新型iPad Air 5のリーク情報まとめ|発売日や価格を予想…待つべき?

  • 2021年9月10日
  • by.annacom14

A14Bionicチップを搭載した新型iPadAir

キャリアの方は、公式のオンラインショップを利用すれば事務手数料が不要で通常のショップよりお得に購入できます。

この記事では、新型iPad Air 5のリーク情報や予想発売日・価格についてまとめています。

2020年10月にiPad Air 4が発売されてから、まもなく1年が経とうとしています。

ネット上では、iPad Air 4の次期モデルiPad Air 5についてのリーク情報をよく見かけるようになりました。

あくまでも噂の段階ですが、気になっている人は参考にしみてください。

iPad Air 5のリーク情報まとめ
  • 有機ELディスプレイが採用されるかも
  • A15 Bionicチップ搭載の可能性大
  • デュアルカメラ搭載の噂が浮上
  • デザインはiPad Pro(第3世代)がベースになる予想
  • 5Gはミリ波にも対応になる可能性
  • 発売時期は2022年3月頃の可能性が高い

トップ画像引用元:Apple (日本)

【2021年9月最新版】iPad Air 5のリーク情報

iPad Air4

画像引用元:iPad Air – Apple(日本)

2021年9月現在、ネットにあがっているiPad Air 5のリーク情報についてまとめました。

2013年に初代iPad Airが発売されて以降、2020年まで定期的に新モデルが発表されてきたiPad Airシリーズ。

エントリーモデルのiPadとハイエンドモデルのiPad Proの中間にあたる、ミドルレンジモデルの位置づけとなっています。

iPadよりも使い勝手がよく、iPad Proより安価に購入できることから、ユーザーからの評価が非常に高いモデルです。

新型iPad Air 5には、これまで搭載されてこなかった新機能が搭載されるかもしれないという噂があります。

iPad Air 5のリーク情報
  • 有機ELディスプレイ搭載
  • iPhone 13と同じA15 Bionicチップ搭載
  • 広角+超広角のデュアルカメラ搭載
  • iPad Pro(第3世代)をベースとしたデザイン

それぞれの情報について、詳しく見ていきましょう。

iPad Air 5は有機ELディスプレイを採用

iPad Air 第5世代は、iPadシリーズとして初めて有機ELディスプレイ(OLED)を搭載する可能性が高いとされています。

これは、韓国のITサイトETnews、証券会社バークレイズなど複数のメディアの情報によるもの。

さらに画面サイズは約10.9インチとされており、iPad Air 4とほぼ同じサイズになるようです。

ソース引用元:ETNews

有機ELディスプレイでより美麗に

有機ELディスプレイは引き締まった黒色を表現できるため、メリハリのある映像を再生できるのが魅力です。

また、応答時間の短縮やデバイスの薄型化などのメリットもあり、多くのテレビやスマホなどで使われています。

すでにiPhoneでは使われているので、iPadに採用されてもおかしくはありません。

スマホより大きな画面のiPad Airに有機ELディスプレイが採用されれば、動画やゲームがますます楽しめるようになるでしょう。

iPad Air 5はiPhone 13と同じA15 Bionicチップ搭載か

Apple製品に詳しいルークミアーニ氏は、TwitterでiPad Air 5(第5世代)はA15 Bionicチップ搭載になると伝えています。

前モデルのiPad Air 4は、iPhone 12と同じA14 Bionicを搭載していました。

したがって、iPad Air 5でもiPhoneと同じチップが使われる可能性は高いと言えるでしょう。

まだA15 Bionicチップの性能は不明ですが、A14 Bionicより性能がアップしていることは間違いありません。

A15 Bionicチップは、2021年秋に発売が予想されているiPhone 13に搭載される見込みです。

iPad Air 5はデュアルカメラ搭載の可能性が高い

Macお宝鑑定団Blogの中国サプライヤーの情報によると、iPad Air 5はシリーズ初のデュアルカメラを搭載しているとのこと。

カメラ構成は広角カメラと超広角カメラになる可能性が高いですが、画素数など詳しい性能については不明です。

なお、iPad Air 5に「LiDARスキャナ」が搭載されるのか気になるところですが、現時点では不明です。

iPad Air 5のデザインはiPad Pro(第3世代)がベース

iPad Pro 11 インチ

画像引用元:iPad のモデルを識別する – Apple サポート (日本)

Macお宝鑑定団Blogは、iPad Air 5のデザインは11インチiPad Pro(第3世代)がベースになると報じています。

11インチiPad Pro(第3世代)は、10.9インチLiquid Retinaディスプレイや側面Touch IDを搭載していました。

iPad Air 5でも同様の機能が搭載される可能性が高いでしょう。

先に解説したとおり、背面カメラは、広角+超広角のデュアルカメラを搭載する見込みです。

カラーバリエーションについては、11インチiPad Pro(第3世代)と同様になるか不明です。

11インチiPad Pro(第3世代)は、シルバーとスペースグレイの2色展開でした。

一方、前モデルのiPad Air 4は、スカイブルー・シルバー・スペースグレイ・ローズゴールド・グリーンの5色展開。

豊富なカラーバリエーションが魅力です。

iPad Air 5でも、前モデルと同様のカラーバリエーションになるかもしれません。

ソース引用元:Macお宝鑑定団 blog(羅針盤)

iPad Air 5は5G対応になる予想

iPad Air 5は、5G対応になると予想されています。

新型iPad ProやiPhone 12シリーズは、すでに5Gに対応しています。

今後発売されるiPad・iPhoneシリーズは、いずれも5G対応になるのは間違いないでしょう。

Macお宝鑑定団Blogでは、5Gの通信方式は「ミリ波」に対応する可能性があると伝えています。

ミリ波でより高速な通信が可能に!

ミリ波とは、30GHz帯から300GHz帯の電波を指しています。

一般的に採用されている「サブ6」と呼ばれる周波数帯より超高速な通信が可能です。

新型iPad ProやiPhone 12シリーズは、このサブ6に対応していましたが、ミリ波には対応していませんでした。

iPad Air 5がミリ波に対応すれば、新型iPad ProやiPhone 12シリーズより高速な通信が可能なるでしょう。

iPad Air 5の発売日はいつ?

iPad Air

画像引用元:iPad Air – Apple(日本)

続いて、iPad Air 5の発売日についての情報を見ていきましょう。

韓国メディアTHE ELECは「2022年に発売」とだけ報じており、具体的な発売時期までは伝えていません。

今回は、過去のiPad Airシリーズの発売時期を参考に、iPad Air 5の発売日を予想してみました。

歴代iPad Airシリーズの発売日
  • iPad Air:2013年11月1日
  • iPad Air 2:2014年10月22日
  • iPad Air 3:2019年3月18日
  • iPad Air 4:2020年10月28日

直近では、iPad Air 3の発売から約1年半後にiPad Air 4が発売されています。

この流れに沿っているなら、iPad Air 5の発売時期は2022年3月頃になるでしょう。

ソース引用元:THE ELEC

iPad Air 5の販売価格を予想してみた

アイパッドエアーとアイパッドの違い

画像引用元:【公式】iPad – Apple(日本)

最後に、iPad Air 5の販売価格を予想してみました。

近年のiPhone・iPadの販売価格は、大きく値上がりすることがなくなりました。

消費者が購入しやすい価格を意識し、据え置き価格で発売されています。

実際、iPad Air 4もiPad Air 3と同じ価格で発売されました。

したがって、iPad Air 5もiPad Air 4とほぼ同じ価格で販売になると考えられます。

iPad Air 4の発売当初の価格

容量64GB256GB
Wi-Fiモデル69,080円87,780円
Wi-Fi+Cellularモデル85,580円104,280円

iPad Air 5はデュアルカメラ搭載の5G対応モデルになる可能性あり

iPad

今回は、発売が噂されているiPad Air 5の最新のリーク情報や予想発売日・価格について解説してきました。

iPad Air 5のリーク情報まとめ
  • 有機ELディスプレイが採用されるかも
  • A15 Bionicチップ搭載の可能性大
  • デュアルカメラ搭載の噂が浮上
  • デザインはiPad Pro(第3世代)がベースになる予想
  • 5Gはミリ波にも対応になる可能性
  • 発売時期は2022年3月頃の可能性が高い

iPad Air 5は、デュアルカメラや有機ELディスプレイを搭載している可能性が高いです。

また、iPhone 13と同じA15 Bionicチック搭載という情報もあり、高性能モデルになることが予想されます。

発売時期は未定ですが、過去のシリーズの発売時期から考えると、2021年後半以降に何らかの発表があると考えられます。

iPad Air 5の購入を検討している人や興味がある人は、今後のAppleからの情報に期待しましょう。

関連記事

2021年発売中の最新iPadシリーズを比較してみました! iPadは多種多様なサイズやスペックで発売されており、自分の使用目的や予算に合ったものを選ぶことができます。 ただ「イマイチどれを買ったらいいのかわからない…」という人[…]

iPadを比較

キャリアの方は、公式のオンラインショップを利用すれば事務手数料が不要で通常のショップよりお得に購入できます。

この記事を書いた人
annacom14
宮城県出身の元キャリアショップ店員。ドコモ・au・ソフトバンクでの勤務経験があり、その知識を活かしウェブライターに転身。 契約中のキャリアはドコモ。スマホはiPhone、タブレットはiPadを使用。 漫画やアニメを観るのが毎日の楽しみ。ダイエッターでもあり、3ヶ月で10kgの減量に成功。美ボディを目指して奮闘中!