Mugen WiFiの全て|速度、評判、料金解説とメリット・デメリット

Mugen WiFiの全て|速度、評判、料金解説とメリット・デメリット

月に使えるデータが無制限使い放題のおすすめモバイルWi-Fiはこちら!

Mugen WiFiの端末スペック

Mugen WiFi G4

画像引用元: 【Mugen WiFi】最強コスパ無制限WiFiルーター

Mugen WiFiのWi-Fiルーター端末は、プランによって異なります。

スペックの詳細は下表のとおりです。

項目アドバンスプラン
端末
格安プラン
端末
端末名G4U2s
サイズ136×72.2×12mm127×65.7×14.2mm
重さ188g148g
最大下り速度150Mbps150Mbps
最大上り速度50Mbps50Mbps
連続稼働時間約12時間約12時間
最大接続可能台数5台5台

【Mugen Wifi】業界最安の3,280円!こちらから申し込む

スペック的にはほとんど違いのない両者ですが、アドバンスプランで利用できるG4には、下記の機能が搭載されています。

G4のみの便利機能
  • Google Map:Googleが提供する地図アプリ
  • TripAdvisor:世界最大の旅行コミュニティサイト。世界中からの口コミをはじめ、旅行でいくべき人気スポットが簡単にわかる。
  • 翻訳機能:21ヶ国語に対応した翻訳機能

このように、特に海外旅行で大活躍する機能が搭載されています。

これらの機能も考慮すると、アドバンスプランは海外利用が多い方向け、格安プランは国内利用が多い方向けであると言えるでしょう。

Mugen WiFiのオプション

Mugen補償オプション

画像引用元: 【Mugen WiFi】最強コスパ無制限WiFiルーター

Mugen WiFiで用意されているオプションは、「Mugen補償オプション」のみです。

本オプションは、Wi-Fiルーターが故障したときのためのもので、機器が水没・全損してしまった場合、無料で新品と交換することができます。

本オプションを適用せずに、端末の故障などで新品と交換する場合は、20,000円の支払いが必要です。

Wi-Fiルーターを屋外で多く利用する方にとっては、非常に心強いオプションですね。

なお、本オプションは契約時のみ加入できます。

途中加入や途中解約はできません。

Mugen WiFiの契約前に、本オプションを付けるか付けないか、しっかりと考えておきましょう。

Mugen WiFiは海外利用も便利!

海外旅行とワイファイ

Mugen WiFiの海外利用は、アドバンスプラン・格安プランのどちらでも可能です。

WiMAXなどのWi-Fiルーターサービスでは、海外利用の際に現地での手続きが必要ですが、Mugen WiFiでは必要ありません。

普段使っている端末を持っていくだけでOKです。

なお、Mugen WiFiは世界134ヶ国で利用できます。

地域ごとに料金が異なり、比較的ポピュラーな国は1,200円、あまり旅行先として選ばれない地域は1,600円です。

利用地域使えるデータ量日額料金
アジア・オセアニア・
ヨーロッパ・北アメリカ
1GB/日1,200円
アフリカ・南アメリカ・中東1GB/日1,600円

ただし、人気の旅行地の1つである「ドバイ」は、中東のアラブ首長国連邦にあるなど、例外も存在します。

海外利用する際は、予め料金をよく確認しておきましょう。

Mugen WiFiの申し込み方法

申し込み

ここからは、Mugen WiFiの申し込み方法について解説します。

Mugen WiFi申し込みの流れ
  • 自宅が利用可能エリアであるか確認する
  • Mugen WiFiの公式HPにアクセスし、申し込み専用ページに移動する
  • Mugen WiFiのプランやオプション、決済情報などを入力し、申し込みを完了させる

申し込みが完了すれば、数日後には自宅に端末が届きます。

あとは端末の電源を入れれば、そのまま利用可能です。

Mugen WiFiの電波はドコモ・au・ソフトバンクのトリプルキャリア!

Wi-Fiルーターは電波が届かないエリアでは使用できません。

おそらく多くの方は、自宅での利用頻度が最も高くなるはずです。

よって、自宅で利用できないWi-Fiは、契約してもあまり意味がありません。

そこで重要となるのが、提供エリアの確認です。

そもそも自宅のある地域が提供エリア外だった場合は、Mugen WiFiの契約は見送った方が良いでしょう。

とはいえ、Mugen WiFiはドコモ・au・ソフトバンクの4G LTEに対応しており、電波の提供エリアもかなり広いので、基本的には問題ないはずです。

電波の提供エリアは、下のページから簡単に調べられます。

申し込みで必要なもの

Mugen WiFiの申し込みには、下記の情報が必要となります。

Mugen WiFiの申し込みに必要な情報
  • 氏名・住所・電話番号などの基本情報
  • 連絡に利用するメールアドレス
  • 支払いに利用するクレジットカードの情報

支払いに利用するクレジットカードなどを手元に用意してから、手続きを始めましょう。

Mugen WiFiの評判は?通信速度もチェック!

Twitter

画像引用元:「twitter」をApp Storeで

Mugen WiFiは規約などを見る限り、非常に良心的で優れたサービスではありますが、実際の使用感はどうなのでしょうか。

そこで、TwitterからMugen WiFi使用者の声を集めてみました。

Mugen WiFi使用者のツイートまとめ
  • 今までWiMAXを使っていて、今はMugenWiFiを試してるんだけど、回線として概ね良好。0時付近に回線細めに変わってる感じはするけど、ストレスは前より全然少ない。
  • Mugen WiFiでU-NEXTの映画を高画質設定でTVで観ました。2、3回ロード待ちで止まりましたが、無問題。約100分の映画1本で3.4GBも使ったけど、使い放題だから気になりません。
  • Mugen WiFiのG4は、画面があるのでどれだけギガを使ったのか簡単に確認できる。
  • 1番使えるポケットワイファイはmugenWiFiらしい。

このとおり、概ね好評です。

また、Mugen WiFiの速度も同様に集計したところ、下り平均速度が22.3Mbps、上り平均速度が20.7Mbpsでした。

なお、各ネットワークコンテンツで必要とされる通信速度は下記のとおりです。

各コンテンツで必要とされる通信速度
  • YouTube標準画質(480p)動画:1Mbps
  • 2K画質動画:5Mbps
  • 4K画質動画:24Mbps
  • 音楽ストリーミング:320Kbps
  • Webサイト閲覧:50~500Kbps

4K画質動画の再生は難しいかもしれませんが、その他のコンテンツなら快適に利用できますね。

Mugen WiFiはメリットが多いおすすめWi-Fiルーター!

今回は、Mugen WiFiについて解説しました。

Mugen WiFiまとめ
  • Mugen WiFiは業界最安級。現在はキャンペーンも行っており、Google Mapや翻訳機能が利用できるMUGENアドバンスプランが安い。
  • 短期・長期のデータ制限が全くない「データ完全無制限」。
  • 契約期間は2年間と普通だが、解約金は9,000円以下と良心的。
  • 30日間のお試し制度があるので、まずはこちらで使用感を確かめるのがおすすめ。
  • ユーザーからの評判は概ね良好で、通信速度もしっかり出ている。
  • 環境にもよるが、通信速度を考慮すると、4K画質動画の再生は厳しめ。その他のコンテンツでは概ね問題なし。

【Mugen Wifi】業界最安の3,280円!こちらから申し込む

月額3,280円でデータ完全無制限のMugen WiFiは、海外利用やお試し制度もあるかなり優れたWi-Fiルーターサービスです。

料金や端末のスペックだけではなかなか見えてこない、実際の通信速度についても概ね良好。

かなりおすすめできるWi-Fiルーターと言えます。

【Mugen WiFi VS よくばりWiFi 】徹底比較|どっちがいいか?その理由

月に使えるデータが無制限使い放題のおすすめモバイルWi-Fiはこちら!

この記事を書いた人
affiprecious
affiprecious
青森県出身。大学卒業後は普通に就職するものの、趣味で始めたFXにドハマりし、軌道に乗ったのを機にアッサリ退職。せっかくの自由だからといろんなことにチャレンジした結果、トレーダー兼ライターという変な位置に落ち着く。iPhoneよりiPadが好き。

【週刊bitWave】(メルマガ)始めました!

登録はこちらからメールアドレスを入力してお申込みください。

ご登録いただいたメールアドレスは 【週刊bitWave】の更新情報の配信にのみ使用します。

個人情報の取扱いに関しては、「プライバシーポリシー」をご確認ください。解除はいつでもこちらから行うことが可能です。

あなたにおすすめ