スマホの写真をパソコンに移行する3つの方法【iPhone/Android】

スマホの写真をパソコンに移行する3つの方法【iPhone/Android】

ソフトバンク・au・ドコモの方は、公式のオンラインショップを利用すれば頭金不要で通常のショップよりお得に購入できます。

スマホで写真を撮る機会がある人も多いかもしれません。

「撮った写真をPCに移行して編集したり整理したりしたい」と思っている人もいるでしょう。

そこで、この記事では「スマホで撮影した写真をPCに移行する方法」をテーマに考えていきます。

写真をPCに移行する方法には何種類か存在しているため、自分が使いやすいと思うものを見つけてみてください。

撮った写真を自動で移行する方法もあるので必見です!

1 スマホで撮った写真をPCに移行する方法は3種類!


スマホで撮って保管されている写真をPCに移行する時に使える主要な方法は全部で3種類あります。具体的には以下の通りです。

写真を移行する方法

  • USBケーブルでPCと繋いで転送する
  • Google Photosを経由する
  • メールの添付ファイルを活用する

それぞれの方法にメリット・デメリットがあるので、この記事でしっかりチェックしていきましょう!

移行したい写真データの量や使いやすさに合わせて、最適なものを選びましょう。

2 USBケーブルを利用して写真データを移行する方法

最も簡単に写真データを移行する方法は「USBケーブルでPCとスマホを接続して転送する」というものです。

具体的な方法について詳しくみていきましょう。

2-1 準備するもの

この方法を利用する場合に準備するものは「USBケーブル」のみです。

Androidの場合はUSB-A & USB-CケーブルiPhoneの場合はUSB-A & Lightningケーブルを準備してください。

必要なケーブルを準備したら早速転送してみましょう!

2-2 移行手順を紹介

実際にUSBケーブルを利用してスマホからPCに写真を移行する手順は次の通りです。
一度覚えてしまえばとても簡単なので、ぜひチャレンジしてみてください。

USBケーブルでスマホとPCを接続する

まずは準備したUSBケーブルを使い、スマホとPCを接続してください。

なお、転送速度を重視する場合はUSB3.1に対応したケーブルを選択しましょう。

そして、PC側のUSB3.1対応ポートに接続すれば高速転送を利用できます。

ファイル転送ができるように設定する

スマホとPCを接続すると、接続モードを問う画面が表示されることがあります。
表示された場合は、ファイル転送ができるモード(Transfer filesなど)に設定してください。

PCでエクスプローラを開く

設定が完了したら、PCでエクスプローラを開いて認識されているかを確認してください。無事に認識されていたら次に進みましょう。

写真が保存されているフォルダを開く

PCに移行したい写真データが保存されているフォルダを開きましょう。

設定によるものの、基本的に本体ストレージ(Phone)または外部ストレージ(SD Card)の「DCIM」というフォルダに入っていることが多いため、チェックしてみてください。

移行先のフォルダにコピペする

移行したい写真データを見つけたら、移行先のフォルダを開いてコピペしてください。
これで移行作業は完了です。

複雑な設定は不要で、簡単に移行できるためとてもオススメです。

コピペが完了したらスマホとPCの接続を解除し、全て終了です。

2-3 USBケーブル利用時の注意事項

この方法を利用する場合の注意事項をチェックしておきましょう。

USB2.0ケーブルを利用すると遅い

大量の写真データを転送する場合、利用するUSBケーブルがUSB2.0だと転送速度の関係(最大480Mbps)でかなり時間がかかります。

そのため、なるべくUSB3.1に対応したケーブルを利用することをオススメします。
USB3.1の転送速度は最大10Gbpsなので、時間を大幅に短縮できるでしょう。

充電専用ケーブルに注意

転送時に必要なUSBケーブルを選ぶ時には、充電専用ケーブルに注意してください。
これを選んでしまうと、写真データの転送ができません。

そのため、購入する際には必ず「データ通信」と記載されているものを選びましょう。

移行作業中にケーブルを抜かないようにしよう

移行作業にはしばらく時間がかかるため、途中でケーブルを抜かないようにしてください。場合によってはデータが破損することがあります。

もし、一部のデータが破損した場合は再度移行作業を行ってください。
ケーブルを抜く際は、全てのデータの移行が終わっていることを確認しましょう。

【画像付き】AndroidからiPhoneに写真データを移行する2つの方法

次のページではGoogle Photos経由で移行する方法をチェックしていきます。

ソフトバンク・au・ドコモの方は、公式のオンラインショップを利用すれば頭金不要で通常のショップよりお得に購入できます。

【週刊bitWave】(メルマガ)始めました!

登録はこちらからメールアドレスを入力してお申込みください。

ご登録いただいたメールアドレスは 【週刊bitWave】の更新情報の配信にのみ使用します。

個人情報の取扱いに関しては、「プライバシーポリシー」をご確認ください。解除はいつでもこちらから行うことが可能です。

あなたにおすすめ

パソコンの処分・廃棄方法まとめ|買取/データ消去で安全にお得に... 新しいパソコンを購入する際に不要となるいままで使っていたパソコン。この処分については気をつけないといけないことがあります。 パソコンは資源有効利用促進法が適用されており、通常の家電製品などと同じように粗大ゴミに出すことができません。 ...
WindowsパソコンにAirDropでデータ転送は可能?代わりの4つの方法... iPhone同士や、iPhoneとMacの間でデータ転送を行う場合にAirDropを利用している人は多いかもしれません。 しかし、このAirDropはiPhoneとWindowsパソコンの間でデータをやり取りするためには利用できません...
写ルンですからiPhoneへ転送する方法|データ化できる場所と値段... 現在ではキレイな写真を撮るのに重くて大きな一眼レフは必要ありません。 200g程度のスマホが1台あればデジタル一眼レフに匹敵する程の高画質な写真を撮ることが可能になりました。 デジカメの中にはスマホのように軽くてポケットに入れて...
Sonosのスマートスピーカー|Sonos One・Sonos Beanのスペック比較... 2018年に日本に上陸したSonosのスマートスピーカー。 Sonos(ソノス)という言葉に聞き馴染みがないという人も多いと思われますが、アメリカのオーディオメーカーで非常に高い音質から多くのファンがいます。 Sonosは様々な...