PayPay利用中の携帯番号変更に対応!電子マネー残高を引き継ぐ方法

PayPay利用中の携帯番号変更に対応!電子マネー残高を引き継ぐ方法

ソフトバンク・au・ドコモの方は、公式のオンラインショップを利用すれば頭金不要で通常のショップよりお得に購入できます。

ソフトバンクバナー

電子マネーの中でも今一番勢いのあるPayPay。

これまでは「電話番号が変わると使えなくなる」と言われてきましたが、2019年3月からついに携帯番号変更に対応しました!

携帯番号変更ができないからとPayPayを利用していなかった方も、これを機にぜひ使ってみましょう。

いくつか注意点もありますので、あわせてチェックしてくださいね!

トップ画像引用元:PayPay公式サイト

1 電話番号が変わってもPayPayのデータ引継ぎが可能に!

PayPayのアカウントはスマホの電話番号に紐づいているため、アプリを利用するためには電話番号の登録が必要です。

とはいえ、スマホを長年使っていれば、電話番号が変わることもあるでしょう。

そのようなとき「スマホ電話番号が変わるんだから、PayPayに登録している電話番号も変えないとダメだよね」と多くの人が考えると思います。

ところが、これまでのPayPayは電話番号の変更に対応していませんでした。

そのため、電話番号が変わってしまうと、PayPayアカウントの情報を引き継げないという大きな問題を抱えていたのです。

2019年3月、電話番号の変更に対応!

PayPayは2019年3月に、携帯番号の変更に対応しました!

「スマホの番号が変わるから、PayPayのアカウントも作り直さなきゃ…」と憂鬱になる必要はありません。

今後、スマホの電話番号を変更した際は、引継ぎの手続きをするだけでOKです。

では、どんな操作が必要なのか詳しく見ていきましょう。

2 PayPayに登録している携帯番号を変更する方法

手続きに必要なのは、現在利用中のPayPayアプリと、新しく変わった電話番号のみ。操作は非常に簡単です。

1ログインをしていない場合は、「アカウントをお持ちの場合ログイン」をタップ

2電話番号とパスワードでログイン
3右下の「アカウント」をタップ
4「アカウント情報」をタップ
5「携帯電話番号」をタップ
6「携帯番号を変更する」をタップ

7ログインパスワードを入力(2で入力したものと同じ)し、「認証」をタップ
8新しい携帯番号を入力する

9新しい携帯番号にSMS認証コード(4桁の数字)が届くので、アプリにそのコードを入力
10「閉じる」をタップすれば変更完了
11一度アプリを終了し、新しい携帯番号で再度ログインして終了

Yahoo! JAPAN ID連携をしている場合

Yahoo! JAPAN IDと連携している方は、手順7でパスワード入力をする代わりに、Yahoo! JAPAN IDによるログインを設定することもできます。

2-1 電話番号変更時の注意点

携帯番号変更をする前に、注意すべきポイントが2つあります。

スマホの電話番号を変える前にチェック!

  • PayPayのパスワード設定を事前に確認しておくこと
  • メールアドレスの登録をしておくこと

PayPayのパスワード設定の確認方法

PayPay内の電話番号を変更する際、パスワードの入力が必要となります。スマホの電話番号を変更前に、パスワード設定を確認しておきましょう。

パスワードを忘れてしまっている場合は、変更前の電話番号で設定をリセットすることをおすすめします。

なぜなら、パスワードをリセットする際、PayPayに登録されている電話番号宛てにSMSが送信されるからです。

よって、スマホの電話番号を変更した後にリセットすると、SMSを受け取れないという事態が発生します。
※新しい電話番号はまだPayPayに登録されていない。

パスワードは電話番号の変更前に確認しておくか、再設定しておくことをおすすめします。

メールアドレスの登録方法

上で取り上げた「新しい電話番号でSMSを受け取れない」トラブルの救済策として、PayPayには登録済みのメールアドレス宛てにリセット用のメールを送る機能も搭載されています。

事前にメールアドレスを登録しておき、不測の事態に備えましょう!

メールアドレス登録の手順

1PayPayアプリの下部メニューから「アカウント」をタップ
2「アカウント情報」をタップ

3メールアドレスの欄にアドレスが入っていない場合はメールアドレスを登録する

すでにメールアドレスが入っていた場合は、そのアドレスを確認しておきましょう。

PayPayアカウントにログインできない場合の対処法

スマホの電話番号はもう変えてしまった、でもPayPayのパスワードなんてもう忘れたし、メールアドレスも登録していない、Yahoo! JAPAN IDの連携もしていない…。

このような場合、残念ながらPayPayにログインすることはできません。

ただ、運よくログイン状態が継続している可能性もあります。まずはその希望にかけて、PayPayアプリのログイン状態を確認してみましょう。

もしログインすることができた場合は、すぐにメールアドレスなどを設定してくださいね。

一方、どうしてもログインできない場合は、専用のカスタマーサポートに連絡してください。

パスワードを忘れたこと・メールアドレスの登録はしていないこと・Yahoo! JAPAN ID連携をしていないことを話した上で、対応してもらいましょう。

PayPayにログインできない場合の専用コールセンター

0120-990-635

ソフトバンクバナー

2-2 機種変更だけならPayPayの設定を変更する必要なし!

今回の記事で取り上げた内容は、スマホの電話番号が変わる時だけに必要なものです。機種変更をするだけであれば、気にする必要はありません。

新しいスマホにPayPayアプリをインストールして、電話番号とパスワードでログインすれば、引き続き利用できます。

電話番号変更とPayPayアプリ

  • PayPayに登録している電話番号を変更するには、パスワードが必要
  • パスワードは、スマホの電話番号を変更する前に確認を
  • PayPayにメールアドレスを登録しておけば、パスワードを忘れてしまってもスムーズに手続きできる
  • どうにもならない場合は、専用コールセンターへ電話する
  • 機種変更だけなら、PayPay内の電話番号を変更する必要はない

次のページでは、PayPayアプリの情報削除・解約方法について解説します。

ソフトバンク・au・ドコモの方は、公式のオンラインショップを利用すれば頭金不要で通常のショップよりお得に購入できます。

ソフトバンクバナーソフトバンクバナー
この記事を書いた人
licolico3373
licolico3373
悩みがなさそうと何故かよく言われる30代ママ。元ドコモ運営代理店勤務。初代Galaxy Sから現在まで10機種以上のGalaxyを使うGalaxy愛好者。一番好きな機種はGalaxy note2!一時期BlackBerryに憧れるも使いこなせず断念。趣味はハンドメイドと音楽。好きな食べ物はお刺し身定食。

【週刊bitWave】(メルマガ)始めました!

登録はこちらからメールアドレスを入力してお申込みください。

ご登録いただいたメールアドレスは 【週刊bitWave】の更新情報の配信にのみ使用します。

個人情報の取扱いに関しては、「プライバシーポリシー」をご確認ください。解除はいつでもこちらから行うことが可能です。

あなたにおすすめ

ソフトバンクバナー