【確定版】iPhone12が正式発表!mini / Proの価格・スペックはどう違う?

iPhone12が遂に正式発表!iPhone12 / mini / Pro / Pro Maxの価格やスペックをそれぞれ比較します。全機種が5G対応し、カメラ性能が向上、ディスプレイも綺麗になったiPhone12シリーズは非常におすすめです!

  • 2020年10月14日
  • by.kou

iPhone12 Pro

ソフトバンク・au・ドコモの方は、公式のオンラインショップを利用すれば事務手数料が不要で通常のショップよりお得に購入できます。

2020年10月14日2時(日本時間)にAppleからiPhone12の発表がありました。

登場したのは以下の4機種。

発表された新型iPhone
  • iPhone12 mini
  • iPhone12
  • iPhone12 Pro
  • iPhone12 Pro Max

大方の予想通り、標準モデルであるiPhone12 miniとiPhone12、ハイエンドモデルであるiPhone12 ProとiPhone12 Pro Maxの登場です。

今回のiPhone12ははっきりいって興奮できる端末に仕上がっています!!

一見地味なアップグレードに思えますがiPhone12 mini登場は待ち望んでいた方も多いでしょう。

具体的にどこが進化したのかスペックや機能、価格や予約開始日も徹底解説します。

iPhone12 情報
  • iPhone12/iPhone12 Pro予約開始:10月16日(金)
  • iPhone12/iPhone12 Pro発売日:10月23日(金)
  • iPhone12 mini/iPhone12 Pro Max予約開始:11月6日(金)
  • iPhone12 mini/iPhone12 Pro Max発売日:11月13日(金)
  • 価格:82,280円〜165,880円
  • 大きさ:5.4〜6.7インチ
  • デザイン:新しいデザインに進化!
  • 通信:5G対応

トップ画像引用元:iPhone – Apple(日本)

iPhone12の価格

iPhone12 価格

画像引用元:iPhone 12 mini vs iPhone 12 vs iPhone 12 Pro – Apple

いきなりですが、iPhone12シリーズの価格をチェックしてみましょう。

下記はアップルストアでのiPhone12の販売価格です。

価格はiPhone12 mini<12<12 Pro<12 Pro Maxと価格が上がっていきます。

最も安いモデルであるiPhone12 miniで82,280円から。

機種名容量機種代金(税込)
iPhone12 mini64GB82,280円
128GB87,780円
256GB99,880円
iPhone1264GB94,380円
128GB99,880円
256GB111,980円
iPhone12 Pro128GB117,480円
256GB129,580円
512GB153,780円
iPhone12 Pro Max128GB129,580円
256GB141,680円
512GB165,880円

価格は前モデルと大きく変わりませんが、最もやすいiPhone12 miniはiPhone11シリーズのどれよりも安いです。

価格面に関しては大きな値上げなどなく、まずは一安心といったところ。

iPhone12のスペック

iPhone12 mini

画像引用元:iPhone 12とiPhone 12 mini – Apple(日本)

iPhone12は大して進化してないんじゃないか?

いえいえ、大きなところから細かいところまで大進化を遂げています。

iPhone12/12 miniのスペック

モデルiPhone12iPhone12 mini
ディスプレイ6.1インチ5.4インチ
サイズ高さ:146.7mm
幅:71.5mm
厚さ:7.4mm
高さ:131.5mm
幅:64.2mm
厚さ:7.4mm
重さ162 g133 g
アウトカメラ12MP
デュアルレンズカメラ
インカメラ12MP
ROM64GB/128GB/256GB
CPUA14 Bionic
OSiOS 14
認証Face ID
カラーブラック・ホワイト・(PRODUCT)RED・グリーン・ブルー
5G対応○/Sub 6GHz

iPhone12 Pro/12 Pro Max

モデルiPhone12 ProiPhone12 Pro Max
ディスプレイ6.1インチ6.7インチ
サイズ高さ:146.7mm
幅:71.5mm
厚さ:7.4mm
高さ:160.8mm
幅:78.1mm
厚さ:7.4mm
重さ187 g226 g
アウトカメラ12MP
トリプルレンズカメラ
LiDARスキャナ
インカメラ12MP
ROM128GB/256GB/512GB
CPUA14 Bionic
OSiOS 14
認証Face ID
カラーシルバー・グラファイト・ゴールド・パシフィックブルー
5G対応○/Sub 6GHz

まず注目する点はiPhone12のデザインです。

ついに?原点回帰してきました。

エッジは滑らかでフラットなデザインに進化しiPhone4やiPad Proのような角ばったものへ。

このデザイン、熱狂的なファンがいます。

個人的にもスティーブ・ジョブスがこの世に生み出した最も美しいiPhoneのデザインだと感じます。

iPhone12とiPhone12 Proでは素材の違いはありますが、どちらもめちゃくちゃカッコいい!

CPUも当然最新のA14 Bionicを搭載しています。

そしてiPhone初の5Gに対応です。

iPhone12の機能

iPhone12 mini

画像引用元:iPhone 12とiPhone 12 mini – Apple(日本)

iPhone12の進化した機能や、注目のポイントを解説します。

iPhone12とiPhone12 Proの機能面での違いはカメラの数

iPhone12はデュアルレンズ、iPhone12 Proはトリプル+LiDARスキャナが搭載されています。

LiDARスキャナはARアプリがもっとリアルになるくらいの認識でOKです。

iPad Pro(2020)に先行搭載されていたので、お馴染みですね。

解像度は据え置きの1,200万画素なのは惜しいところ。

iPhone12 mini/iPhone12の機能
  • カメラはデュアル (超広角と広角)
  • ディスプレイはSuper Retina XDRディスプレイ
  • ディスプレイサイズは5.4インチと6.1インチ
  • 5G対応
  • セラミックシールドで強度が4倍向上
  • Face ID
  • デザインが一新
  • MagSafe対応
iPhone12 Pro/iPhone12 Maxの機能
  • カメラはトリプル (超広角と広角と望遠)+LiDARスキャナ
  • ディスプレイはSuper Retina XDRディスプレイ
  • ディスプレイサイズは6.1インチと6.7インチ
  • 5G対応
  • セラミックシールドで強度が4倍向上
  • Face ID
  • デザインが一新
  • MagSafe対応
  • ナイトモードでポートレート対応
  • Apple ProRAW

最も注目する点はデザインの一新と5G対応です。

さらにiPhone12シリーズはディスプレイが全てSuper Retina XDRになりました。

ついに全ラインナップが有機ELになったのは嬉しい限り。

ここまでで気付いた方も多いでしょうが、12と12 Proの大きな違いはカメラの数とLiDARスキャナの有無です。

iPhone12とiPhone12 Proの選ぶ際にはこの2点が重要なポイントになりそうです。

iPhone12 Proの120GHz対応はなし

iPhone12 Proシリーズで最も追加して欲しかった機能がリフレッシュレートの向上です。

Androidのハイエンドでは主流となりつつある120GHzの対応は見送られました。

リフレッシュレートが上がると操作が今以上にヌルヌルになるので期待していたのですが…。

iPhone12シリーズは全て60GHzと据え置きです。

iPhone12のカメラ

iPhone12カメラ

画像引用元:iPhone SE – Apple(日本)

iPhone12はカメラは標準モデルはデュアル、iPhone12 Proモデルはトリプル+LiDARスキャナです。

画素数は1,200万画素とiPhone11から変化はありませんでした。

またiPhone12 Pro Maxは全てのモデルの中で最も優秀なカメラを搭載しています。

iPhone12 Proシリーズにはナイトモードポートレートに対応しています。

またApple ProRAWという現像ソフトが使えるのもProシリーズの強みです。

iPhone 12のカメラ
  • iPhone12 mini:デュアル12MPカメラ(超広角と広角)
  • iPhone12:デュアル12MPカメラ(超広角と広角)
  • iPhone12 Pro:トリプル12MPカメラ(超広角、広角、望遠)+LiDARスキャナ
  • iPhone12 Pro Max:トリプル12MPカメラ(超広角、広角、望遠)+LiDARスキャナ

iPhone12のデザイン

iPhone12

画像引用元:iPhone 12 ProまたはiPhone 12 Pro Maxを購入 – Apple(日本)

iPhone12はデザインが大きく進化しました。

角ばったデザインになり、iPhone4やiPad Proのようなものへ。

iPhone12のデザイン
  • iPhone12 mini:アルミニウム/ブラック・ホワイト・レッド・ブルー・グリーン
  • iPhone12:アルミニウム/ブラック・ホワイト・レッド・ブルー・グリーン
  • iPhone12 Pro:ステンレス/ゴールド・シルバー・グラファイト・パシフィックブルー
  • iPhone12 Pro Max:ステンレス/ゴールド・シルバー・グラファイト・パシフィックブルー

まずボディの素材ですが標準モデルはアルミニウムを採用し、背面はガラスコーティングされています。

iPhone12 Proモデルはボディにステンレスを採用し、背面はマッドな質感に。

カラーは標準モデルがパステル調のラインナップが目立つ、ブラック・ホワイト・レッド・ブルー・グリーンの5色。

Proモデルはシックなゴールド・シルバー・グラファイト・パシフィックブルーの4色展開。

全てのモデルの前面はセラミックシールドで4倍強度が向上しました。

MagSafeとは?

MagSafe

画像引用元:Apple(日本)

今回新たに追加された機能がMagSafe。

これは対応アクセサリであるカードケースやワイヤレス充電器をiPhone 12裏面にマグネットで貼り付けられる機能です。

取り付けが簡単でこれまで以上にワイヤレスでの充電がしやすくなります。

クレジットカードを入れても問題なく動作します。

ちょっと試してみたい…。

iPhone12はどのモデルも買い!

iPhone12

画像引用元:iPhone 12とiPhone 12 mini – Apple(日本)

iPhone12は5Gに対応させ、スペックを順当に進化した新しいデザインの新機種です。

特にiPhone12 miniはiPhone SEよりも端末サイズは小さくディスプレイが大きいという良端末。

小さいiPhoneが欲しい方にとっては理想のiPhoneでしょう。

またiPhone12もiPhone12 ProもiPhone11より進化しているにも関わらず、値段は変わりません。

さらにiPhone12 Pro Maxは最高スペックのカメラ性能を誇ります。

これは買うしかないでしょう!!!!!!!

iPhone12を買う理由
  • 5Gに対応
  • 4つの機種から選べる
  • 全機種に有機ELディスプレイ搭載
  • iPhone12 ProモデルはLiDARスキャナ搭載
  • MagSafeが面白そう

iPhone12はアップルストアのほか、ドコモ・au・ソフトバンクから登場します!

通信事業者

画像引用元:iPhone SE – 仕様 – Apple(日本)

楽天モバイルでの発表はありませんでしたが、5Gに対応予定とのことで利用できる日も近いでしょう。

iPhone12を欲しい方はぜひ予約してゲットしましょう!

ソフトバンク・au・ドコモの方は、公式のオンラインショップを利用すれば事務手数料が不要で通常のショップよりお得に購入できます。

この記事を書いた人
kou
kou
脚本・演出家。時にライター・WEBディレクター。アベンジャーズよりもX-MENが好き。X-MENで欲しい能力はミスティークのそれ。用途はもちろんあれ。ジョジョで欲しい能力はパールジャムで理由は肩こりが激しく胃腸が弱いから。

【週刊bitWave】(メルマガ)始めました!

登録はこちらからメールアドレスを入力してお申込みください。

ご登録いただいたメールアドレスは 【週刊bitWave】の更新情報の配信にのみ使用します。

個人情報の取扱いに関しては、「プライバシーポリシー」をご確認ください。解除はいつでもこちらから行うことが可能です。

あなたにおすすめ