OCN モバイル ONEの5Gはいつから?料金・エリア・対応機種まとめ

  • 2021年3月19日
  • by.a-sato

AQUOS sense5G

携帯代10,000円て高くない!?格安SIMで月額を半分以下に抑えませんか?

2021年3月現在、OCN モバイル ONEでは5Gを使うことができません。

大手キャリアはもちろん、格安SIMでも5Gのサービスの提供が始まった会社もいくつかあるので、OCN モバイル ONEでいつ5Gが使えるのか気になる人も多いでしょう。

そこで今回は、OCN モバイル ONEで5Gはいつ使えるようになるのか、エリアや料金はどうなるのか予想してみました。

OCN モバイル ONEの5Gはいつ?
  • 2021年3月現在5Gには対応していない
  • 2022年頃に提供するのではと予想
  • 5Gサービス提供に伴って料金プランが変わる可能性もある
  • ドコモ系の格安SIMなので5Gもドコモの回線である可能性が高い

※本記事中の価格は総額表示

人気記事

この記事では、OCN モバイル ONEの評判を調査してメリット・デメリットを詳しく解説します。 格安SIMは混雑時に速度低下のリスクがあることから、契約前の口コミ・評判のチェックは必須といってもいいでしょう。 とはいえ、ネットで[…]

OCN モバイル ONE 評判

OCN モバイル ONEは5G回線に対応していない

間違いをした時
2021年2月現在、OCN モバイル ONEでは5G回線を使うことができません。

格安SIMも順次5Gに対応するようになるといわれていますが、現時点で対応している格安SIMもかなり少ないです。

5Gサービスが始まった格安SIM
  • ワイモバイル
  • UQモバイル(2021年夏予定)
  • mineo
  • LinksMate
  • 楽天モバイル(格安SIMではない)

楽天モバイルは2020年4月にキャリアとなりましたが、格安SIM並に安く使えるので上記に加えました。

格安SIMのサービスは現在200社以上で取り扱われているといわれていますが、その中で5Gに対応しているのはごく僅かであるということがわかります。

上記以外の比較的メジャーな格安SIMの多くもまだ5Gに対応していないので、OCN モバイル ONEが現時点で対応していないこともそれほどおかしいことではありません。

OCN モバイル ONEの5Gはいつから?

OCNmobileONE

画像引用元:新しい生き方に、のりかえよう。OCN モバイル ONE キャンペーン

まだ少ないと言っても、既に数社の格安SIMが5Gのサービスを提供し始めています。

今後5Gが普及されていくのと同時に格安SIMでも使える会社が増えると思われますが、OCN モバイル ONEではいつ5Gが使えるようになるのでしょうか?

大手キャリアでもまだほとんどのエリアで使えない状態

現在オリンピック関連施設や国内の主要な観光施設・駅を中心に対応エリアが拡大している状態であり、まだ日常的に5Gが使える状態ではありません。

そのため、5Gに対応していないからといって、他の格安SIMと比較した時にあまり大きなデメリットになる状態ではないと考えられます。

対応エリアが広くない以上急いで対応する必要がないと考えている可能性も

まだ使えるエリアも少なく、全国どこでも利用できる利便性もないので、OCN モバイル ONEも急いで5Gサービスを提供しようと考えているようには思えません。

確かに早い段階で5Gが使えるようになれば話題性もありますし、契約する人も増える可能性はあります。

ただ、5Gサービス開始に伴いどの格安SIMも新料金プランやオプションを用意しているように、何かと変更しなければいけない点も出てくるでしょう。

そのため、OCN モバイル ONEでは、ある程度5G対応エリアが広がり普及されたタイミングで提供開始するのではないかと考えられます。

提供開始のタイミングは恐らく2022年

大手キャリアの5Gエリアの拡大スケジュールを調べたところ、2021年から2022年にかけて5万局程度まで拡大する予定だとのことです。

4Gと遜色なく使えるようになるには長くて2030年頃までかかる(auは2023年予定)そうですが、5万局まで拡大すれば都市部を中心に5Gが使える範囲もかなり広くなると思われます。

OCN モバイル ONEが5Gのサービスを提供するのは、大手キャリアの5Gエリア拡大がある程度落ち着いた頃だと思われるので、遅くても2022年中にはサービスが始まるのではないでしょうか。

業界最安値レベルの新プラン開始!

OCN モバイル ONEの5G料金を予想

OCNモバイルONE

画像引用元:新料金発表|OCN モバイル ONE | NTTコミュニケーションズ 個人のお客さま

では次に、OCN モバイル ONEの5G対応料金プランがどうなるのか予想していきましょう。

まず、既に5Gのサービスを提供している、または予定の格安SIMの料金プランについて調べました。

5G提供開始済・予定の格安SIMの料金プラン
  • ワイモバイル:新料金プランがスタートし4Gも5Gも同額で利用可能
  • UQモバイル:未発表
  • mineo:12月からの新料金プラン「マイピタ」に+220円のオプションを追加
  • LinksMate:550円のオプション料金を追加
  • 楽天モバイル:4Gと5Gが同額で使える

大半の格安SIMで、5Gサービス提供に伴って料金プランの変更やオプションサービスの追加が行われています。

4Gと5Gの両方が含まれているプランとオプション追加で5Gが使えるプランの会社に分かれていることがわかります。

OCN モバイル ONEの現在の料金は下記の通りです。

音声通話SIM料金
1GB1,298円
3GB1,628円
6GB2,178円
10GB3,168円
20GB4,840円
30GB6,578円
詳細OCNモバイルONE公式サイトOCNモバイル

OCN モバイル ONEは他社と比べても料金が安いと定評があるので、5Gが使えるようになるからといって、そこまで料金が高くなることはないと考えられます

ほとんどの格安SIMでサービス開始前に5G向け新料金プランが発表されているため、ONE モバイル ONEも料金プランが一新されると予想しますが、4Gと5Gを同額で使えるプランになるのではと思われます。

3月12日に予定されていた新料金発表は3月下旬に延期となりましたが、その内容は期待しておきましょう。

OCN モバイル ONEの5Gエリアはどうなる?

OCNモバイルワン

画像引用元:格安スマホ・格安SIMならOCN モバイル ONE | 格安スマホと通話SIMのセットがお得

OCN モバイル ONEはドコモの回線が使える格安SIMです。

そのため、5Gもドコモと同じエリアになるのではないかと思われます。

また、他社が複数のキャリア回線を使えるようになる中で、OCN モバイル ONEはずっとドコモ1本だったので、この先対応キャリアが増える可能性はかなり低いと考えられます。

OCN モバイル ONEのエリアは?地方や田舎でも電波はつながる?

OCN モバイル ONEの5G対応機種は?

OCN モバイル ONEが5Gに対応するとなれば、その時に発売されている5G対応スマホがいくつか販売されるのではないかと思われます。

これまでのOCN モバイル ONEの取り扱いスマホの傾向から見ると、AQUOSやASUS、OPPOなどの人気格安スマホの5G対応機種が販売されるのではないでしょうか。

まだ5Gが使えないOCN モバイル ONEですが、今でも5G対応機種をいくつか取り扱っているので、下記にて紹介します。

OCN モバイル ONEで現在取り扱い中の5G対応スマホ
  • iPhone 12
    iPhone初の5G対応機種・デュアルカメラ搭載の6.1インチスマホ
  • iPhone 12 mini
    中身はiPhone 12とほぼ同じ・5.4インチのコンパクトなiPhone
  • ZenFone 7
    電動駆動式の3眼フリップカメラ搭載・5,000mAhの大容量バッテリー
  • ZenFone 7 Pro
    8Kの録画機能が搭載されたZenFone 7の上位モデル

またOCN モバイル ONEのおすすめスマホについては、下記記事をご覧ください。

【2021年】OCN モバイル ONEおすすめスマホ端末ランキング|コスパ最強の機種はこれだ!

iPhone 12

iPhone 12

iPhone 12のスペックは下記の通りです。

iPhone 12
画面サイズ6.1インチ
本体サイズ高さ:146.7mm
幅:71.5mm
厚さ:7.4mm
重さ162 g
アウトカメラ1,200万画素
(超広角、広角)
インカメラ1,200万画素
ROM64GB・128GB・256GB
CPUA14 Bionic
認証Face ID (顔認証)
防水IP68等級
5G対応○(Sub6波のみ)
カラーホワイト・ブラック・
(PURODUCT RED)・
グリーン・ブルー・
パープル
詳細iPhone 12評価レビュー

iPhone 12はiPhoneで初めて5Gに対応した機種であり、現在発売されているiPhoneの中でも1番性能が高いといわれているシリーズです。

iPhone 12シリーズには4機種ありますが、iPhone 12はその中でも特にスタンダードなモデルであり、6.1インチの大画面にポートレートや風景写真にもぴったりなデュアルカメラなど、多彩な機能が備わっています。

また、カラーは全部で5色あり、ブラックやホワイトなどの定番色からグリーンやブルーのような鮮やかなカラーを選ぶこともできます。

iPhone 12 mini

iPhone 12 mini

iPhone 12 miniのスペックは下記の通りです。

iPhone 12 mini
画面サイズ5.4インチ
本体サイズ高さ:131.5mm
幅:64.2mm
厚さ:7.4mm
重さ133 g
アウトカメラ1,200万画素
(超広角、広角)
インカメラ1,200万画素
ROM64GB・128GB・256GB
CPUA14 Bionic
認証Face ID (顔認証)
防水IP68等級
5G対応○(Sub6波のみ)
カラーホワイト・ブラック・
(PURODUCT RED)・
グリーン・ブルー・
パープル
詳細iPhone 12 mini評価・レビュー

iPhone 12 miniの性能は前述にて解説したiPhone 12と全く同じですが、画面サイズが5.4インチと非常にコンパクトなiPhoneであることが特徴です。

女性や子どもの手でも片手で扱いやすいサイズ感であり、コンパクトなiPhoneが欲しいという人にもおすすめです。

また、価格もiPhone 12シリーズの中で1番リーズナブルなので、iPhoneを使いたいけど安く購入したいという人にもぴったりです。

ZenFone 7

zenfone 7

画像引用元:ZenFone 7 Series|ASUS Store

ZenFone 7のスペックは下記の通りです。

ZenFone 7のスペック
ストレージ128GB
サイズ
(幅×高さ×厚み)
77.2mm × 165mm × 9.6mm
質量235g
ディスプレイ6.67インチ 有機EL
CPUSnapdragon™ 865
オクタコア
RAM8GB
カメラ6,400万画素:広角カメラ
1,200万画素:超広角カメラ
800万画素:望遠カメラ
生体認証指紋
バッテリー5,000mAh

前面カメラと背面カメラの両方に対応できる電動駆動式のフリップカメラが搭載されており、ワンタッチで前面と背面の切り替えが可能です。

カメラは6,400万画素のメインカメラをはじめとするトリプルカメラが搭載されているので、幅広い撮影シーンで活躍するでしょう。

他のスマホのようにスマホを少しずつ動かしながらパノラマ写真を撮る必要がなく、フリップカメラが自動で動いてくれるので、風景写真を撮りたい人にもぴったりです。

また、バッテリーも5,000mAhと大容量であり、最大18日間充電なしで使えるといわれています。

ZenFone 7 Pro

ASUS-ZenFone-7pro

画像引用元: ZenFone 7 Pro (ZS671KS) | ZenFone | スマートフォン | ASUS日本

ZenFone 7 Proのスペックは下記の通りです。

ZenFone 7 Proのスペック
メーカーASUS
対応OSAndroid 10.0
CPUSnapdragon 865 Plus
RAM8GB
ROM256GB
本体サイズ高さ:165mm
幅:77.2mm
厚さ:9.6mm
重量235g
画面サイズ6.67インチ
バッテリー容量5,000mAh
アウトカメラ4,800万画素(メインカメラ)
6,400万画素(広角カメラ)
1,200万画素(超広角カメラ)
800万画素(望遠カメラ)
インカメラ非対応
防水・防塵性能非対応
生体認証指紋/顔
本体カラーパステルホワイト/オーロラブラック

前章にて解説したZenFone 7の上位モデルであり、ZenFone 7の機能に加えて8Kの録画機能が搭載されています。

写真だけでなく動画のクオリティにも重視したいという人にぴったりなスマホだといえるでしょう。

業界最安値レベルの新プラン開始!

OCN モバイル ONEで5Gが使えるようになるのは2022年の可能性が高い

最後に、OCN モバイル ONEの5G対応についてまとめます。

OCN モバイル ONEの5G対応について
  • 2021年2月現在5Gには対応していない
  • 2022年頃に提供するのではと予想
  • 5Gサービス提供に伴って料金プランが変わる可能性もある
  • ドコモ系の格安SIMなので5Gもドコモの回線である可能性が高い

OCN モバイル ONEから正式な発表があったわけではないのであくまで予想となりますが、5Gのサービスが提供されるようになるのは遅くても2022年頃ではないかと思われます。

現状、5Gが使えるエリアも狭く、4Gと同等に使えるようになるのは遅くて2030年頃だといわれているので、急いで5G対応スマホを購入したり、5Gが使えるキャリアや格安SIMへ乗り換える必要はないかもしれません。

自分の環境やスマホの使い方についてよく検討して決めて良いでしょう。

【4月最新】OCN モバイル ONEキャンペーン最新情報|次のセール時期はいつ?

携帯代10,000円て高くない!?格安SIMで月額を半分以下に抑えませんか?

2021年格安SIMおすすめランキング