【2021年】新型AQUOSの最新情報|発売日・スペック・価格の噂まとめ

  • 2021年10月8日
  • by.annacom14

AQUOS2021年冬モデル

キャリアの方は、公式のオンラインショップを利用すれば事務手数料が不要で通常のショップよりお得に購入できます。

本記事では、2021年内に発売が予想される新型AQUOSについて解説します。

すでにAQUOS sense5GとAQUOS R6が発売済みですが、新たに「AQUOS sense6」と「AQUOS zero6」が発表されました。

2021年発売の新型AQUOS
  • エントリーモデルのAQUOS sense5Gが発売済み
  • ハイエンドモデルのAQUOS R6が発売済み
  • エントリーモデルのAQUOS sense6は11月中旬に発売予定
  • ハイミドルレンジモデルのAQUOS zero6は10月8日発売

各機種の特徴について詳しく見ていきましょう。

トップ画像引用元:AQUOS 2021 秋冬 最新モデル|シャープ

AQUOS sense6【11月中旬以降】

AQUOS sense6のラインナップ

画像引用元:AQUOS sense6:シャープ

AQUOS sense6は、2021年11月中旬以降に発売が予定されている5G対応のエントリーモデルです。

ハイエンドモデルに比べて性能は劣りますが、日常生活で使用するのに十分な機能・性能を備えています。

AQUOS sense6
画面サイズ約6.1インチ
本体サイズ高さ:約152mm
幅:約70mm
厚さ:約7.9mm
重さ約156g
アウトカメラ標準:約4,800万画素
広角:約800万画素
望遠: 約800万画素
インカメラ約800万画素
バッテリー4,570mAh
RAM4GB
ROM64GB
CPUQualcomm® Snapdragon™ 690 5G
認証顔・指紋
防水IPX5・IPX8/IP6X
カラーライトカッパー・シルバー・ブラック・ブルーメタリック※

※ブルーメタリックはドコモオンラインショップ限定カラー

AQUOS sense6は、4,570mAhの大容量バッテリーを搭載しています。

さらに省エネ効果の高いIGZOディスプレイを搭載することで、約1週間の電池持ちを実現。

1回の充電でたっぷり使えます。

大容量バッテリー搭載ながら、厚さ7.9mm、重さ156gの薄くて軽いボディも魅力です。

前モデルAQUOS sense5Gより厚さは1.0mm薄くなり、重さは約20g軽くなりました。

ディスプレイは10億色の色彩を表現可能な有機ELディスプレイ。

クリアで鮮やかな映像を再生できます。

リフレッシュレートは120Hzに対応しており、タッチレスポンスやスクロールが機敏でなめらかになりました。

画面操作がよりスムーズにできるようになるでしょう。

カメラはトリプルカメラを搭載しています。

標準カメラは画素を束ねることで、取り込む光量が増加。

F値1.8の明るいレンズと組み合わせることで、AQUOS sense5Gの約2倍も明るく撮れるようになりました。

夜景や薄暗い部屋での撮影に好適です。

さらに、新画質エンジンを搭載したことで表現力もアップしました。

ノイズや白飛び、黒潰れなどを調整し、高クオリティの写真に仕上げられます。

価格は現時点では未定ですが、エントリーモデルのため、比較的リーズナブルな価格で発売されることが予想されます。

AQUOS zero6

AQUOSzero6

画像引用元:AQUOS zero6 SHG04|au

AQUOS zero6は、2021年10月8日に発売されるAQUOS zeroシリーズの最新モデルです。

Snapdragon 750 5Gを搭載した高性能モデルで、処理能力に長けているのが特徴。

RAM容量も大きく、サクサク快適に操作できます。

AQUOS zero6
画面サイズ約6.4インチ
本体サイズ高さ:約158mm
幅:約73mm
厚さ:約7.9mm
重さ約146g
アウトカメラ標準:約4,800万画素
広角:約800万画素
望遠:約800万画素
インカメラ約1,260万画素
バッテリー4,010mAh
RAM8GB
ROM128GB
CPUQualcomm® Snapdragon™ 750 5G
認証顔・指紋
防水IPX5/IPX8(お風呂対応)/ IP6X
カラーブラック・ホワイト

AQUOS zero6は、重さ約146gの世界最軽量スマホです。

片手でも楽に操作でき、動画やゲームが思う存分楽しめます。

カメラはトリプルカメラを搭載。シーンに最適な画角で撮影できます。

薄暗いシーンでも確実に被写体をとらえるため、レーザーAFも搭載しました。

ブレを抑えたクリアで美しい写真を撮影できます。

ディスプレイは、10億色を表現可能な有機ELディスプレイを搭載

リフレッシュレートは高速駆動の240Hzに対応しました。

ゲームの操作性がアップするほか、ウェブサイトやSNSのページもスムーズに表示できますよ。

ゲーム中邪魔になる通知や誤操作を防止できる、ゲーミングメニューを搭載しているのも特徴です。

録画機能なども搭載しており、スマホ1台で簡単に動画配信を行えます。

スマホゲームに没頭したい人にぴったりなスマホといえるでしょう。

なお、5Gはミリ波にも対応しています。

超高速・大容量データ通信が可能で、データ量の大きいファイルも瞬時にダウンロードできますよ。

AQUOS zero6の価格

AQUOS zero6の価格は以下のとおりです。

キャリア機種代金割引適用時※購入
ソフトバンク74,880円37,440円ソフトバンク公式ショップ
au71,585円39,905円au公式サイト

※ソフトバンクはトクするサポート+、auはスマホトクするプログラム適用時の場合

AQUOS sense5G【発売済み】

AQUOS sense5Gがおすすめな人

画像引用元:AQUOS sense5G SH-53A

AQUOS sense5Gは、2021年2月から発売された最新のエントリーモデルです。

3万円台で買えるという安さを武器に、主にライトユーザーから絶大な人気を誇っています。

AQUOS sense 5G
画面サイズ約5.8インチ
本体サイズ高さ:148mm
幅:71mm
厚さ:8.9mm
重さ178g
アウトカメラ標準:約1,200万画素
広角:約1,200万画素
望遠: 約800万画素
インカメラ約800万画素
バッテリー4,570mAh
RAM4GB
ROM64GB
CPUQualcomm® Snapdragon™ 690 5G
認証顔・指紋
防水IPX5・IPX8
カラーライトカッパー・
オリーブシルバー・ブラック
詳細AQUOS sense5Gの実機レビュー

チップはエントリーモデル向けのSnapdragon 690 5Gを搭載。

処理能力がそこまで高くはないので、動作にもっさり感が出てしまうこともありますが、3万円台という価格を考えたら十分なスペックといえます。

防水とFeliCa(おサイフケータイ)に対応していますし、重たいゲームなどで遊ばないのであれば、普段使っていて不便に感じることはほとんどないでしょう。

AQUOS sense5Gの価格

AQUOS sense5Gの価格は以下のとおりです。

キャリア機種代金割引適用時購入
ドコモ39,600円-ドコモオンラインショップ
au39,890円26,450円auオンラインショップ
ソフトバンク52,600円26,280円ソフトバンク公式ショップ
楽天モバイル45,800円-楽天モバイル公式

AQUOS R6【発売済み】

AQUOS R6 背面

AQUOS R6は、2021年6月から発売された最新のハイエンドモデルです。

カメラがライカ監修ということで大きな注目を集めています。

AQUOS R6
画面サイズ約6.6インチ
本体サイズ高さ:162mm
幅:74mm
厚さ:9.5mm
重さ207g
アウトカメラ標準:約2020万画素
ToFカメラ
インカメラ約1260万画素
バッテリー5000mAh
RAM12GB
ROM128GB
CPUQualcomm® Snapdragon™ 888
認証顔・指紋
防水IPX5/8
カラーブラック・ホワイト
詳細AQUOS R6の詳細・レビュー

チップはハイエンドモデル向けのSnapdragon 888を搭載。

これはGalaxy 21シリーズやXperia 1 IIIといったライバルと同じもので、現在これを上回るチップを搭載したスマホは、国内では発売されていません。

カメラ性能からゲーム性能まで、あらゆるパフォーマンスのレベルが高く快適です。

もちろん防水とFeliCa(おサイフケータイ)にも対応していますし、ワイヤレス充電にも対応しています。

このようにスペック面では欠点のないスマホです。後はデザインや画像処理の傾向など、好みの問題になるでしょう。

AQUOS R6の価格

AQUOS R6の価格は以下のとおりです。

キャリア機種代金割引適用時※購入
ドコモ115,632円77,088円ドコモ公式ショップ
ソフトバンク133,920円66,960円ソフトバンク公式ショップ

※ドコモはスマホおかえしプログラム、ソフトバンクはトクするサポート+適用時の場合

AQUOS sense6とAQUOS zero6に注目!

AQUOS zero6

画像引用元:AQUOS 2021 秋冬 最新モデル|シャープ

今回は、2021年発売予定の新型AQUOSについて解説してきました。

2021年発売のAQUOS
  • エントリーモデルのAQUOS sense5Gが発売済み
  • ハイエンドモデルのAQUOS R6が発売済み
  • エントリーモデルのAQUOS sense6は11月中旬に発売予定
  • ハイミドルレンジモデルのAQUOS zero6は10月8日発売

エントリーモデルのAQUOS sense6は、カメラ性能やタッチ操作が向上し、より使いやすくなりました。

販売価格は未定ですが、前モデルは3万円台で購入できたことから、今回も低価格での発売が期待されています。

ハイミドルレンジモデルのAQUOS zero6は10月8日に発売されます。

リフレッシュレート240Hzに対応した高速駆動ディスプレイを搭載しており、快適な操作性が魅力です。

AQUOSスマホの購入を検討中の人は各シリーズの特徴を比較し、自分にぴったりなスマホを選びましょう。

【2021年】シャープのAQUOS(アクオス)スマホを比較|おすすめ人気機種はどれ?

キャリアの方は、公式のオンラインショップを利用すれば事務手数料が不要で通常のショップよりお得に購入できます。

この記事を書いた人
annacom14
宮城県出身の元キャリアショップ店員。ドコモ・au・ソフトバンクでの勤務経験があり、その知識を活かしウェブライターに転身。 契約中のキャリアはドコモ。スマホはiPhone、タブレットはiPadを使用。 漫画やアニメを観るのが毎日の楽しみ。ダイエッターでもあり、3ヶ月で10kgの減量に成功。美ボディを目指して奮闘中!