NECパソコンが立ち上がらないときには?対処法を解説します

NECパソコンが立ち上がらないときの対処法について解説しています。エラーメッセージが表示されたり、画面がフリーズしたりすることがありますが、むやみに個人で復元しようとするとデータが消失する可能性があります。確実に復させたい場合はデータ専門復旧業者へ相談しましょう。
  • 2022年11月18日
  • by.bitdds

パソコン

キャリアの方は、公式のオンラインショップを利用すれば事務手数料が不要で通常のショップよりお得に購入できます。

NECのパソコンでは、「電源が入らない」「エラーメッセージが表示される」などの症状が発生することがあります。

このような場合、再起動を繰り返したり、むやみに修復ツールを使ってたりしてしないように注意しましょう。

不具合を修復するのは難しいと言われているため、個人で復元しようとすると、最悪の場合データが消失する恐れがあります。

では、NECパソコンに不具合が生じたとき場合、どのように対処すれば良いのでしょうか?

本記事では、NECパソコンが立ち上がらないときの原因や注意点・対処法について解説していきます。

NECパソコンが起動しないときの注意点
  • 電源のON/OFFを繰り返さない
  • 通電しない
復旧率95.2%実績のおすすめ業者↓
24時間対応!無料診断・無料相談もOK

NECパソコンが起動しないときの症状

パソコン

NECのパソコンが起動しないときの症状は主に3つあります。

NECパソコンが起動しないときの症状
  • 電源が入らない
  • エラーメッセージが表示される
  • ロゴがフリーズする

電源が入らない

電源ボタンを押しても全く反応しないことがあります。

この場合、電源ユニットのケーブルが抜けている、またはショートや経年劣化により故障していることが疑われます。

電源ユニットは、その寿命がおおよそ3~4年のため、それ自体に不具合が発生している可能性が高いのです。

エラーメッセージが表示される

エラーメッセージの例
  • Operating System Not Found
  • A disk read error occurred
  • CMOS Checking

上記のようなメッセージが表示されることがありますが、この場合、ハードウェアを管理するシステムに不具合が生じている可能性があります。

生じている問題はメッセージごとに異なるため注意しましょう。

ロゴ画面でフリーズする

Windowsのシステムファイルやプログラムが破損すると、ロゴ画面でフリーズしてしまうことがあります。

また、電源は入るもののNECのメーカーロゴから進まないという不具合が生じる場合は、接続している周辺機器に何らかの問題が生じていたり、HDDなどの起動用ストレージが故障している恐れもあります。

NECパソコンが起動しないときの原因

パソコンが起動しない原因は大きく分けて2つあります。

NECパソコンが起動しないときの原因
  • 物理的故障
  • 論理障害

物理的故障

物理障害とは、熱劣化や経年劣化、衝撃などによって物理的に破損していることを言います。

NECパソコンのHDDやSSDから異音・異臭などがする場合は、ハードウェアの物理的な破損が疑われます。

物理障害の場合、個人で復元するのは非常に困難なため、専門復旧業者へ相談しましょう。

物理障害には下記のような症状が発生することがあります。

物理障害の症状例
  • カチカチ、カタカタという異音がする
  • Windowsが認識しない
  • 読み書きできない
  • 異臭がする
  • フォーマットを促される

物理障害は、専門業者でも復旧するのが難しいと言われています。

そのため、個人での復旧は極めて困難であり、最悪の場合データが全て消えてしまう可能性も考えられます。

したがって、物理障害が疑われる場合はデータ専門復旧業者へ依頼することをおすすめします。

復旧率95.2%実績のおすすめ業者↓
24時間対応!無料診断・無料相談もOK

論理障害

論理障害とは、データやシステムファイルが破損することによって生じるデータ障害のことを言います。

OSやシステムファイルに何らかの障害が発生すると、NECパソコンの立ち上げを妨害してしまうのです。

また、コンピュータがウイルスに感染した際も立ち上げができなくなる場合があります。

論理障害には下記のような症状が発生することがあります。

論理障害の症状例
  • フォーマットを要求される
  • OSが起動しない/フリーズする
  • ブルースクリーンが表示される
  • 勝手にファイル名が書き換わる
  • ファイルやフォルダが開けない

軽度の論理障害は個人で復元できる可能性もありますが、重度の場合は、復元が難しく、データが消失してしまうこともあります。

そのため、データを確実に取り出したいのであれば、データ専門復旧業者へ相談しましょう。

復旧率95.2%実績のおすすめ業者↓

NECパソコンが起動しないときの注意点

NECのパソコンが起動しないときにはどのような点に注意すれば良いのでしょうか。

以下では2点ご紹介します。

NECのパソコンが起動しないときの注意点
  • 電源のON/OFFを繰り返さない
  • 通電しない

電源のON/OFFを繰り返さない

NECパソコンが起動できないとき、強制終了しようと考えるかもしれませんが、これらが繰り返されるとパソコンに大きな負担がかかってしまいます。

負荷がかかるとデータを保存している部分が傷つき、状態がさらに悪化してしまう可能性もあるのです。

そのため、電源のON/OFFを繰り返さないようにしましょう。

通電しない

ハードウェアなどに物理障害が生じている場合、通電するのはやめましょう。

ダメージがより深刻化してしまう危険性があります。

そのため、物理的な故障が起こっている可能性があるときには、電源ケーブルを抜いて、通電できない状態にしましょう。

NECパソコンが起動しないときの対処法

NECのパソコンが起動しないときに、「ブルースクリーン」または「ブラックスクリーン」が表示されることがあります。

以下では、それぞれの対処法についてご紹介します。

ブルースクリーンが表示されるとき

ブルースクリーンとは、パソコン画面上が青くなり、白い文字のエラーメッセージが表示される現象のことです。

これが生じている場合、パソコンが重大な不具合が起こっているということになります。

このブルースクリーンが表示するときの対処法は主に4つあります。

ブルースクリーンが表示されるときの対処法
  • セーフモードを使う
  • スタートアップ修復を行う
  • システムの復元を実行する
  • パソコンを初期状態に戻す

セーフモードを使う

Windowsが搭載されいているNECパソコンであれば、セーフモードという機能が利用できます。

このセーフモードとは、必要最低限のシステム環境を確保できる回路部分やOS部分だけを使用して、起動する役割を担う方式のことを言います。

この機能を実行しても起動できない場合は、ハードウェアに重度の障害が発生していることが考えられるため、専門業者に相談することをおすすめします。

スタートアップ修復を行う

スタートアップ修復とは、正常に起動されない際に自動で修復を行う機能のことです。

ただし、この機能は、ソフトウェアの不具合の中でも、起動に関する部分しか修復することができません。

全ての問題を修復できるわけではないので注意しましょう。

コマンドプロンプトで修復する

Windowsが動作するのに必要とされるシステムファイルが上書きされたり、破損したりしているとき、コマンドプロントにて「sfc /scannow」を実行すると上書き・破損されたシステムファイルを復元することができます。

もし、コマンドプロンプトで修復できない場合は、セーフモードや再起動をすると修復できる可能性があります。

システムの復元を実行する

「詳細オプション」から「システムの復元」を実行することで改善が見込める場合があります。

しかし、バックアップを作成したときよりも後に保存したデータに関しては、全て削除されてしまうため注意しましょう。

パソコンを初期状態に戻す

パソコンを初期化することで修復できる可能性があります。

ただし、初期化を実行すると、既存の設定やデータ、インストール済みのソフトウェアなどは全て消えてしまいます

重要なデータがある場合、初期化は実行せず、専門復旧業者へ行くことをおすすめします。

ブラックスクリーンが表示されるとき

ブラックスクリーンはパソコンが黒い画面になり、カーソルが点滅します。

ブラックスクリーンとは異なり、エラーメッセージは表示されないものの、操作を一切するとができなくなってしまいます。

ブラックスクリーンが表示されるときの主な対処法は以下の2つです。

ブラックスクリーンが表示されるときの対処法
  • BIOSを初期化する
  • CMOSを初期化・交換する

BIOSを初期化する

BIOSとは、パソコンの土台部分であるマザーボードに備わっているもので、OSが起動する前に、キーボードやマウス、パソコンの頭脳部分でなどの制御・管理を行うものです。

パソコンの起動時、BIOSはWindowsよりも先に読み込まれますが、設定やハードウェアの構成を変更すると、BIOSに問題が発生し、通常通りに起動しなくなってしまうのです。

そのため、NECパソコンが起動しない際には、これを初期化すると解決できる可能性があります

CMOSを初期化・交換する

CMOSとは、BIOSの情報を記録するメモリのことです。

CMOSの電池切れの場合、これを交換するとBIOSやメモリの状態をリセットすることができるため、事後的に不具合を修正することが可能になります。

しかし、機器をある程度解体しなければならないため、データが必要な場合は専門復旧業者に相談しましょう。

データ専門復旧業者へ依頼する

論理障害や物理障害が原因で、NECパソコンが立ち上がらないという問題が生じますが、個人で復旧するのは非常に難しいと言われています。

データ専門復旧業者は、豊富な知識を有しているため、正確に原因を特定し、適切に対処することができます。

大切なデータを安全かつ迅速に復旧させたい場合は、データ専門復旧業者へ依頼しましょう

おすすめのデータ復旧業者

ここで、編集部おすすめのデータ復旧業者の特徴やサービス内容について解説していきます。

データ復旧の依頼を検討している人はぜひチェックしてみてください。

デジタルデータリカバリー

デジタルデータリカバリートップページ

デジタルデータリカバリーは、国内売上11年連続No.1のデータ復旧業者です。(第三者機関調べ/2007年~2017年)

技術力は国内トップクラスで、データ復旧率の最高値は95.2%(※2018年2月)と信頼できる実績があります。

さらに、ハードディスク、PC、スマホ、USB、SDカード、ビデオカメラ等の幅広い機器に対応できる、官公庁・法人からの依頼実績も多数など、技術力の高さは間違いありません。

また相談窓口は年中無休の24時間365日受け付けているので、急なデータトラブルが発生しても安心のサポート体制が整っています。

デジタルデータリカバリーのおすすめポイント
  •  11年連続データ復旧シェアNo.1
  • データ復旧実績は95.2%!
  •  初期診断無料で安心して相談できる
  •  365日営業・最短即日でデータ復旧対応可能
  •  国際水準のセキュリティ対策で信頼できる
復旧率95.2%実績のおすすめ業者↓
24時間対応!無料診断・無料相談もOK

デジタルデータリカバリーのサービス特徴

項目デジタルデータリカバリー(DDR)
営業時間・相談窓口年中無休 24時間受付 夜間の電話相談あり
持込・宅配・出張 への対応持込:◎
宅配:◎
出張:◎
ラボ見学も可能
初期診断
費用:無料
最短5分で診断完了
配送料無料
(キャンセル時の返送料金のみお客様負担)
実績✓復旧率最高値95.2%
✓ご相談件数29万件超
✓ご依頼の約8割を48時間以内に復旧
設備クリーンルーム クラス100
ドナーHDD 7,000台以上
セキュリティ認証ISO27001/ISMS
Pマーク
従業員数164名
(エンジニア40名以上在籍)
拠点5ヶ所
本社:東京
運営会社デジタルデータソリューション株式会社
詳細公式サイトを見る
復旧率95.2%実績のおすすめ業者↓
24時間対応!無料診断・無料相談もOK

NECパソコンが立ち上がらない原因・注意点・対処法まとめ

今回は、NECパソコンが立ち上がらないときの原因や注意点・対処法について解説しました。

NECパソコンが立ち上がらない場合は、通電や電源のON/OFFを繰り返す行為はやめましょう。

なぜなら、通電などをし続けることで、データが消えてしまう可能性があるからです。

万が一、データが消失してしまった場合はデータ復旧専門業者に相談しましょう。

NECパソコンが起動しないときの症状
  • 電源が入らない
  • エラーメッセージが表示される
  • 画面がフリーズする
復旧率95.2%実績のおすすめ業者↓
24時間対応!無料診断・無料相談もOK

キャリアの方は、公式のオンラインショップを利用すれば事務手数料が不要で通常のショップよりお得に購入できます。