auで親にスマホを持たせたい!おすすめは大画面でコスパ抜群機種

  • 2021年9月5日
  • by.affiprecious

auのBASIO4

キャリアの方は、公式のオンラインショップを利用すれば事務手数料が不要で通常のショップよりお得に購入できます。

親に「そろそろスマホを持たせたい」と考える人も多いのではないでしょうか。

これは、LINEが使えるスマホの方が連絡が簡単だからという理由もありますが、中には親から「スマホが欲しい」と相談されることもあるでしょう。

しかし、今までケータイを使っていた親に対し、「本当にスマホを使いこなせるのだろうか」と不安になる人も多いと思います。

では、親にスマホを持たせるのなら一体どのようなスマホがおすすめなのでしょうか。

今回は、auで親にスマホを持たせたい時におすすめの機種を6つピックアップしました。

それぞれの機種のスペックと特長について詳しく紹介していきます。

また、親に持たせるスマホの選び方についても解説するので、是非参考にしてください。

親にスマホを持たせたい時におすすめ!auスマホ6選

エーユーのギャラクシーエートゥエンティ

画像引用元:Galaxy A20(ギャラクシー エートゥエンティ)SCV46 | スマートフォン(Android スマホ) | au

親にスマホを持たせたい時に1番に考えるのはコスパではないでしょうか。

初めてスマホを使う親に対して、

  • ケータイに戻したいと言い出したらどうしよう
  • あまり高い機種を買っても、使いこなせなかったらもったいない

と、考えると思います。

また、スマホを使う親本人も同じことを考えているかもしれません。

そこで、今回はauのスマホの中でも6万円以下で購入でき、扱いやすいスペック・特長の6つの機種をピックアップしました。

親のスマホの購入を検討している人は是非チェックしてください。

親にスマホを持たせたい時にぴったりなauスマホ
  • かんたんモード搭載の格安Galaxyスマホ『Galaxy A20 SCV46』
  • 普段使いでは困らない処理性能と3眼カメラを搭載した『Xperia 10 III SOG04』
  • 初心者でも操作しやすいかんたんモード搭載の『AQUOS sense5G SHG03』
  • 初心者に優しい性能を多数搭載した『GRATINA KYV48』
  • 最高峰のコスパを持つ『Galaxy A32 5G SCG08』
  • 「使い方ナビ」が利用できるなど初心者サポートが充実している『BASIO4』
auのシニア向けスマホまとめ|高齢者におすすめの機種はこれ!

Galaxy A20 SCV46

auのGalaxy A20

画像引用元:Galaxy A20 | スマートフォン – Galaxy Mobile Japan 公式サイト

Galaxy A20 SCV46は、サムスンから発売されたリーズナブルなモデルです。

通常、Galaxyは10万円超えの高性能スマホのイメージがありますが、Galaxy A20は2万円台で購入できるリーズナブルなスマホです。

項目Galaxy A20
発売日2019年10月25日
価格25,920円
サイズ約71×150×8.1mm
約151g
ディスプレイ5.8インチ
OSAndroid 9.0
CPUExynos 7884B
RAM / ROM3GB / 32GB
バッテリー容量3,000mAh
アウトカメラ800万画素
インカメラ500万画素
防水防塵
生体認証顔認証

下記にて、Galaxy A20の特長について見ていきましょう。

横幅が狭く軽量で持ちやすいサイズ感

Galaxy A20は5.6インチと大画面ですが、両サイドのフレームの幅がかなり狭くなっており、横幅がスリムになっています。

片手でも持ちやすいコンパクトなサイズ感なので、女性の小さな手でも扱いやすいでしょう。

握力が弱くなってきているシニア層の人にもぴったりです。

かんたんモード搭載で初めてスマホを使う人にもおすすめ

Galaxy A20には、初心者向けのかんたんモードも搭載されています。

シンプルなデザインのホーム画面に、自分がよく使うアプリを配置することができます。

大きなアイコンなので非常に見やすく、よく使うものしか置かないので操作に困ることもありません。

また、自動的にアプリの長押しの時間が長くなるので、誤った操作によるアプリ消去を防ぐことが可能です。

よく電話をかける人を登録すれば、ホーム画面を左スクロールするだけで連絡先を表示できます。

スマホを初めて使う人が最初に壁にぶつかりやすい電話の操作も、かんたんモードで迷うことなく利用できます。

Xperia 10 III SOG04

Xperia 10 III

画像引用元:Xperia 10 III SO-52B | スマートフォン(5G) | 製品 | NTTドコモ

Xperia 10 IIIは、SONYが発売しているXperiaシリーズの最新モデルです。

同シリーズにおいてはミドルスペッククラスにあたります。機種代金は5万円台。

Xperia 10 III
ディスプレイ6.0インチ
本体サイズ高さ:154mm
幅:68mm
厚さ:8.3mm
重さ169g
アウトカメラ標準:1,200万画素
超広角:800万画素
望遠:800万画素
インカメラ800万画素
RAM6GB
ROM128GB
CPUQualcomm
Snapdragon 690
OSAndroid 11
バッテリー4,500mAh
認証指紋認証
カラーブラック、ホワイト、
ブルー、ピンク、
イエロー(ドコモ限定)
詳細Xperia 10 IIIのレビュー

Xperiaシリーズの10万円超えの機種に比べれば、さすがにスペックは劣ります。とはいえ、スマホを初めて使う人が持つには、申し分ない性能を搭載している機種です。

Xperia 10 IIIの特長を見ていきましょう。

普段使いでは高性能なスマホ

Xperia 10 IIIに搭載されているCPUは「Qualcomm Snapdragon 690」です。

処理が重いゲームアプリをサクサクと動かすのは難しいものの、普段使いの範囲であれば「動作が遅い、動かない」と困ることはまずないでしょう。

また、多彩な機能を備えており、スマホ決済に利用するFeliCaや防水機能はもちろん、3.5mmのイヤホンジャックも搭載しています。

認証方法は指紋認証。マスクが必需品である現代においては嬉しい仕様ですね。

トリプルカメラを搭載したスマホ

Xperia 10 IIIのカメラは、広角・超広角・望遠レンズが搭載されている3眼カメラです。

解像度は広角レンズが約1,200万画素、超広角と望遠レンズが約800万画素。十分な性能と言えます。

また、光学2倍ズームにも対応。2倍までは画質を落とすことなく、遠くの被写体をズームすることが可能です。

さらに、背景をぼかして被写体を際立たせるポートレート撮影にも対応しています。よりクオリティの高い写真を撮ることができますよ。

「スマホのカメラで綺麗に写真が撮りたい」という親のリクエストにも応えられる1台です。

AQUOS sense5G SHG03

AQUOS sense5G

画像引用元:AQUOS sense5G(アクオス センスファイブジー)SHG03 | スマートフォン(Android スマホ)| au

AQUOS sense5G SHG03は、SHARPから販売されているスマホです。

AQUOS sense 5G
画面サイズ約5.8インチ
本体サイズ高さ:148mm
幅:71mm
厚さ:8.9mm
重さ178g
アウトカメラ標準:約1,200万画素
広角:約1,200万画素
望遠: 約800万画素
インカメラ約800万画素
バッテリー4,570mAh
RAM4GB
ROM64GB
CPUQualcomm® Snapdragon™ 690 5G
認証顔・指紋
防水IPX5・IPX8
カラーライトカッパー・
オリーブシルバー・ブラック
詳細AQUOS sense5Gの実機レビュー

AQUOSスマホはこれまでも、価格がリーズナブルで使いやすいスマホとして人気がありました。

今回のAQUOS sense5Gも、5G対応スマホでありながらリーズナブルな価格です。

消費電力が節約できる省エネディスプレイ「IGZO」搭載

AQUOS sense5Gには、IGZOディスプレイが搭載されています。

IGZOディスプレイの特長は、画質が高精細で省エネ効果も期待できること。AQUOSシリーズのどのスマホにも搭載されています。

画像や映像を鮮やかな画質で、長時間充電することなく楽しむことができますよ。

これまで電池持ちの良いケータイを使ってきた人には、スマホのバッテリー消費の速さが致命的な欠点に見えてしまいがちです。

しかし、バッテリーの持ちが良いAQUOS sense5Gなら使いやすいのではないでしょうか。

また、AQUOS sense5Gはスマホ初心者でも操作に困ることがないよう設計されています。

初心者でも操作しやすい「かんたんモード」
  • 最低限必要なアプリのみ表示されたホーム画面
  • 登録した相手にすぐ発信できる「楽ともリンク」
  • 縦スクロールだけで基本操作が可能
  • コントラストや彩度を調整してより見やすくできる

もちろんかんたんモードと通常のホーム画面は切替えが可能です。

まずはかんたんモードからスタートして、スマホに慣れてきたら通常のホーム画面での操作に挑戦してみるのもアリでしょう。

コスパが非常に優れたスマホ

ミドルスペックスマホであるAQUOS sense5Gの処理性能は価格相応です。

処理の重い3Dゲームをプレイするのは難しいものの、ごく一般的なゲームアプリを動かせるパワーは備えています。普段使いの範囲であれば、もっさりとした動作になることもないでしょう。

AQUOS sense5Gは、おサイフケータイや防水・防塵、5Gに対応していたり、広角・超広角・望遠のカメラレンズを搭載していたりと、安価でありながら何でもできるスマホです。

「かんたんモード」も搭載されているため、スマホ初心者には打ってつけの1台ですよ。

GRATINA KYV48

au GRATINA KYV48

画像引用元:GRATINA KYV48 | 製品情報 | スマートフォン・携帯電話 | 京セラ

ケータイでもお馴染みのブランドである京セラのGRATINA。

KYV48は初心者でも使いやすく、操作性に定評があるスマホです。

GRATINA
ディスプレイ約5.8インチ
本体サイズ高さ:約153mm
幅:約73mm
厚さ:約8.9mm
重さ約151g
アウトカメラ約1,600万画素
インカメラ約800万画素
バッテリー3,050mAh
RAM3GB
ROM32GB
CPUMT6765
2.3GHz/4 + 1.8GHz/4
OSAndroid
認証指紋
カラーブラック・ホワイト

操作がしやすい大画面スマホ

GRATINA KYV48のディスプレイサイズは約5.8インチです。

写真や動画が見やすい大画面ながら、本体サイズは6インチ以下。持ち運びもあまり苦にならないでしょう。

ホーム画面上のアプリは、タップしやすいようタイル状に配置。

文字の表示が大きくて見やすいほか、文字入力画面もわかりやすい作りになっています。

auかんたんガイドでスマホを学習

GRATINA KYV48には「auかんたんガイド」が最初からインストールされています。

電話のかけ方やカメラの撮影方法、メールの作り方など、スマホの基本的な操作を、実際に自分で操作しながら学べるアプリです。

勉強は自分のペースで進めることができます。スマホ初心者でも安心ですね。

優れた防水・防塵性能

GRATINA KYV48は非常に優れた防水・防塵性能を持っており、ハンドソープなどで洗うこともできます。

スマホはケータイに比べて汚れやすい傾向にあるようです。端末をこまめに洗えるGRATINA KYV48なら、いつでも清潔な状態で使えますね。

また、耐衝撃性能にも優れているため、ポケットなどから落下しても壊れにくく、画面にも傷がつきにくいです。

Galaxy A32 5G SCG08

Galaxy A32 5G

画像引用元:Galaxy A32 5G(ギャラクシー エーサーティーツー ファイブジー)SCG08 | スマートフォン(Android スマホ) | au

Galaxy A32 5Gは、サムスンから2021年1月に発売された廉価モデルのGalaxyスマホです。

Galaxy A32 5G
ディスプレイ約6.5インチ
本体サイズ高さ:164 mm
幅:76 mm
厚さ:9.1 mm
重さ約209g
アウトカメラ広角:約4,800万画素
超広角:約800万画素
マクロ:約500万画素
深度:約200万画素
インカメラ約1,300万画素
バッテリー5,000mAh
RAM4GB
ROM64GB
CPUMediaTek Dimensity 720
OSAndroid 11
認証指紋・顔
カラーオーサムホワイト/ブラック/ブルー
詳細Galaxy A32 5G SCG08レビュー

画面が大きいGalaxy A32 5Gは、スマホ初心者だけでなく、これまで初心者向けのスマホを使っていた方にも、2台目のスマホとしておすすめですよ。

6.5インチの大画面有機ELディスプレイ

Galaxy A32 5Gの画面サイズは6.5インチです。

黒のコントラストが鮮やかな薄型のディスプレイである有機ELディスプレイが搭載されています。

Galaxy A32 5Gは大きい画面でこんな人におすすめ
  • スマホの画面が見にくい人
  • 操作が不安な人
  • 動画をスマホで観たい人

コスパでは同価格帯で最高峰!

Galaxy A32 5Gは3万円台前半で購入できます。

しかし、もしこのスマホが4万円台で販売されていても、多くの人が疑問を持つことはないでしょう。

CPUの処理性能は、4万円台後半クラスに相当します。ディスプレイには大画面の有機ELが搭載されていますし、カメラは4眼です。さらに、バッテリーは5,000mAhと超大容量。

おサイフケータイや指紋・顔認証に対応し、防水・防塵性能も搭載しているなど、非常に充実した機能を備えています。

一言でいうと、Galaxy A32 5Gは非常にコスパの良いスマホです。万人におすすめできる機種と言えるでしょう。

BASIO4

auのBASIO4

画像引用元:BASIO4 | 製品情報 | スマートフォン・携帯電話 | 京セラ

BASIO4は、2020年2月7日に発売された京セラの初心者向けスマホです。

項目BASIO4
発売日2020年2月以降発売予定
価格未発表
サイズ約71×159×8.9mm
約160g
※暫定値
ディスプレイ5.6インチ
OSAndroid 10
CPUMT6761
RAM / ROM3GB / 32GB
バッテリー容量3,300mAh
※暫定値
アウトカメラ1,300万画素
インカメラ500万画素
防水防塵
生体認証×

BASIOシリーズは「はじめてスマホ」と呼ばれており、シンプルなホーム画面や文字入力がしやすいキーボードなどが特長です。

他のスマホのように、一般的な機能の中にかんたんモードが搭載されているわけではなく、スマホ全体が初心者向けに設計されているので、使いこなせるのか不安な親へのスマホとしても適しています。

5.6インチの見やすい有機ELディスプレイ

BASIOもこれまで3機種登場していますが(BASIO2はSHARP製)、BASIO4は初の有機ELディスプレイ搭載のモデルです。

黒のコントラストが非常に鮮やかで、映像を5.6インチの大画面で楽しむことができるので、スマホで動画を楽しみたい人にもおすすめです。

「使い方ナビ」で困った時の解決方法や便利な使い方をチェックできる

BASIO4に搭載されている「使い方」ナビでは、操作で迷った時の解決方法を調べることができます。

さらに、スマホの便利な使い方を調べることができたり、練習できるモードもあります。

KDDIオペレーターによる遠隔操作サポートもあるので、スマホの操作に行き詰った時やショップに聞きに行く暇がない時にも安心です。

親に持たせるスマホを選ぶコツ

京セラ GRATINA KYV48

画像引用元:安心サポート | GRATINA KYV48 | 製品情報 | スマートフォン・携帯電話 | 京セラ

ここまで、親に持たせるauスマホでおすすめの6機種を紹介していきました。

次に、親に持たせるスマホは一体どのようにして選ぶべきなのか、詳しく解説していきます。

高くても6万円以下で購入できるようなコスパ抜群のスマホを選ぶ

スマホは高ければ高いほど良いわけではありません。

初めてスマホを使う人にとっては、機能が多すぎる高性能スマホは複雑すぎて混乱してしまう可能性があります。

特に、親に持たせるとなるとシニア層がほとんどだと思われます。

よりシンプルに、まずはスマホそのものの操作に慣れることが最優先すべきことです。

だからこそ、機能が多すぎる高性能スマホではなく、高くても6万円程度の「ミドルレンジスマホ」と呼ばれる価格帯のスマホの方が使いやすく、コスパ的にもお得です。

大画面で文字や画像が見やすいスマホもおすすめ

今回紹介したスマホは、全て5.5インチ以上の大画面スマホです。

ケータイからスマホに変更してまず戸惑うのは、指で画面をタップしたりスライドさせる操作です。

そのため、より操作しやすいように画面は大きい方がおすすめです。

また、画面が大きい方が文字や画像のズームもしやすいので、スマホの画面が見にくいという人にも適しています。

初心者向けのシンプルなモードが搭載しているなど使いやすいスマホも◎

かんたんモードをはじめとする、初心者向けのシンプルなモードを搭載したスマホや、スマホそのものが簡単な仕様になっているモデルなど、初心者向けのスマホはたくさんあります。

親がちゃんとスマホを使いこなせるか不安だという人は、初心者向けのサポートが充実したスマホを選びましょう。

【2021年最新】auの機種変更で3万円お得にする方法|クーポン活用の手順

親に持たせるスマホはコスパと大画面を重視しよう

最後に、親に持たせるスマホを選ぶコツについてまとめます。

親に持たせるスマホを選ぶコツ
  • 6万円以下で購入できるリーズナブルなスマホなどコスパを重視する
  • 文字や画像が見やすい大画面を選ぶ
  • 初心者向けのモードが搭載されているのもぴったり

親に持たせるスマホを選ぶ上で重視すべきはコスパと画面サイズです。

また、初心者向けのサポートが充実しているかどうかを重視するのもおすすめです。

今回は、コスパが高く画面の大きな機種を6つピックアップしました。

スマホを購入する時には、しっかり親と相談して「どの機種が1番使いやすいか」じっくり吟味しながら選ぶようにしましょう。

【2021年最新】auスマホおすすめランキング|最新機種を価格・スペックで比較

キャリアの方は、公式のオンラインショップを利用すれば事務手数料が不要で通常のショップよりお得に購入できます。

この記事を書いた人
affiprecious
ライター歴3年の青森県出身。趣味で始めたFXが軌道に乗ったのを機に退職し、いろんなことにチャレンジ中。 最近では趣味のガンプラも仕事の1つに加えてやりたい放題の人生を満喫している。トレーダー兼モデラー兼ライターという日本に3人くらいしかいない肩書の人間。 iPhoneよりiPadが好き。