新型iPhoneのカラーバリエーションは?人気カラーを予想

新型iPhoneのカラーバリエーションは?人気カラーを予想

ソフトバンク・au・ドコモの方は、公式のオンラインショップを利用すれば頭金不要で通常のショップよりお得に購入できます。

今年の7月11日で、日本での発売10周年を迎えたiPhoneシリーズ。ほぼ毎年のように新型をリリースし、Appleファンたちを賑わせてきました。

例年9月に新型iPhoneを発表しているAppleですが、今年も2018年9月12日に新型iPhone発表予定です!

トレンドに敏感なAppleファンの方なら、もうこの情報はキャッチしているのではないでしょうか。

巷に飛び交う様々な情報をもとに、今回は新型iPhoneのカラーバリエーションについて予想してみました!

1 歴代iPhoneのカラーバリエーションから新型iPhoneを予測!


画像引用元:Apple iPhoneのモデルを比較する

iPhoneには別売のカバーが豊富に存在するため、あまり本体の色を気にしたことがないという人も多いのではないでしょうか?

もともとiPhoneはカラーバリエーションとして、シルバーやブラック、ホワイトなど、持ち手を選ばないモノトーン系のカラーを多く採用していました。

しかし、2013年のiPhone5Sでは新色のゴールドが追加され、さらにiPhone5Cからはブルーやピンク、グリーン、イエローといったポップな色合いのカラーが同時期に発売されています。

このiPhone5Cについてはそのキュートな色合いから、女子高生や女子大生の間でもとても人気があったようです。

その後、2015年に発売されたiPhone6Sでローズゴールドが追加され、2017年3月にはiPhone初代からの10周年記念としてレッドのオンライン限定モデルが発売されています。

新型iPhoneではさらにカラーが追加される!?

このように、これまで様々なカラーが発表されてきたiPhoneですが、今回発売の新型iPhoneでは「今までにないカラーが追加されるかもしれない」ともっぱらの噂になっているのです。

しかも、ただ新色が追加されるだけでなく、カラーバリエーションも豊富に用意されるといわれています。

お洒落なデザインが人気のiPhoneシリーズですが、新型iPhoneはより自分好みのデザインで楽しめるかもしれません。

1-1 過去に発売されたiPhoneのカラーバリエーションの傾向

iPhoneは初代から5代目まで、ホワイトとブラックの2色展開でした。

その当時は、ほんの少しの差ですが、ホワイトの方が人気だったようです。街中でもホワイトのiPhoneを所持している人を多く見かけたのではないでしょうか。

その後、iPhone5Sが発売され、それまでの落ち着いたデザインから一転、女性ユーザーを意識したゴールドが登場しました。

さらに、iPhone6Sではローズゴールドを発表。男女問わずゴールドとローズゴールドの人気が高まり、各所で品薄状態になりました。

また上品なピンクゴールドは目にも新しいデザインだったため、新しいもの好きなAppleファンには特に人気があったようです。

しかしそれ以降、iPhone5Cを除いては、iPhoneXまで目立ったカラー追加はありませんでした。

2 著名なアナリストが予想する新型iPhone

今回、参考にしたのは今までかなりの精度でAppleの未発表製品について言い当ててきた、Appleの情報を扱うMing-Chi Kuo〔ミン=チー・クオ〕氏の予想です。

クオ氏はその予想の正確さから多くのメディアに注目されており、「地球最強のAppleアナリスト」とも言われるほどです。

今まで数多くのApple製品の予想を言い当てたクオ氏ですが、今年の4月にKGI証券から他社に移籍し、今後は他の企業の製品を対象に活動するのだそう。

そんなクオ氏が移籍直前に、今回発売される新型iPhoneについて、スペックやカラーバリエーションを予想しています。

クオ氏の発表をもとに新型iPhoneについて予想してみましょう。

2-1 今回発売されるiPhoneは3モデル?

まず、今年発売が予想される新型iPhoneは、3モデル構成ではないかと噂されています。

Appleアナリストとして有名なクオ氏が予想するのは以下の3モデル。

  • iPhoneXのスペックがアップしたバージョンのモデル
  • 6.5インチOLEDを搭載した全くの新モデル
  • 6.1インチの価格を抑えた廉価版エントリーモデル

一度に3モデルも登場するとは驚きですね。

6.1インチのエントリーモデルについては、デュアルカメラと3D Touchが搭載されていない廉価版のiPhoneになるということです。

新型iPhone発売後、iPhoneXはどうなる?

新モデルが発売されるにあたって、既存のiPhoneXについてはどうなるのか気になるところですが、iPhoneXに関しては2018年後半に発売が終了するのではないかという予想がされています。

iPhoneXはそのスペックの高さからダントツの人気を誇り、世界各国での売れ行きは好評だったようです。

しかし、生産コストが高く、価格も11万円と他のスマホに比べて高額だったため、生産台数を限定してコストを抑えた新モデルを発表するのではないか、という見通しとなっています。

今回発売される新型iPhoneは、現行モデルに比べて値下げされるという噂も。iPhoneユーザーとしては嬉しい限りですね。

ちなみに、現行のiPhoneXも新型iPhoneの発売に伴い、今年の秋までには100ドル程値下がりがするのではないかと予想されています。

iPhone8とiPhoneXが値下げ!新型iPhone発売後は価格が安くなる

2-2 クオ氏が予想する新モデルのカラーバリエーションとは

新型iPhoneのカラーバリエーションについて、クオ氏の予想をまとめてみました。

  • 6.5インチの新モデルと6.1インチのモデルについて、新色が発表されるのではないか。
  • 6.5インチの新モデルには人気のゴールドが追加されると予想。
  • 6.1インチの廉価版エントリーモデルにはグレーとホワイトに加えてオレンジ、ブルー、レッドが追加されるのではないか。

Appleはこれまでにも、iPhone8でPRODUCT(RED)としてレッドを発売したことがありましたが、今回のエントリーモデルに追加されるレッドがPRODUCTにあたるのかは不明だそう。

今までホワイトやシルバー、ブラックなど落ち着いた色合いが多く、カラーバリエーションに乏しかったiPhone。

しかし今回、鮮やかな新色が追加されることによって、今までデザインが原因でiPhoneを利用してこなかったユーザーも、iPhoneに乗り換えたいと思えるようになるかもしれません。

iPhone XS/XS Max/XRの予約・購入方法|発売日に最速で入手するテクニック

次のページでは、過去機種のカラー人気から新型iPhoneのカラーを予測します。

ソフトバンク・au・ドコモの方は、公式のオンラインショップを利用すれば頭金不要で通常のショップよりお得に購入できます。

【週刊bitWave】(メルマガ)始めました!

登録はこちらからメールアドレスを入力してお申込みください。

ご登録いただいたメールアドレスは 【週刊bitWave】の更新情報の配信にのみ使用します。

個人情報の取扱いに関しては、「プライバシーポリシー」をご確認ください。解除はいつでもこちらから行うことが可能です。

あなたにおすすめ