PayPay(ペイペイ)にクレジットカードを登録して支払うまでの流れ

  • 2019年5月26日
  • by 
PayPay(ペイペイ)にクレジットカードを登録して支払うまでの流れ

ソフトバンク・au・ドコモの方は、公式のオンラインショップを利用すれば頭金不要で通常のショップよりお得に購入できます。

今回はスマホでの決済アプリ「PayPay」へクレジットカードを登録する方法と支払い方法について解説します。

スマホ決済サービスは数多くありますが、PayPayはQRコードを読み込むだけの簡単決済なので、FeliCa非搭載のスマホでもバッチリ使えます。

利用しているキャリアや格安SIM関係なく使えるのも高評価ですね。
ただ、PayPay残高へチャージするのとクレジットカード支払いのか悩む方も。

ここでPayPayにクレジットカードを登録・支払いする方法とメリットをしっかり押さえて、PayPayでお得にスマホ決済してくださいね!

アップルストア グーグルプレイ

トップ画像引用元:PayPay – QRコード・バーコードで支払うスマホ決済アプリ

PayPayへのクレジットカード登録方法と支払い方法

PayPayへのクレジットカード登録方法と支払い方法

まずは本題のPayPayにクレジットカードを登録する方法と支払い方法を解説します。
クレジットカードを登録すると、PayPayでの支払いが直接カードに請求されます。

PayPay残高のように残高不足などのトラブルがないので、都度チャージするのが面倒な方におすすめの支払い方法です。

なお、Yahoo! JAPANカード以外のクレジットカードを利用すると、利用時の還元率が0.5%になってしまいます。

この章の画像引用元:PayPay残高のチャージ、お支払いの設定方法 – PayPay

クレジットカードで支払う方は、極力Yahoo! JAPANカードを利用しましょうね。

1-1 PayPayへクレジットカードを登録する

↓実際に登録している画面の動画↓

1PayPayアプリを開いて「支払い管理」をタップ
PayPayアプリを開いて「支払い管理」をタップ

2「クレジットカードを追加」をタップ
「クレジットカードを追加」をタップ

3「クレジットカードの追加」をタップ
「クレジットカードの追加」をタップ

4カード番号や有効期限・セキュリティコードを入力
カード番号や有効期限・セキュリティコードを入力

5本人認証を行って「送信」をタップ

これでクレジットカードの登録は完了です。

1-2 PayPayでクレジットカード支払いをする方法

PayPayを使ってお店で支払う方法は、お店によって次の2通りあります。

PayPayの支払い方法
  • お店にQRコード・バーコードを見せて決済
  • お店に設置されたQRコードを読み込んで決済

大抵はお店にQRコードを見せて決済しますが、どちらの方法も使えるように覚えておきましょうね!

お店にQRコード・バーコードを見せて決済する

1PayPayを開いて「支払う」をタップ
PayPayを開いて「支払う」をタップ

2バーコード画面で支払い方法を「クレジットカード」にする

3レジでQRコード・バーコードをスキャンしてもらう
レジでQRコード・バーコードをスキャンしてもらう
画面の明るさを落としていると、スムーズにスキャンしてもらえないことがあります。
レジに並んでいる間にQRコード・バーコードの表示だけでなく、画面も明るくしておくといいですよ!

これでQRコードを提示してのPayPay支払い完了です。
慣れれば何も考えなくてもQRコードを表示まで操作ができるので、サクサク会計できますね。

お店にあるQRコードを読み込んで決済する

1PayPayを開いて「スキャン」をタップしてお店のQRコードを読み取る
QRコードを読み取る

2支払い方法を「クレジットカード」にする
支払い方法を「クレジットカード」にする

3買い物金額を入力して「支払う」をタップ
買い物金額を入力して「支払う」をタップ

入力する金額は買い物してレジで表示してくれます。
金額を間違えないように入力しましょう。

4支払い完了画面をレジスタッフに提示する
支払い完了画面

これでQRコード読み込みでの支払いは完了です。

1-3 クレジットカードとPayPay残高のチャージどっちが優先?

クレジットカードとPayPay残高のチャージどっちが優先?

PayPayにクレジットカードをすると、「PayPay残高とクレジットカードのどちらが優先して使われるのか?」と心配になる方がいるようです。

しかし、PayPayは支払い時に利用する支払い方法を選択して決済します。

PayPayで使える決済方法
  • PayPay残高
  • Yahoo!マネー
  • クレジットカード

そのため、知らないうちにPayPay残高が使われることも、クレジットカードが使われることもないので安心してください。

ただ、PayPayアプリのバージョンが古い場合、PayPay残高不足の場合に限り自動的にクレジットカードで決済されてしまいます。

バージョン別のPayPay残高不足処理
  • 1.7まで:自動的にYahoo!マネー→クレジットカードの順で決済
  • 1.8以降:チャージするか他の決済方法を使うか選択

この記事を読んでからPayPayを使い始める方は問題ありませんが、ずっと使っている方は十分に注意してくださいね。

PayPayでクレジットカード支払いにするメリット

PayPayでクレジットカード支払いにするメリットは、次の2つがあります。

  • チャージする手間がかからない
  • Yahoo! JAPANカードなら3%還元

2-1 クレジットカードならチャージする手間がかからない

PayPay残高にチャージする支払い方法では、残高不足にならないように事前にチャージする必要があります。

1回のチャージにいくら入金するかにもよりますが、少額のチャージでは月に何度も入金することに。

さらに、チャージしてから反映するまでに時間がかかることもあります。

クレジットカード支払いならチャージの手間がないので、PayPay残高を気にせず使えるのが大きなメリットですね!

2-2 Yahoo! JAPANカードなら3%還元

Yahoo! JAPANカード

画像引用元:ヤフーカードとは – Yahoo!カード

PayPayで買い物をすると、支払い方法に応じて0.5%〜3%のPayPay残高還元が受けられます。

利用するクレジットカードをYahoo! JAPANカードにするだけで、このPayPay残高への還元率が最大の3%に!

Yahoo! JAPANカードは年会費無料で持てるので、PayPayにクレジットカードを登録するならYahoo! JAPANカードは必須と言えるでしょう。

次の章では、PayPayの基本情報や登録方法と、クレジットカード以外の支払い方法について触れていきます。

ソフトバンク・au・ドコモの方は、公式のオンラインショップを利用すれば頭金不要で通常のショップよりお得に購入できます。

そもそもPayPayとは?

「PayPay-ペイペイ(簡単、お得なスマホ決済アプリ)」をApp Storeで

画像引用元:‎「PayPay-ペイペイ(簡単、お得なスマホ決済アプリ)」をApp Storeで

PayPayは、iPhoneとAndroid両対応のQRコード・バーコードを利用したスマホ決済アプリです。

運営会社であるPayPay株式会社は、ソフトバンクとヤフーの共同出資で設立されているので、安心して利用できるサービスになっていますね。

QRコードの読み取りができれば決済システムが導入できるため、導入店舗のコストが少なく済みます。

現在は一部のお店しか対応していませんが、導入コストの低さから今後どんどん対応店舗が増えていきそうですね!

PayPayとは|使い方・他のスマホ決済との違い・メリット・注意点

3-1 PayPay対応のお店

PayPay対応のお店

2019年5月現在、PayPayは200以上のお店が対応しています。
特に身近なところでは、コンビニで使えるのが嬉しいですね。

PayPay対応コンビニ(抜粋)
  • ファミリーマート
  • ミニストップ
  • ローソン
  • ナチュラルローソン
  • ローソンストア100

この他にも多くのお店がPayPayに対応し、今後も随時増えていくでしょう。
PayPayの公式サイトでも、「今週ご利用可能になった店舗」が公開されています。

結構いい頻度で店舗が追加されるので、時々チェックした方がいいかもしれませんね!

PayPayアプリの加盟店|近くで使える店の探し方を解説

3-2 PayPayのキャンペーン

PayPayのキャンペーン

PayPayでは、新規登録から毎月の利用まで、様々なキャンペーンが開催されています。

豊富なキャンペーンがあることで、スマホ向けの決済サービスの中ではかなりお得なサービスと言えますね!

PayPayが開催中のキャンペーン
  • PayPayはじめて特典
  • PayPay決済で最大3%還元
  • 毎月いつもどこかでワクワクペイペイ

PayPayはじめて特典について

PayPayはじめて特典は、PayPayアプリをダウンロードして新規登録を完了することで、500円分のPayPay残高がチャージされるキャンペーンです。

PayPayはダウンロードも登録も無料なので、タダで500円貰えると考えていいですね。

PayPay決済で最大3%還元

PayPayでは指定の支払い方法を設定すると、PayPay決済時の還元PayPay残高が最大3%になります。

還元額は毎月30,000円分、1回の支払いで15,000円分が上限ですが、毎日の買い物の支払いをPayPay経由にするだけでかなりお得になりますね!

支払い方法別のPayPay残高還元率
  • PayPay残高:3%還元
  • Yahoo!マネー:3%還元
  • Yahoo! JAPANカード:3%還元
  • その他クレジットカード:0.5%還元

指定外のクレジットカードで支払いをすると0.5%還元だけになりますが、Yahoo! JAPANカードを作れば簡単に3%還元が受けられますね!

Yahoo! JAPANカードは年会費無料のクレジットカードなので、PayPayを利用するなら作って損は無いでしょう。

今ならYahoo! JAPANカード入会・利用でTポイント最大10,000ポイントがもらえるキャペーンも開催されています。

PayPayの登録方法

続いてPayPayのダウンロードから登録までの流れを解説します。

1PayPayアプリをダウンロード

「PayPay-ペイペイ(簡単、お得なスマホ決済アプリ)」をApp Storeで

画像引用元:‎「PayPay-ペイペイ(簡単、お得なスマホ決済アプリ)」をApp Storeで

PayPayアプリはApp StoreやGoogle Playストアで無料配信されています。

アップルストア グーグルプレイ

2PayPayアプリを開く

3電話番号とパスワードを入力して「新規登録」をタップ

4SMSで送信された認証コード(4桁)を入力

なお、認証コード入力後は「認証する」ボタンを押さなくても勝手に進みます。
認証コードに間違えがなければ、PayPayの登録は完了です。

登録完了時に500円分のPayPay残高プレゼントがもらえるので、近くのお店で使ってみましょう!

次の章では、PayPayのクレジットカード以外の支払い方法を解説します。

LINE PayとPayPayどっちがいい?ポイントやメリット・デメリットを比較

PayPayのクレジットカード以外の支払い方法

PayPayでは、クレジットカード払い以外に次の2つの支払い方法があります。

クレジットカード以外のPayPayの支払い方法
  • PayPay残高
  • Yahoo!マネー

5-1 PayPay残高について

 PayPay残高について

PayPay残高は、事前に口座振替やYahoo! JAPANカードからチャージできます。
あらかじめチャージした分しか利用できないので、使い過ぎの心配がなく気軽に使えますね。

なお、クレジットカードはPayPayに直接支払い設定できるので、PayPay残高は口座振替を利用したい場合の支払い方法と考えていいでしょう。

PayPay残高のチャージ手順

ここからの画像引用元:PayPay残高のチャージ、お支払いの設定方法 – PayPay

1PayPayアプリを開いて「チャージ」をタップ

PayPayアプリを開いて「チャージ」をタップ

2チャージしたい口座・Yahoo! JAPANカードを選ぶ

チャージしたい口座・Yahoo! JAPANカードを選ぶ

3チャージ金額を入力して「チャージする」をタップ

チャージ金額を入力して「チャージする」をタップ

これでPayPay残高のチャージ完了です。
なお、最終的に銀行口座から支払う場合は、事前に口座登録が必要です。

PayPayトップ画面の「銀行口座登録」から、利用する銀行を選んで手続きしましょ。

ソフトバンク・au・ドコモの方は、公式のオンラインショップを利用すれば頭金不要で通常のショップよりお得に購入できます。

5-2 Yahoo!マネーについて

Yahoo!マネーについて

Yahoo!マネーは、Yahoo! JAPANの提供する決済代行サービスです。

クレジットカードや提携金融機関を登録しておくことで、対応するサービスの支払いを一元管理できます。

クレジットカードならほとんどのブランドが登録できいますが、口座振替は登録できる金融機関が限られています。

Yahoo!マネー対応の金融機関
  • ジャパンネット銀行
  • みずほ銀行
  • 三菱UFJ銀行
  • 楽天銀行

そのため、すでにYahoo!マネーを利用中でなく口座振替を利用したい場合は、PayPay残高を利用した方がいいですね。

Yahoo!マネーの登録手順

ここからの画像引用元:PayPay残高のチャージ、お支払いの設定方法 – PayPay

1PayPayアプリを開いて「支払い管理」をタップ

PayPayアプリを開いて「支払い管理」をタップ

2「Yahoo! マネーを登録する」をタップ

「Yahoo! マネーを登録する」をタップ

3Yahoo! JAPANにログイン

4「同意する」をタップ

「同意する」をタップ

5電話番号入力後に届くSMS認証コードを入力して「認証する」をタップ

電話番号入力後に届くSMS認証コードを入力して「認証する」をタップ

6表示名と暗証番号を設定して「登録する」をタップ

電話番号を入力して「登録する」をタップ

これでYahoo!マネーが登録できました。

PayPayのメリット・デメリット

PayPayのメリット・デメリット

ここまでPayPayの登録方法から支払い方法まで見てきたので、PayPayのメリット・デメリットを確認しましょう。

PayPayのメリット
  • スマホだけで買い物ができる
  • FeliCa(おサイフケータイ)非対応のスマホでもOK
  • 手数料は一切不要
  • 最大3%還元が大きい!

PayPayの最大のメリットは、スマホ1つで買い物ができることですね。
一般的なスマホ決済方法では、スマホ本体にFeliCaが搭載されている必要があります。

国内キャリアが販売するモデルならFeliCa対応モデルばかりですが、SIMフリースマホやiPhone 6s以前のモデルは非対応です。

PayPayならアプリをインストールすれば使えるので、こうしたモデルを利用している方でも気軽に使えますね。

また、PayPayが指定する支払い方法で決済すれば、買い物金額の3%が還元されます。

おサイフケータイや現金払いでは還元0〜1%が多いので、PayPayの高い還元率は大きなメリットですね!

PayPayのデメリット
  • 利用可能なお店がまだ少なめ
  • 複数の支払い方法の併用ができない
  • オンライン決済には使えない

PayPayはまだサービスが始まって日が浅く、加盟しているお店がまだまだ少ない状況です。

ファミリーマートやローソン系列のコンビニが近くにあれば毎日のように使えるでしょうが、スーパーマーケットやショッピングモールの超大手はまだ少ないですね。

また、PayPayは基本的に複数の決済方法の組み合わせやオンライン決済には対応していません。

今後サービスが発展して利用者がもっと増えれば対応するようになるでしょうが、現時点では加盟した実店舗のみ対応のサービスなので注意してくださいね。

PayPayにクレジットカードを登録して支払う方法まとめ

PayPayにクレジットカードを登録して支払う方法まとめ

今回はPayPayにクレジットカードを登録する方法から支払い方法を開設しました。
PayPayにクレジットカードを登録すると、2つのメリットがありましたね。

クレジットカード利用のメリット
  • チャージする手間がかからない
  • Yahoo! JAPANカードなら3%還元

クレジットカードを登録しておけば、PayPayを使う時にいちいち残高を気にしなくていいのが楽ですよね。

ただ、Yahoo! JAPANカード以外のクレジットカードでは0.5%還元になってしまうので、PayPayにクレジットカード登録するならYahoo! JAPANカードは必須です。

また、支払い方法はお店によって2通りありました。

PayPayの支払い方法まとめ
  • お店にQRコード・バーコードを見せて決済
  • お店に設置されたQRコードを読み込んで決済

今はまだ1つ目の決済方法がメインですが、どちらの方法でも使えるように覚えておいてください。

PayPayは始まったばかりなので、今後どんどん加盟店が増えると予想されます。

今回の記事を参考に、ぜひPayPay+Yahoo! JAPANカードで、お得に買い物を楽しんでくださいね!

PayPayアプリを削除する時の注意点|登録情報ですべき手続き

ソフトバンク・au・ドコモの方は、公式のオンラインショップを利用すれば頭金不要で通常のショップよりお得に購入できます。

この記事を書いた人
nuko
nuko
ドコモ905iシリーズの頃から代理店でモバイルの販売中心の仕事をしてきました。 最終的には全キャリアを渡り歩いた経験を活かして、スマホ本体やプランなどわかりやすく解説したいと思います! ちなみに写真は庭先でまったりしている野良猫です(笑)

【週刊bitWave】(メルマガ)始めました!

登録はこちらからメールアドレスを入力してお申込みください。

ご登録いただいたメールアドレスは 【週刊bitWave】の更新情報の配信にのみ使用します。

個人情報の取扱いに関しては、「プライバシーポリシー」をご確認ください。解除はいつでもこちらから行うことが可能です。

あなたにおすすめ