MNPでキャッシュバックを最大限に!オンラインショップの選び方とコツ

MNPでキャッシュバックを最大限に!オンラインショップの選び方とコツ

高額キャッシュバックをもらってお得に携帯を乗り換える方はこちら!

リアル店舗じゃないと設定が不安?

リアル店舗でスマホを契約する人の大半は「なんとなく不安」。そのために多少高くても店舗で契約する事が多いようです。

でも店舗で契約すると、その時点で10,000円以上高くなっています。

理油は頭金です。頭金は店舗の独自設定で本来払う必要がない金額です
これだけで10,000円程度の差額が出ます。

また最近のオンラインショップの傾向としてMNPなら違約金相当のキャッシュバックも上乗せしてくれるようです。

「このくらいの負担があるんですがもっと得になりませんか?」と問い合わせの時に確認するのが良いでしょう。

スマホの設定は簡単にできる

肝心のスマホの設定ですが、不安点は3点程あるのではないでしょうか。

  1. 回線の開通を自分で確実にできるか
  2. スマホの設定を自分できるか
  3. 大事なデータを引き継げるか

AndroidであればGoogleアカウンント、iOSであればiCloudで簡単にできるのですが、そもそも、それもわからないという方が多いですね。

この場合のシンプルな解決方法は、スマホが送られてきたら1の回線の開通だけ終わらせましょう。
回線の開通はSIMカードを挿して、電源を入れ、ガイダンス通りに入力していくシンプルなものです。

また「わからない事」「不安な事」はオンラインショップにあらかじめ相談しておきましょう。電話で丁寧にガイダンスしてくれます。

特にSMARTPHONE STOREはアフターケアに厚いようです。

それでも解決できなければ、乗り換えたキャリアのショップに直接行って相談しましょう。

「オンランショップだからオンラインでしか受け付けてくれない」というのは思い込みで、実際には各キャリアの公式ショップであればどこでも相談にのってくれます。

オンラインショップが便利だとは知らなかった!」という人は、この機会にぜひチェックしてみましょう。

オンラインショップの魅力は?

先にも述べましたが、なんといっても圧倒的に交渉が楽ということです。

家電量販店で値引きをするときの交渉術を考えてみましょう。

  • 事前に「価格コム」で調べておく
  • 店頭でまず表示価格より値引きできないか聞いて見る(他店情報を言わない)
  • 「精一杯です」と値引きされる
  • 他店(近隣店)の価格を言ってみる
  • 「もう限界です」と言いつつ、さらに値引きされる
  • 「価格コム」で調べた最安値を店員に告げる
  • 加えて購入意思があることも告げる
  • 店長値引きという謎の値引きが加わる

といった具合に高額品であればあるほど交渉時間の手間を惜しまずやるのが値引き術であり、先方もそれを見込んでの店頭価格となっています。

スマホも一緒で最初の提示価格は利益率が高く割高な表示価格です。交渉次第では安くなりますし条件も良くなります。

加えてオンラインでは空いた時間にこの交渉ができるので効率的なのです。

携帯乗り換え(MNP)で解約にかかる費用と手数料を抑えるタイミング

高額キャッシュバックをもらってお得に携帯を乗り換える方はこちら!

【週刊bitWave】(メルマガ)始めました!

登録はこちらからメールアドレスを入力してお申込みください。

ご登録いただいたメールアドレスは 【週刊bitWave】の更新情報の配信にのみ使用します。

個人情報の取扱いに関しては、「プライバシーポリシー」をご確認ください。解除はいつでもこちらから行うことが可能です。

あなたにおすすめ