 高音質ストリーミングサービス

mora qualitasの概要を紹介

mora qualitasの概要についての画像

画像引用元:mora qualitas (モーラ クオリタス) 高音質ストリーミングサービス

最初に、mora qualitasとはどんなサービスなのかについて簡単にチェックしておきましょう。

mora qualitasの仕様

mora qualitasの概要を一覧でまとめると表の通りになります。

項目mora qualitas
運営会社ソニー・ミュージックエンタテインメント
サービス開始日2019年11月25日
料金1,980円/月
対応デバイスPC(Windows 10 64bitまたはMac High Sierra以降)
音質■CD音質
44.1kHz/16bit

■ハイレゾ
44.1kHz/24bit
48kHz/24bit
88.2kHz/24bit
96kHz/24bit

利用料金が高めに設定されている代わりに音質が高いストリーミングサービスといえるでしょう。

これから特徴的なポイントについて1つずつ紹介するので、ぜひ参考にしてください。

mora qualitasの音質を詳しくチェック

mora qualitasがほかの音楽ストリーミングサービスと差別化している最大のポイントは「音質」です。

CD音質やハイレゾ音源の楽曲を多数配信しているため、多くの楽曲を高音質で楽しみたい人に最適だといえるでしょう。

日本で2番目のハイレゾ音源対応の音楽ストリーミングサービス

mora qualitasは、Amazon Music HDに次いで日本で2番目にサービスインしたハイレゾ音源対応の音楽ストリーミングサービスです。

mora qualitasの音質
  • 44.1kHz/16bit(CD音質)
  • 96kHz/24bit(ハイレゾ最大)

ただし、Amazon Music HDはハイレゾ音源対応の楽曲数が数百万曲であると発表されているものの、mora qualitasの対応楽曲数は明らかにされていません

2019年11月時点でハイレゾ音源に対応しているサブスクリプション型音楽ストリーミングサービスはこの2つしかありません。

mora qualitasは音質重視の人にとっては有力な選択肢です。

ハイレゾのメリット

実際にハイレゾにはどのようなメリットがあるのかわからないという人もいるのではないでしょうか?

ハイレゾとは、CD音源(44.1 kHz/16bit)を超えるデジタルオーディオの総称です。

高音質なものになると192 kHz/24bitのものなどもありますが、mora qualitasでは96kHz/24bitまで対応しています。

高音質な音楽を楽しむならクオリティの高いスピーカーがオススメ

ハイレゾ音源の音楽を楽しむなら、ハイレゾ対応スピーカーを準備しておくといいでしょう。

ハイレゾ対応スピーカーは一般的なスピーカーと異なり、より幅広い範囲の音を再現できます。

これによってmora qualitasならではの高音質な音楽を存分に楽しめるので、ぜひチェックしてみてください。

対応楽曲数が今後増えることに期待

サービスインしたばかりのサービスということもあり、全体として楽曲数がやや少なめといった印象です。

Google Play MusicやSpotifyなどで配信されているものの、mora qualitasでは配信されていない楽曲も多数見受けられます。

mora qualitasで、これらの楽曲が今後配信されるかが注目されます。

多くの楽曲がハイレゾ音源対応で配信されればほかのサービスとの差別化にも繋がり、mora qualitasの価値がさらに高まるでしょう。

楽曲数が増えるまでハイレゾ対応の音楽はmora qualitasで聴き、配信されていない音楽はSpotifyやGoogle Play Musicで聴くという方法がいいかもしれません。

mora qualitasの料金|Amazon Music HDとの比較

music
次にmora qualitasの料金についてみていきましょう。

2019年12月時点で存在しているのはスタンダードプランのみで、ファミリープランなどはありません。

1,980円/月で聴き放題!

mora qualitasの利用料金は1,980円/月で、音楽を聴くためにこれ以上の費用がかかることはありません。

そのため、ハイクオリティな音楽をたっぷり楽しみたい人にとっては素晴らしいサービスといえるでしょう。

ほかの音楽配信サービスと料金を比較してチェックしてみよう!

以下の表はmora qualitasと他の音楽サービスとの料金比較です。

サービス名月額料金
(個人プラン)
月額料金
(ファミリープラン)
ハイレゾ対応
mora
qualitas
1,980円設定無し対応
Amazon
Music HD
1,980円2,480円対応
Spotify980円1,480円非対応
Google Play Music980円1,480円非対応
Apple Music980円1,480円非対応
AWA980円設定無し非対応

こうしてチェックしてみると、mora qualitasの料金はハイレゾ音源に対応しているAmazon Music HDと同等であるといえるでしょう。

Amazon Music HDとの違いはファミリープランの有無です。

ハイレゾ非対応のサブスクリプション型音楽配信サービスの月額料金は980円のものが多いため、これらのサービスに比べると高めになっています。

1,000円の差はハイレゾ対応の対価であると考えるといいでしょう。

ファミリープランがないので家族で使うと割高になる

mora qualitasにはファミリープランが存在しないため、家族で使う場合は使いたい人数分の個別契約が必要です。

したがって、ファミリープランがあるAmazon Music HDと比べると割高になるので注意してください。

一例として、家族5人で利用した場合の料金は以下の通りです。

Amazon Music HD:2,480円/月(ファミリープラン適用)
mora qualitas:9,900円/月(スタンダードプラン x 5)

人数が増えるほど、同じハイレゾ対応サービスであるAmazon Music HDよりも高くなるので、覚えておきましょう。

mora qualitasの良い点

ここでは、mora qualitasを利用する主なおすすめポイントを紹介します。

どんな良い点があるのかを知りたい人は、ぜひ参考にしてください。

mora qualitasを使うと
  • 簡単にハイレゾが楽しめる
  • 月額料金のみでハイレゾが聴き放題
  • 音楽情報も収集できる
  • おすすめ機能で更なる発見がある

特別なものを準備しなくてもハイレゾを楽しめる

mora qualitasで音楽を楽しむために必要なものは、PC・ソフトウェア・スピーカー・通信回線・利用料金の5つです。

ソフトウェアはmora qualitasのサイトでダウンロードできるようになっているため、特別なものを用意する必要はありません。

一般的な利用環境で手軽にハイレゾ音源を楽しめるのは大きなメリットといえるでしょう。

月額料金以外の料金がかからない

利用するためにかかる料金は、月額料金である1,980円のみでその他の費用がかかることはありません。

ハイレゾ音源の場合1曲ごとに購入する料金システムが多いため、月額料金のみで聴き放題は非常に魅力的ですよね。

音楽に関する情報をチェックできる

mora qualitasの再生用アプリには、歌詞情報やレビューなどをひと目でチェックできる機能を搭載しています。

また、アーティストの基本情報をチェックすることもできるため、音楽に関する情報を総合的に入手できるでしょう。

新たなアーティストの楽曲に触れた際などに、関連情報を確認できるのは音楽好きにとっては見逃せない機能です。

オススメ曲紹介機能が優秀

再生用ソフトウェアのホーム画面には、これまでの再生履歴に応じてオススメ楽曲を紹介してくれる機能が搭載されています。

mora qualitasで音楽を聴けば聴くほど自分好みの楽曲を紹介してくれるようになるでしょう。

この機能をうまく利用すれば、新たな音楽との素晴らしい出会いを体験できるかもしれません。

次の章ではmora qualitasのイマイチな点を解説します。

mora qualitasのイマイチな点

mora qualitasは大注目の音楽配信サービスですが、いくつかイマイチな点も存在しています。

実際に利用する際にはデメリットについてもしっかり把握しておく必要があるでしょう。

mora qualitasの主なデメリットは以下の通りです。

mora qualitasの注意点
  • 利用はPCのみ(スマホは対応予定)
  • 通信量が多くなる

スマホに対応していない

2019年12月時点で、mora qualitasはPCのみのサービスでスマホには対応していません。

そのため、出先でスマホを利用して音楽を楽しみたい人にとっては利用できないサービスです。

ただし、今後スマホへの対応を予定しているため、スマホで聴きたい人は対応を確認してから契約するのがいいでしょう。

通信量が多い

mora qualitasはハイレゾ音源に対応していて高音質になっており、データ容量が多くなっています。

それに伴ってストリーミングで視聴するために必要なデータ通信量も多くなります。

従量制の料金プランを採用している回線で利用する場合は注意が必要です。

予想以上の通信量が必要になり、思わぬ高額請求や通信制限の原因になる可能性があるため、通信量をしっかり管理しておきましょう。

なお、2019年12月時点ではオフライン再生に対応していないため、楽曲をあらかじめダウンロードしておくという使い方もできません。

mora qualitaでキャンペーン実施中!

mora qualitasはサービスインしたばかりのサービスで、スタートアップキャンペーンなどいくつかのキャンペーンを実施しています。

2019年12月時点で実施中のキャンペーンは以下の通りです。

30日無料体験

mora qualitasに初めて登録する人を対象に、最初の30日間の利用料金が無料になるキャンペーンを行っています。

ハイレゾ対応ストリーミングサービスに興味があるものの、月額1,980円はちょっと高いと感じている人もいるかもしれません。

そのような人は、無料キャンペーンを利用して一度試してみるのはいかがでしょうか?

無料期間中に解約すれば料金はかからないので、実際にmora qualitasの音楽を聴いてから継続するか検討するのがいいでしょう。

イヤホンケースプレゼントキャンペーン

mora qualitasのイヤホンケースプレゼントキャンペーン

画像引用元:スタートアップキャンペーン 応募フォーム|mora qualitas(モーラ クオリタス) 高音質ストリーミングサービス

2019年10月24日~2019年12月25日の間に新規登録したユーザーを対象として、mora qualitasの特製イヤホンケースをプレゼントするキャンペーンを実施しています。

プレゼントの条件は「mora qualitasのアカウントを保有していること」と「支払い登録が完了していること」です。

応募フォームからの応募が必要になるため、条件を満たしている人は忘れずに応募してください。

なお、期間中に解約すると対象外になるので注意しましょう。

キャンペーン応募はこちらから

mora qualitasで上質な音楽体験を

今回はハイレゾ対応サブスクリプション型音楽配信サービス「mora qualitas」について詳しく紹介しました。

mora qualitasの良い点・イマイチな点をまとめると次の通りです。

mora qualitasの良い点
  • 手軽にハイレゾ音源の音楽を楽しめる
  • 月額料金以外の費用がかからない
  • 特別な設備がなくても手軽に高音質な音楽を聴ける
  • 音楽関連情報も充実している
mora qualitasのイマイチな点
  • スマホに対応していない(後日対応予定)
  • データ通信量が多い
  • オフライン再生に対応していない(後日対応予定)

これからmora qualitasを利用しようと思っている人は、上記のメリット・デメリットをしっかりチェックした上で使ってみてください。

mora qualitasは音質にこだわった音楽配信サービスなので、自分がどの程度の音質を求めるのかを考えた上で利用するとより満足できるでしょう。

30日無料キャンペーンも実施されているので、気になった人はぜひ1度試してみてください!

Apple Music/Spotify/Amazon Musicを比較検証|最も優秀なのはどれ?

ソフトバンク・au・ドコモの方は、公式のオンラインショップを利用すれば頭金不要で通常のショップよりお得に購入できます。

この記事を書いた人
Iris777
Iris777
スマートフォン・タブレット・PC・スマートウォッチなどガジェット好きライター。Android利用歴9年でEclair以降のバージョンは一通り利用。 日々進化し続けるガジェット類の最新情報をお届けします!他にもゲーム、アプリ、音楽関連記事も執筆中。

【週刊bitWave】(メルマガ)始めました!

登録はこちらからメールアドレスを入力してお申込みください。

ご登録いただいたメールアドレスは 【週刊bitWave】の更新情報の配信にのみ使用します。

個人情報の取扱いに関しては、「プライバシーポリシー」をご確認ください。解除はいつでもこちらから行うことが可能です。

あなたにおすすめ