有料の音楽アプリを1年間”無料で”聴く裏ワザ&選ぶべきサブスクサービス

  • 2020年5月10日
  • by.affiprecious

Spotify

ソフトバンク・au・ドコモの方は、公式のオンラインショップを利用すれば事務手数料が不要で通常のショップよりお得に購入できます。

本記事では1年以上の長期間に渡って、無料で数千万曲の楽曲を聴く裏ワザをご紹介します。

もちろん違法な方法ではありません。怪しいツールなども不要です。

音楽好きな方はぜひ参考にしてくださいね。

1年間無料で音楽サブスクを利用する方法
  • 各サービスの無料トライアル期間を活用
  • 選ぶべきは下記5つ
    ・Spoitify
    ・Apple Music
    ・LINE Music
    ・YouTube Premium
    ・Amazon Music
  • 楽天ミュージックもおすすめ

画像引用元:spotify公式サイト

音楽配信アプリの有料プランを1年間無料で使う方法

LINE MUSIC

画像引用元:LINE MUSIC

結論から言うと、下記5つの音楽配信アプリの無料トライアルを利用すれば、有料プランを1年間の長期間に渡り利用することができます。

今回紹介する音楽配信アプリ
  • Spoitify
  • Apple Music
  • LINE MUSIC
  • YouTube Premium
  • Amazon Music

各音楽配信アプリの無料トライアル期間は1~3ヶ月

ということは、無料トライアルを渡り歩くことで、1年間は無料で利用できるというわけです。

また、各アプリにはそれぞれ独自の特色があります。

無料期間中にしっかりお試して、最終的には気に入ったアプリの有料コースに登録するのもアリでしょう。

では、各アプリの詳細について見ていきます。

※無料トライアルの期間は時期によって異なります。最新の情報は必ず公式サイトをチェックしてください。

無料トライアルできるアプリ①Spoitify

Spotify

画像引用元:‎「Spotify: お気に入りの音楽やアーティストを発見しよう」をApp Storeで

Spoitifyは、全世界で最も多くのユーザーが利用している音楽配信サービスです。

配信されている曲数はなんと5,000万曲以上!

無料プランのユーザーでも全曲聴くことができます。

Spoitifyの料金プラン

Spoitifyでは、下記のプランが用意されています。

1ヶ月間の無料トライアルは、どの有料プランにも適用可能です。

プラン名月額料金
個人向けプラン980円
Duoプラン1,280円
ファミリープラン1,480円
学割プラン480円
フリープラン無料

有料プランが3つありますが、これらは「プレミアムプラン」と呼ばれています。

3つのプレミアムプランの違いは対象となるユーザーです。

各プランの対象ユーザー
  • 個人向けプラン:1人で利用するためのプラン
  • Duoプラン:2人で使えるプラン
  • ファミリープラン:最大6人の家族で使えるプラン
  • 学割プラン:学生限定の料金が安いお得なプラン

プレミアムプランと無料プランの機能の違いは以下のとおりです。

項目無料プラン有料プラン
オンデマンド再生×
シャッフル再生
リピート再生×
オフライン再生×
音質高音質最高音質
広告ありなし

では、プレミアムプランの内容をさらに詳しく見ていきましょう。

オンデマンド再生に対応

Spoitifyでは、各ユーザーが好きな楽曲を集めた「リスト」を検索して音楽を聞きます。

無料版の場合、全てのリストを選ぶことはできますが、そこからはシャッフル再生しかできません。

つまり、自分の好きなタイミングで好きな歌を聴くことができないというわけですね。

しかし、有料プランはオンデマンド再生に対応しているため、リストに入っている好きな曲を好きなタイミングで再生できます。

オフライン再生もできる

プレミアムプランはオフライン再生に対応しています。

自宅のWi-Fiを使って複数の楽曲をスマホにダウンロードしておけば、外ではデータ通信をすることなく音楽を楽しむことが可能です。

音楽のデータ量と月額料金

楽曲データのダウンロードは、スマホの月額料金に直接響いてきます。

月に数十GB使える大容量プランを契約している方ならともかく、ほとんどの方は使った分だけ料金が加算される従量課金制プランを契約しているはずです。

動画データほどではないものの、音楽データの容量は比較的大きい部類に入ります。

フォーマットや曲によって差はありますが、例えば4分の曲のデータ量はなんと約10MB(最高音質の場合)です。

同サイズの曲を100本ダウンロードした場合は、1GBになってしまいますね。

「そんなにダウンロードしないから大丈夫」と思っていても、音楽アプリを日常的に使っていると、100曲くらいはあっという間に再生してしまうものです。

無料トライアル期間の使用方法

Spoitifyのような「サブスクリプション契約」では、ほぼすべてのサービスに無料トライアル期間が設定されています。

こういったプレミアムプランを無料で利用できるトライアル期間の存在は、ユーザーにとって非常にありがたいものですよね。

とはいえ、「無料トライアル期間にきちんと解約できるの?」という不安も付き物です。

結論から言えば、Spoitifyでは何も心配することはありません。

Spoitifyの無料トライアル期間の始め方をご紹介します。

無料トライアル契約の方法

無料トライアル期間の始め方は非常に簡単です。

契約方法の利便性は契約者数に直結することから、どのサービスでも非常に丁寧に作られています。

もちろんSpoitifyも例外ではありません。具体的な契約方法は下記のとおりです。

  1. Spoitify公式サイトへアクセス
  2. 「今すぐ登録」を選択する
  3. メールアドレスまたはFacebookアカウントでSpoitifyアカウントを作成する
  4. アカウントページにアクセスする
  5. 「PREMIUMを無料で試す」を選択
  6. 支払い方法を選択し、「30日間のお試しを今すぐ開始」を選択

これで、Spoitifyとの契約は完了です。

あとは、スマホでSpoitifyアプリをダウンロードし、先程作成したアカウントでログインすれば、音楽を聴くことができます。

実際に操作すればわかりますが、案内に従っていくだけで契約できるので非常に簡単ですよ。

無料トライアルの解約方法

Spoitifyの解約ができるのは、Spoitify公式サイト上のみです。Spoitifyアプリのアカウントからは解約できません。

ここだけは気を付けてくださいね。

では、具体的な解約方法を見ていきましょう。

  1. Spoitify公式サイトにアクセスする。
  2. 公式サイトの右上にある「ログイン」からログイン
  3. 下にスクロールし、「別のプランとお支払い方法」を選択。
  4. 下にスクロールし、「PREMIUMをキャンセル」を選択。

これで無料トライアル期間の解約手続きは終了です。

ちなみに、Spoitifyでは解約手続きを終えても、期限内であればプレミアムプランを無料で利用できます。

無料トライアル期間の期限が来たら無料プランへ自動的に移行するため、料金が発生することはありません。

つまり、この手続きを早めに済ませておけば、料金まわりの心配をする必要がなくなるということです。安心して使えますね。

Spoitify以外の会社から登録した場合は注意!

Spoitifyは、iTunesや携帯電話会社を経由して登録する方法もあります。

このような経路で登録した場合、解約するためには登録時に経由した携帯電話会社に問い合わせをしなければなりません。注意してください。

無料プランでもかなり使えるSpoitify

音楽アプリの無料プランで聞ける楽曲数は、基本的に限られています。

有料ユーザー向けに数千万の楽曲が用意されていても、無料ユーザーには100~200万曲しか開放していないことがほとんどです。

しかし、Spoitifyなら有料プランと無料プランで聞ける楽曲数に違いがありません。

無料プランでも5,000万曲の楽曲を利用できます。

項目無料プラン有料プラン
オンデマンド再生×
シャッフル再生
リピート再生×
オフライン再生×
音質高音質最高音質
広告ありなし

無料プランは再生方法がちょっと不便というだけです。

リストの中のお気に入りの曲を好きなタイミングで聞けないというデメリットはありますが、Spoitifyを利用している知人は「特にいらない」と言っています。

音楽を聴くときに曲を流しっぱなしにすることが多い方には、あまり気にならないデメリットかもしれません。

アップルストア グーグルプレイ

無料トライアルできるアプリ②Apple Music

Apple Music

画像引用元:‎「Apple Music」をApp Storeで

Apple MusicはiPhoneなどで有名なApple社が手掛ける音楽配信サービスです。

iPhoneやiPadなどのApple製品を持っていない方でも利用できます。また、Androidスマホやパソコンなどでも音楽を聴くことが可能です。

配信曲数は約6,000万曲と非常に膨大。

さらに、有料プランを体験できる3ヶ月の無料トライアルも実施中です。

では、そんなApple Musicの詳細を見ていきましょう。

料金プラン

Apple Musicの料金プランは下表のとおりです。

プラン名月額料金
一般プラン980円
ファミリープラン1,480円
学生プラン480円

Spoitifyと同じように、有料プランが3つに分かれており、対象ユーザーが異なります。

有料プランの対象ユーザー
  • 一般プラン:1人で利用するためのプラン
  • ファミリープラン:最大6人の家族で使えるプラン
  • 学生プラン:学生限定の料金が安いお得なプラン

無料トライアル期間はすべてのプランに適用可能です。状況に合わせてプランを選択してください。

ただし、Apple MusicにはSpoitifyのフリープランのような無料プランは存在しません。

つまり、無料トライアル期間が終わってしまうと、かならず月額料金が発生してしまうということです。気を付けてくださいね。

Apple Musicの機能

ここからは、Apple Musicの機能について解説します。

曲単位のダウンロードも可能!

先程紹介したSpoitifyでは、「1曲だけダウンロードする」ということができませんでした。曲のダウンロードは、すべてリスト単位で行うことになります。

一方、Apple Musicは楽曲単位でのダウンロードが可能です。

もちろんリストも豊富に用意されているので、自分の好きなスタイルで音楽を楽しめますよ。

基本的な再生機能はすべて網羅!

Apple Musicは、普通のオンデマンド再生はもちろん、シャッフル、リピート、オフライン再生にも対応しています。

また、パソコンにiTunesがインストールされていれば、手持ちの楽曲を取り入れてApple Musicで聴くことも可能です。

Apple好きな方も納得のデザイン

Apple MusicはAppleならではのシンプルなデザインを採用しています。

1つ1つが洗練されており、情報は見やすく整理され、操作性も抜群です。

Apple製品が好きな方なら、特に迷うことなく安心して操作できる設計になっています。

無料トライアル期間の利用方法

ここからは、Apple Musicの無料トライアル期間の始め方と解約方法を解説していきます。

無料トライアル期間の始め方

無料トライアル期間は、下記の手順で始められます。

  1. Apple Musicアプリをスマホにインストールする
    アップルストア グーグルプレイ
  2. アプリを起動し、「無料で始めよう」をタップ
  3. プランを選択して、「トライアルを開始」をタップ
  4. サインインを行い、支払い方法を選択する。
  5. 登録内容を確認する
  6. お気に入りのジャンルとアーティストを選択する

6で、お気に入りのジャンルとアーティストを選択するよう指示されますが、適当に設定してOKです。

ここで選んだジャンルの音楽しか聴けないということはないので、安心してくださいね。

無料トライアル期間の解約方法

Apple MusicはSpoitifyと同じく、無料トライアル期間の途中で解約しても、期限内であれば使い続けることができます。

では、具体的な解約方法を見ていきましょう。

  1. Apple Musicアプリを起動する
  2. 下のタブにある「For You」をタップし、右上にある「人のアイコン」をタップ
  3. アカウントページの「登録の管理」をタップ
  4. 登録内容をキャンセルする

Apple Musicはアプリだけで解約できます。

無料トライアル期間が過ぎてしまうと自動的に課金されてしまうので、解約手続きは早めに行っておきましょう。

無料トライアルできるアプリ③LINE MUSIC

LINE MUSIC

画像引用元:‎音楽はラインミュージック 人気音楽フル再生アプリ on the App Store

LINE MUSICは、SNSアプリでお馴染みのLINE社が提供している音楽配信アプリです。

配信楽曲数は約5,900万曲。Apple Musicと同レベルです。

また、これまで紹介してきたサービスと同様、有料プランの無料トライアルも用意されています。

LINE MUSICの料金プラン

本サービスの料金プランは下表のとおりです。

SpoitifyやApple Musicと違い、お得な年額料金が設定されています。

プラン名月額料金年額料金
一般プラン960円9,600円
ファミリープラン1,400円14,000円
学生プラン480円なし
フリープラン無料無料

有料プランと無料プランの違いは下表のとおりです。

項目無料プラン有料プラン
オンデマンド再生30秒のみ
プレイリスト再生30秒のみ
オフライン再生×
フル再生×
歌詞表示
お気に入り登録
高画質MVの再生30秒のみ

有料プランに比べ、無料プランはかなり機能が制限されています。

特に、楽曲の再生時間が30秒のみである点には注意したいところです。

なお、有料プランと無料プランでは、対象となるユーザーが異なります。

有料プランの対象ユーザー
  • 一般プラン:1人で利用するためのプラン
  • ファミリープラン:最大6人の家族で使えるプラン
  • 学生プラン:学生限定の料金が安いお得なプラン

無料トライアルの始め方

LINE MUSICには3つの有料プランがありますが、いずれも3ヶ月の無料トライアルの適用が可能です。

ここからは、LINE MUSICで無料トライアル期間を利用するための手順を見ていきましょう。

具体的な手順は下記のとおりになります。

  1. LINE MUSICアプリをインストールし、起動する

  2. LINEアプリを持っている場合は「LINEログイン」をタップ。持っていない場合は「ログイン情報入力」をタップし、メールアドレスとパスワードを入力してアカウントを作成する
  3. 自分の好きなアーティストを選ぶ
  4. 画面上部にある「今なら3カ月無料で聴き放題!」をタップ
  5. 無料トライアルを適用する有料プランを選択
  6. 支払い方法を選択し、必要情報を入力する

以上で無料トライアルの手続きは終了です。

無料トライアルの解約方法

無料トライアルの解約方法は下記のとおりです。

  1. LINE MUSICを起動する
  2. 画面下の「マイミュージック」タブをタップし、画面右上の歯車アイコンをタップ
  3. 「チケット管理」をタップ。現在の契約の有効期限が表示される
  4. 有効期限のすぐ下にある「自動更新 解約」をタップ
  5. 「自動更新を解約」をタップ
  6. 解約手続きが完了したことを確認する。

解約手続きが完了しても、有効期限内であれば有料プランの利用が可能です。

無料トライアルできるアプリ④YouTube Premium

YouTube Music

画像引用元:‎「YouTube Music」をApp Storeで

YouTube Premimumは、YouTube Musicの有料プランの全機能が利用できる上に、YouTube動画も便利に視聴できるサービスです。

料金プランは下表の通りとなります。

プラン名月額料金無料トライアル期間
個人用1,180円3ヶ月間
ファミリー用1,780円1ヶ月間
学生用680円1ヶ月間

有料プランと無料プランの違いは、対象となるユーザーです。

有料プランの対象ユーザー
  • 個人用:1人で利用するためのプラン
  • ファミリー用:最大5人(13歳以上)の家族で使えるプラン
  • 学生用:学生限定の料金が安いお得なプラン

YouTube Premimumのファミリー用プランは5人までです。

他のサービスでは6人までであることが多いので、混同しないよう注意してくださいね。

では、本サービスの機能について見ていきましょう。

YouTube Musicの機能

YouTube Premiumでは、YouTube Musicの有料プランが使えます。

YouTube Musicのプラン内容は下表のとおりです。

項目無料プラン有料プラン
オンデマンド再生
シャッフル再生
バックグラウンド再生
オフライン再生×
フル再生×
広告ありなし
公式配信曲・アルバム

無料プランでは、バックグラウンド再生とオフライン再生ができません。

しかし、フル再生やオンデマンド再生は使えるので、他サービスの無料プランより内容が充実しています。

YouTube動画の機能も充実!

YouTube Premiumでは、YouTube動画の便利機能や他の音楽配信アプリを利用できます。

YouTube Music以外の便利な機能
  • YouTube動画の広告が無くなる
  • YouTube動画のオフライン再生ができる
  • YouTube動画のバックグラウンド再生が可能になる
  • Google Playミュージックを利用できる

YouTube動画の視聴中に気になる広告も、YouTube Premiumなら表示されなくなります。

その他、オフライン再生とバックグラウンド再生などの便利機能にも対応。

さらに、4,000万曲が聞き放題になるGoogle Play Musicも利用できるようになります。

YouTube Musicだけでなく、これらの美味しい特典が付いているのも、YouTube Premiumの魅力と言えますね。

無料トライアルの始め方

YouTube Premiumの無料トライアルを始める手順は下記のとおりです。

  1. YouTube Premium公式サイトにアクセス
  2. 登録を行うGoogleアカウントにログイン
  3. 公式サイトの「使ってみる(無料)」ボタン(青色)を選択
  4. 支払い方法を選択

以上の簡単操作で無料トライアルの手続きは終了です。

無料トライアルの解約の仕方

解約方法は下記のとおりです。

  1. youtube.com/paid_membershipsにアクセス
  2. 「メンバーの管理」を選択
  3. 「無効にする」を選択
  4. 「解約する」を選択
  5. 解約する理由を選択し、「次へ」を選択
  6. 「解約」を選択

手続きは以上です。

なお、以上の解約手続きを終えても期間内であればYouTube Premiumは利用できます。

無料トライアル期間中だけ利用したい方は、早めに解約手続きを済ませておきましょう。

アップルストア グーグルプレイ

無料トライアルできるアプリ⑤Amazon Music Unlimited

Amazon Music

画像引用元:‎「Amazon Music」をApp Storeで

2020年5月現在、6,500万曲が聞き放題のAmazon Music有料サービス「Amazon Music Unlimited」の無料期間が、30日から90日に延長されています。

本キャンペーンは終了日未定なので、いつ終了するかわかりません。

今のうちに無料で体験しておきましょう!

プラン名月額料金
個人980円
個人(プライム会員)780円
学生480円
ファミリー1,480円
Echo380円

有料プランと無料プランの違いは、対象となるユーザーです。

有料プランの対象ユーザー
  • 個人:1人で利用するためのプラン
  • 個人(プライム会員):プライム会員が1人で利用するためのプラン
  • 学生:大学・専門学生以上が1人で利用するためのプラン
  • ファミリー:最大6アカウントまで使えるプラン
  • Echo:Amazonのスマートスピーカー「Echo」で利用できるプラン

Amazon Music Unlimitedは、お得なキャンペーンが多い音楽配信サービスです。

3ヶ月無料の他にも4ヶ月間99円で利用できるなどのキャンペーンも行っているので、ぜひ定期的にチェックしてみましょう。

無料トライアルの始め方

Amazon Music Unlimitedの無料トライアルを始める手順は下記のとおりです。

  1. Amazonのアカウントを作成する
  2. Amazon Music Unlimitedのページにアクセス
  3. 「90日間無料体験を始める」を選択
  4. Amazonのアカウントでログイン
  5. 登録画面に移行したら「30日間無料体験を始める」を再度選択
  6. 登録完了したら、アプリをインストールしてAmazonのアカウントでログイン

アップルストア グーグルプレイ

無料トライアルの解約の仕方

無料トライアルの解約方法は以下の通りです。

  1. Amazon Musicの設定」を開く
  2. Amazonアカウントでログイン
  3. 「会員登録をキャンセルする」を選択
  4. アンケート入力・注意事項を確認後、「会員登録をキャンセルする」を選択
  5. 次回の更新日まで利用可能

Amazon Musicは解約手続き後も期間内であれば継続して利用できるので、早めに解約手続きを済ませておくとよいでしょう。

楽天ミュージックもおすすめ

楽天ミュージック

画像引用元:‎「楽天ミュージック 楽天の聴き放題・音楽アプリ」をApp Storeで

楽天ミュージックでも無料トライアル期間を設けています。

通常は30日間のトライアルですが下記の公式サイトページから申し込むと90日間に延長されます。

楽天ミュージックの概要
月額料金980円
楽曲数5,900万曲
App Store評価★★★★☆
Google Play評価★★★★☆
オフライン再生
オンデマンド再生
バックグラウンド再生
広告非表示
無料お試し期間30日間
公式サイト楽天ミュージック

楽天ミュージックはそのまま有料で使う場合、楽天スーパーポイントが貯められるので、楽天ユーザーの方はぜひチェックしてみてください。

無料トライアルの注意事項

最後に、音楽配信アプリを無料で利用する際に注意すべき点について解説します。

原則無料で使えますがその点注意すべきポイントもあります。

無料トライアルを試す前に必ずチェックしてください。

無料トライアルの注意事項
  • 無料期間内に解約しないと料金が発生する
  • 無料期間は一度しか使えない

無料期間内に解約しないと料金が発生する

一部のアプリを除き、基本的には無料トライアル期間の満了後は、自動的に有料プランへと移行します。

「もうすぐ無料期間が終わりますよ」という通知は、来ないことが多いです。

ただ、今回ご紹介した4つの音楽配信アプリは、無料トライアルの期間内に解約手続きを行っても、当初の期限までは無料で有料プランを利用できます。

ですから、後で解約するのを忘れそうな方は、契約手続きと同時に解約手続きも済ませてしまいましょう。

無料期間は一度しか使えない

無料トライアルは非常に魅力的ですが、利用できるのは1回までです。

一度登録してしまうと、同じメールアドレスとクレジットカードでは、無料トライアルの申し込みができなくなります。注意してくださいね。

Apple Music/Spotify/Amazon Musicを比較検証|最も優秀なのはどれ?

音楽配信アプリの無料トライアルを使いこなそう!

今回は、音楽配信アプリの有料プランを1年間無料で利用する方法について解説しました。

1年間無料で音楽サブスクを利用する方法
  • 各サービスの無料トライアル期間を活用
  • 選ぶべきは下記5つ
    ・Spoitify
    ・Apple Music
    ・LINE Music
    ・YouTube Premium
    ・Amazon Music
  • 楽天ミュージックもおすすめ

以上、6つのアプリを利用すれば、実に1年以上もの間、無料で数千万曲の楽曲を楽しむことができます。

5つの無料トライアルを使い切ってしまったら、Spotifyに戻るのがおすすめです。

無料プランでも有料プランと同じ楽曲を聞けますし、フル再生もできます。

無料トライアルの頃より、ちょっとだけ不便にはなりますが、存分に音楽を楽しめますよ。

音楽アプリの口コミ比較|人気アプリの良い点/悪い点【2020年】

ソフトバンク・au・ドコモの方は、公式のオンラインショップを利用すれば事務手数料が不要で通常のショップよりお得に購入できます。

この記事を書いた人
affiprecious
affiprecious
青森県出身。大学卒業後は普通に就職するものの、趣味で始めたFXにドハマりし、軌道に乗ったのを機にアッサリ退職。せっかくの自由だからといろんなことにチャレンジした結果、トレーダー兼ライターという変な位置に落ち着く。iPhoneよりiPadが好き。

【週刊bitWave】(メルマガ)始めました!

登録はこちらからメールアドレスを入力してお申込みください。

ご登録いただいたメールアドレスは 【週刊bitWave】の更新情報の配信にのみ使用します。

個人情報の取扱いに関しては、「プライバシーポリシー」をご確認ください。解除はいつでもこちらから行うことが可能です。

あなたにおすすめ