簡単・安心決済のPay B|スマホで公共料金を支払えるアプリでのメリット・デメリット

簡単・安心決済のPay B|スマホで公共料金を支払えるアプリでのメリット・デメリット

ショッピングなどの決済、どのようにしていらっしゃいますか?最近は特に、スマホを使って決済できる方法が増え、注目を集めています。

Pay Bもその1つでコンビニエンスストアなどで利用する払込票に印字されたバーコードを読み込むだけで、銀行口座からいつでもどこでも支払いができるサービスです。

今回は、Pay Bの使い方やメリット、デメリットなどをご紹介していきます。

トップ画像引用元: ビリングシステム公式

Pay Bとは?

画像引用元: ビリングシステム公式

Pay Bとは、最近非常に増えてきている、スマートフォンやタブレット端末を使った、いわゆる「スマホ決済アプリ」の1つです。

Pay Bを使用する際には、事前にアプリをダウンロードし、自分の氏名や住所、銀行引き落とし、もしくはクレジットカードでの支払方法を事前に登録することで利用することができるサービスとなります。

支払方法を最大で10種類まで登録することも可能です。

ビリングシステム株式会社が提供するサービスで、わざわざATMやコンビニに足を運ばなくても、スマホやタブレット端末を利用して、いつでもどこでも支払いをすることが可能な、非常に便利なサービスとなっています。

Pay Bの特徴と仕組み


画像引用元: ビリングシステム公式

Pay Bの特徴や、その仕組みを詳しく解説していきます。

Pay Bの利用方法

画像引用元: ビリングシステム公式

Pay Bを利用する際には、まず、Pay Bアプリをダウンロードし、氏名・生年月日・銀行口座番号やクレジットカード番号を事前に登録しておきます。

利用方法も簡単で登録さえしておけば、払込票のバーコードやQRコードをスキャンして、支払方法を選択し、暗証番号を入力するといった簡単な操作でリアルタイムでの支払いが可能となります。

指定口座や、クレジットカードでの支払が本人による適切な利用か、Pay Bが各金融機関などにその都度確認する仕組みをとっていますので、セキュリティ面でも優れているサービスといえます。

Pay Bが利用できる銀行は?

2018年7月現在、Pay Bが利用できる銀行は、

じぶん銀行、みずほ銀行、ゆうちょ銀行、イオン銀行、伊予銀行、大分銀行、大垣共立銀行、鹿児島銀行、滋賀銀行、ジャパンネット銀行、十六銀行、南都銀行、肥後銀行、百五銀行、広島銀行、宮崎銀行、武蔵野銀行、山形銀行、山口銀行、もみじ銀行、北九州銀行、りそな銀行、埼玉りそな銀行、近畿大阪銀行

上記の24行となっています。

2018年2月時点では、Pay Bで利用が可能な銀行は9行にすぎませんでしたが、半年という短期間で24行にまで増えるといった広がりをみせている今注目すべきサービスの1つです。

メガバンクの多くは未だ参入の検討をしているようで、利用できる全国規模の銀行の数はまだ少ないですが、今後さらに多くの銀行の参入が期待されているサービスであるため、そう遠くないうちに全国規模となり利便性も高くなっていくサービスであると予想されています。

Pay Bの特徴

これまではネット上で決済する場合、インターネットバンキングに振込先を入力したり、その都度クレジットカード番号を入力したりという手間がありましたが、Pay Bを利用すれば今までのような手続きが不要となります。

バーコードやQRコードが記載された払込票を読み込むことによって、現金で支払う必要がなくキャッシュレスで支払いが可能です。

しかも自宅や職場など、場所を選ばずスマホがあれば支払い可能となりますので、利用者の幅が広がっていくことは間違いありません。

支払いを受ける側の手間もなく、現在、195社の一般民間企業のほか、大阪市や東京の入間市などの地方公共団体への支払い、電気料金やガス料金などの公共料金、携帯電話料金などの請求書で利用可能となっています。

アプリをダウンロードして個人情報を入力するのに抵抗感を感じる人もいると思いますが、Pay Bでは情報漏洩のリスクに対するセキュリティ対策も万全です。

Pay Bに登録された個人情報は、スマホなど、払込票をスキャンする端末には記録されないようになっており、専用センターのサーバー上に保管されます。

これにより、スマホを落としてしまい、他人に拾われて悪用されるという心配もなくなります。

また、電話によるユーザーサポートもおこなっていますので、万が一トラブルが起こったときにも相談できる安心の対応も評価ポイントとなっています。

Pay Bに対応しているOS環境は、iOS 9.3以上、Android 6.0以上となります。利用の検討には、まずお手持ちのスマホやタブレットのOS情報を確認することをおすすめします。

次のページではPay Bのメリットを説明します。

頭金9,500円は必要!?
オンラインショップなら0

  • 頭金なし
  • 営業トークなし
  • 待ち時間なし
  • 不要オプションなし
ドコモ公式ショップで在庫を見るau公式ショップで在庫を見るソフトバンク公式ショップで在庫を見るおとくケータイ.netケータイ乗り換え.comSMARTPHONE STORE

【週刊bitWave】(メルマガ)始めました!

登録はこちらからメールアドレスを入力してお申込みください。

ご登録いただいたメールアドレスは 【週刊bitWave】の更新情報の配信にのみ使用します。

個人情報の取扱いに関しては、「プライバシーポリシー」をご確認ください。解除はいつでもこちらから行うことが可能です。

あなたにおすすめ

LINE Payカードの使い方|発行からチャージと決済の手数料まで解説... LINE Pay(ラインペイ)は、LINEが提供するモバイル送金・決済サービスです。 当初はLINE上でお金を送ったり、対応しているオンラインサービスで使えたりするものとして登場しました。 その後、「LINE Payカード」が発...
じぶん銀行「AI外貨予測」「AI外貨自動積立」国際的なアワードでファイナリストに... 「SMART × MOBILE = SMILE」 SMARTな「金融サービス」とMOBILEならではの「楽しさ」そして皆さまに「SMILE」をコンセプトに、スマホアプリで快適に資金管理できると評判の「じぶん銀行」。 じぶん銀行の...
「じぶん銀行スマホデビット」が2019年春登場!その魅力を徹底解説... じぶん銀行をご存知でしょうか? ネット銀行として有名であり、スマホで全て管理できるスマートな銀行として注目を集めています。 そんなじぶん銀行が対面・非対面決済両方に対応したカードレスのデビット決済サービス 「じぶん銀行スマホデビ...
BeautyPlusの使い方と料金|無料でできること課金でできること... 不特定多数の人が見るネットの世界で、自分の顔の写真を撮ってSNSにアップするということが普通になってきました。 そこで多くの女性が重要視しているのは、いかに綺麗に自分の顔の写真を撮ってアップできるかではないでしょうか。 最近のス...