Moto E5レビュー|価格は驚異の1万円台!スペックも上々の格安スマホ

Moto E5レビュー|価格は驚異の1万円台!スペックも上々の格安スマホ

ソフトバンク・au・ドコモの方は、公式のオンラインショップを利用すれば頭金不要で通常のショップよりお得に購入できます。

2018年6月7日にモトローラよりSIMフリースマホ「Moto e5」が登場し、翌日の6月8日に「Moto g6」「Moto g6 plus」と同時に発売されました。

エントリーモデルである「Moto e5」はスマホとしては驚きの1万円台で販売されています。

エントリーモデルとはその名の通り、スマホユーザーへの第一歩にふさわしい、まさに「入り口」となるようなスマホといえます。

スマホを敬遠しがちな両親へのプレゼントや、子供に初めて持たせるスマホとして最適です。

スペックの低いスマホであるというイメージの強いエントリーモデルですが、「Moto e5」に関していえば、ただのエントリーモデルでは終わらないユニークで特徴的な機能を備えています。

今回発売された「Moto e5」について詳しくご紹介していきます。

トップ画像引用元:モトローラ公式オンラインストア

1 Moto e5レビュー | このスペックで1万円台の驚異

画像引用元:モトローラ公式オンラインストア

「Moto e5」のスペックを以下の表にまとめました。

機種名Moto E5
外観・デザインカラーフラッシュグレー・ファインゴールド
サイズ154.4 × 72.2 × 8.9mm
重量173g
防水非対応
インターフェイスmicroUSB、イヤホンマイクジャック、microSDスロット
指紋認証センサー背面
ディスプレイサイズ5.7インチ、Corning Gorilla Glass
解像度
720 × 1440(HD+)、縦横比 18:9、283ppi、IPS
センサーBluetoothBluetooth 4.2
高音質コーデックapt-X対応
FMラジオ対応
対応センサー
指紋認証センサー、加速度センサー、近接センサー、
環境光センサー
バッテリー容量4,000mAh
充電器10W 高速充電器
ネットワーク対応ネットワーク【対応】
ドコモ4G band19、FOMAプラスエリア3G
auプラチナバンド
ソフトバンク、ワイモバイル プラチナバンド

【非対応】
au 3G(CDMA2000)
通信方式(4G)B1 / B3 / B5 / B7 / B8 / B18 / B19 / B20 / B26 / B28 / B38 / B40 / B41
通信方式(3G)B1 / B2 / B5 / B8 / B19 (B6含む)
通信方式(2G)850MHz / 900MHz / 1800MHz / 1900MHz
SIMカードスロットnanoSIM
スロット数2(DSDS デュアルSIMスタンバイ)
速度Cat4 150/50 Mbps
Wi-FiIEEE802.11 b/g/n(2.4GHz)対応
テザリング対応
システムOSAndroid 8.0
プロセッサーQualcomm Snapdragon 425(MSM8917)
1.4GHz × 4 クアッドコアCPU
メモリ内部メモリ2GB
外部ストレージ16GB、microSD最大256GBまで
カメラメインカメラ1,300万画素(f値/2.0)、LEDフラッシュ
インカメラ500万画素(f値/2.2)、LEDフラッシュ
動画録画フルHD(30fps)、4倍デジタルズーム
Motoキー非対応
Motoアクションカメラ起動非対応
LEDライト点灯非対応
ワンボタンナビ非対応
片手操作切替対応
着信音停止対応
無音化対応
クイックスクリーンショット対応
本体価格19,980円(税込)

次のページでは、Moto e5の詳しいスペックを紹介します。

ソフトバンク・au・ドコモの方は、公式のオンラインショップを利用すれば頭金不要で通常のショップよりお得に購入できます。

【週刊bitWave】(メルマガ)始めました!

登録はこちらからメールアドレスを入力してお申込みください。

ご登録いただいたメールアドレスは 【週刊bitWave】の更新情報の配信にのみ使用します。

個人情報の取扱いに関しては、「プライバシーポリシー」をご確認ください。解除はいつでもこちらから行うことが可能です。

あなたにおすすめ

【Xperia XZ3 VS Galaxy Note9】大画面スマホを徹底比較... 携帯電話大手キャリアから発表された2018年秋冬モデルですが、順次発売されつつある中、次回機種を検討してい方もいらっしゃるのではないでしょうか。 2018年秋冬モデルの中でも注目を集めているのが、ソニーの人気シリーズXperiaの最新...
HUAWEI Mate 20 liteレビュー|廉価版でも侮れない高スペックモデル... 海外では10月に発売となったHUAWEI Mate 20 lite。 これはHUAWEI Mate 20 Proの廉価版モデルだと言われていて、コスパ抜群の高スペックスマホだと評されています。 日本ではまだ発売されていませんが、...
【Xperia XZ3 VS HUAWEI nova 3】徹底比較|どっちが買いか?その理由... 2018年秋に新たに発売されるスマホの中で注目すべきは、HUAWEI nova 3とXperia XZ3の2つのスマホです。 この2つのスマホはカメラ性能に特化していると定評があります。 そこで今回は、HUAWEI nova 3...
nubia Xレビュー|デュアル画面・デュアル指紋認証のユニークスマホ... ZTEからかなりユニークなスマホが発売されることになりました。 名前はnubia Xというもので、2018年11月に海外で発売される予定ですが、日本での発売は発表されていません。 このnubia Xは、なんと両面がディスプレイに...