LINE Pay/PayPayのチャージで困るクレジットと銀行口座の登録について

LINE Pay/PayPayのチャージで困るクレジットと銀行口座の登録について

ソフトバンク・au・ドコモの方は、公式のオンラインショップを利用すれば頭金不要で通常のショップよりお得に購入できます。

ソフトバンクバナー

銀行口座かヤフーのクレカしか対応していないので、登録出来ない人が多そう

銀行口座

  • 25歳
  • 男性
  • PayPay

PayPayを初めて使ったのが、おじゃま館というゲームソフトや買取を行う店でした。

登録するときに、クレジットカードを使用しようと思いましたが、500円のクーポンが使えるということと20%のキャッシュバックがあるので利用しました。

登録時にクレジットと連携とのボタンがあったので、クレジットカードから自動引き落としされるものだと勘違いし、結局PayPayで決済することをやめました。

アプリ内にネットバンキングで口座と連携するという項目があり、これは口座から自動引き落としされます。

それなのに、クレジット連携という項目はクレジットから自動引き落とし出来ませんでした。

その後アプリを色々と触ってみても、クレジット連携するにはヤフーのクレジットカードしか連携できず、ヤフー会員とは別でヤフーマネーの入会を登録時に促されました。

要するに、登録後に残高を増やすための方法がアプリ内に多数設けられていたので、戸惑ってしまいました。

以降は、ゆうちょ銀行のネットバンキングを利用し、自動的に口座から引き落としできるように設定しPayPayでの決済を行えるようになっております。

今後、スマホ決済を利用する際にクレジットカードの紐つけが簡単なSuicaやiDのような仕様であれば使いやすいと感じました。

また、店舗でもQRコードを読み取った後に決済金額を打ち間違えてしまい、取り消しをおこなう際に使い勝手が分かっていない状況でした。

店側のシステムは分からないですが、入力金額の打ち間違いが起こった時の戻り方が分かりづらい可能性もあると思いました。

最後に、PayPayが導入されスマホ決済が便利になってはいますが、引き落とし先の提携銀行がスマホ決済のメーカーごとに異なっており分かりづらいです。

銀行口座を一つしか持っていない方からすると、対応していない時点でスマホ決済が使えないという状況が起こっています。

クレジットカードから自動引き落としされるシステムになると、銀行口座の引き落とし先を考えることなくスマホ決済のシステムが利用できるようになると感じました。

PayPay(ペイペイ)にクレジットカードを登録して支払うまでの流れ ソフトバンクバナー

アプリの表示的にクレジットカード登録で支払えると勘違いしました

スマホでカードを選択

  • 34歳
  • 女性
  • LINE Pay

よく利用しているスーパーが近隣店舗でいち早くLINE PayとPayPayを導入しました。

それに気づいたのは買い物中、LINE PayとPayPayが使えるようになったと張り紙がしてあったからです。

そのスーパーは現金で支払うと100円あたり3%の割引を受けられます。

消費税が5%から8%に上がったのも記憶に新しいですが、上がる前の5%の水準で買い物ができるというありがたいお店です。

ですがクレジットカードで支払うとそういった割引が受けられません。
なので極力カードは使わないように、現金を持っていかなくてはいけないお店です。

しかし、スマホ決済で支払うと従来の割引が受けれると書いてあったのでので、早速その場でダウンロードしました。

必要な情報入力をしていると「クレジットカード登録」と出てきたので、持っていたクレジットカードを登録しました。

よく使う楽天Edyは登録したクレジットカードからチャージができるので、てっきりLINE Payもそれが出来るのだと思ってしまっていたのです。

結局その日はクレジットカードからチャージする方法を探し続け、見つけられず、LINE Payでの支払いを諦めて現金で支払いをしてしまいました。

後日、銀行口座からチャージできることを知り無事にチャージが出来ましたが、今度はどのアイコンを押せば支払うことができるのかわからず、戸惑ってしまいました。

カード型の電子マネーと違い、スマホ決済はアプリをダウンロードしてから最終的に支払いのバーコードを表示させるまでがかなり複雑だと思います。

私はデジタルネイティブではないものの、スマホやIT情報には詳しい方だと自負していました。

まさかこういったスマホ決済という新しいサービスの使い方で、素人のように戸惑ってしまい恥ずかしい経験でした。

店頭で「LINE Payで」というのが少し気恥ずかしい気がするのは何故でしょうか。

ちゃんとスムーズに支払えるかどうか、ドキドキしてしまうからでしょうか。

気づかないうちに時代のスピードに段々とついていけなくなっているんだなぁと実感した出来事でした。

※ユーザーの生の声をそのまま掲載しています。

LINE Pay(ラインペイ)の使い方と注意点|家電量販店以外での使い道

編集部まとめ

どちらのスマホ決済もチャージするための登録方法が違い、複雑に感じますね。

他にもスマホ決済の種類はかなり多いので、分からなくなってしまう人も多いと思います。

登録出来ない!なんてことを防ぐためにも、ダウンロードをする前に自分の持っているクレジットカードや銀行口座が使えるかよく調べておきましょう。

LINE PayとPayPayどっちがいい?ポイントやメリット・デメリットを比較

ソフトバンク・au・ドコモの方は、公式のオンラインショップを利用すれば頭金不要で通常のショップよりお得に購入できます。

ソフトバンクバナーソフトバンクバナー
この記事を書いた人
アバター
カオツ
コーディング戦隊・スパイク笹塚、人呼んで「カオツ」。アニメをこよなく愛す、元バンドマン。そのベビーフェイスで、社内の癒し系No1を欲しいがままにするド天然男。戦隊の中で一番若いが、リアクションは結構古目。

【週刊bitWave】(メルマガ)始めました!

登録はこちらからメールアドレスを入力してお申込みください。

ご登録いただいたメールアドレスは 【週刊bitWave】の更新情報の配信にのみ使用します。

個人情報の取扱いに関しては、「プライバシーポリシー」をご確認ください。解除はいつでもこちらから行うことが可能です。

あなたにおすすめ

ソフトバンクバナー