【Xperia Ace VS arrows U】徹底比較|どっちが買いか?その理由

【Xperia Ace VS arrows U】徹底比較|どっちが買いか?その理由

ソフトバンク・au・ドコモの方は、公式のオンラインショップを利用すれば頭金不要で通常のショップよりお得に購入できます。

2019年夏モデルは国産スマホメーカーの争いの場にもなっており、ソニーはXperia Aceを富士通はarrows Uをリリースしました。

どちらもミドルレンジクラスのスペックで国産スマホメーカーの老舗という事もあり、どちらを購入すべきか迷うユーザーもいるかと思います。

そこで今回はXperia aceとarrows Uのスペック比較とおすすめユーザーを紹介します。

Xperia Aceとarrows U比較とおすすめ
  • Xperia Aceもarrows Uもミドルクラスのスペック
  • Xperia Aceの方がスペックもカメラ性能も高い
  • arrows Uは徹底的に初心者に配慮した設計思想
  • スペックの高さ重視ならXperia Aceがおすすめ
  • スマホ初心者にはarrows Uがおすすめ

トップ画像引用元:arrows U – スマートフォン – FMWORLD.NET(個人) : 富士通

国産ミドルクラススマホが2019年夏に激突!

xperia ace

画像引用元:Xperia(エクスペリア) Ace | ソニーモバイル公式サイト

今回リリースされるXperia Aceとarrows Uはどちらもハイスペックを売りにしたXperiaシリーズ、arrowsシリーズの1つです。

しかし、どちらも従来とは打って変わって方針を変えており、スペックを抑えて価格も抑えたモデルになっております。

Xperia Aceはドコモから6月1日発売

Xperia Aceは今までのXperiaシリーズと異なり、ドコモ1社のみの取り扱いで価格も一括で48,600円と抑えられています。

今までのXperiaシリーズが軒並み8~9万円以上する事も珍しくなかったと見ると、かなりお手頃価格になったと言えるでしょう。

arrows Uはソフトバンクから6月28日発売

一方のarrows Uはこちらもソフトバンク1社でのみ取扱いで、30,720円とこちらも価格は抑えられています。

Xperia Aceとarrows Uのスペック比較

Xperia Aceとarrows Uはミドルレンジスマホですが、細かいスペック値はどうなっているのかを比較してみて違いを見ていきましょう。

Xperia Aceとarrows Uのスペック比較表

Xperia Aceとarrows Uのスペックを比較した表は以下のようになります。

機種名Xperia Acearrows U
OSAndroid 9Android 9
CPUSnapdragon 630SDM450
内蔵RAM/ROM4GB/64GB3GB/32GB
バッテリー容量2,700mAh2,880mAh
ディスプレイサイズ5.0インチ5.8インチ
カメラ画素数メインカメラ:1,200万画素
インカメラ:800万画素
メインカメラ:1,310万画素+500万画素
インカメラ:800万画素
防水・防塵対応対応
おサイフケータイ対応対応
販売ドコモ公式ショップソフトバンク公式ショップ

2台を比較してみるとXperia Aceの方が良いCPUを搭載しており、カタログスペック上ではXperia Aceの方が優れている、と言えるでしょう。

防水・防塵・おサイフケータイ性能比較

日本向けに好まれる防水・防塵・おサイフケータイの対応可否ですが、Xperia Aceもarrows UもIP5X/IPX8の防水を、IP6Xの防塵規格を満たしております。

Xperia Aceとarrows Uどちらも防水・防塵・おサイフケータイに対応しているのは、嬉しいポイントです。

【2019年版】防水スマホおすすめ人気ランキング|海・プールで活躍するのは!?

イヤホンジャック完備も共通

昨今のスマホはイヤホンジャック非搭載のスマホも少なくありませんが、Xperia Aceもarrows Uもイヤホンジャックを用意しております。

充電しながらイヤホンで音楽を聴けますし、Bluetooth対応のイヤホンを用意する必要も無いので有線のイヤホンを持っているユーザーはそのまま使用できます。

ワンセグ・赤外線通信は両方非対応

残念ながらXperia Aceもarrows Uどちらもワンセグによるテレビ視聴や赤外線通信によるデータの送受信は非対応です。

機能自体が無いのでイヤホンを挿入してもワンセグは視聴できず、ガラケーから機種変更する場合はSDカードやクラウドサービスでアドレス帳を移動するようになります。

ワンセグでテレビを見たい方にはこの2台はお勧めできず、またSDカードも持っていない人も機種変更時にデータの移動手段が他の携帯電話に比べて手段は少なくなります。

次のページでは、Xperia Aceの特徴やメリットについて詳しく紹介していきます。

ソフトバンク・au・ドコモの方は、公式のオンラインショップを利用すれば頭金不要で通常のショップよりお得に購入できます。

この記事を書いた人
ssisdk
ssisdk
東京都出身の某携帯電話事業者のコールセンターで働く合間にWebライターとしても執筆活動中のライター。卒業後延々と携帯電話業界に浸かった結果、ディープな面や表には出ない裏話にも見てしまった男。AndroidとiPhoneの2台持ち推し派。

【週刊bitWave】(メルマガ)始めました!

登録はこちらからメールアドレスを入力してお申込みください。

ご登録いただいたメールアドレスは 【週刊bitWave】の更新情報の配信にのみ使用します。

個人情報の取扱いに関しては、「プライバシーポリシー」をご確認ください。解除はいつでもこちらから行うことが可能です。

あなたにおすすめ