プロ雀士とオンライン対戦ができる麻雀アプリのユーザーレビュー

プロ雀士とオンライン対戦ができる麻雀アプリのユーザーレビュー

ソフトバンク・au・ドコモの方は、公式のオンラインショップを利用すれば頭金不要で通常のショップよりお得に購入できます。

トッププロ雀士とのガチンコ勝負ができる!

  • 38歳
  • 男性
  • エンジニア
  • 利用しているスマホ:HUAWEI honor8
  • 麻雀アプリで上がった最高役:小四喜字一色
  • 麻雀アプリの評価:★★★★★

ハマっている麻雀アプリ:麻雀 天鳳

良い点

天鳳はオンライン対戦型の麻雀アプリの大御所で基本無料で利用できユーザー数も多いです。

平日の朝方だろうと卓が立つのでマッチング待ちにイライラすることなくプレイができます。

また、PCブラウザで遊べるのでWindowsはもちろんmacOSでも遊ぶことができます。

さらにスマートフォンでのプレイにも対応しており、iOS、Andorid端末で出先で遊ぶことも可能です。

天鳳ではプレイヤーの成績に応じ段位とレーティングが変動する仕組みで、同じような力量のプレイヤーとマッチングされるようになっています。

段位は新人(10級)〜1級から級の次に段が初段~十段、更にその上に最高段位の天鳳位が設けられており、上を目指す楽しみを存分に味わえます。

対戦を重ね段位が上がっていくと同卓者のレベルも上がりますので玄人の方も楽しめます。

最高段位の天鳳位は過去11アカウントのみが達成しており、天鳳位になれば麻雀界隈でとってもちやほやされます。

天鳳には「天鳳名人戦」なる年間を通して行われるタイトル戦が行われており、天鳳位のプレイヤーはトッププロ雀士とのガチンコ勝負ができちゃいます。

「天鳳名人戦」の過去の参加プロ雀士
・石橋伸洋(最高位戦日本プロ麻雀協会)
・多井隆晴(RMU)
・小林剛(麻雀連合-μ-)
・渋川難波(日本プロ麻雀協会)
・堀内正人(元日本プロ麻雀連盟)
・福地誠(日本雀ゴロ協会)
・鈴木たろう (日本プロ麻雀協会)
・須田良規 (日本プロ麻雀協会)

この大会はニコニコ生放送でプロの実況解説付きで放送されるほど大きな大会です。

悪い点

PCで操作する分にはなんら不満はないのですが、スマートフォン版(Android)での操作性がいまいちです。

切ったつもりのない牌が河に並び悲しい思いをしたことがあります。。

段位が若い卓では、リーチ空振り即切断、振り込み即切断、とりあえず大明槓、役なし裸単騎、

思考時間絶対一杯まで使う遅延行為などに遭遇することもあるかと思いますが段位が上がれば卓のレベルも上がりますので乗り越えてください。

プロ雀士とオンラインで対決、オフラインで黙々とやりこむこともできる!

  • 34歳
  • 男性
  • 会社員
  • 利用しているスマホ:iPhone 7
  • 麻雀アプリで上がった最高役:大三元
  • 麻雀アプリの評価:★★★★★

ハマっている麻雀アプリ:ジャンナビ麻雀オンライン

このアプリの良いところはゲームモードが多彩が本当に多彩なことです。オフラインの一人モードはもちろんありますし、三麻戦、東風戦、オンライン戦でのプロとの対決、トーナメントモードと本当に多種多様です。なので飽きが来ません。

ちなみに私はオフライン1人モードばかり使っていますが全然飽きないです。

またストーリーモードの「一局放浪記」というものもあってこれは懐かしの桃太郎電鉄みたいでおもしろいです。

SNS機能が充実しており、掲示板やイベントが毎日更新されます。全国の同志たちとコミュニケーションを簡単に取ることができるのもこのアプリの特徴です。

友達をSNSでこのゲームで誘って対局できるのも楽しいです。コミュニケーションツールにもなると思います。

実力が上がってくると友達やオフラインでは物足りなくなると思いますがこのアプリではプロともタイミングが合えば対局出来ます。

当たり前ですがめちゃくちゃ強いです。対局中に役が確認できたり待ち牌が見られたりします。サポート機能がかなり充実しているので、麻雀初心者にも優しいです。

片手でも遊べるのも高ポイント。サラリーマンにとって電車で遊べるのはありがたいです。

不満点はトップページやガチャのUIが使いにくいところです。やってみるとわかると思います。

東風戦、三麻戦などのメインモードは1日2局までしか無料で遊べず、それ以上やりたい場合は課金する必要があります。

課金されない方法として対局で1位になれば遊び続けることができます。しかし毎回一位になるのはなかなかしんどいですし、勝ったたびに動画広告をみなければいけないのでイライラして来ます。

課金して遊べばいいのでしょうが私のように無料で遊びたい人には不便ですしイライラします。

いろいろ書きましたが無料でも十分楽しめるし極論、オフライン1人モードだけでも十分楽しいと思います。

麻雀のルールがなんとなくわかったら試しにやってみるのはいいかもしれません。

※ユーザーの生の声をそのまま掲載しています。

編集部まとめ

プロ雀士とオンライン対戦ができる麻雀アプリレビューを2つ紹介しました。麻雀アプリを通してプロ雀士とオンラインで対戦できるのは、麻雀好きとしてとてもうらやましいです。プロと対戦するための鍛錬も麻雀アプリでやりこむ要素のひとつですね。

失敗できない!人気アプリの機種変更時データ移行方法【iPhone/Android】

ソフトバンク・au・ドコモの方は、公式のオンラインショップを利用すれば頭金不要で通常のショップよりお得に購入できます。

【週刊bitWave】(メルマガ)始めました!

登録はこちらからメールアドレスを入力してお申込みください。

ご登録いただいたメールアドレスは 【週刊bitWave】の更新情報の配信にのみ使用します。

個人情報の取扱いに関しては、「プライバシーポリシー」をご確認ください。解除はいつでもこちらから行うことが可能です。

あなたにおすすめ

脱出ゲームならこれ!人気の無料おすすめアプリ【iPhone/Android】... 脱出ゲームは、数多くあるスマホのゲームアプリの中でも特に人気の高いゲームジャンルです。 スマホでどのゲームをプレイしようかと悩んでいる人は、まず脱出ゲームから始めてみてはいかがでしょうか。 そこで今回は、人気の無料でプレイできる...
auのNetflixプランとは?料金・加入条件・アカウント引継ぎ... auから新プラン「auフラットプラン25 Netflixパック」が開始されました。(以下、Netflixプラン) auとNetflixが業務提携したことにより、auの料金プランの中にNetflixの利用料金を組み込むお得なNetfli...
Amazon Prime Musicの使い方|Amazon Music Unlimitedとの違い... 音楽が好きな人ならAmazon Prime Musicというサービスを聞いたことがあるかもしれません。 また、よく似た名前の音楽配信サービスにAmazon Music Unlimitedというものも存在しています。 この2つは共...
KKBOXの使い方と料金|無料プランと有料プランの違い... KKBOXは台湾発の音楽配信サービスです。 今回はKKBOXの使い方と、無料プランと有料プランの違いについて解説します。 ほかの音楽配信サービスとの比較表も掲載しますので、「スマホで音楽を楽しみたい!」と考えている方はぜひ参考に...