【2022年】新型Galaxyの最新情報|発売予定の新機種・噂まとめ

  • 2022年4月10日
  • by.nuko

Galaxy S22 Ultra

キャリアの方は、公式のオンラインショップを利用すれば事務手数料が不要で通常のショップよりお得に購入できます。

本記事では、2022年に発売されそうなGalaxy新機種と2021年に発売されたGalaxyの情報についてまとめます。

2022年には、「Galaxy S21 FE 5G」「Galaxy S22・S22+・S22 Ultra」が海外で発売され、2021年は9機種も登場しました。

最新Galaxyを手に入れたい方は、ぜひ参考にしてください。

画像引用元:Galaxy S22 Ultra (ギャラクシーS22ウルトラ)|Galaxy公式 (日本)

Galaxy S21 FE 5G【日本未発売】

GalaxyS21FE5G

画像引用元:Samsung

2022年1月11日に海外向けに発売された新機種です。

日本での発売予定はまだ明らかになっていません。

Galaxy S21 FE 5Gのスペック

Galaxy S21 FE 5G
SoCSnapdragon 888 5G
5G対応
画面サイズ6.4インチ
本体サイズ高さ:155.7 mm
幅:74.5 mm
厚さ:7.9 mm
重さ177g
アウトカメラ超広角:1200万画素
広角:1200万画素
望遠:800万画素
インカメラ3200万画素
RAM8GB・6GB
ROM256GB・128GB
バッテリー容量4500mAh
防水IP68
カラーオリーブ・ラベンダー・ホワイト・グラファイト

アッパーミドルレンジがさらに充実化した機種

海外での発売価格は699.99ドル(約86,000円)です。

フラッグシップモデルであるGalaxy S21の特徴を残しつつ、価格は抑えられています。

Galaxy S21 FE 5Gのポイント
  • アッパーミドルレンジモデル
  • Snapdragon 888搭載
  • 5G対応
  • Dynamic AMOLED 2Xディスプレイ搭載
  • 3眼アウトカメラ
  • 30分で50%以上の充電が可能
  • 25Wの有線充電対応
  • 15Wのワイヤレス充電をサポート

Galaxy S22【日本未発売】

Galaxy S22

画像引用元:Galaxy S22 | S22+ (ギャラクシーS22 & S22+)|Galaxy公式(日本)

Galaxy S22は、2022年2月25日に海外版が発売されました。

日本での発売予定はまだわかりませんが、すでにGalaxy日本公式サイトに商品ページが追加されています。

そのため、ドコモやauの2022年夏モデルとしてリリースされると見ていいでしょう。

Galaxy S22のスペック

Galaxy S22
SoCSnapdragon 8 Gen 1
またはExynos 2200
5G対応
画面サイズ6.06インチ
本体サイズ高さ:146mm
幅:70mm
厚さ:7.6mm
重さ167g
アウトカメラ広角:5,000万画素
超広角:1,200万画素
望遠:1,200万画素
インカメラ1,600万画素
メモリ8GB|12GB
ストレージ128GB|256GB
バッテリー容量3,800mAh
SIMカードnanoSIM
カラーブラック・グリーン・ピンクゴールド・ホワイト

海外での販売価格は799ドル(約98,000円)であることから、日本でもそれくらいの価格で発売されると予想できます。

ただし前作のGalaxy S21では、米国の価格が799.99ドル(当時約83,400円)、日本の価格が99,792円だったため、Galaxy S22も海外価格より10,000円ほど高額になるかもしれません。

Galaxy S22のポイント
  • 国内モデルはSnapdragon 8 Gen 1搭載と予想
  • 前モデルより小型・軽量化
  • Gorilla® Glass Victus®+やアーマーアルミフレームで耐久性UP
  • カメラのイメージセンサーが23%大型化
  • 視認性を向上させるVision Boosterを搭載
  • 5G対応だがミリ波は非対応か?

国内モデルはSnapdragon 8 Gen 1搭載と予想

海外版のGalaxy S22には、Snapdragon 8 Gen 1とExynos 2200を搭載したモデルがリリースされています。

しかし、Galaxy S21の頃の傾向から考えて、国内版はSnapdragon 8 Gen 1搭載モデルが発売されると予想します。

Snapdragon 8 Gen 1を搭載したスマホは、AnTuTuベンチマークでも高いスコアを出しているので、スマホのスペックに妥協したくない方にとって、Galaxy S22は最高の1台になるでしょう。

Galaxy S21より小型・軽量化

Galaxy S22はディスプレイサイズは6.1インチと、Galaxy S21の6.2インチより若干小さくなりました。

数値の上では0.1インチの違いですが、本体デザインは高さがかなり低くなった印象です。

ディスプレイサイズと本体サイズの比較

サイズS22S21
ディスプレイ6.1インチ6.2インチ
高さ146mm151.7mm
70.6mm71.2mm
厚さ7.6mm7.9mm
重さ167g171g

6インチ台でも高さが低くなったことで、前モデルより使い勝手が良くなることに期待できます。

Gorilla® Glass Victus®+で耐久性UP

Galaxy S22の前面・背面はガラス素材ですが、新たにGorilla® Glass Victus®+を採用しています。

今までもGorilla® Glass Victus®が採用されていましたが、より割れや生活傷に強くなりました。

特にケースやフィルムを付けないで使う方にとって、耐久性アップは嬉しいアップデートでしょう。

カメラのイメージセンサーが23%大型化

Galaxy S22は前モデルと同様のカメラ構成ですが、イメージセンサーが23%も大型化しています。

低ノイズ処理機能も搭載されていて、暗い場所でもクリアな写真が撮れます。

また、メインカメラには独自の超低反射ナノコーティングが施され、レンズフレアを抑えられます。

Galaxy S21より、暗い場所での撮影がより快適になりますね!

視認性を向上させるVision Boosterを搭載

Galaxy S22シリーズには、視認性を向上させるVision Boosterが搭載されました。

Vision Boosterは、ピクセル単位で色調やコントラストを強め、日差しが強い屋外でも見やすい画面を提供してくれます。

5G対応だがミリ波は非対応か?

Galaxy S22の国内版比較ページを見ると、ミリ波モデルとSub6モデルに別れて重量表記されています。

ドコモやauがどちらのモデルを採用するかは不明ですが、国内のミリ波普及状況を見る限り、Sub6モデルが採用される可能性が高いと思われます。

Galaxy S22+【日本未発売】

Galaxy S22+

画像引用元:Galaxy S22 | S22+ (ギャラクシーS22 & S22+)|Galaxy公式(日本)

Galaxy S22+はGalaxy S22と同じく、2022年2月25日に海外版が発売されました。

基本的な性能はGalaxy S22と同等ですが、ディスプレイやバッテリー性能はS22+の方が優秀です。

Galaxy S22+のスペック

Galaxy S22+
SoCSnapdragon 8 Gen 1
またはExynos 2200
5G対応
画面サイズ6.55インチ
本体サイズ高さ:157.4mm
幅:75.8mm
厚さ:7.6mm
重さ195g
アウトカメラ広角:5,000万画素
超広角:1,200万画素
望遠:1,200万画素
インカメラ1,600万画素
メモリ8GB|12GB
ストレージ128GB|256GB
バッテリー容量4,500mAh
SIMカードnanoSIM
カラーブラック・グリーン・ピンクゴールド・ホワイト

Galaxy S22より大画面で、前作のGalaxy S21+と比べると縦方向が少しコンパクトになります。

海外版の価格は999ドル(約124,000円)であることから、日本でもそれくらいの価格か、少し高い金額で発売されると予想できます。

Galaxy S22+のポイント
  • Galaxy S22の大型化モデル
  • Galaxy S22 Ultraと同じ1,750nitの画面輝度
  • 45W超急速充電で短時間フル充電

Galaxy S22の大型化モデル

Galaxy S22+は、スペックや機能はGalaxy S22とほぼ同等です。

純粋に本体サイズ・画面サイズがGalaxy S22より大きいので、動画視聴やゲームに最適です。

Galaxy S22/S22+のサイズ比較

サイズS22+S22
ディスプレイ6.6インチ6.1インチ
高さ157.4mm146mm
75.8mm70.6mm
厚さ7.6mm7.6mm
重さ196g167g

Galaxy S22 Ultraと同じ1,750nitの画面輝度

Galaxy S22+は基本的にGalaxy S22と同等とお伝えしましたが、画面輝度はGalaxy S22 Ultraと同じ最大1,750nitを有します。

新機能Vision Boosterもあるので、屋外での利用でも今まで以上に見やすい画面となっています。

屋外や通勤・通学中に動画やゲームを楽しみたいなら、画面が見やすいGalaxy S22+がぴったりでしょう。

Galaxy S22 Ultra【日本未発売】

Galaxy S22 Ultra

画像引用元:Galaxy S22 Ultra|Galaxy公式 (日本)

Galaxy S22 Ultraは、2022年2月25日発売のシリーズ最上位モデルです。

搭載チップやカメラのイメージセンサー大型化など、基本性能はGalaxy S22/S22+と同様に向上しています。

Galaxy S22 Ultraのスペック

Galaxy S22 Ultra
SoCSnapdragon 8 Gen 1
またはExynos 2200
5G対応
画面サイズ6.8インチ
本体サイズ高さ:163.3mm
幅:77.9mm
厚さ:8.9mm
重さ228g
アウトカメラ広角:1億800万画素
超広角:1,200万画素
望遠:1,200万画素
ペリスコープ望遠:1,200万画素
インカメラ4,000万画素
メモリ8GB|12GB
ストレージ128GB|256GB|1TB
バッテリー容量5,000mAh
SIMカードnanoSIM
カラーブラック・グリーン・ダークレッド・ホワイト

シリーズ最上位モデルとなるGalaxy S22 Ultraには、Sペンが内蔵されています。

前作のGalaxy S21 Ultraには収納ポケットがなく、専用ケースを購入する必要がありましたが、Galaxy S22 Ultraでは本体にSペンが収納できます。

また、ペンの反応速度が9ms→28nsに短縮され、より快適な書き心地になるでしょう。

Galaxy S22 Ultraの海外価格は1,199ドル(約148,000円)であることから、日本でもそれくらいの価格か、少し高い金額で発売されると予想できます。

Galaxy S22 Ultraのポイント
  • Galaxy Noteシリーズと同様のデザインに変更
  • 画面サイズは引き続き6.8インチ
  • AI技術活用でSペンの反応が約3倍に向上
  • Sペンが収納できる
  • 45Wの高速充電
  • 明るい場所でも見やすいディスプレイ
  • カメラ性能が向上

Galaxy Noteシリーズと同様のデザインに変更

Galaxy S22 Ultraは前モデルからデザインが変更され、Galaxy Noteシリーズと同じような外観になりました。

画面サイズは変わらず6.8インチですが、Galaxy S21 Ultraより若干横幅が広がっています。

また、Galaxy S22 UltraにはSペン収納スペースがあるので、前モデルより持ち運びが便利になりました!

AI技術活用でSペンの反応が約3倍に向上

Galaxy S22 UltraのSペンは、AIによる座標予測やWACOM製ICの搭載で、反応速度が約70%向上しました。

Galaxy S21 Ultraでもほとんど遅延は感じませんでしたが、より紙とペンに近い使い勝手になったと言えるでしょう。

Galaxy Z Fold 4【予想】

Galaxy Z Fold3 5G

画像引用元:Galaxy Z Fold 3 5G(ギャラクシーZフォールド3 5G)|Galaxy公式(日本)

※画像はGalaxy Z Fold 3です。

Galaxy Z Fold 4は、2022年秋に発売すると予想されています。

Galaxy Fold 4の噂
  • Snapdragon 8 Gen 1+搭載
  • 基本的なデザインは現行モデルと同様
  • Sペンを収納できる
  • バッテリー容量が増大
  • 新しい超薄型ガラス採用

著名リーカーのIce universe氏によると、Galaxy Z Fold 4は従来モデルを踏襲したデザインとのことです。

Snapdragon 8 Gen 1+搭載やSペン収納などの噂があり、スペック・機能面はしっかりアップグレードされるでしょう。

特にSペン収納はGalaxy Z Foldユーザーには嬉しい機能になるので、実現に期待したいところですね!

Galaxy Z Flip 4【予想】

Galaxy Z Flip 3 5Gのスペック

画像引用元:Galaxy公式(日本)

※画像はGalaxy Z Flip 3です。

Galaxy Z Flip 4もFold 4同様に2022年秋に発売されると予想されています。

Galaxy Flip 4の噂
  • 価格は据え置き$999か?
  • カバーディスプレイが大きくなる可能性あり
  • ベゼル幅が小さくなる可能性あり

Galaxy Flip 4は、3月末に価格据え置きで$999という噂が登場しました。

日本円で約124,000円ですが、キャリア版はこれより10,000円ほど高くなるでしょう。

また、2021年末には、インディスプレイカメラがテストされているというリーク情報がありました。

しかし、最近のリーク情報や噂では、カバーディスプレイのサイズ変更やベゼル幅縮小などの変更のみになるとのことです。

ソース:Samsung Galaxy Z Fold4 and Galaxy Z Flip4 rumoured to feature unchanged designs from their predecessors – NotebookCheck.net News

Galaxy A22 5G【発売済み】

Galaxy A22 5G

画像引用元:Galaxy A22 5G SC-56B

ドコモから2021年12月2日に発売されました。

価格は22,000円。

MT6833Vを搭載したエントリーモデルとなります。

Galaxy A22 5Gのスペック

Galaxy A22 5G
チップMT6833V
5G対応
画面サイズ5.8インチ
本体サイズ高さ:約150mm
幅:約71mm
厚さ:約8.9mm
重さ約168g
アウトカメラ広角:1,300万画素
インカメラ500万画素
RAM4GB
ROM64GB
バッテリー容量4,000mAh
生体認証
防水IPX8
FeliCa対応
ワイヤレス充電非対応
カラーレッド・ホワイト・ブラック

前作のGalaxy A21と同じ価格で発売されました。

スペック的にも2万円台が妥当です。

ゲームやクリエイティブな作業はしない、連絡ツールとして使えれば十分という層のための格安スマホです。

Galaxy A22 5Gの価格

項目価格
価格22,000円
詳細ドコモ公式ショップを見る
Galaxy A22 5Gのポイント
  • エントリーモデル
  • MT6833V搭載
  • 5G対応
  • 顔認証対応
  • 指紋認証には非対応
  • FeliCa対応
  • 防水対応
  • ワイヤレス充電には非対応
  • 格安の5G対応スマホ

Galaxy A32 5G【発売済み】

Galaxy A32 5G

画像引用元:Galaxy A32 5G(ギャラクシー エーサーティーツー ファイブジー)SCG08 | スマートフォン(Android スマホ) | au

2021年2月25日にauから発売したGalaxyです。

価格は26,180円。

Dimensity 720を搭載したエントリーモデルです。

Galaxy A32 5Gのスペック

Galaxy A32 5G
ディスプレイ約6.5インチ
本体サイズ高さ:164 mm
幅:76 mm
厚さ:9.1 mm
重さ約209g
アウトカメラ広角:約4,800万画素
超広角:約800万画素
マクロ:約500万画素
深度:約200万画素
インカメラ約1,300万画素
バッテリー5,000mAh
RAM4GB
ROM64GB
CPUMediaTek Dimensity 720
OSAndroid 11
認証指紋・顔
カラーオーサムホワイト/ブラック/ブルー
詳細Galaxy A32 5G SCG08レビュー

Galaxy A22 5Gより若干スペックが高いです。

ドコモユーザーならGalaxy A22 5Gを、auユーザーならGalaxy A32 5Gという選び方になるでしょう。

Galaxy A32 5Gの価格

項目機種代金割引適用時
au26,180円22,001円※
購入au公式ショップ
※スマホトクするプログラム適用時

Galaxy A32 5Gのポイント
  • エントリーモデル
  • Dimensity 720搭載
  • 5G対応
  • 顔認証対応
  • 指紋認証対応
  • FeliCa対応
  • 防水対応
  • ワイヤレス充電には非対応
  • 格安の5G対応スマホ

Galaxy S21【発売済み】

Galaxy S21グリップ

ドコモとauから2021年4月22日に発売されました。

価格はドコモが99,792円、auが91,085円となっています。

Snapdragon 888搭載のハイエンドモデルです。

Galaxy S21のスペック

Galaxy S21
画面サイズ約6.2インチ
本体サイズ高さ:151.7mm
幅:71.2mm
厚さ:7.9mm
重さ171g
アウトカメラ標準:約1,200万画素
超広角:約1,200万画素
望遠: 約6,400万画素
インカメラ約1,000万画素
バッテリー4,800mAh
RAM8GB
ROM256GB
CPUSnapdragon 888
認証顔・指紋
防水IP68
カラーファントムバイオレット・
ファントムグレー・
ファントムホワイト
詳細Galaxy S21の実機レビュー

処理能力が非常に高いので、重たいゲームやクリエイティブな作業も得意です。

ドコモでは10万円を切るなど、価格はハイエンドモデルにしてはそこまで高いわけでなく、コストパフォーマンスに優れています。

Galaxy S21の価格

キャリア本体価格割引適用時※予約・詳細
ドコモ99,792円66,528円ドコモドコモ公式ショップ
au91,085円55,085円au公式サイトauオンラインショップ

※ドコモはスマホおかえしプログラム、auはスマホトクするプログラム適用時

Galaxy S21のポイント
  • ハイエンドモデル
  • Snapdragon 888搭載
  • 5G対応
  • 顔認証対応
  • 指紋認証対応
  • FeliCa対応
  • 防水対応
  • ワイヤレス充電対応
  • そつのない万能スマホ

Galaxy S21+【発売済み】

Galaxy S21+

auから2021年4月22日に発売されました。

価格は106,260円。

Snapdragon 888を搭載したハイエンドモデルです。

Galaxy S21+のスペック

Galaxy S21+ 5G
連続待受時間約520時間
サイズ約W76×H162×D7.8mm
重量約200g
バッテリー容量4,800mAh
連続通話時間約2,040分
内蔵メモリ容量 (RAM)8GB
内蔵メモリ容量 (ROM)256GB
ディスプレイタイプDynamic AMOLED
ディスプレイサイズ約6.7インチ
ディスプレイ最大表示色約1,677万色
ディスプレイ解像度2,400×1,080(FHD+)
防水IPX5/IPX8 
防塵IP6X 
au ICカードau Nano IC Card 04
OSAndroid™ 11
CPUQualcomm®
Snapdragon™ 888
生体認証指紋/顔
詳細Galaxy S21+の実機レビュー

Galaxy S21のサイズアップ版になっています。

Galaxy S21+の価格

項目本体価格割引適用時※予約・詳細
au106,260円62,100円au公式サイトauオンラインショップ

※スマホトクするプログラム適用時

Galaxy S21+のポイント
  • ハイエンドモデル
  • Snapdragon 888搭載
  • 5G対応
  • 顔認証対応
  • 指紋認証対応
  • FeliCa対応
  • 防水対応
  • ワイヤレス充電対応
  • Galaxy S21のサイズアップ版

Galaxy S21 Ultra【発売済み】

Galaxy S21 Ultra

画像引用元:ギャラクシーS21ウルトラ

ドコモから2021年4月22日に発売されました。

価格は151,272円。

Snapdragon 888を搭載したハイエンドモデルです。

Galaxy S21 Ultraのスペック

Galaxy S21 Ultra
画面サイズ約6.8インチ
本体サイズ高さ:165.1mm
幅:75.6mm
厚さ:8.9mm
重さ227g~229g
アウトカメラクアッドカメラ
標準:約1億800万画素
超広角:約1,200万画素
望遠: 約1,000万画素
(3倍ズーム+10倍ズーム)
インカメラ約4,000万画素
バッテリー5,000mAh
RAM12GB
ROM256GB
CPUSnapdragon 888
認証顔・指紋
防水IP68
カラーファントムブラック・ファントムシルバー
詳細Galaxy S21 Ultraの実機レビュー

Galaxy S21やGalaxy S21+の単なるサイズアップ版ではなく、カメラ性能がよりパワーアップしています。

例えばGalaxy S21とGalaxy S21+の広角カメラの有効画素数は約1,200万画素なのですが、Galaxy S21 Ultraは約10,800万画素です。

また、望遠カメラもGalaxy S21とGalaxy S21+は最大30倍ズームなのに対して、Galaxy S21 Ultraでは最大100倍となっています。

さらにSペンにも対応しました。

Galaxy S21 Ultraの価格

Galaxy S21 Ultra機種代金
通常価格151,272円
スマホおかえしプログラム
適用時
100,848円
詳細ドコモドコモオンラインショップを見る
Galaxy S21 Ultraのポイント
  • ハイエンドモデル
  • Snapdragon 888搭載
  • 5G対応
  • 顔認証対応
  • 指紋認証対応
  • FeliCa対応
  • 防水対応
  • ワイヤレス充電対応
  • 最大100倍の望遠カメラ

Galaxy A52 5G【発売済み】

Galaxy a52

画像引用元:Galaxy A52 5G SC-53B

ドコモから2021年6月3日に発売されました。

価格は59,400円。

Snapdragon 750Gを搭載したミドルレンジモデルです。

Galaxy A52 5Gのスペック

Galaxy A52 5G
画面サイズ約6.5インチ
本体サイズ高さ:160mm
幅:75mm
厚さ:8.4mm
重さ188g
アウトカメラメイン:6,400万画素
超広角:1,200万画素
マクロ: 500万画素
深度測位:500万画素
インカメラ3,200万画素
バッテリー4,500mAh
RAM6GB
ROM128GB
CPUSnapdragon 750G
OSAndroid 11
認証顔・指紋
防水IPX5/8
カラーオーサムバイオレット
オーサムホワイト
オーサムブラック
詳細Galaxy A52 5Gの実機レビュー

ハイエンドモデルほどではありませんが、重たいゲームでもある程度はきちんと動作します。

高額なハイエンドモデルは買えない場合の代替機としてもおすすめです。

Galaxy A52 5Gの価格

キャリア機種代金割引適用時※詳細
ドコモ59,400円39,600円ドコモ公式ショップ

※スマホおかえしプログラム適用時の場合

Galaxy A52 5Gのポイント
  • ミドルレンジモデル
  • Snapdragon 750G搭載
  • 5G対応
  • 顔認証対応
  • 指紋認証対応
  • FeliCa対応
  • 防水対応
  • ワイヤレス充電には非対応
  • ハイエンドモデルの代わりとしてもあり

Galaxy A21 シンプル【発売済み】

Galaxy A21 シンプル

画像引用元:Galaxy A21 シンプル(ギャラクシー エートゥエンティワン シンプル)SCV49 | スマートフォン(Android スマホ) | au

auから2021年9月9日に発売されました。

価格は22,000円。

Exynos 7884Bを搭載したエントリーモデルです。

Galaxy A21 シンプルのスペック

Galaxy A21
ディスプレイ約5.8インチ
本体サイズ高さ:約150 mm
幅:約71 mm
厚さ:約8.4 mm
重さ約159g
アウトカメラ約1,300万画素
インカメラ約500万画素
バッテリー3,600mAh
RAM3GB
ROM64GB
CPUOcta-Core 1.6GHz,1.35GHz
OSAndroid™
認証顔認証
カラーブラック・ホワイト・レッド

2020年にUQモバイルなどから発売されたGalaxy A21と同スペックです。

違いは、Galaxy A21 シンプルでは最初からシニア向けの「かんたんモード」が基本設定になっていることです。

Galaxy A21 シンプルの価格

キャリア機種代金割引適用時※詳細
au22,000円17,710円au公式サイトを見る

※auはスマホトクするプログラム適用時の場合

Galaxy A21 シンプルのポイント
  • エントリーモデル
  • Exynos 7884B搭載
  • 5Gには非対応
  • 顔認証対応
  • 指紋認証には非対応
  • FeliCa対応
  • 防水対応
  • ワイヤレス充電には非対応
  • 「かんたんモード」が基本設定

Galaxy Z Fold3【発売済み】

Galaxy Z Fold3 5G

画像引用元:Galaxy Z Fold3 5G Folding Smartphone | Samsung US

ドコモとauから2021年10月6日に発売されました。

価格は、ドコモだと237,600円、auだと237,565円。

Snapdragon 888を搭載したハイエンドモデルです。

Galaxy Z Fold3のスペック

Galaxy Z Fold3 5G
サイズ高さ:158.2mm
幅:128.1mm
厚さ:6.4mm
サイズ
(折りたたみ時)
高さ:158.2mm
幅:67.1mm
厚さ:14.4~16.0mm
重量271g
メインディスプレイ7.6インチ
カバーディスプレイ6.2インチ
アウトカメラ超広角:約1,200万画素
広角:約1,200万画素
望遠:約1,200万画素
インカメラ約400万画素
バッテリー4,400mAh
RAM12GB
ROM256GB
CPUSnapdragon 888
認証指紋
カラーファントムブラック(ドコモ・au)・ファントムシルバー(日本取扱無し)・
ファントムグリーン(au)
詳細Galaxy Z Fold3 5Gのレビュー

横折りできるという個性抜群のスマホで、開いた状態なら7.6インチというタブレット並の大画面になります。

また今作から防水にも対応しました。

Galaxy Z Fold3の価格

キャリア機種代金割引適用時※詳細
ドコモ237,600円142,560円ドコモドコモ公式サイトを見る
au237,565円158,125円au公式サイトを見る

※ ドコモはいつでもカエドキプログラム、auはスマホトクするプログラム適用時の場合

Galaxy Z Fold3のポイント
  • ハイエンドモデル
  • Snapdragon 888搭載
  • 5G対応
  • 顔認証対応
  • 指紋認証対応
  • FeliCa対応
  • 防水対応
  • ワイヤレス充電対応
  • 7.6インチの超大画面

Galaxy Z Flip3【発売済み】

Galaxy Z Flip3 5G

画像引用元:Galaxy Z Flip3 5G Flip Smartphone | Samsung US

ドコモとauから2021年10月6日に発売されました。

ドコモ価格は148,896円、au価格は128,915円。

Snapdragon 888を搭載したハイエンドモデルです。

Galaxy Z Flip3のスペック

Galaxy Z Flip3 5G
画面サイズメイン:約6.7インチ
カバー:約1.9インチ
本体サイズ
(閉じた状態)
高さ:86.4mm
幅:72.2mm
厚さ:17.1~15.9mm
本体サイズ
(開いた状態)
高さ:166mm
幅:72mm
厚さ:6.9mm
重さ183g
アウトカメラ超広角:約1,200万画素
広角:約1,200万画素
インカメラ約1,000万画素
バッテリー3,300mAh
(ワイヤレス充電可)
RAM8GB
ROM128GB
CPUQualcomm Snapdragon 888 オクタコア
認証顔・指紋
防水IPX8
カラーファントムブラック・クリーム
詳細Galaxy Z Flip3 5Gのレビュー

こちらは縦折りできるスマホです。

Galaxy Z Fold3と同様、今作から防水にも対応しました。

Galaxy Z Flip3の価格

キャリア機種代金割引適用時※詳細
ドコモ148,896円88,176円ドコモドコモ公式サイトを見る
au128,915円79,235円au公式サイトを見る

※ ドコモはいつでもカエドキプログラム、auはスマホトクするプログラム適用時の場合

Galaxy Z Flip3のポイント
  • ハイエンドモデル
  • Snapdragon 888搭載
  • 5G対応
  • 顔認証対応
  • 指紋認証対応
  • FeliCa対応
  • 防水対応
  • ワイヤレス充電対応
  • 縦折りできる

2021年に9機種登場!2022年は5機種が登場見込み

Galaxy S22 Ultraと純正アクセサリー

画像引用元:Galaxy S22 Ultra (ギャラクシーS22ウルトラ)|Galaxy公式 (日本)

以上、2021年に発売されたGalaxyと、近々発売されそうなGalaxyの情報についてのまとめでした。

2022年に発売予定
  • Galaxy S22
    ドコモ・auから発売見込みのハイエンドモデル
  • Galaxy S22+
    大型の最新ハイエンドモデル
  • Galaxy S22 Ultra
    Sペンが内蔵できる最新モデル
  • Galaxy Z Fold 4
    最新スペックとSペン内蔵が噂の折りたたみスマホ
  • Galaxy Z Flip 4
    デザイン踏襲で価格据え置き予想の折りたたみスマホ
2021年に発売済み
  • Galaxy A22 5G
    ドコモから発売のエントリーモデル
  • Galaxy A32 5G
    auから発売のエントリーモデル
  • Galaxy S21
    ハイエンドモデルでは最安値
  • Galaxy S21+
    Galaxy S21が大きくなった
  • Galaxy S21 Ultra
    最大100倍の望遠カメラとSペン対応
  • Galaxy A52 5G
    ドコモから発売のミドルレンジモデル
  • Galaxy A21 シンプル
    「かんたんモード」が基本設定
  • Galaxy Z Fold3
    防水対応した横折りスマホ
  • Galaxy Z Flip3
    防水対応した縦折りスマホ

Galaxyは2021年だけで9機種も出ていて、XperiaやAQUOSと比べてもかなりの数です。

特にハイエンドモデルが5機種というのは驚異的で、横折りスマホや縦折りスマホなどラインナップもユニーク。

2022年はGalaxy S22シリーズがすでに海外で発売済みで、秋には折りたたみスマホの新モデルも登場する見込みです。

今年もGalaxyシリーズは、スマホ市場を牽引する存在になりそうですね!

【2022年最新】Galaxy歴代モデルを比較|おすすめ機種はこれ!

キャリアの方は、公式のオンラインショップを利用すれば事務手数料が不要で通常のショップよりお得に購入できます。

この記事を書いた人
ドコモ905iシリーズの頃から代理店でモバイルの販売中心の仕事をしてきました。 最終的には全キャリアを渡り歩いた経験を活かして、スマホ本体やプランなどわかりやすく解説したいと思います!