新型iPad AirとiPad mini登場!3キャリアの予約・発売日と価格を解説

  • 2019年3月19日
  • by 
新型iPad AirとiPad mini登場!3キャリアの予約・発売日と価格を解説

ソフトバンク・au・ドコモの方は、公式のオンラインショップを利用すれば頭金不要で通常のショップよりお得に購入できます。

米アップルは2019年3月18日に「iPad Air」「iPad mini」の新型をこっそりと発表しました(発表会などなく、いきなり登場のパターン)。

iPadファンにとってはある意味サプライズだったかもしれません。

というのも「iPad Air」「iPad mini」の新型はとても久しぶり。アップルはもうこれらの新型は出さないのではないか?と囁かれていたくらいです。

手書きペンである「Apple Pencil(第1世代)」に対応し、CPUは「A12」へ順当進化。
メモリも当然増えていることでしょう(アップル非公開)!

新型の「iPad Air」「iPad mini」はiPadを購入したいと考えてた層にとっては嬉しいニュース。
ですが、現在のiPadのラインナップを正確に答えられる人はどのくらいいるでしょうか?

それほど機種が増えて選ぶのも一苦労!

この記事では新型「iPad Air」「iPad mini」の特長を解説するとともに、あなたが買うべきiPadはどれなのかを徹底解説します。

トップ画像引用元:Apple(日本)

新型「iPad Air」「iPad mini」を含めてiPadのラインナップは大きく分けて5つ!

アイパッドシリーズ

画像引用元:iPad – Apple(日本)

今回発売された「iPad Air」「iPad mini」を含めてアップルのiPadシリーズは大きく分けて5つです。難しいことは忘れましょう。

とにかく5機種の中から自分にあったものを見つけるだけです。

  • 新型iPad Air(今回登場した薄いやつ)
  • 新型iPad mini(今回登場した小さいやつ)
  • 無印iPad(安いやつ)
  • iPad Pro(11インチ)
  • iPad Pro(12.9インチ)

すごく噛み砕くと、

新型iPad Airは薄くてスペックそこそこ、新型iPad miniは小さくてスペックそこそこ、無印iPad(無印というのはあだ名です)はスペック落ちるけど安い、iPad Proは高額でスペック凄い!といった感じ。

どのiPadもスペックや容量によって価格が上がっていきます。

新型iPad Air/iPad miniの価格

iPad Air

画像引用元:iPad Air – Apple(日本)

スペックよりもまず気になるのは価格ではないでしょうか?

アップルが新型を投入する際に、どうしようもないスペックや機能の製品を発表するはずはありません。ですからスペックは後回しでまずは価格!

気になる価格は↓

新型iPad Air/iPad miniの価格(Apple)

  • iPad Air:54,800円(税別)
  • iPad mini:45,800円(税別)

この価格は比較的、良心的な設定ではないでしょうか。比べてはいけませんがiPhone XSの価格を考えるとどうしても安く感じます。

新型iPad、iPad miniの容量別価格

iPad Air価格

画像引用元:iPad mini – Apple(日本)

以下が容量別の価格表です。
比較対象としてスペックの近いiPad(無印)も記載しました。

容量iPad AiriPad miniiPad 第6世代 9.7インチ
32GB--37,800円
(52,800円)
64GB54,800円
(69,800円)
45,800円
(60,800円)
-
128GB--48,800円
(63,800円)
256GB71,800円
(86,800円)
62,800円
(77,800円)
-
購入Apple Store

※価格はすべて税別
※( )内はCellular版です

今回登場したiPad Airは最低容量が64GBと実用的に問題ないレベルからラインナップされています。

最安は無印iPadの32GBですから、ちょっと色々やりたい人には不向きです。

そうするとiPad Airの価格はスペックの向上を鑑みても適正といえますね。

一方のiPad miniも同様のラインナップで64GBが45,800円とかなり安く設定されています。

ちなみにiPad Proは最も安いモデルでも11インチ(64GB)で89,800円ですから、あまり比較する必要もなさそうです。

3キャリアの新型iPad Air/iPad miniの予約・発売日・価格

ドコモ・au・ソフトバンクの3キャリアにおいても新型iPad Air/iPad miniが発売されます。

それぞれのキャリアの予約・発売日についてと価格を紹介します。

ドコモの新型iPad Air/iPad miniの予約・発売日・価格

ドコモオンラインショップ

画像引用元:iPad | ドコモオンラインショップ | NTTドコモ

ドコモからの発売は決定しています。

発売日は2019年3月30日(土)で、予約は3月20日(水)午前10時と発表がありました。

予約受付は、2019年3月20日(水曜)10時から全国のiPad取扱店およびドコモホームページで行い、2019年3月30日(土曜)から発売いたします。

ドコモオンラインショップの新型iPad Air/iPad miniの販売価格

気になる価格はおいくら万円でしょうか。みてみましょう。

ドコモのiPad Airの販売価格(税込み)

iPad Air64GB256GB
販売価格75,816円93,312円
月々サポート-48,600円-48,600円
実質負担金27,216円44,712円
購入ドコモ iPad製品ページ

※月々サポートを24ヶ月フルに使いきった時の金額です。

ドコモのiPad miniの販売価格(税込み)

iPad mini64GB256GB
販売価格66,096円83,592円
月々サポート-46,656円-46,656円
実質負担金19,440円36,936円
購入ドコモ iPad製品ページ

※月々サポートを24ヶ月フルに使いきった時の金額です。

素の価格だとAppleで購入するよりも約6,000円高く設定されています。

ただし月々サポートを適用することで実質の端末代金は約42,000円安くなっています。

ドコモの割引おそるべし!です。

ここまでの安さ→ドコモ > Apple

auの新型iPad Air/iPad miniの予約・発売日・価格

auオンラインショップのメリット

画像引用元:【au Online Shop】 au製品の通販 オンラインショップ

auからの発売も決定しています。

発売日は3月下旬で、予約は3月20日(水)午前9時でドコモ・ソフトバンクより1時間早めの予約開始です。

ちなみに午前9時はauオンラインショップの予約開始時間で店頭での予約は営業開始時間から開始です。

iPad取り扱い店およびau Online Shopで、2019年3月下旬に発売します。発売日など、詳細については別途ご案内します。
発売に先立ち、2019年3月20日より予約受付を行います。
au Online Shopでのご予約およびWEB予約は午前9時より、店頭でのご予約は営業開始時間より受付を開始します。

auオンラインショップの新型iPad Air/iPad miniの販売価格

さて、auの価格はドコモよりもAppleよりも安いでしょうか。みてみましょう。

auのiPad Airの販売価格(税込み)

iPad Air64GB256GB
販売価格88,200円105,120円
毎月割-74,040円-74,040円
実質負担金14,160円31,080円
購入auオンラインショップ

※毎月割を24ヶ月フルに使いきった時の金額です。

auのiPad miniの販売価格(税込み)

iPad mini64GB256GB
販売価格79,560円96,840円
毎月割-74,040円-74,040円
実質負担金5,520円22,800円
購入auオンラインショップ

※毎月割を24ヶ月フルに使いきった時の金額です。

ドコモより13,000円~14,000円安く購入できます。auは素の販売価格は高いですが割引が大きいです。

ここまでの安さ→au > ドコモ > Apple

ソフトバンクの新型iPad Air/iPad miniの予約・発売日・価格

ソフトバンクロゴ

画像引用元:ソフトバンク

ソフトバンクからの発売も決定しています。

発売日は未定で、予約は3月20日(水)午前10時でドコモと一緒のタイミングです。

発売に先立ち、”ソフトバンク”のiPad取扱店およびソフトバンクオンラインショップで、3月20日午前10時※ から予約を受け付けます。なお、発売日は決まり次第、ホームページでお知らせします。
※店頭での予約は、営業開始時刻から受け付けを開始します。

ソフトバンクオンラインショップの新型iPad Air/iPad miniの販売価格

さて、気になるソフトバンクの価格はおいくらでしょうか。みてみましょう。

ソフトバンクのiPad Airの販売価格 Wi-Fi+Cellularモデル(税込み)

iPad Air64GB256GB
販売価格74,880円93,600円
iPad向け⽉⽉割-61,920円-63,360円
実質負担金12,960円30,240円
購入ソフトバンクオンラインショップ

※iPad向け⽉⽉割を24ヶ月フルに使いきった時の金額です。

ソフトバンクのiPad Airの販売価格 Wi-Fiモデル(税込み)

iPad Air64GB256GB
販売価格59,184円77,544円
購入ソフトバンクオンラインショップ

Wi-Fiモデルの方は割引がなく一括支払いのみです。

ソフトバンクiPad miniの販売価格 Wi-Fi+Cellularモデル(税込み)

iPad mini64GB256GB
販売価格65,520円83,520円
iPad向け⽉⽉割-60,480円-61,200円
実質負担金5,040円22,320円
購入ソフトバンクオンラインショップ

※iPad向け⽉⽉割を24ヶ月フルに使いきった時の金額です。

ソフトバンクiPad miniの販売価格 Wi-Fiモデル(税込み)

iPad mini64GB256GB
販売価格49,464円67,824円
購入ソフトバンクオンラインショップ

iPad miniのWi-Fiモデルも割引がなく一括支払いのみです。

ドコモと比べるとiPad AirもiPad miniも約14,000円ソフトバンクの方が安いです。

素の価格は同じくらいですが、割引がソフトバンクの方が大きいですね。

ソフトバンクの割引おそるべし!です。

最終的な安い順→ソフトバンク > au > ドコモ > Apple

どこのiPad Air/iPad miniが1番安いか?

  • 結論:ソフトバンクのiPad Air/iPad miniが1番安い!(割引込み)

新型iPad Air/iPad miniのスペック比較!どう進化した?

iPad Airスペック

画像引用元:iPad Air – Apple(日本)

続いてスペックをみていきましょう。
ここでも比較はiPad(無印)の登場です。

ほとんどの方が、この3機種で悩んでいることでしょう。

項目iPad AiriPad miniiPad 第6世代 9.7インチ
価格54,800円~45,800円~37,800円~
ディスプレイ10.5インチ
Retinaディスプレイ
ラミネーションディスプレイと
True Toneディスプレイ
7.9インチ
Retinaディスプレイ
ラミネーションディスプレイと
True Toneディスプレイ
9.7インチ
Retinaディスプレイ
CPUA12 BionicチップA12 BionicチップA10 Fusionチップ
ROM64GB・256GB64GB・256GB32GB・128GB
バッテリー最大10時間最大10時間最大10時間
アウトカメラ800万画素800万画素800万画素
フロントカメラ700万画素700万画素120万画素
購入Apple Store

※価格はすべて税別

次のページではスペックそれぞれの比較と「結局、どのiPadを買えば幸せになれるのか?3つのポイント」を紹介します。

ドコモ タブレット割引キャンペーン!iPadとarrows Tabの割引額増額

ソフトバンク・au・ドコモの方は、公式のオンラインショップを利用すれば頭金不要で通常のショップよりお得に購入できます。

この記事を書いた人
kou
kou
脚本・演出家。時にライター・WEBディレクター。アベンジャーズよりもX-MENが好き。X-MENで欲しい能力はミスティークのそれ。用途はもちろんあれ。ジョジョで欲しい能力はパールジャムで理由は肩こりが激しく胃腸が弱いから。

【週刊bitWave】(メルマガ)始めました!

登録はこちらからメールアドレスを入力してお申込みください。

ご登録いただいたメールアドレスは 【週刊bitWave】の更新情報の配信にのみ使用します。

個人情報の取扱いに関しては、「プライバシーポリシー」をご確認ください。解除はいつでもこちらから行うことが可能です。

あなたにおすすめ