PayPayカード

PayPayカードとは|年会費や還元率、メリット・デメリットなど解説

  • 更新日:2024年2月16日
  • 本記事には広告が表示されます
  • ※本記事は2024年2月16日に作成された記事です。最新情報は公式ページをご確認ください。

本記事では、2021年12月1日に登場したPayPayカードとはどういうクレジットカードなのか解説します。

PayPayカードは新しいクレジットカードサービスですが、元々はYahoo! JAPANカードでした。

現在Yahoo! JAPANカードの新規受付は終了しており、今このカードを利用中の人は、自動的にPayPayカードに切り替わります。

決済ブランドはYahoo! JAPANカードと同様、JCB、VISA、MasterCardから選択可能です。

カード発行元の会社名も、ワイジェイカード株式会社からPayPayカード株式会社に変更されています。

PayPayカードとは

PayPayカードとPayPay

画像引用元:PayPayカード新規入会特典プレゼント!PayPayポイントが貯まる – PayPayカード

PayPayカードの還元率はご利用金額200円(税込)ごとに1%です。

Yahoo!ショッピング・LOHACOでPayPayカードを利用すると、通常の1%に加えて、特典としてさらに3%還元されます。

PayPayカードの特徴

PayPayカードの最大の特徴は、決済アプリ「PayPay」の残高にチャージできることです。

また、ソフトバンクでは、PayPayカード割があるためお得にソフトバンクの回線を利用できます。

吹き出しアイコン

PayPayカードユーザーは、よりお得にPayPayポイントが貯まるペイトクプランがおすすめです。

PayPayカードのメリットまとめ

PayPayカードのメリット4つ
  • 還元率はご利用金額200円(税込)ごとに1%
  • PayPay(残高)チャージ可能
  • PayPayと連携した特典もある
  • PayPayカード年会費は無料
\詳細は下記をチェック/

トップ画像引用元:PayPayカード新規入会特典プレゼント!PayPayポイントが貯まる – PayPayカード

この記事を書いた人
bitWaveの校閲・編集を担当しています。 読者目線で、早く簡単にわかりやすく、有益な情報を届けることを心がけています。

PayPayカードの還元率

PayPayカードの還元率はご利用金額200円(税込)ごとに1%です。

なお、このPayPayポイントを出金したり譲渡したりすることはできません。

Yahoo!ショッピング・LOHACOで利用すると3%還元

Yahoo!ショッピング・LOHACOでPayPayカードを利用すると、通常の1%に加えて、特典としてさらに3%還元されます。

つまり合計で4%還元に。

ただしPayPayモールでは、Yahoo!ショッピング・LOHACOでの特典は受けられません。

PayPayカードの特徴

PayPayカードとPayPay

画像引用元:PayPayカード新規入会特典プレゼント!PayPayポイントが貯まる – PayPayカード

PayPayカードの特徴は、決済アプリ「PayPay」の残高にチャージできることです。

PayPay(残高)チャージできるクレジットカードは、本人認証サービス(3Dセキュア)登録済みのPayPayカードとYahoo! JAPANカードのみ。

Yahoo! JAPANカードは今後なくなりますので、遠からぬうちにPayPayカードだけの特徴となります。

PayPayでの限定特典もある

PayPayでは、PayPayカード限定の特典もあります。

現在開催されているのは「PayPayでのPayPayカード決済で1%上乗せで戻ってくるキャンペーン」というものです。

その名のとおり、PayPayでの支払いをPayPayカードで行うと、PayPayカードの通常の1%還元に加えて最大1%上乗せされます。

恐らく今後もPayPayカードとPayPayの連携特典は、定期的に開催されるのではないでしょうか。

PayPayカードの年会費

PayPayカードの年会費は0円、つまり無料となっておりまして、現在のところ永年無料とのことです。

PayPayカードのメリット

すでに述べてきているように、利用金額200円(税込)につき1円相当のPayPayポイントが還元されることや、PayPay(残高)チャージできることなどが、PayPayカードのメリットと言えます。

またPayPayカードの年会費も永年無料です。

メリットまとめ
  • 還元率はご利用金額200円(税込)ごとに1%
  • PayPay(残高)チャージ可能
  • PayPayと連携した特典もある
  • PayPayカード年会費は無料

PayPayカードのデメリット

デメリットは特にありません。

やや無理やりあげるとすれば「クレジットカードの使いすぎには注意しましょう」といったところでしょうか。

クレジットカードは現金がなくても買い物できる便利なカードですが、支払いはきちんとしないと信用情報に傷がついてしまいます。

世の中にはクレジットカードを使ってしまったせいで破産した人もたくさんいます。

また、破産までいかなくても、クレジットカードだとついつい使いすぎてしまうという人は少なくありません。

現金より使いやすいことがクレジットカードのデメリットでもあるといえそうです。

PayPayカードの申し込み方法

PayPayカードの申し込みにはYahoo! JAPAN IDが必要です。

まずはPayPayカードの公式サイトにアクセスしましょう。

するとYahoo! JAPAN IDでログインするか、Yahoo! JAPAN IDを新規発行するか選択肢が出てきます。

PayPayカードの申込方法02

その後は「申し込む」をタップして、画面の案内に従って手続きを進めていきましょう。

PayPayカードの申込方法01

Yahoo! JAPANカード利用者は自動で切替

現在Yahoo! JAPANカードを使っている人は、同じYahoo! JAPAN IDではPayPayカードを申し込めません。

なにもしなくてもPayPayカードが2022年4月~2022年12月の間に送られてきますので、それをもって切替ということになります。

自分のもとにカードがいつ送られてくるのかは、Yahoo! JAPAN IDでログインした状態でこちらのページにアクセスすればわかります。

PayPayカードが届く時期

PayPayカードのプレスリリースや新着情報

PayPayカードのプレスリリースや新着情報など最新のお知らせについて以下にまとめます。

リリース日リリース内容
2024年1月1日地震によるお問い合わせ窓口影響について
2023年12月28日年末年始の各種対応について
2023年12月25日年末年始のカードお届けについてのご案内
2023年12月22日手話通訳(筆談)サービス終了に伴うご案内
2023年12月21日家族カードで本人認証サービスが利用できるようになりました
2023年12月6日「PayPayポイント」が「クレジット(旧あと払い)」の支払いでも利用が可能になります
2023年12月5日年末年始の各種対応について

PayPay利用者には特におすすめ

以上、PayPayカードの基本的なことについてでした。

PayPayカードについて
  • 還元率はご利用金額200円(税込)ごとに1%
  • PayPay(残高)チャージ可能
  • PayPayカード年会費は無料
  • Yahoo! JAPANカード利用者は自動的に切替

PayPayカードの最大の特徴は、PayPay(残高)チャージできることです。

PayPayと連携した特典もあります。

現状、PayPay利用者にとってはもっともメリットの大きいクレジットカードと言えるでしょう。