PayPay利用中の携帯番号変更は要注意!電子マネー残高は引き継げない

PayPay利用中の携帯番号変更は要注意!電子マネー残高は引き継げない

ソフトバンク・au・ドコモの方は、公式のオンラインショップを利用すれば頭金不要で通常のショップよりお得に購入できます。

PayPayが今とても話題になっていますね。

便利そうなので使ってみたいという方や、新規登録の残高プレゼントで使ってみたという方も多いのではないでしょうか。

そんな爆発的に利用者が増えているPayPayですが、PayPay利用中に携帯番号を変更する場合は、注意しないといけないことがあるのです。

今後、携帯番号の変更を予定している人や、携帯番号を持つこと自体をやめようと思っている人は必読です。結論から先に言っておきます。

PayPayに登録した携帯番号を変える際に注意すること

  • 携帯番号を変更した場合、PayPayの残高は引き継げない
  • 残高がある場合は、使い切るか友達に送るかあきらめるかの3択
  • 残高があるかどうかはアプリ内で確認が可能
  • 携帯番号を変えてしまう前に、付与予定のPayPay残高がないか確認しておくこと

画像引用元:PayPay – QRコード・バーコードで支払うスマホアプリ

1 PayPay利用中に携帯番号を変更したい

PayPayを登録する際は、携帯番号の入力が必須です。

しかし、「今の携帯番号を変更したい」「新しく携帯の契約をし直すため、携帯番号が変わってしまう」という場合もありますよね。

このような時、PayPay上の設定はどうすればよいのでしょうか。

1-1 携帯番号を変更したら情報は引き継げない

まず大前提として、携帯番号を変更した場合、PayPayの情報を引き継ぐことはできません。

PayPayは電話番号に紐づいているサービスです。電話番号を変えるということは、持ち主がいなくなるのと同じなので使えなくなります。

最も気を付けないといけないのは、PayPay残高がある場合です。PayPayは支払い方法が3つあり、利用者によって設定が異なります。

  • PayPay残高チャージ
  • クレジットカード払い
  • Yahoo!マネー

「PayPay残高チャージ」は、銀行口座やヤフーカードからチャージすることができます。「クレジットカード払い」は、PayPayを通じてクレジットカードで決済を行う方法です。

「Yahoo!マネー」は、Yahoo!の電子マネーのことで、設定しておけばコンビニからチャージしたり、ヤフオクの売上金を使うことができます。

特に注意すべきケース

このうち気を付けないといけないのは、PayPay残高チャージを利用している場合と、Yahoo!マネーでPayPay残高にチャージしている場合です。

この2つのケースについては、いわばスマホにお金が入っているような状態となっています。

冒頭でも書きましたが、PayPay残高は引継ぎができません。そのため、携帯番号を変えた時点で残高を失効してしまいます。

人によっては何万と失効する可能性もあるので、本当に注意しないといけません。

また、クレジットカード払いにしている人も無関係ではないので気を付けてください。

PayPay残高がゼロだったとしても、きちんとログアウトしてから番号を変更しましょう。その方法については、後ほど解説します。

1-2 残高がある場合の対処法 知人への送金もアリ

では、PayPayの残高がある場合、どうすればいいのでしょうか?対処法としては3つあります。

PayPay残高の使い道

  • 残高分を使い切る
  • 友達に送金する
  • 潔くあきらめる

使うか友達にあげるか、あきらめるかの三択です。携帯ショップに行って番号変の手続きをとる前に残高を使い切るのが、一番手っ取り早くて損がありません。

残高分を使い切る

「そんな急に言われても買いたいものがない…」となるかもしれませんが、コンビニでも使えるので、少額の場合はコンビニで何か購入するのが一番手軽でおすすめです。

2018年12月現在、コンビニ分野ではファミリーマートだけがPayPayに対応しています。今後は使える店舗がどんどん増えていく予定なので、定期的にチェックしておきましょう!

また、PayPay残高を使って買い物をする場合、会計金額が残高以上になることもあります。その時はオーバー分を現金で払うこともできるので、無駄なく使い切りたい方はこの方法をとりましょう。

【例】
PayPay残高が100円で、会計が500円だった場合。
→100円はPayPay残高で精算し、400円は現金で払えます。

ただし、Yahoo!マネーを登録してる人は、残高が足りない場合はYahoo!マネーから全額支払いをすることになるので気を付けましょう。

友達に送金する

PayPayを利用している人同士で、個人間の送金が可能です。自分では残高を使わないという人は、友達や家族に送金してしまいましょう。

注意点としては、送金できるのは自分がチャージしたPayPay残高のみであること。キャンペーンや購入時の還元でもらった残高は送金できません。

送金方法

残高を送る方法は2種類あります。状況に応じて使える方を選びましょう。

電話番号を使って送金

1PayPayアプリを開き、「スキャン支払い」を選択

2「友達に送金する」を選択

3電話番号検索欄に送りたい人の電話番号を入力
4該当者が出てきたら、送金する金額を入力して完了です

四次元コードを使って送金

こちらは送りたい相手に四次元コードを読み込んでもらわなければいけないので、両者が一緒にいる必要があります。

送る側の操作

  1. PayPayアプリを開き、「スキャン支払い」を選択
  2. 四次元コードを読み込む画面が出てくるので、送りたい相手のマイコードを読み込む

受け取る側の操作

  1. PayPayアプリを開き、「スキャン支払い」を選択
  2. 「友達に送金する」を選択
  3. 「送金の受け取り」欄の「マイコード」を選択し、表示された四次元コードを相手に読み込んでもらえば受け取れます

潔くあきらめる

近くにPayPay対応ショップがなく、使う時間がない上にPayPayを使っている友達もいないという場合は、潔く残高をあきらめるしかありません。

残高にもよりますが、「わざわざPayPay対応ショップに行って使い切る手間を考えたら、あきらめた方が楽」という人もいるでしょう。

1-3 残高や残高付与の確認方法

まずはどれだけの残高があるかを確認しましょう。合わせて残高付与の確認もしておいた方がベターです。

残高の確認方法

PayPay残高がいくら残っているかは、PayPayアプリで確認が可能です。

アプリを開くとトップ画面に残高が載っているので、そちらで確認しましょう。

PayPayの残高付与予定も併せてチェック

PayPayで支払いをした場合、支払い金額の0.5%がPayPay残高付与として還元されます。

付与されるのは購入したタイミングではなく後日となるので、もしかしたら携帯番号を変更しようとしているタイミングに付与されるかもしれません。

0.5%なので、金額的には大きくないかもしれませんが、もしこれまでにPayPayで家電など大きな買い物をしていた場合、失効するにはもったいないくらいの付与がある可能性も。

PayPay残高付与日は、アプリ内で確認ができます。

1PayPayアプリを開き、メニューを選択
2「あなたの残高」を選択

こののように残高処理中になっているものは、まだ付与されていません。

3タップして詳細を確認

ここで付与日の確認ができるので、まずは残高処理中のものがないかチェックしてみましょう。

残高付与予定があった場合は、額や状況にもよりますが、携帯番号変更の予定日を遅らせた方が良いかもしれません。そして、残高を使い切ってから番号変更の手続きをしましょう。

PayPayて何?他のスマホ決済との違い・使い方・メリット・注意点

PayPayに登録した携帯番号を変える際に注意すること

  • 携帯番号を変更した場合、PayPayの残高は引き継げない
  • 残高がある場合は、使い切るか友達に送るかあきらめるかの3択
  • 残高があるかどうかはアプリ内で確認が可能
  • 携帯番号を変えてしまう前に、付与予定のPayPay残高がないか確認しておくこと

PayPayは、Yahoo! Japanカード(ヤフーカード)がとても重要

話題のPayPay連携で入会キャンペーンやポイント還元など手厚いのがYahoo! Japanカード(ヤフーカード)です。

PayPayを使うならYahoo! Japanカード(ヤフーカード)も一緒に検討しましょう!

▽【年会費無料】入会特典はこちら

次のページでは、PayPayの情報を削除する方法を紹介します。

ソフトバンク・au・ドコモの方は、公式のオンラインショップを利用すれば頭金不要で通常のショップよりお得に購入できます。

【週刊bitWave】(メルマガ)始めました!

登録はこちらからメールアドレスを入力してお申込みください。

ご登録いただいたメールアドレスは 【週刊bitWave】の更新情報の配信にのみ使用します。

個人情報の取扱いに関しては、「プライバシーポリシー」をご確認ください。解除はいつでもこちらから行うことが可能です。

あなたにおすすめ

LINEポイントが1番貯まるLINE Payの使い方|コード支払いで付与率アップ!?... LINE PayはLINEポイントが貯まりやすいスマホ決済アプリとしても定評があります。 LINEポイントはLINE Payに還元することができるので、実質利用金額から数%割引されていると思ってもらって構いません。 LINE P...
スマホ決済アプリとクレジットカードの相性から見る最強の組み合わせとは?... 今話題のアプリによるスマホ決済は、クレジットカード払いが主流です。 カードによってはダブルでポイントが貯まったり、ポイントが倍増したりするので、所持しているカードから相性の良いアプリを選択するのもよいでしょう。 この記事では、ス...
Amazonで「d払い」が使える!「ドコモ払い」の違いと支払い方法... キャッシュレス時代に合わせて、今ジワジワと利用者を増やしているd払い。実は2018年からAmazonで利用できるようになりました。一気に利用の幅が広がりますね。 そんなd払いと間違いやすくてややこしいのがドコモ払いです。両者にはどんな...
白熱するスマホ決済の還元合戦|インストールするアプリの判断ポイント... 楽天ペイ・LINE Pay・PayPayなど、昨年からスマホを使った決済が急激に認知度を上げています。 しかし、「興味はあるけれど種類が多すぎてピンと来ないな」という方もいるのではないでしょうか?そんなときはお得な特典を比較して検討し...