【2022年】新型Xperiaの最新情報|発売日・スペック・価格の噂まとめ

  • 2022年4月21日
  • by.araki

Xperia 1 Ⅲ

キャリアの方は、公式のオンラインショップを利用すれば事務手数料が不要で通常のショップよりお得に購入できます。

本記事では、新型Xperiaの最新情報についてまとめます。

毎年多くの機種が発売されるXperia。

近年は、ソニーストアでキャリア版とは違うXperiaも販売されています。

これから発売が期待されるXperia
  • Xperia 1 IV(仮称)
    最新フラグシップモデル
  • Xperia 5 IV(仮称)
    小型ハイエンドモデル
  • Xperia 10 IV(仮称)
    小型ミッドレンジモデル
  • Xperia ACE III(仮称)
    超格安エントリーモデル
発売済みの最新Xperia
  • Xperia 5 III
    Xperia 1 IIIのサイズダウン版
  • Xperia Ace II
    超格安のエントリーモデル
  • Xperia 10 III
    5G対応のエントリーモデル
  • Xperia 1 III
    SIMフリー版も出たハイエンドモデル
  • Xperia PRO-I
    1.0型イメージセンサー搭載のハイエンドモデル

画像引用元:Xperia(エクスペリア)公式サイト

Xperia 1 IV(仮称)【発売予想】

Xperia 5 III カメラ

※画像はXperia 1 IIIです。

フラグシップモデルであるXperia 1シリーズの最新モデル Xperia 1 IV(仮称)は2022年内に登場すると予想されます。

前モデルであるXperia 1 IIIは2021年4月14日に発表され、2021年7月9日にドコモ・au・ソフトバンクから発売されました。

例年通りならXperia 1 IVは2021年春に発表され、各キャリアの夏モデルとして登場する可能性が高いでしょう。

搭載されるSoCはSnapdragon 8 Gen1と呼ばれる、Snapdragon 888の後継となるハイエンドSoCになると予想されます。

Snapdragonの名称は今回からリブランディングされています。

カメラはクアッドカメラで、メインカメラは5,000万画素に向上するなどの噂がありますが信憑性は高くありません。

Xperia 1 IVの予想
  • フラグシップハイエンドモデル
  • Snapdragon 8 Gen1搭載?
  • 5G対応
  • カメラはクアッドカメラ?
  • メインカメラは5,000万画素に向上?
  • 発表は2022年4月?
  • 発売は2022年7月?
  • ドコモ・au・ソフトバンクで取り扱い?

Xperia 5 IV(仮称)【発売予想】

Xperia 5 III

※画像はXperia 5 IIIです。

Xperia 5シリーズはフラッグシップモデルたるXperia 1シリーズのスペックや機能をできる限り詰め込み、サイズをコンパクトにしたモデルです。

ハイエンドコンパクトモデルである最新Xperia 5であるXperia 5 IV(仮称)も2022年に登場が予想されます。

前モデルであるXperia 5 IIIは2021年4月に発表されましたが、国内キャリアで発売されたのは11月とかなり遅れました。

日本での取り扱いはドコモ・au・ソフトバンクで11月12日に一斉に発売されたため、Xperia 5 IVも2022年冬モデルにラインナップされるかも知れません。

性能に関してはXperia 1 IVに揃える形で、Snapdragon 8 Gen1搭載が期待されます。

Xperia 5 IVの予想
  • ハイエンドコンパクトモデル
  • Snapdragon 8 Gen1搭載?
  • 基本性はXperia 1 IV同等か?
  • 5G対応
  • Xperia 1 IVの小型モデル?
  • 発表は2022年4月?
  • 発売は2022年11月?
  • ドコモ・au・ソフトバンクで取り扱い?

Xperia 10 IV(仮称)【発売予想】

Xperia 10 III撮影

※画像はXperia 10 IIIです。

Xperia 10シリーズの最新モデルXperia 10 IV(仮称)も2022年発売が期待されます。

Xperia 10シリーズのエントリーモデルで、前モデルのXperia 10 IIIはドコモ・au・ワイモバイルから、2021年6月18日より順次発売されました。

約6.0インチの有機ELディスプレイ、Snapdragon 690 5G、メモリ6GBとまさにお手頃なエントリークラスの性能です。

Xperia 10 IVではSnapdragon 690 5Gの後継モデルあるSnapdragon 695 5Gの採用が期待できます。

Snapdragon 690 5GはCPUが15%、GPUは30%パフォーマンス向上し、sub6のみ対応からミリ波対応に性能がアップしています。

発売に関しては、2022年4月頃に発表、2022年6月に登場する可能性が高く価格は5万円台になるでしょう。

Xperia 10 IVの予想
  • エントリーコンパクトモデル
  • Snapdragon 690 5G搭載?
  • 5G対応
  • 価格は5万円台?
  • 発表は2022年4月?
  • 発売は2022年6月?
  • ドコモ・au・ワイモバイルで取り扱い?

Xperia ACE III(仮称)【発売予想】

Xperia Ace II 背面

※画像はXperia ACE IIです。

Xperia ACEシリーズはドコモから発売されている格安のエントリーモデルです。

Xperia ACE III(仮称)はドコモから2022年に登場すると予想されます。

前モデルであるXperia ACE IIは約5.5インチディスプレイを搭載したコンパクトモデルで、2021年5月28日に発売されました。

22,000円という低価格が魅力なため、Xperia ACE 3でも2万円台になるでしょう。

Xperia ACE 3は5G対応が期待されます。

Xperia ACE IIIの予想
  • 格安のエントリーモデル
  • 5G対応に期待
  • 価格は2万円台?
  • 発売は2022年5月?
  • ドコモで取り扱い?

キャリアの方は、公式のオンラインショップを利用すれば事務手数料が不要で通常のショップよりお得に購入できます。

Xperia 5 III【発売済み】

Xperia 5 III

画像引用元:Xperia 5 III | Sony Asia Pacific

ドコモ・au・ソフトバンクから2021年11月12日に発売されました。

Xperia 5 IIIのスペック

Xperia 5 IIIのスペック
SoCSnapdragon 888 5G
OSAndroid 11
5G対応
内蔵RAM/ROM8GB/128GB
ディスプレイサイズ/
解像度
6.1インチ/
2,520×1,080 FHD+
バッテリー容量4,500mAh
本体サイズ/
重量
157x68x8.2(mm)/
168g
メインカメラ構成1220万画素×3
トリプルレンズカメラ
フロントカメラ800万画素カメラF値2.0
ハイレゾオーディオ対応
PS4リモートプレイ対応
イヤホンジャック有り
防水・防塵防水(IP5X/IPX8)、防塵(IP6X)
SIMカードnanoSIM
カラーフロストブラック、フロストシルバー、グリーン、ピンク
詳細Xperia 5 IIIのレビュー

2020年に発売されたXperia 5 IIの後継機で、基本的にはXperia 1 IIIのサイズダウン版となります。

Xperia 1 IIIの特徴である21:9のアスペクト比はそのまま。

ディスプレイサイズ
  • Xperia 5 III:6.1インチ
  • Xperia 1 III:6.5インチ

価格もXperia 1 IIIより安価です。

ただし、ワイヤレス充電には対応していません。

Xperia 5 IIIの価格

項目価格割引適用時詳細
ドコモ113,256円68,376円ドコモ公式サイト
au121,405円67,045円公式サイト
ソフトバンク137,520円68,760円公式サイト
Xperia 5 IIIのポイント
  • ハイエンドモデル
  • Snapdragon 888搭載
  • 5G対応
  • 指紋認証対応
  • 顔認証には非対応
  • 防水対応
  • FeliCa対応
  • ワイヤレス充電には非対応
  • 3.5mmイヤホンジャック搭載
  • Xperia 1 IIIのサイズダウン版

Xperia Ace II【発売済み】

Xperia Ace II

画像引用元:Xperia Ace II(エクスペリア エース マークツー) | Xperia(エクスペリア)公式サイト

2021年5月28日にドコモから発売されました。

価格は22,000円です。

2021年発売のXperiaとしては唯一5Gに対応していません。

Xperia Ace IIのスペック

Xperia Ace II
画面サイズ5.5インチ
本体サイズ高さ:140mm
幅:69mm
厚さ:8.9mm
重さ約159g
アウトカメラ標準:約1,300万画素
インカメラ約800万画素
バッテリー4,500mAh
RAM4GB
ROM64GB
CPUMediaTek Helio P35
認証指紋
防水IPX5/8
カラーブラック・ホワイト・ブルー
詳細Xperia Ace IIのレビュー

5.5インチディスプレイという、コンパクトなサイズ感が最大の特徴です。

機能面では、防水とFeliCa、指紋認証に対応。3.5mmイヤホンジャックもついています。

スペックよりも安さを重視したエントリーモデルなので、ゲームやクリエイティブな作業には向いていません。

連絡ツールとして使えれば十分な場合におすすめです。

Xperia Ace IIの価格

キャリア機種代金詳細
ドコモ22,000円ドコモ公式ショップ
Xperia Ace IIのポイント
  • エントリーモデル
  • Helio P35搭載
  • 5Gには非対応
  • 指紋認証対応
  • 顔認証には非対応
  • 防水対応
  • FeliCa対応
  • ワイヤレス充電には非対応
  • 3.5mmイヤホンジャック搭載
  • 最安のXperia

Xperia 10 III【発売済み】

Xperia 10 III

画像引用元:Xperia 10 III(エクスペリア テン マークスリー) | Xperia(エクスペリア)公式サイト

2021年6月18日に発売されたエントリーモデルです。

ドコモ・au・ワイモバイルで取り扱われています。

Xperia 10 IIIのスペック

Xperia 10 III
ディスプレイ6.0インチ
本体サイズ高さ:154mm
幅:68mm
厚さ:8.3mm
重さ169g
アウトカメラ標準:1,200万画素
超広角:800万画素
望遠:800万画素
インカメラ800万画素
RAM6GB
ROM128GB
CPUQualcomm
Snapdragon 690
OSAndroid 11
バッテリー4,500mAh
認証指紋認証
カラーブラック、ホワイト、
ブルー、ピンク、
イエロー(ドコモ限定)
詳細Xperia 10 IIIのレビュー

エントリーモデルではありますが、Xperia Ace IIよりは処理能力が高いので、動作に多少は快適さを求めたい場合はこちらのほうがおすすめです。

防水、FeliCa、指紋認証、そしてXperia Ace IIと違い5Gにも対応しています。

そんなXperia 10 IIIの最大の特徴は、Xperia 1 IIIやXperia 5 III同様、ディスプレイのアスペクト比が21:9の超縦長であることです。

これは映画館のアスペクト比に近いため、映画を横画面で見ても上下に黒帯(レターボックス)が表示されずフルスクリーンになるというメリットがあります。

3.5mmイヤホンジャックも搭載されています。

Xperia 10 IIIの価格

キャリア機種代金
楽天モバイル46,800円
IIJmio44,800円
BIGLOBE mobile44,880円
Xperia 10 IIIのポイント
  • エントリーモデル
  • Snapdragon 690搭載
  • 5G対応
  • 指紋認証対応
  • 顔認証には非対応
  • 防水対応
  • FeliCa対応
  • ワイヤレス充電には非対応
  • 3.5mmイヤホンジャック搭載
  • 21:9の超縦長

Xperia 1 III【発売済み】

Xperia 1 III

画像引用元:Xperia 1 III(エクスペリア ワン マークスリー) | Xperia(エクスペリア)公式サイト

2021年7月9日に発売されました。

ドコモ・au・ソフトバンクで取り扱われています。

Snapdragon 888を搭載したハイエンドモデルであり、キャリアではこれよりスペックの高いXperiaは販売されていません

Xperia 1 IIIのスペック

Xperia 1 III
サイズ高さ:165mm
幅:71mm
厚さ:8.2mm
重量188g
ディスプレイ6.5インチ
アウトカメラ超広角:約1,220万画素
広角:約1,220万画素
望遠:約1,220万画素
3D iToFセンサー
インカメラ約800万画素
バッテリー4,500mAh
RAM12GB
ROM256GB
CPUSnapdragon 888
認証指紋
カラーロストブラック・フロストパープル
詳細Xperia 1 IIIのレビュー

Xperia 10 IIIのような21:9の超縦長ディスプレイです。

Snapdragon 888なので重たいゲームもクリエイティブな作業もこなせます。

また専用のカメラアプリ「Photography Pro」では、ソニーの一眼カメラ「α(アルファ)」シリーズのように、シャッタースピードや絞り値などをマニュアルで設定して撮影することができます。

もちろん5Gに対応していて、防水、FeliCa、3.5mmイヤホンジャックも備えています。

また、ワイヤレス充電も可能です。

Xperia 1 IIIの価格

キャリア機種代金割引適用時※詳細
ドコモ154,440円102,960円ドコモ公式サイト
au178,000円98,440円公式サイト
ソフトバンク188,640円94,320円公式サイト
SIMフリー149,600円-ソニーストア

※ ドコモはスマホおかえしプログラム、auはスマホトクするプログラム、ソフトバンクは新トクするサポートフル適用の場合

Xperia 1 IIIの実機レビュー|最新技術がいっぱいのハイスペックスマホ
Xperia 1 IIIのポイント
  • ハイエンドモデル
  • Snapdragon 888搭載
  • 5G対応
  • 指紋認証対応
  • 顔認証には非対応
  • 防水対応
  • FeliCa対応
  • ワイヤレス充電対応
  • 3.5mmイヤホンジャック搭載
  • 21:9の超縦長

ソニーストアではSIMフリー版が発売

2021年10月26日には、ソニーストアでSIMフリー版も発売されました。

価格は149,600円。

SIMフリー版はキャリア版と違い、全キャリアの通信に対応していて、デュアルSIMでの運用もできます

また内蔵ストレージも256GBではなく512GBに増量。

限定色のフロストグリーンも登場です。

Xperia PRO-I【発売済み】

Xperia PRO-I

画像引用元:Xperia PRO-I(エクスペリア プロアイ-アイ) | Xperia(エクスペリア)公式サイト

ソニーストアから2021年10月26日に発売されたXperiaで、auでも12月15日に発売予定です。

価格はソニーストア、au共に198,000円。

高価な分、スペックは最高レベルとなっています。

Xperia PRO-Iのスペック

Xperia Pro
画面サイズ約6.5インチ
本体サイズ高さ:166mm
幅:72mm
厚さ:8.9mm
重さ211g
アウトカメラ標準:約1,200万画素
超広角:約1,220万画素
望遠: 約1,220万画素
インカメラ約800万画素
バッテリー4,500mAh
RAM12GB
ROM512GB
CPUSnapdragon 888 5G Mobile Platform
認証指紋
防水・防塵IPX5/IPX8・IP6X
カラーフロストブラック

チップはXperia 1 IIIと同じSnapdragon 888ですが、カメラがよりパワーアップしています。

具体的には、1.0型(13.2mm×13.0mm)イメージセンサーと位相差検出AFセンサーを搭載していて、これはXperia初どころかスマホとしては世界初とのことです(ソニー調べ)。

ちなみに一般的なスマホに搭載されているセンサーは、大きくても1/2.3型(5.9mm×4.4mm)。

センサーサイズが大きいほど多くの光を取り込めるので、暗所でもキレイに撮影できたり、背景ぼけを強くしたりすることができます。

最近は「スマホカメラと一眼カメラの差がなくなった」なんて意見も見かけますが、もちろん実際はそんなわけありません。

そして、その大きな原因のひとつは、センサーサイズにあります。

センサーサイズ一覧
  • フルサイズ(36.0mm×24.0mm)
  • APS-C(22.4mm×15.0mm)
  • マイクロフォーサーズ(17.3mm×13.0mm)
  • 1.0型(13.2mm×13.0mm)
  • 1/2.3型(5.9mm×4.4mm)

確かに1.0型(13.2mm×13.0mm)でも一眼カメラには及びません。

ですが、1/2.3型(5.9mm×4.4mm)と比べたらだいぶ一眼カメラの領域に近づいています。

Xperia PRO-Iのポイント
  • ハイエンドモデル
  • Snapdragon 888搭載
  • 5G対応
  • 指紋認証対応
  • 顔認証には非対応
  • 防水対応
  • FeliCa対応
  • ワイヤレス充電対応
  • 3.5mmイヤホンジャック搭載
  • 1.0型イメージセンサー

2022年発売の新型Xperiaに期待!

Xperia 1 III

画像引用元:Xperia 1 III(エクスペリア ワン マークスリー) | Xperia(エクスペリア)公式サイト

以上、2021年に発売したXperiaと、近々発売しそうなXperiaの情報についてのまとめでした。

2022年内に登場?
  • Xperia 1 IV(仮称)
    最新フラグシップモデル
  • Xperia 5 IV(仮称)
    小型ハイエンドモデル
  • Xperia 10 IV(仮称)
    小型エントリーモデル
  • Xperia ACE III(仮称)
    格安エントリーモデル
2021年に発売済み
  • Xperia 5 III
    Xperia 1 IIIのサイズダウン版
  • Xperia Ace II
    格安のエントリーモデル
  • Xperia 10 III
    5G対応のエントリーモデル
  • Xperia 1 III
    SIMフリー版も出たフラッグシップモデル
  • Xperia PRO-I
    1.0型イメージセンサー搭載のハイエンドモデル

2022年には最新フラグシップモデルであるXperia 1 IVやXperia 5 IV、エントリーモデルであるXperia 10 IV、格安のXperia ACE IIIの発売が予想されます。

早ければ2022年4月頃にはソニーから何かしらの動きがあるはずです。

新型Xperiaの新しい情報を楽しみに待ちましょう!

【2022年】Xperia歴代シリーズ徹底比較|おすすめモデルはこれだ!

キャリアの方は、公式のオンラインショップを利用すれば事務手数料が不要で通常のショップよりお得に購入できます。

この記事を書いた人
ライター歴3年。クラウドワークスでは「TOPプロクラウドワーカー」に認定される。 常に最新のAndroidとiOSを使うのがモットーで、5GやWi-Fi 6にもすぐ飛びついた新しいもの好き。iPadやApple Watchも愛用中。ただしパソコンはWindowsがメイン。 暇さえあればYouTubeを見ている。