海外のフリーWi-Fi事情を調べると同じ国でも違いが!

海外のフリーWi-Fi事情を調べると同じ国でも違いが!

ソフトバンク・au・ドコモの方は、公式のオンラインショップを利用すれば頭金不要で通常のショップよりお得に購入できます。

イギリス・韓国のフリーWi-Fi事情は『概ね良好』

  • 30歳専業主婦/女性
  • ネットへの接続方法:海外のフリーWi-Fi環境に接続
  • 使用機種:iPhone5 / ソフトバンク
  • 使用した機器:覚えていない
  • 使用した国・都市名:イギリス/ロンドン、ドイツ/ミュンヘン、フランクフルト、ケルン、ベルギー/ブリュッセル
  • 海外利用回数:5回
  • 評点(5点満点):4点

私が海外に滞在しスマホを利用した経験は、韓国4回とイギリス留学時にドイツとベルギーへ旅行に行った際の計4ヶ国で5回です。

まず、日本のお隣韓国は、日本よりもフリーWi-Fiが機能していましたので、ホテルでも各レストランなどでも入口にパスワードが記載されていたりと、使えなくて困ったという環境がほとんどありませんでした。

反対に、現地の方を含めて、行き交う人たちが皆スマホを利用しているため、スムーズにインターネットが使えるわけではないです。

ちょっと検索するのに時間がかかったり、途中でタイムアウトしてしまうことはありました。

そういった状況が煩わしいということであれば、キャリアを通して海外利用をすることもお勧めします。

次にイギリスでは、語学スクールに通い滞在先はホームステイを受け入れてくれる家でした。

スクールでは、私が通っていた学校を含めて、留学前に調べたほとんどの学校でフリーWi-Fiが使用できます。

フリーWi-Fiのみの学生たちのほとんどが家族や友人との電話は学校の休み時間にしていました。

私は、ホームステイ先を選ぶ際の紹介文で、必ずフリーWi-Fiが使えるかどうかをチェックしていました。

中には、インターネット環境が無い家もありますので、その場合には学校が休校になる土日等、外に出てフリーWi-Fiのある環境を探さなければ連絡をとることが出来なくなってしまいます。

長期滞在の友人はSIMフリーのスマホを滞在国で契約し、使用していたので、相手側にこちらから連絡する分には何も心配はしていませんでした。

私は2ヶ月という短期滞在でしたので、フリーWi-Fiのみにしていたため、もしホームステイ先でインターネットが使えなかった場合のことが心配でした。

例えば宿題で聞きたいことがあった場合など相手側にとって、私が連絡に気づくことが無いまま次の日になってしまったりすることもあったのではないかということです。

初めて会う方たちとのコミュニケーションのツールとしてもWi-Fi環境が整っていることは海外滞在では必須ではないでしょうか。

私が滞在していたウィンブルドンやロンドンでは、日本でも見かけるチェーン店等では気軽にフリーWi-Fiが使用できます。

外に出て、友達と待ち合わせの連絡をするときは必ず利用していました。

次回滞在する時も、私は長期でなければフリーWi-Fiのみで良いかなと考えています。

ドイツやベルギーの旅行では、ホテルに必ずインターネット環境がある所を予約していたので、こちらも家族に無事を伝える程度の連絡のみでよかった私にとって、まったく困ることはありませんでした。

間違えてキャリアを利用する選択をしてしまうと、知らず知らずのうちに次回の請求でかなり高額な請求書が届くことがあります。

私のようにフリーWi-Fiのみで滞在することを希望する方は、必ず常にフライトモードにしておくこととが重要です。

また、滞在前に近しい方たちには電話は通じないのでLINE等アプリを通した連絡にしてほしいと伝えておき、モバイルデータ通信をオフにしておきましょう。

海外のフリーWi-Fiは危険!?安全に使う方法とWi-Fiスポットの探し方

下調べをしっかりすればフリーWi-Fiも通話も怖くない!

  • 30歳代会社員/男性
  • ネットへの接続方法:海外のフリーWi-Fi環境に接続
  • 使用機種:Android / ドコモ
  • 使用した機器:特になし
  • 使用した国・都市名:アメリカ
  • 海外利用回数:2回
  • 評点(5点満点):4点

海外出張や海外旅行で国内のスマートフォンを使おうとすると、予備知識がなかったために思わぬトラブルに巻き込まれることがありました。

具体的には電話がつながらなかったり、インターネットがつながらなかったりですが、調べてみると以下のようなことが原因でした。

まず、空港に着いたら国外に出る前に設定を変更する必要がある、ということです。

もっとも気をつけなければならないのは、ローミング設定です。ローミング設定がONのまま海外に出てしまうと、莫大な料金請求を受けることがあります。

場合によっては数万円~数百万円ほど請求されることがあります。

次に、国内と海外ではWi-Fiの設定が異なるということです。

フリーWi-Fiが未だに充実・浸透していない国内に比べ、アメリカに限らず海外のほとんどの先進国ではフリーWi-Fiがもはや当たり前です。

空港や電車といった公共施設のみならず、カフェやホテル、街なかの到るところにフリーWi-Fiの設備が常備されています。

ですので、それらのWi-Fiを使えるようにSSID/パスワードを事前に調べておいたり、フリーWi-Fiがパスワード無しで使えるアプリを事前にダウンロードする必要があります。

また、SIMカードの電話番号設定を最適化しなければいけません。

SIMカードの設定が自由に変えられない、いわゆるSIMフリーでない端末、たとえば従来のキャリア端末などの使用は論外です。

少なくともSIMフリーのスマートフォンを使用するようにしましょう。

さらに、SIMフリー端末だからといって、海外に行くたびにSIMカードを抜き差しするのは面倒ですよね。

実は、デュアルSIMといって、一台のスマートフォンに2枚のSIMカードを差すことのできる端末があります。

このデュアルSIMタイプの端末なら、国内用と海外用のSIMカードを入れっぱなしにしておけるので、おすすめです。

最後に、アプリの設定です。多くのスマホアプリは、国内の位置情報に依存しているので海外に行くと途端にアプリが誤作動を起こすこともあります。

なので、位置情報を必要としないグローバルアプリに切り替えることが必要です。

今後は、このような経験をふまえて、事前にスマートフォンとアプリの最適化を行いたいと思っています。

ドコモのスマホを海外で利用。パケットパック海外オプションを解説!

※ユーザーの生の声をそのまま掲載しています。

ソフトバンク・au・ドコモの方は、公式のオンラインショップを利用すれば頭金不要で通常のショップよりお得に購入できます。

【週刊bitWave】(メルマガ)始めました!

登録はこちらからメールアドレスを入力してお申込みください。

ご登録いただいたメールアドレスは 【週刊bitWave】の更新情報の配信にのみ使用します。

個人情報の取扱いに関しては、「プライバシーポリシー」をご確認ください。解除はいつでもこちらから行うことが可能です。

あなたにおすすめ

ASUS ROG Phoneのスペックと価格は!?ゲーミングスマホって何?... ゲーミングPCでも人気の高いASUSから、ゲームプレイに特化したASUS ROG Phoneが発売されました。 ASUSのスマホといえばZenFoneシリーズが高コスパで人気ですが、今回のモデルはフラグシップモデルのみの登場です。 ...
Honor 8X Maxレビュー|7.12インチの大画面スマホの使い心地... HUAWEIのHonorシリーズは、格安SIMで人気の低価格モデルです。 日本でも多くのモデルが発売されていますが、Honer 8X Maxなど一部のモデルは海外モデルのみ展開されています。 とはいえ、最近では海外モデルもショッ...
Galaxy A7(2018)のスペックと価格|日本での発売はあり?なし?... Galaxyと言えば、日本ではGalaxy S9のようなSシリーズや、Note9のようなNoteシリーズが有名ですが、今回紹介するのはGalaxy A7という発表されたばかりの最新モデルです。 このページでは、そんなGalaxy A7...
Google Pixel 2 XLレビュー|日本で使う方法と使い心地... 2018年10月10日に、Googleの最新スマホGoogle Pixel 3 XLが発売されます。 同シリーズは国内販売が初めてで、従来モデルは輸入品を手に入れるしかありませんでした。 しかし、SIMフリースマホを利用する方の...